• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

gu_tomi (ぐ~とみ)のブログ一覧

2016年10月22日 イイね!

身近な車について色々と

身近な車について色々と大変にご無沙汰な書き込みで失礼します。ネタが無いのでなくて、乗っている自車を書き綴ることへの前向きな気持ちが、全く起きなかったのでこんな次第となりました😥
その自車「ワゴンRスティンぐレー」に乗ること84,000km。我ながら大変に良く頑張って乗ったものだと感心するのは、1,000kmの中古車で買って、5,000kmで飽きてしまったという状態からの今日までがまぁ長ぇこと💦
彼(スティンぐレー)には何も問題はなく、否、問題が無さすぎて、余りの「普通さ」に薄ら笑いさえ浮かべてしまう乗り鰺に、まぁ即行で飽きたと言えるのかなと。
普通に便利に使えるんです。速く走れないけど生活に影響しない、燃費は良くも悪くも無い、荷物はまぁ詰め込める、人をのせて地味にトコトコ走る、素人目線でいけるメンテナンス、とまぁごく普通の軽自動車です。
ごく普通な「彼」でなくても良い自分が、そこに長いこと居たわけです。普通なりにお世話に成ってるし、嫌いではないから悪口は言いませんょ。彼には何も問題ないんだから。良い車です。
ビートから乗り換えてここまできて、経済的には未だに困難な状態から脱していないなかで、そろそろ次に行きたいわけで、選んだのはS660ではなく、アルトワークス。

なぜか?

理由は簡単で、私を囲んでくれた大変に優秀なビート海苔たちが施していた仕様は、ホンダという自動車会社が新たに出した大変に高価な後継仕様と言えるものに対して、それ以上の代物だからです。
「自分なりに乗りたい車をつくり、楽しむ」ことを追求して止まない連中は、私に人生を楽しむ時間と夢と希望を与えてくれました。
彼ら彼女らの乗るビートは、ホンダがくれた小さな車に、時間と夢と希望と、野望やら欲やら毒やらを足した世界に一台しかない素晴らしいものです。
それを目の当たりにしたことで、乗ることを諦めてしまったのが恥ずかしい、反省の日々を送る自分に、足りないものを足したい頃合いが来たかなと。

最後から2番目の恋、ならぬクルマ。

大変に高価なホンダS660を270万!?で買うなら、安いビートを買って、自分なりのスペシャルを作れば良いわけです。しかもそんなに大金かからないで出来るの知ってるし。ホンダという自動車メーカーが、あんなものを公然と堂々とどや顔で出す、考え方、作り方、売り方、全てに閉口して、ホンダファンを語った自分が情けない。悪口いっぱい言います毒を吐きます😤これは譲れない。

🆕ビート(S660)出るまで十何年を待ちに待ちに待ったのに出たのがアレかょ😭ファンを裏切った罰は受けてもらうぜ

と言うことで(笑)アルトワークス♪これ買うつもりで試乗車を借りてみた。家庭の事情で5AGS、好みで四駆、色はグレーになる模様。
走りが良すぎ、びっくりするくらい速い😱💦若い頃に乗った二輪車2スト400NSRに負けない心技体(笑)グイグイッヒラリ~ヒラリ~って。何より乗って楽しい♪これね~ほんと良いですょ。素晴らしいクルマです。
安くて、小さくて、軽くて、力があって、普通の燃費で、ノーマル海苔だし、これが私の好みですわ。まさに二輪車2スト400、屋根が無ければなお良し!
試乗して考えるのは、実はワークスまでの性能は必要なくて、多分RSで充分なんでしょう(ワークス楽しすぎる♪毎日、会社行かないで走ってそうだw)。

となると

ワークスより20万安く買えるRSで、コンピューターチューニングするってぇのが良いので無いか。落としどころはここかなと♪

さて、どーなることやら(笑)
Posted at 2016/10/23 09:38:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月09日 イイね!

引っ越しです(汗)

10日に三重県へ引っ越します。福島県郡山市には9年ちょぃっと居たんです。単身赴任できた当初は、ビートをネタに色々ウロウロした結果、いまや関係各位のお陰を持ちまして意外にも輪が広がりに至り、大変に幸せな時間を過ごすことが出来ましたこと、心からお礼を♪ぃゃぁ楽しかったなぁ…色んなことあったけどね(笑)それでも、ビートが繋げた輪が支えてくれたし救ってくれたし♡大変に幸せな時間でしたyo

お世話になり、ありがとうございました(泣)
Posted at 2014/05/09 00:17:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年04月21日 イイね!

【INDYCAR 第3戦】佐藤琢磨氏、インディカーレース日本人初勝利!!

【INDYCAR 第3戦】佐藤琢磨氏、インディカーレース日本人初勝利!!









インディカー・シリーズ第3戦ロングビーチ 予選 - 市街地コース
順位 ドライバー (チーム) エンジン
01. ダリオ・フランキッティ(チップ・ガナッシ・レーシング) ホンダ
02. ライアン・ハンター-レイ(アンドレッティ・オートスポーツ)シボレー
03. ウィル・パワー(チーム・ペンスキー)シボレー
04. 佐藤琢磨(A.J.フォイト・レーシング)ホンダ
05. マイク・コンウェイ(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)ホンダ
06. エリオ・カストロネベス(チーム・ペンスキー)シボレー
参戦26台

佐藤琢磨
「予選はとてもエキサイティングでした。私たちはフリー走行3回目ではマシンのバランスが思い通りにならずに苦しみましたが、予選に向けてはソフト・タイヤ使用に合わせてセッティングを調整し、それが大変うまくいきました。チームが本当にすばらしい仕事をしてくれています。ロングビーチでの予選4番手は自分にとってベストです。レースに向けては、明日の決勝前のフリー走行で最後の確認、そして調整を行いたいと考えています」


インディカー・シリーズ第3戦ロングビーチ 決勝 - 市街地コース
順位 ドライバー (チーム) エンジン
01. 佐藤琢磨(A.J.フォイト・レーシング)ホンダ
02. グラハム・レイホール((レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)) ホンダ
03. ジャスティン・ウィルソン(デイル・コイン・レーシング)ホンダ
04. ダリオ・フランキッティ(チップ・ガナッシ・レーシング) ホンダ
05. J.R.ヒルデブランド(パンサー・レーシング)シボレー
06. オリオール・セルビア(パンサー DRR)シボレー
参戦26台

佐藤琢磨
「言葉もありません。最高の気分です。信じられないですし、本当にうれしいです。今週は完ぺきなレース週末になっていました。チームが最高の仕事をしてくれました。ピットストップも作戦も完ぺきでした。ホンダ・エンジンもパワフルで、レース中の私は、マシンを限界で走らせることを楽しむことさえできていました。開幕2戦で課題となっていたピットストップも、今日は本当にすばらしかったです。クルー全員が完ぺきな仕事をしていました。自分も集中力を保ち、与えられた仕事をやり遂げようと考えながら走っていました。その結果、すべてがうまくいって、まるで簡単に勝てたように感じたほどでした。この勝利が、まだ震災の影響が残っている日本に、いいニュースとなってくれるといいですね。日本の朝に、こうしたニュースを届けられることをうれしく思います」




祝!!優勝!!




インディカーは4月21日、ロングビーチの市街地コースで行われた
トヨタ・グランプリ・オブ・ロングビーチの決勝で、A.J.フォイトレーシングのNo.14を
ドライブする佐藤琢磨が完璧なレース運びをして日本人初の
インディカーレースの勝利を収めたことを発表した。

インディカー最多勝の記録を持つ伝説的なドライバーであり、
チームの創設者であるA.J.フォイトはこの日、今週中に行われる予定の手術の為、
トラックで佐藤の勝利を祝うことはできなかった。
しかし彼はテキサス州にある自宅からテレビの生中継を通じ、
佐藤のレースぶりを最後まで見守っていた。

「A.J.に今すぐにでも電話をして、この勝利を報告したい」
とレースカーから降りたばかりの彼に向けられたマイクに向かって、佐藤は興奮気味に語った。

A.J.フォイト・レーシングチームにとって、この勝利は2002年のカンザス・スピードウェイ
での勝利から11年ぶりのもので、市街地コースでの勝利は1978年のA.J.フォイトの勝利にまで
さかのぼる。

チームディレクターのラリー・フォイトの無線が、
合計80ラップ中の数ラップを残した佐藤の耳に届いた。
「後方はクリアだ。プレッシャーはない。車を持って帰ってくることだけを考えろ」

しかしレース後、彼は自分自身が物凄いプレッシャーと戦っていたことを明らかにした。
「凄いプレッシャーだった(笑)。今までに今日の琢磨のような完璧なレースを見たことが無い。
チームも一丸となって全くミスの無い完璧なレースができた。
ABCは、10年以上も辛我慢強く我々のチームをサポートし続けてくれた。
その献身にやっと報いることができて本当に良かった」
とチームディレクターは語った。

表彰台の前にパーキングした佐藤の周りにチームのクルー達が集まり、
二まわりほど大きな体躯を持つクルー達が交代で佐藤を抱え上げて彼を祝福した。

彼にとって52度目のインディカーレースで、念願の勝利を手にした佐藤は、
満面の笑みと共に日本の国旗を誇らしげに頭上に掲げた。

《河村兵衛》氏


Posted at 2013/04/23 20:59:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | IndyCar Series | クルマ
2013年01月23日 イイね!

【モントリオールモーターショー13】ホンダの小型車コンセプト、GEAR

【モントリオールモーターショー13】ホンダの小型車コンセプト、GEAR









ホンダのカナダ法人、ホンダカナダが1月17日、
カナダで開幕したモントリオールモーターショー13でワールドプレミアしたコンセプトカー、
『GEAR』(ギア)。同車の詳細画像が公開された。

これは、ホンダカナダが配信したもの。
新たに、GEARのリアスタイルやサイドビューのオフィシャル画像が公表されている。

GEARは、1975年から1989年までに生まれた、
いわゆる「ジェネレーションY」をターゲットにした都市型サブコンパクトカー。
固定ギアタイプの自転車をモチーフにしたデザインは、シンプルで使いやすく、
カスタマイズの素材としても最適。コネクティビリティやパーソナリティも追求された。

今回、ホンダカナダが公開したオフィシャル画像からは、
ボンネットからフロントウィンドウへと続く一直線のラインや、
斬新なリアデザインなど、GEARのディティールが見て取れる。

(レスポンス 森脇稔氏)
Posted at 2013/01/23 22:33:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | コレクション | クルマ
2013年01月06日 イイね!

【ダカール13】スマート フォーツー、参戦の可能性

【ダカール13】スマート フォーツー、参戦の可能性









これは凄い!



2013年1月5日、南米で開幕するダカールラリー13。
同ラリーに、スマートの超コンパクトカー、『フォーツー』が参戦する可能性が出てきた。

これは、スペインのラリーチーム、FEBERが明らかにしているもの。
スマートフォーツーをベースに開発したラリーマシンの画像を公開。
ダカールラリー13参戦に向けて準備中、とアナウンスしている。

このマシン、『ダカールスマート2013』と命名。
専用のボディやサスペンションを採用。
フォーツーはリアエンジン、リアドライブ車だが、駆動方式は4WDに変更された。

ただし、FEBERチームは、ダカールラリー参戦には資金が不足していると明かす。
資金が足らない場合、ダカール参戦が実現しない可能性もある。


レスポンス《森脇稔》
Posted at 2013/01/06 22:00:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | コレクション | クルマ

プロフィール

「身近な車について色々と http://cvw.jp/b/535368/38739099/
何シテル?   10/23 09:38
ストレートな性格が災いし 左遷続きで辿り着いた彼の地で退屈に過ごした天然系 フォークリフトやシルバー人材派遣のおじさんたちに日々悶絶し 天気にまで翻弄された 酒...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

「S660プロトタイプ」ついにプレス公開。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/28 05:39:34
愛車ログ機能 拡張のお知らせ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/29 21:24:08
有限会社アサダレーシング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/07/31 21:09:10
 

お友達

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ワゴンRスティングレー ぐ~ちゃん (スズキ ワゴンRスティングレー)
幌屋根のホンダBEATから、まさかのスズキワゴンRへ乗り換え。試乗ダイハツCVTエンジン ...
ホンダ ビート び~ちゃん (ホンダ ビート)
緩い上り直線快速(所謂ヘタレ)仕様にしていました。平成14年12月登録により乗り始め、半 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.