• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

pikachu@evのブログ一覧

2017年09月10日 イイね!

転勤になりました。MMFに参加したい。

昨年から転職により北海道に移住したわけですが、いろいろあって何かと大変なわけです。この度、転勤となりました。


そんな中で昨年の入社時から今の勤務箇所にいる期間は長くない、来年には転勤は決定してるといった状況でした。今の勤務箇所は当初の提示とは違う箇所となり、札幌が遠いところになったのです。これが自分としては大問題でした。自分としてはポケセンが遠い、遠征で使う新千歳空港が遠いというのは本当に拷問といった状況でした。以前なら仕事終わりに気軽にポケセンに行っていたのですが、札幌から遠くなったので大幅にポケセン通いは減りました。そのせいで欲しいものが自力でゲットできないことも何回もあって東京や大阪の方々の協力で何とかゲットしたり、イベント参戦も大幅減少となって泣きが入るつらい状況でした。

おまけに自分にとっては融通のきかない勤務体系。遠征するにはスケジュール調整するのが本当に大変でした。

転勤も最初の箇所が箇所だけに今より札幌より外れた場所になるのではと言われていて、実際に自分と同じケースで転勤になる人の大半はこのケースでした。ということで自分もこのパターンだなとなり、ただでさえ辛いのにさらに辛くなり、その他にも金銭面などでも不満があったりともうこんなのは絶対嫌だということで春から再転職活動もしてますが、やはりなかなかうまくいかず転職塾にお世話になっていろいろノウハウを教えてもらいながら現在も転職活動中です。

ということで先月末に転勤先を言い渡されたのですが、さらなる田舎からまさかの札幌勤務となりました。さらなる田舎に行かされることを覚悟していた中でまさかの札幌勤務となったわけですが、やっぱり札幌勤務になったことはうれしいですね。これで不便な生活とはおさらばでき、ポケセンには困らない、東京や大阪に遠征するにも今より出費はかからない上に移動時間も大幅減少、給与も都市部なので割増になる上に、今より生活費もかかりませんから生活が本当に楽になるのです。

転勤により新たな社宅に引っ越すことになるのですがこれはビックリ。今までは古いけど広い上に家賃が安いからいいだろうと思っていた社宅ですが、今度の社宅は完全にマンションだといえる綺麗な社宅でした。これでほぼ同じ家賃を払っていたと思うと…。正しく180度変わるってこうゆうことです。

ということでこれでやっとまともな生活を送れるようになります。この1年近くは普通の人なら確実に引くレベルでしたから、この我慢は報われました。といっても1年近くも普通じゃありえない状況によってここまでの苦痛を味わったとなると不信感が…。それに個人的には東京拠点の生活に戻りたいので、さらにいい環境で転職活動頑張っていきます‼︎


そして、個人的に楽しみにしていたことがありました。三菱自動車ファンなら絶対に楽しむことのできる全国オフといえるMMFです。2年前の番外編は参加して、昨年は三菱自動車の燃費不正で2年連続で番外編となりましたがこの時は転職したばかりで参加できませんでした。そんな中で今年は3rdステージの開始、4年ぶりの本開催ということでどうしても参加したかったのですが、北海道という遠方なのもありますが、この度の転勤で今までとは違う責任のある業務に携わるという仕事環境も大きく変わるということもあってスケジュールも厳しくて残念ながら不参加です。もし行けるとしたらゲスト参加という形になりますが行けるかはまだ分かりません。1年に1度だけ様々な三菱車が集結してはオーナーさんから拘りどころやその車の楽しさについて聴くことのできる非常に楽しいイベントだからどうしても行きたかったです。来年は雰囲気的に京都製作所になるのかな?来年は転職がうまくいかずに北海道残留になってもフェリーを駆使して参加するつもりですが、可能なら転職を成功させて今後は連続でMMFに参加していきたいですね。


1番はポケモンのために再転職活動をしているというのもありますが、他にも帰省にMMFのことを考えると東京拠点の生活ができるよう頑張っていきます。それにもう一つの目標を果たすために。

幸い、グランディスの調子がいいこともありまだ北海道のディーラー入庫をしていません。個人的には北海道の三菱のディーラーではお世話にならないつもりです。理由としてはグランディスを購入をしてお世話になったディーラーでまたお世話になりたいという気持ちがあるからです。転職が成功したらランエボに乗り換えるという目標ができたわけですが、その時はグランディスの時にお世話になった営業の方を指名して購入する予定です。ちょっと前なら最新モデルであるX、一番欲しいモデルであるⅨ MR、購入する値段のバランスでⅨ仕様にする前提でⅧ、実用性を考えてワゴンかと絞れずにいましたが、購入価格や実用性、それと自分の好きなモデルであるⅨと同じフロントフェイスということで自分に合ってるモデルはエボワゴンという結論が出ました。ランエボ自体が維持費の大変な車の一つでありますが、その中でエボワゴンであればスポーツカー扱いではなく、ステーションワゴン扱いだから保険料も安いというのもあります。ということで転職が成功したらすぐとは言えないけどMTモデルのエボワゴン買います‼︎そのために頑張っていきます。
Posted at 2017/09/10 19:13:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月31日 イイね!

ピカチュウ大量発生チュウ! WE LOVE PIKACHU‼︎

今年も横浜にてピカチュウ大量発生チュウ!が開催となりました。今年で4回目ですからもう横浜の定番イベントというところでしょうか。


自分は当然行かないわけがありません。ということで13〜15日の3日間を横浜で楽しんできちゃいました。12日の仕事が終わり次第、すぐに支度をして車で新千歳空港に向かいました。

この日は空港には余裕を持って行きたいとなったのでスカイマークの深夜便で羽田空港に飛びました。

無事に羽田空港に着いたわけですが、到着したのは日にちも変わった深夜2時です。当然、モノレールや京急線は走っていません。となるとどう過ごすかと困ったのですが、他の人たちはタクシーをシェアして国際線ターミナルで休憩する人が多いので、自分も朝まで国際線ターミナルで休憩することとしました。余裕を持って空港に行けるから深夜便がいいからと思ったらこんな壁にぶつかるとは考えていませんでした。これならちょっとバタバタするけどその前のJAL便で羽田入りすればよかったのかもと思ってしまいました。

朝になるとそのまま横浜に向かい、ホテルに荷物を預けてからピカチュウ大量発生チュウ!の会場となるみなとみらい入りをしました。


最寄駅の桜木町駅でいつもイベント等でご一緒してる方々と合流をするのですが、この時の横浜はもうあちこちがピカチュウだらけでピカピカしていてファンにはたまらないものでした。

ご一緒する方々と合流した後は早速、ショーを見に行くことにしました。



OLピカチュウの登場‼︎こんなかわいいOLと仕事がしたい(笑)ちなみにBGMの一部がスズキのハ○ラーでおなじみのあの曲が。




ピカチュウが船に乗って移動してみたり


今年は会場付近では飛行船も飛んでいたり


今年もストンプショーがあって、今年も3年連続で同じダンサーさんがピカチュウとともに大活躍‼︎


こちらのフラダンスショーもピカチュウとともに3年連続で同じダンサーさんが大活躍‼︎

このあとは自分をはじめ一部メンバーはこの日は大量発生イベントを離脱し、横浜市内の商店街へ向かうことに。しかし、いつもなら簡単に捕まえることのできるタクシーですが、この日はたくさんの人がみなとみらいにいるのでなかなか捕まえられず。しかも、タクシーは2台必要だから余計に大変…。

どうして横浜市内の商店街に?この日はアニメのサトシ役を演じている松本梨香さんのミニライブがあったので見に行ってきました。ただ、ライブ会場は撮影禁止なので写真はありません。久々の梨香姐の生歌でしたが本当に最高‼︎最初は移動時間などのことも考えてこのまま一部メンバーとともにみなとみらいで楽しめばよかった?と思いましたが、実際行ってみると梨香姐のミニライブに行ってよかったとなりました。

その後、CD購入者にサイン会をしていました。この時は写真撮影OKでした。



本当に梨香姐最高‼︎自分はこの先も梨香姐についていきます(笑)

そのあとは桜木町のカラオケ屋でアニポケ鑑賞オフをすることに。

アニポケも今年20年だからネタが尽きない。だからいろんなことをやってみたりも。

オフに自分の所属する愛好会の会長がオフに参加しないことをいいことにジラーチのぬいぐるみでやりたい放題して写真を送りつけたりも。

会長を生贄?


会長にも食事してもらいたいと写真を撮ったら


あっ、ぬいぐるみが…。放送事故やわ…。会長、来月の関西オフに参加してくれ…。みんな待ってるんで。

時間にちょっと余裕ができてカラオケになりましたが、2013年の劇場版ポケモンの主題歌だったいきものががりの笑顔のPVはやっぱり全員が反応します(笑)



そう、ポケモンのゲームの製作をしているゲームフリークの増田部長が登場するので。

オフが終わるともういい時間となるのでお開きとなり、2日目も楽しみましょうということで現地解散をしてホテルで風呂に入ってすぐに爆睡しました。


2日目も前日と同じ方々と楽しむということで桜木町駅で合流となったのですが、二度寝をしてちょっと予定より遅れたのですが、なんとその間に増田部長が来てたとのこと…。あっ、完全にすれ違ったかと痛恨でした。

そんな中で駅前にはやたらのたくさんの人が。



そう通称・キリリ目ピカチュウが登場‼︎しかし、ピカチュウ1体だけでこれだけの人が注目するからすごいすごい。

この日もステージショーを楽しむことに。

ショーの前座?として前からプレーンピカチュウ(いわゆる通常版)、1体だけいる口を閉じたピカチュウ、色違いのピカチュウが登場‼︎


口閉じピカチュウはたくさんの人たちに囲まれていました。






珍しく生バンドでのショーでした。

そのあとは夕方からはじまるパレードではいい場所を見たいということで一行でパレード会場に向かうことに。道中のパレード出発地点には



こんなにかわいい車が。この車は市販化されるのでしょうか?といってもクーペ等を除いた2人乗りやそれに近い車はお世辞にも商業的に成功したことがないような…。そうなると市販は厳しい?

パレード開始2時間前から待機可能でしたので2時間前から待機しました。待機をしてるとやっぱりいつもの方々とお会いしたりします。ご一緒してる方と入れ替えながら知ってる方々に挨拶や軽くポケモン談話をしたりも。

そのあと自分も待機場所に戻るといつもイベント等でお会いしてる方が声をかけてくれたのですがカバンの中には

カバンの中でピカチュウが大量発生していました‼︎

ここでもポケモン談話をしてパレードまで待っていますが、時間はまだまだあるので自分はちゃっかりと

ちゃっかり乾杯してました(笑)

16時になると予定通りパレードの開始‼︎しかし、近くにあるVIP席には株式会社ポケモンの石原恒和社長が。自分の周りはピカチュウだけではなく、石原社長でも大興奮です(笑)



パレード開始となりテンションが高い中、iPhoneのケーブルが死んでいてパレードが始まってiPhoneが死亡…。この日は写真や動画撮影、POKEMON GOの影響でとにかくバッテリーを消費して常にモバイルバッテリーを繋ぎっぱなしでして。本当に最悪だよ…。この日のためにケーブルを2週間前に新調したばかりなのに…。ということで写真はありませんが楽しめました。

パレードが終わったあとは知り合いの方とお茶をしてひたすらポケモン談話をし、自分は他の方と夕飯を食べに行く約束をしたので途中離脱をしました。待ち合わせ場所のポケセンヨコハマに行く途中、観覧車までもピカチュウ仕様に。


無事にポケセンに着いたのはいいものの、ピカチュウ大量発生チュウ!効果ですごく混雑をしていて入店規制がかかり、3時間待ちとかになったようで…。2005年のオープン時顔負けの世界です。ヨコハマ限定品を購入したかったのですが、知人に代理購入をお願いして断念しました。

大阪の知り合いの方と合流し、食事となってお目当ての店に行くのですが、大量発生効果のせいか、万全な体制で料理を出せないと言われたので横浜駅近くの店で食事を取ることに。

久々の大量糖分摂取です(笑)ここでもやはりポケモン談話となり、来月は大阪入りをしてほしいと言われる始末…。そう言われると行ってしまうんだよな…。こんな楽しい時間はあっという間で気がついたら日が変わっていたので翌日もってことでここでお開きに。

15日はピカチュウ大量発生チュウ!最終日でした。ホテルからみなとみらい方面に向かう途中にはこんな光景も。

POKEMON GOをやってる人がたくさんいたのです。昨年のアプリリリースで社会現象になった時みたいでした。

無事にみなとみらいに着いたのですが、ほとんどの人はピンで歩くということなので、自分も午前中はピンでみなとみらいを歩くことに。

この日はピカチュウの大量発生狙いで待機をすることに。待機チュウはPOKEMON GOでひたすら楽しんでいました。イベント期間中ほみなとみらいではいつもよりたくさんのポケモンが登場してたくさんゲットできました。自分のいる田舎じゃポケモンが出なくて楽しめないので…。

時間になるとピカチュウが大量発生‼︎



またもいつもと同じくピカチュウのしっぽを追いかけます。

来年もピカチュウを呼んでね‼︎いやいや、できるなら毎日大量発生で全然OKよ。そうなったら即、横浜市民になります(笑)

そのあと雨が降ってしまい、野外イベントは全部中止に…。とりあえず雨宿りをし、一息ついてファイナルイベント会場でもあり、昨年好評であったスプラッシュショーの会場に行き、ファイナルイベントの開催を信じて知り合い方と合流しました。ただ、悪天候なので待機してるのはお馴染みのガチな方々という顔ぶれでした。それに遅めに行っても朝から最前列で待機してる組と普通に合流できたくらいなので。



チュウいという遊び心があるのがいい(笑)ただ、この時既に雨で思いっきり濡れています…。


ファイナルイベントは16時からでしたが、15時を過ぎても雨は止まず、安全にイベントを行うことができないということでファイナルイベントも中止になりました…。

今年も楽しむことのできたピカチュウ大量発生チュウ!でありますが、ファイナルイベントの中止があったりと正直言って不完全燃焼に終わってしまいました。安全にイベントをできるためにというのは理解できますが、雨天時に代替イベントを用意するなどして欲しかったです。

そのあとは夕飯を食べた後に羽田空港に行くのですが、帰りはJALなので第1ターミナルなのですが、甘い物を調達するために第2ターミナルへ。

クリスピークリームドーナツが無性に食べたくなったので買うことに。

右のドーナツはベンツマークです。




自分にベンツは無縁ですな…。

ドーナツを調達したあとは第1ターミナルに移動して搭乗手続きをしたのですが、この日はクラスJが空いてますがどうですか?と言われたのでここは喜んでクラスJにグレードアップしました。1000円でここまでグレードアップできるなら安いですからね。人気でなかなか座れないクラスJに座れたのは嬉しかったです。



クラスJに座れるのが嬉しくてこんな写真を撮っていたらCAさんに記念撮影どうです?と言われてまして。


ちゃっかりいい大人がピカチュウのぬいぐるみを持って記念撮影しちゃいました(笑)見るからに横浜で楽しんだ人だってオーラが出てたのでピカチュウ大量発生チュウ!に行ったんですよね?と聞かれました(笑)



クラスJ専用のひざ掛けにクラスJ専用のドリンクもいただきました。

おかげで快適に新千歳空港に着きました。来月の関西ポケモン2dayオフで伊丹→新千歳でJALを使うのですが、この時はクラスJは満席で厳しいだろうな。1000円でここまでグレードアップできるからまたクラスJを利用したいものです。

無事に新千歳空港に着いたらおわりではありません。ここから片道200km運転をして家に帰り、家に着いたのは既に日付が変わってしまいました。

今年のピカチュウの大量発生チュウ!ではファンの方々とお会いしたことでまたもいただきものをしてしまいました。





本当にありがたい。ここまでいただきものをすると思ってもいなかったので何か用意すればよかったなと感じました。


今年のピカチュウ大量発生チュウ!は楽しむことはできましたが、例年より課題のできたピカチュウ大量発生チュウ!だったと思います。ただでさえたくさんの人が横浜に集まるのに今年はPOKEMON GOイベントも同時にやったのでみなとみらいは例年以上に車だけではなく、歩道に人があまりに多くいて渋滞する有様でした。そのせいで例年以上にトラブルも多かったようです。

来年開催になることを信じてますが、来年でピカチュウ大量発生チュウ!は5年なので今年の課題を解決してほしいと思います。自分は来年も絶対にピカチュウ大量発生チュウ!を楽しみます。ピカチュウ、来年も絶対に横浜に大量発生してね‼︎ WE LOVE PIKACHU‼︎



Posted at 2017/08/31 02:31:40 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年07月31日 イイね!

劇場版ポケモン20周年。

7月15日に今年の劇場版ポケモンが公開されました。実はその前に7月2日は東京ドームシティで試写会があったので先日のポケセントウホクオープン時にお誘いした方、お知り合いの方と行ってきました。ということで今年も一足先に劇場版ポケモンの鑑賞をしていたのです。


そして15日は公開初日ということで今年も初日舞台挨拶がありました。昨年は大阪でのポケモン研究所にイベント、大阪のファンの方々にお会いすることを優先したために初日舞台挨拶に行けませんでしたので2年ぶりの初日舞台挨拶でした。

初日舞台挨拶が8:30からでしたので前日の夜に東京入りをすることとなり、この日の移動もJALで移動をしました。

しかし、相変わらずクラスJは人気なので席が取れない。あのシートをプラス1000円で座れるならみんなそっちを選ぶもんね…。

今年はいつもお会いしてるファンの方からチケットを譲ってもらっての入場でしたが、今年は20周年という記念すべき作品でしたので例年よりチケットの入手が困難そうな感じでした。そこでも知ってる方々はお会いするものです。今年の初日舞台挨拶は例年より顔馴染みなファンの方が多かった気がします。

まずは映画の鑑賞をするのですが、今の小学生には分からないサトシとピカチュウの出会いについて触れられてます。ネタバレはマズイし、熱く語るのでその辺は…。

無事に映画が終わるとサトシ役の松本梨香さんや20年連続でゲスト声優をしている山寺宏一さんことやまちゃんたちが登場しました。当然ながら会場内は撮影禁止ですので、その様子の写真はありません。


今年はなんとポケモンの王道ソングでもあり、今年のオープニングになっためざせポケモンマスター 20th anniversaryを歌うという大盛り上がりなこともあり、これは本当に嬉しかった。そんな余韻がある中、今年のエンディングを担当した林明日香さんがまさかの登場‼︎

林明日香さんといえば2003年の劇場版ポケモンのエンディングの担当をして、14年ぶりの起用となりました。今のところ、ポケモンでは劇場版のエンディングの再起用はなかったので林明日香さんなのは驚きでいました。ここ最近はソニー系のレコード会社に所属してる人が起用されていて、その中で誰かなと思ってた中でキンキン声な歌声で自分が嫌いなMさん(好きな人がいたらごめんなさい…。あの歌声本当に無理でして)になるのかな?それは勘弁してほしいと思っていたので…。

再起用があるなら1998年の劇場版ポケモンのエンディングを担当したラスボスの愛称でお馴染みの小林幸子さんを再起用してほしいですね。

林明日香さんのエンディング歌唱はウルウルする人ばかり。そんな自分も劇場版ポケモンを20年連続で見てきたのでその思い出がどうしても浮かんでウルウルしてしまいました。同じく松本梨香さんもウルウルしちゃったのですが、20年もポケモン、サトシを大事にしてたのが伝わったのでこれは自分としてはさらにウルウルしてしまい、隣に座っていた子供はなぜいい大人がウルウルしてるんや?と思ったでしょうな。

無事に映画鑑賞後は物販購入ということで劇場パンフを今年も購入。

今年もまた新たな1冊が増えました。1年=1冊だと薄いのにこれが20年=20冊となるとこの厚さ。



さすがに20年分紹介するとあれなので…。こうやって歴史を感じることができるのは嬉しいですね。20年もやめることなくポケモンファンでいてよかった、20年連続で劇場版ポケモンを観続けてよかったっていうかやめることができなかっただけね(笑)

そのあとポケモンオフということで東京駅のポケモンストアや劇場版ポケモン公開による特設ストアに行き、時間的に昼飯時なのでマックへ。

なぜマック?ポケモン絡みなものがあるからです。まぁ、ポケモンオフだから当然です。

そのあとは自分が来月のピカチュウ大量発生チュウ!の記念グッズが出たから横浜に行きたいとリクエストをしたのでいつもの桜木町へ行きました。

やっぱり今年も駅標はピカチュウ仕様に‼︎


駅も


外を出ると横浜はすっかりピカピカと染まってました。

その前にニューデイズに行き、早速ピカチュウ大量発生チュウ!コラボグッズを一式購入しました。





自分の大好きな駅長ピカチュウが可愛い‼︎早く買わないと完売するので毎年、早めに買ってますが今年も無事に一式購入できてよかったよかった。

そのあとはいつものポケセンヨコハマに行きましたが、劇場版ポケモンの公開初日ということもあって混雑してましたが、この日発売のぬいぐるみを購入しました。

もういっぱいピカチュウがいるのにまた増やしてしまった(笑)

ポケセンに行った後はお開きでそろそろ解散というところですが、道中には日産のグローバル本社を通ったので寄らせてくれということで寄ってきました。



昔のキャラバンの展示がありました。


Zのニスモバージョン。買うのは無理ですね…。


日産の産んだスーパーカーのGT-R。当然、自分には無縁な車です。


スカイラインのターボ仕様。乗れるなら乗りたいものです。


日産の看板車であるセレナ。オフ参加者はやっぱり名前で反応します(笑)




エルグランドもいいですね。そろそろエルグランドもモデルチェンジにあるあたりかな?

ちょっと本社ショールームを見てる間に閉館時間の20時となり、オフもお開きの時間となりました。翌月のピカチュウ大量発生チュウ!でまたオフをしましょうということで解散となりました。


翌日は前日にお会いできなかった方々とお会いするためにポケセンに行きたかったのですが、自分としては転職を成功させる方が大事ということもあり、うまくいかない転職活動を成功させたいということで、いわゆる自分のいる業界の転職セミナーに行ってきました。

正直、どうにかなるだろうとはじめた転職活動ですが実際は難しい。もう藁にすがる思いで今回のセミナーを受けに行ったのですが、これは意外なお話を聞くことができ自分の動きじゃ完全な負け戦状態であり、これじゃ成功するわけがないと本当に勉強になりました。もっとも自分のいる業界はある意味特殊なので本当にこれはタメになりました。そのおかげでちゃんと対策を練りたい、一番本命であった会社に入りたいという気持ちが出たので秋採用での転職活動はやめ、来春採用で内定がもらえるという目標を改めて定めて今はそれに向けて頑張っています。

とにかくどれを取ってもひどい現状ですので、早く再転職を成功させて目標であるランエボに乗れるようになりたいものです。

セミナーが終わった後は帰りの飛行機まで時間があるため池袋に行って昼飯を食べに行き、その足でまたポケセンメガトウキョーに行きました。

この日も劇場版ポケモン効果ですごく混んでいた…。そんな中でモクローポンチョのピカチュウが登場‼︎

もう、ポンチョ商法はやめてくれ…。おかげで貧乏ですわ。

こうしてポケセンに行ったらいい時間となったため、羽田空港に向かって北海道に帰りました。


今回は初日舞台挨拶もあって東京に行きましたが、やっぱり自分の生活スタイルや考えからして東京や大阪が拠点の生活向けなのが分かりますし、どうしてもこういった生活に戻りたいのです。どうしても今の便の悪い生活、東京より高い生活費には本当に嫌気も差し、そのストレスで体調を崩したり、落とした体重も完全に戻すなどといった身体面といった経済面以外にももうきついのです。それに自分の考えが合理的な都市部気質で合わないのですし、受け付けないのです。

間もなく配属先の変更があるのですが、これが今よりも便の悪い場所に飛ばされる可能性大ということと、一定の年齢に達することで今の会社にいるとまた変化があるということと、幸いまだ転職で動ける年齢ということもあって秋採用で内定を取れるように目指してきた転職活動ですが、もう少し時間がかかりそうです。本当ならここでしっかりと東京の同業者から内定をもらってから来月のピカチュウ大量発生チュウ!を楽しみたかったですし、秋に開催されるMMFも参加したかったのですが今年は場所的にも、転職活動継続もあり参加は厳しそうです。無事に転職を決めることで来年こそはMMFに参加したいですね。その時はグランディスをガチなピカピカ仕様にして参加しようと思ってます(笑)そのためにも転職活動を成功させます。

どうしてもというか大本命である会社から内定をもらえるように頑張ってますが、やはり大本命だけにいろいろと考えたりと苦戦中です。まずは内定をもらえることが大事ですが、来年のピカチュウ大量発生チュウ!やMMFを本気で楽しめるように大本命の会社で働けるように転職活動を頑張ります。

ちなみ来月13〜15日は休みを取ることができたので今年もピカチュウ大量発生チュウ!に行けることとなりました。例年は空いている時間に行き、その間にオフに顔出しという形を取っていましたが、北海道となるとこれはできずどうしても休みを取らなくてはなりません。業界的にもここで休むのはNG的な部分があるのですが、どうしてもピカチュウ大量発生チュウ!には行きたい、顰蹙を買っても構わない、今の生活に嫌気がさし、それで今年は行けないとなると絶対後悔するからダメなら退職しようと本気で考えていました。もっとも今の現状がひどくて我慢する価値もないので…。日頃の田舎生活、今の会社の扱いや待遇でかなりの不満を持ってはストレスは半端ないですが、ここでは一時的とはいえ解消したいですね。ピカチュウ大量発生チュウ!まであとわずか、本当に楽しみです。
Posted at 2017/07/31 03:21:27 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月16日 イイね!

ポケセントウホクリニューアルオープン

ただいま再転職活動をしていますが、日頃でも最寄りのポケセンサッポロでも片道200km以上と遠いこともあってその合間にポケセンについ行ってしまいます。


先月18日は2011年12月に仙台のアエルにオープンしたポケセントウホクが移転するために閉店となりました。当初は行く予定はなかったのですが、いろいろあって行ってきてしまいました。

店内の前を見ると以前と比べて違う点が。



そう、5月と最終日では入り口前にいたビクティニとモクローがいませんでした…。

そのあと、ピカチュウが店内に登場‼︎

ポケカのバトルの様子を見ているピカチュウ
(笑)




歴代のチャリティグッズ前でアピールを。可愛すぎるぞ。

そのあと、駅前を散策した後、閉店間際に改めて来店をしてアエルのポケセントウホクのファイナルを見届けてきました。

店長さんとピカチュウが挨拶。そのあと、買い物をしたのですが、ここはあえて最後のアエルのポケセントウホク最後の客として会計をしました。前回のサッポロに続いてアホなことをやってしまいました(笑)


そのあと、改めてスタッフさん全員で店前で挨拶をしてアエルのポケセントウホクは無事にファイナルを迎えることができました。


さらにエスカレーター前までスタッフさんが見送ってくれました。スタッフさんにはパルコに移転オープン初日に行くことを約束してアエルを後にしました。


先月24日は転職活動で東京に出ていましたが、午前中に選考試験も終わり、午後になると時間も空いたため昨年9月以来のららぽーとTOKYO-BAY=ポケセントウキョーベイに行ってきました。この日は知ってる方にポケセントウキョーベイ入りすることを連絡していました。


早速、店内に入れば自分のお知り合い方がいました。なんとこの日はカントーメンバーだけではなく、北海道である自分、名古屋と大阪の方もいたのです。様々な場所の人間がよくこうやって集まれたなと思います。この時、アシマリが登場したのでここは撮影。

人がいっぱいいたのでいい感じで写真撮れなかった…。

そのあとは買い物をするのですが、ただいま極貧なので購入したのはピカチュウぬいぐるみのみです。

早く転職を成功させてポケセンに困らないようになりたいものです。

そのあとは一行でポケモンキャンペーンのやっているくら寿司に行きました。キャンペーンの影響もあって5人で95皿も食べました(笑)



昼飯後はポケセンメガトウキョーに行く人とグダグダする人たちで分かれましたが、自分は成田空港から飛ぶ関係もあったためグダグダ組としていろいろグダグダしてはフライトまで時間を潰してました。この時にポケセントウホクのオープン初日に会う人、15日の劇場版ポケモンの初日舞台挨拶の時はよろしく‼︎、遅くとも8月のピカチュウ大量発生チュウ!のときは会えるよねとまたの再会をして解散しました。

最近、自分は極貧なのでグッズの購入量も減ってるし、田舎という環境でグッズ収集も大変だということで何かと頂き物まで。早く自分の分はしっかりゲットできる環境になりたいですね。そのためにも再転職を成功させなくては‼︎


29日はポケセントウホクが移転オープン前日で、抽選に当たった人がプレオープンというのことで入店できるのですが、自分は毎回、プレオープンを抽選で外して入ることができなかったのですが、今回は知ってる方からお誘いをいただいて初のプレオープン入店をすることができました。

店の前には株式会社ポケモンのお偉いさんがいまして、ここでは今回も来たんですねと言われる始末(笑)確か前回お会いしたのが3月のメガトウキョーのチャリティの時です。いつも懲りずに出没してすいません。お世話になってます(笑)

そのあと、無事に入店したのですがトウホクのスタッフさんには移転前の最終日に来てましたよねと突っ込まれました(笑)店内を見るといつも行っているサッポロのスタッフさんが応援で来てました。絶対にサッポロのスタッフさんも分かったでしょうねあれだけ行ってればね…。

無事にプレオープンで限定品を購入してポケモン談話したら1時間も。そのあと、オープン初日の入り口はどこになる?と確認に行くといつもオープン初日にお会いしてる方と再会。ということでここでそとでまたポケモン談話です。気がついたら2時間もポケモン談話をしてしまいました(笑)

翌朝には入店列に並ぶのですが、並ぶのはいつもの方々です。そんな自分もそんな1人でありますが(笑)

無事に入店するといつもご一緒している方々と合流してまた買い物をする有様です。中には海外専売品のTシャツを着てくる方も。

これは日本ではなかなか手に入らないので自分もほしいな…。

そのあとはオープン記念のピカチュウたちの撮影会を。





この子たちがいつも人のお財布を襲ってくるんです(笑)相変わらずピカチュウのしっぽを追っかけてました。

そのあと一行で仙台らしきものをいうことで牛タンを食べにいきました。

何だかンダで久々に食べましたが、相変わらずのうまさ。これなら3人前はいけますな‼︎

そのあともまたピカチュウの撮影会をして、大阪の人と自分は早めの離脱。この日もあちこちからファンの方が来ていたので楽しむことができました。


またポケセンでの楽しいオフをするためにも転職活動を頑張らなくてはといい形でリフレッシュをすることができました。早く転職が成功できるように頑張ります。
Posted at 2017/07/16 18:22:55 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年07月03日 イイね!

ただいま再転職活動チュウ、新たにできた目標

何だかんだでブログを最近は更新していませんでした。


当初の提示とは全然違う待遇や配属、現場での扱われ方等に大きな不満を感じ、同時にポケセンなどに無縁に等しく帰省もまともにできない環境には本当に苦痛であり、このままだと秋にはさらにポケセンや東京や大阪に行くことや帰省もさらに困難な場所に飛ばされる可能性大ということで先月から転職活動を本格化してます。うまく行くか分かりませんが、現状には我慢の限界を超えてますので成功させたいと思っています。

自分としては再び東京で働きたい、もしくは名古屋か大阪で働きたいということで主に東京メインで活動中です。これが札幌勤務なら転職活動もかなり楽でしたが、田舎という環境であり、今の勤務体系となるといろいろと問題が出るものです。そもそも当初の提示通りならここまでの不満が出ず、欲しい国家資格も取れますから資格のためにあと2〜3年働いて本州に帰る為の転職活動となるのですが、今の環境ならそれは無理ですし、別の形の国家資格を得ることはできますが東京や大阪などの都市部ではまず役に立たない国家資格なので今から転職活動をしているわけです。

1日に東京の会社で選考を受けてきました。ここに決まればもうここまでの大きな不満がありませんが、また大手の会社だからやっぱり難しいのかな?といっても受けないことには始まりませんのでひたむきに会社を受け続けるしかありません。

転職活動により先月から何かと本州に出ているわけです。不満が出ないというのはまずありえない話なのはわかりますが、今持っている大きな不満を解消できるので頑張っていきたいものです。


ただいま転職活動をしていて、その中で新たな目標ができました。無事に自分の望んでいる形で成功したらグランディスからあこがれのランエボに乗り換えようと考えています。昨年、惜しまれつつ生産中止になったランエボ。今のままだとランエボの台数は減ることはあっても増えることはありません。年数が経てばコンディションのいい球は減りますし、年数が経てば劣化はどうしてもしてしまいます。そこに年齢を考えたら今がベストだと考えています。だから、転職に成功して落ち着いたらランエボを買おうと決めました。

ランエボというとⅠ〜Xまでありますが、単刀直入でいえば自分の好きなモデルであるⅨMRとなりますが、最後のCT系、最後の4G63搭載、一番生産台数の少ないモデルということでなかなかいいお値段…。

部品などの供給などの将来を考えてここはXを買うべきか、割と安いⅧを購入して前後のバンパーをⅨにしたなんちゃって仕様にして乗るか、実用性も考えてエボワゴンかと思ってます。自分のトータルバランスでいけばエボワゴンがよさそうな気も。といってもまだ先のことなのでその時がきたら贅沢な悩みをしようと思います。

最近、カルロスゴーン氏が三菱自動車の会長になったことでランエボが復活をけんとしたいとなってますが、是非とも三菱自動車がV字回復したら出して欲しいですね。かつて、倒産寸前の日産がV字回復したことでフェアレディZとGT-Rも発売になったのですから。ランエボはファイナルエディションが出たけど、ランエボ最後のモデルではなく、CZ系ランエボ最後のモデルという意味になってほしいですね。発売が決定したわけでもないし、今までのランエボとは違う形になるかもしれませんが、新たに進化したランエボXⅠが発売になることを待っています。


早く東京に再び住めるようになりたいです。もう、自分には田舎での生活は疲れましたので。
Posted at 2017/07/03 08:19:01 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「ありがとうポケモンEXPOジム‼︎無事にEXPOジムのファイナルを見届けてきました。

これから伊丹から新千歳に飛んで帰ります。」
何シテル?   09/24 17:55
とにかく三菱車とポケモンを愛するpikachu@evです。 実家ではずっと三菱車に乗っていたため、自分も三菱車を乗るようになりました。度重なる不祥事があっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ピカチュウのせいで大出費チュウ‼︎今年も貧乏だって(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/31 17:15:06
ポケモンカードゲーム20thアニバーサリーフェスタ in名古屋 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/30 13:57:24
ポケモンセンターキョウトオープン記念旅行3日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/22 15:46:34

お友達

三菱車に乗ってる人とポケモンが大好きな人とお友達になりたいです
15 人のお友達がいます
CurzCurz * れいちぇる☆れいちぇる☆ *
ハセ・プロハセ・プロ *みんカラ公認 M-4M-4
ericeric えだむえだむ

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 グランディス 三菱 グランディス
事故に巻き込れて廃車になったディオンから乗り換えたグランディスです。 ディーラーでコン ...
三菱 ディオン 三菱 ディオン
大学の時にはじめて自分が選んで買った車で、自分にとっては事実上はじめての車でした。少ない ...
トヨタ カローラII トヨタ カローラII
学生になる前で免許取り立ての時に乗っていた一番最初の車です。 免許を取って最初は何に乗 ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.