車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月17日 イイね!
さて、5月の半ば、持ち主オーナー+アトリエ主の独断の拘りから成り立つ車体が急ピッチで進んでいる様です。聴けば、地方から、持ち主オーナーが2時間半かけてお出向きになるそうで、僕も出向いてきました。

すると、E/gを 降ろす段取りです。排気量は1400ccですが、面倒なので、ATミッションも付属のまま、ブロックが鋳鉄で、かなり重たいみたい・・・。まぁ、それは、画像参照ということで・・・。

フロント廻りは、新たに補強の追加作業を施してました。のちに、Fガラスを外し、左ハンドル用のダッシュボードをインストールし、シートもレカロに 換装、特注レールにて純正比120mm後方+下方へ移動との事。なんと、その位置だとサイドブレーキレバーもずらさないと、シフトレバーが付けれない事が笑いを誘います(苦笑 


その後3人で、一服と言う名のながーい雑談にお花が開きました!!



補強



ガラス外し(その後の隠しキャラが次回登場します!




一服と言う名のながーい雑談。。 おつまみ は、こちら・・・



ながーい雑談の ひとコマ・・・

僕;そういえば、こちらは予行演習のようで??

アトリエ主さん;はい。まずは小手調べです。。元は第一弾企画があります。

持ち主オーナーさん;遠くから来た甲斐がありました!ここまで、一気に進んでいるとは・・・・。

僕;一部分的には持ち主オーナー自ら、多忙にもかかわらず、お手伝いするとか?で??

持ち主オーナーさん;やはり、自分の宝物なので、出来る限り携わりたいと・・・。今まで、人に預けた事も無いので、どう発展していくのか・・・・。

アトリエ主さん;この予行演習引き受け時何度も打ち合わせをしても、<やはり、自分の宝物なので、出来る限り携わりたい>・このブレていない心の強さに打たれ、引き受けたのですよ。 
*今まで、人に預けた事も無い*なによりも、最大の わたくし の喜びがここにあります。


僕;前回は、なにやら大変そうな企画と想いましたが・・・楽しめていらっしゃいますね??元は第一弾企画で < カローラwrc レプリカ> が 発端と表現方法の糸口を切り開こうとしている感じで??


アトリエ主さん;はい。4台のオファーが決まっています。

僕;なるほど・・つまり、今回、その予行演習 と言う事だったんですね~。持ち主オーナーさん、満足ですか??


持ち主オーナーさん;自分の宝物の進化の過程が確認できて、お腹いっぱいです!!


永遠と4時間以上続く・続く・・続く・・・。。

  


楽しんできました(笑



Posted at 2017/05/17 00:21:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年05月07日 イイね!
前回の追々気になって観覧してきました。。

それは、今後ウチのモンテ(E39)や、ESCORT等も手をかけてもらうため、また様々な考え思考を確認するためです。

しかし、この・環境・としては、とても不思議な状態・・・。前回、ドン柄ドナー1台と書きましたが、エンジンとミッションが降りていて、ぺラシャフト、車体フロアーの1部(ぺラシャフトのセンター軸受けマウント部)、フロントアッパーマウント、メインハーネス1式、等がドナー車両から外れています。

不思議な状態というのは、2柱リフトなし、床は部分的にセメント床、エンジンクレーンなし。工場としての一般的設備がほとんど無しです。この状態での、車体製作は無謀に近い??(宝物を預けたお客さんも若干不安がよぎる??)・・・。しかし、工業用350AのTiG溶接機や300Aの半自動溶接機、パイプベンダー等は有るようです。こんな環境(建物は独りで建てた様子)の中、{車つくってま~す}と明るいお返事。いったいどんな風に仕上がるのでしょうね~。本人曰く、どのような環境でも、知恵と腕、で出来るだけカバーしたいと。

まっ、そんなところで、観覧では、フロント廻りに着手していました。ちょこっと確認。。


まぁ、4WDになるため、フロントにも9Jx17になるそうですが、タイアハウス内が狭いため場合によって、前後異径も視野に入れているとの事です。センターデフに独自思想を取り込み、トルク配分比率を変化させ、対応予定みたいです。追伸・・その他、特注中空ドライブシャフトを回転マスモーメント軽減のため採用予定とも話してました。

ちょっと楽しみです。。。
Posted at 2017/05/07 01:16:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!
さて、先日の追記でしたが、9jの17インチをあてがい、ノーマルフェンダーにどこまで履きこなせるか、目視確認を一緒にしてきました。

実際の寸法比較では。。。
*175/65R14ノーマルタイア
タイヤ外径≒583mm
タイヤ幅≒175mm
ホイール幅≒165mm(5.5j)


**アトリエ主が推奨するタイア 235/40R17
タイヤ外径≒620mm
タイヤ幅≒235mm
ホイール幅≒254mm(9J)


寸法比較差異

タイヤ外径(+37mm)
タイヤ幅(+60mm)
ホイール幅(+89mm)

という計算です。。。

あくまでも、基本コンセプトに "ボディデザイン者を尊重する” というのがアトリエ主は絶対はずせない、できる限りこの想いを貫きたい との事で、限界に挑戦だそうです。

見る限りでは、無謀なキャンバー角でもないので、内側加工で)9.5Jもいけるかも??と仰っていました。。




Posted at 2017/04/29 01:56:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年04月26日 イイね!
先日、アトリエにお出かけしてきました(なにやら大変そうな企画)。。。

すると、1台のドン柄と、1台の外車。なにやら車体製作のご様子。

FF車両>4WD車両 NAエンジン>ターボエンジン AT>5MT リアトレーリング>Wウィッシュボーン ==公認

 ~大切な宝物~ですので妥協の無いパーツ選定>>車体メーカー自体に関連する主要構成パーツ(ベース車体メーカーの歴史から探り、そして関連性・年代等から車体メーカーコラボレート業務提携のパーツ選定)。。。

*妥協の無いパーツ>安全に止まれなくてはいけませんので、2Pレーシングブレーキローターとレーシングモノブロック鍛造ブレンボキャリパー(ポルシェのGT3RSと同品)。。。等のパーツ選定。


と、云うスタイルのよう。このベース車両メーカーは、もともと、RALLやDTM等で猛威を振るっていたメーカーだそうで、車体自体も繊細な創りとなっているそうです。今回、熱い想いを受け、兼ねてから依頼があり、引き受けたのだそうです。5ナンバー枠でコンパクトカーな為タイアサイズもノーマルは175/65R14。。

現在仮合わせの9jx17=215/45R17とTE37の8.5Jx17=215/50R17でRALL基準の外径650mm以内に。最終的に9Jx17=235/40R17をノーマルフェンダー+1%基準で落ち着かせる予定のようです。



Posted at 2017/04/26 01:02:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年09月25日 イイね!
完全なる本物??思考について・・・さて、皆さんは車輛の構成を練り上げる時、何を基準に考えますか??RWBのNAKAIさんは、(本人の自己主張)と唱えてます。当然僕も、NAKAIさんのお言葉が、自然と心に響くので、勿論の事そう想います!
で、今回もです。。相変わらず構想のみの物欲が走り出します(笑。
一応、{本物は知るべき} と考え、特殊な施しのESCORTを手中ですが、ここまで来ると 「単なる一般的部品」
での 流用ができ ない(本物が求められる)のが非常に悩ましい現状です。。


考えた挙句、また一つの解決論が見出されました。。。

NAKAIさんのお言葉(本人の自己主張)・・・これをESCORTに!!元はといえばWRC出身車でのイギリスF1GPドクターcarですが、ステージはあくまで舗装路。海外では様々なシーンで活躍(80年代のインターテック等ではRS500とか・・・)。まあ、リア脚はWRcarと同じストラットにしますが、リア全幅もWRcarと同じ50mmワイドに。
僕はモチーフにマカオGPを選びました。
スペックといいますと・・・・・、ホイル・・・Mgの9.5jと11.5jの18インチセンターロック(GT選手権に使用していた本物)、2ピースブレーキローター・・・F・380mmx36とR・355mmx32・(ルマン24Hの出走testでジャガーが使用していた本物)、キャリパー・・F・鍛造モノブロック液冷6POTレーシングブレンボとR・鍛造モノブロック4POTレーシングブレンボ(DTM選手権のレーシングteamスペア在庫品)、伴い、液冷6POT用電動ウォーターポンプ+クーリングコア、これでいきたいと想います・・・。勿論、ナックルも海外製汎用ライトウェイト鍛造アルミナックルx4(F・R共)、リア鍛造アルミパラレルリンク、です。問題はセンターロックのハブボスとナット・こちらは製作予定です。



Posted at 2016/09/25 00:23:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | ブルーヘッド | クルマ
プロフィール
「お箱の楽しみ♪ http://cvw.jp/b/539117/39783636/
何シテル?   05/17 00:21
E39型エテルナやギャランとの付き合いが、はや、18年。未だに未知数な車と感心しています。現在はE39を三台所有、その他H36ミニカ、キャロル、フォードUKのコ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
排気温度870℃でセッティング中です。温度差を感じない方、クレィジィ~な方、よろしかったら、是非。宜しくお願いします!!
26 人のお友達がいます
A/R 2A/R 2 80868086
にゃんぱらりんにゃんぱらりん はし84はし84
エボランエボラン SNPFSNPF
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
純正フェンダーと5ナンバー枠、太いホイル/タイヤに拘ってます!!
三菱 エテルナ 三菱 エテルナ
多種多彩に盛り込んでいる車です。現在はバラの状態で後期仕様に変更中です。
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
現在、製作中です。作業予定は、2名ロールバー+追加バー・F4ポッド・17インチローター・ ...
フォード その他 フォード その他
1994年本国ボアハムで製作、当時イギリスF1GPオフィシャル&ドクターカーを務めた車両 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.