• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マクシミリアン中尉のブログ一覧

2017年07月05日 イイね!

所有者と所有車、創り手、それぞれの喜び!!

最近は、忙しく、時間がちょっと取れたので、お出かけしてきました。

アトリエ主曰く・・・・・・。

お題目の通り、勿論所有者は感情の持ち主(人間)なので心からの叫びが聞こえてきますが、こと所有車は?と云うと触れていないと感情が伝わって来ない様で、今回もまた大幅な予定変更(軌道正??)があり、車体剛性を向上とドレスUP(機能美学ともいいます)の観点からロールゲージを施す事になりました。勿論効率よく、張り巡らせる予定らしく様々な取り回しの図解がありました・・・。しかし、その前に、主の主観詳細をちらほら、、です。

 
アトリエ主・・・・・。


 当然のごとく、両者が求めてくるのは・・・人車一体感!!。そのため試行錯誤を強いられてます。車両個性・・乗り味・・しっくり来る一体感・・格好良さ・・スムーズさ・・etc・・・。この車両に触れていると、その求められる志が確実に伝わってきます。完全なる・持ち主総ての部分で専用の車体・を求めているので、まず、シート高さ純正比、-40mm(左側運転席)・-60mm(右側助手席)、後方値、純正比、-100mm(左側運転席)・-120mm(右側助手席)、に設定。MTのユニットの高さor前後位置を所有者から、計算で割り出し位置決め設定。専用機であるためのコックピットなのでダッシュボードのホースメントを大加工、ダッシュボード自体も加工を施しステアコラムベースの位置決め溶接。なにしろ、お題目項目に・左ハンドルに加工・があるので、左ハンドルダッシュボード用に総て加工です。左ハンドルダッシュボードも大加工の末48mm下げる事ができました。当初、左側運転席高さ-40mmなのでメーターフードで全く前が見えない状態。まぁ、詳細は画像にて確認しましょ(笑。












そして、まだ先ですが、欧州外国車らしく熱線反射硝子がインストールを待っています。
向かって右側です。




すべて、持ち主のための位置決め設定です。持ち主のためだけの車両・・持ち主のためだけの宝物・・・なので、拘りが活きてくる・・・。そんな熱い想いのみで創っているようです!


Posted at 2017/07/05 23:40:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年05月29日 イイね!

そういえば、追記。。。

アトリエ主がこの引き取っている、車両お預かりにて、代車が出動しているのですが、こちらを、ちょっと面白いのでご紹介したいと思います。と言うのも、本来、小規模では、あまり代車はご用意しないのが普通(基本経費がかさむ為。場合によっては、別途請求。)です。

今回は、持ち主オーナーの希望により、ご用意になったようです(無料)。



で、その代車なのですが、今回2日にわたり泊まりでいらしている様で、帰り際になにやら楽しんでい
る様子。。。


アトリエ主さん;せっかくなら、楽しく、日ごろの練習代として、これで特訓しよう!!これで慣らせば、
完成後の車両でも、破壊せずに済むし。。。



持ち主オーナーさん;そ、、そうですね。。。完成後、乗りこなせるか不安ですし、段差乗り越えなど不
安がよぎります。



アトリエ主さん;了解!!僕の段差乗り越えには独特の方法があり、言葉では表現できないので、実
践あるのみです。。とりあえず、創りましょ。せっかくなら格好良く!!



ここで、普通、代車であれば、どなたでも乗れる、ノーマルと言うのが基本、お客様専用の代車を創

るだなんて???と思います。。。こちらも流用で仕上げる様子。


まぁ、スタイルはこんな感じです。






勿論、製作にあたり、テーマを聴いてみました。。

僕;今回は、いつも通りのスタイルで??

アトリエ主さん;はい。 ボディーデザインを尊重する。。は勿論継続です。それと、Gr・Aの1%基準も追従です。(Gr・Aの32Rもモチーフに取り入れ)


僕;簡単なスペックをお伝え願えますか??

アトリエ主さん;今回、持ち主オーナーさんの協力の元、必要の無いパーツの流用をしています。

185/35R17+7Jx17・inset3?mmと、チタン風オーバルテール特注マフラー(マフラーの出口はこのクリアランスでもバンパーに全く当たりません。勿論マフラーリングはノーマル使用です。)・即席加工調整式ラテラルロッド・インナー取り外し・ツメ折・車高下げ。勿論・4WD。

備考;;初期のナローボディ
です。。

僕;なるほど。。しかしこの車高、乗りこなすの大変ですよね。大丈夫ですか?持ち主オーナーさん??

持ち主オーナーさん;初めての経験でなかなか大変です。。以前アトリエ主さんに預けるときに自分の車両に乗ってもらったときに撮った動画を確認しながら、同じ様に走れるよう特訓しています。。


アトリエ主さん;この教訓は、必ず、完成車両で役に立ちます。初期ナローボディにこのサイズは苦労しましたが。。。

格好良さ+乗りずらさ=乗りこなす醍醐味

 僕はこう唱えます。


持ち主オーナーさん;勿論この 唱え に右に習えです!!でも{段差乗り越えでハンドル真っ直ぐ}は、中々訓練が必要です。なにしろ、瞬時の判断により、進入角度を決めなくてはなりませんので・・・・。正直超難しいです。


僕;なるほど。。しかし、それは僕も経験済みで、ETERNAやモンテもこの方法で段差乗り越え出来てます。
フロントツライチの攻め込みは、ここが重要と綿密なアライメント数値と僕も思います。がんばってください。


持ち主オーナーさん;なるほど。。それで、モンテのあのツライチが実現しているんですね!!がんばります!!


こちらが、そのツライチ具合・・参照








と、まぁこんな感じで、アルトは仕上がり、ご帰宅されました。。


Posted at 2017/05/29 23:09:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年05月17日 イイね!

お箱の楽しみ♪

さて、5月の半ば、持ち主オーナー+アトリエ主の独断の拘りから成り立つ車体が急ピッチで進んでいる様です。聴けば、地方から、持ち主オーナーが2時間半かけてお出向きになるそうで、僕も出向いてきました。

すると、E/gを 降ろす段取りです。排気量は1400ccですが、面倒なので、ATミッションも付属のまま、ブロックが鋳鉄で、かなり重たいみたい・・・。まぁ、それは、画像参照ということで・・・。

フロント廻りは、新たに補強の追加作業を施してました。のちに、Fガラスを外し、左ハンドル用のダッシュボードをインストールし、シートもレカロに 換装、特注レールにて純正比120mm後方+下方へ移動との事。なんと、その位置だとサイドブレーキレバーもずらさないと、シフトレバーが付けれない事が笑いを誘います(苦笑 


その後3人で、一服と言う名のながーい雑談にお花が開きました!!



補強



ガラス外し(その後の隠しキャラが次回登場します!




一服と言う名のながーい雑談。。 おつまみ は、こちら・・・



ながーい雑談の ひとコマ・・・

僕;そういえば、こちらは予行演習のようで??

アトリエ主さん;はい。まずは小手調べです。。元は第一弾企画があります。

持ち主オーナーさん;遠くから来た甲斐がありました!ここまで、一気に進んでいるとは・・・・。

僕;一部分的には持ち主オーナー自ら、多忙にもかかわらず、お手伝いするとか?で??

持ち主オーナーさん;やはり、自分の宝物なので、出来る限り携わりたいと・・・。今まで、人に預けた事も無いので、どう発展していくのか・・・・。

アトリエ主さん;この予行演習引き受け時何度も打ち合わせをしても、<やはり、自分の宝物なので、出来る限り携わりたい>・このブレていない心の強さに打たれ、引き受けたのですよ。 
*今まで、人に預けた事も無い*なによりも、最大の わたくし の喜びがここにあります。


僕;前回は、なにやら大変そうな企画と想いましたが・・・楽しめていらっしゃいますね??元は第一弾企画で < カローラwrc レプリカ> が 発端と表現方法の糸口を切り開こうとしている感じで??


アトリエ主さん;はい。4台のオファーが決まっています。

僕;なるほど・・つまり、今回、その予行演習 と言う事だったんですね~。持ち主オーナーさん、満足ですか??


持ち主オーナーさん;自分の宝物の進化の過程が確認できて、お腹いっぱいです!!


永遠と4時間以上続く・続く・・続く・・・。。

  


楽しんできました(笑



Posted at 2017/05/17 00:21:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年05月07日 イイね!

さて、その後、、、

前回の追々気になって観覧してきました。。

それは、今後ウチのモンテ(E39)や、ESCORT等も手をかけてもらうため、また様々な考え思考を確認するためです。

しかし、この・環境・としては、とても不思議な状態・・・。前回、ドン柄ドナー1台と書きましたが、エンジンとミッションが降りていて、ぺラシャフト、車体フロアーの1部(ぺラシャフトのセンター軸受けマウント部)、フロントアッパーマウント、メインハーネス1式、等がドナー車両から外れています。

不思議な状態というのは、2柱リフトなし、床は部分的にセメント床、エンジンクレーンなし。工場としての一般的設備がほとんど無しです。この状態での、車体製作は無謀に近い??(宝物を預けたお客さんも若干不安がよぎる??)・・・。しかし、工業用350AのTiG溶接機や300Aの半自動溶接機、パイプベンダー等は有るようです。こんな環境(建物は独りで建てた様子)の中、{車つくってま~す}と明るいお返事。いったいどんな風に仕上がるのでしょうね~。本人曰く、どのような環境でも、知恵と腕、で出来るだけカバーしたいと。

まっ、そんなところで、観覧では、フロント廻りに着手していました。ちょこっと確認。。


まぁ、4WDになるため、フロントにも9Jx17になるそうですが、タイアハウス内が狭いため場合によって、前後異径も視野に入れているとの事です。センターデフに独自思想を取り込み、トルク配分比率を変化させ、対応予定みたいです。追伸・・その他、特注中空ドライブシャフトを回転マスモーメント軽減のため採用予定とも話してました。

ちょっと楽しみです。。。
Posted at 2017/05/07 01:16:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!

お出かけの追記です。。。

さて、先日の追記でしたが、9jの17インチをあてがい、ノーマルフェンダーにどこまで履きこなせるか、目視確認を一緒にしてきました。

実際の寸法比較では。。。
*175/65R14ノーマルタイア
タイヤ外径≒583mm
タイヤ幅≒175mm
ホイール幅≒165mm(5.5j)


**アトリエ主が推奨するタイア 235/40R17
タイヤ外径≒620mm
タイヤ幅≒235mm
ホイール幅≒254mm(9J)


寸法比較差異

タイヤ外径(+37mm)
タイヤ幅(+60mm)
ホイール幅(+89mm)

という計算です。。。

あくまでも、基本コンセプトに "ボディデザイン者を尊重する” というのがアトリエ主は絶対はずせない、できる限りこの想いを貫きたい との事で、限界に挑戦だそうです。

見る限りでは、無謀なキャンバー角でもないので、内側加工で)9.5Jもいけるかも??と仰っていました。。




Posted at 2017/04/29 01:56:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「所有者と所有車、創り手、それぞれの喜び!! http://cvw.jp/b/539117/40043557/
何シテル?   07/05 23:40
E39型エテルナやギャランとの付き合いが、はや、18年。未だに未知数な車と感心しています。現在はE39を三台所有、その他H36ミニカ、キャロル、フォードUKのコ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

排気温度870℃でセッティング中です。温度差を感じない方、クレィジィ~な方、よろしかったら、是非。宜しくお願いします!!
26 人のお友達がいます
にゃんぱらりんにゃんぱらりん * 80868086 *
はし84はし84 massa_kyonmassa_kyon
m@nam@na 紺色VR-4紺色VR-4

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
純正フェンダーと5ナンバー枠、太いホイル/タイヤに拘ってます!!
三菱 エテルナ 三菱 エテルナ
多種多彩に盛り込んでいる車です。現在はバラの状態で後期仕様に変更中です。
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
現在、製作中です。作業予定は、2名ロールバー+追加バー・F4ポッド・17インチローター・ ...
フォード その他 フォード その他
1994年本国ボアハムで製作、当時イギリスF1GPオフィシャル&ドクターカーを務めた車両 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.