車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
S2000海苔の習慣で、ジャッキアップついでに「ガタ」の確認。
すると左フロントにガタ発見!

ガタと言えば、ハブガタ…を疑いたくなりますが、どうも今回は違うようです。
左フロントタイヤの、左右方向のガタのみ。
何処から動いているのか確認すると、ステアリングのロッド自体が動いてる。

という事はラックエンドのガタって事でしょうか?
ん~S2000ではあんまり聞かない症状ですな~。
最近ハンドルの遊びが大きいなと思ってましたが、同じ原因かも…。

同じような方いますか?
今だどうも確信が持てず、部品発注できてない情弱ですw



先日もオイルラインの引き直しをしていたら、キノクニさんで新調したフィッティングを締めすぎてクラック入れてしまいまして…
おまけに塗装途中のカーボン翼端板が、強風で飛んでいき傷だらけに…

最近ツイていない気がするそんな薔薇です((+_+))
Posted at 2017/01/16 15:19:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月10日 イイね!
どなたか、オートサロンの金曜日の九時から入れる特別招待券余ってるかたいませんか?
一枚探してます。
買いますので、よろしくお願いします!

【1/11追記】
無事見つかりました。
コメント&メール他、色々と情報下さった方ありがとうございました。
Posted at 2017/01/10 06:55:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月04日 イイね!
振り返りと抱負2016年は色々ありました。
まずシーズン前に、2011年から乗ってきた金薔薇号を降り、色の違う戦闘機を投入。

しかしその後、エンジンブロー、ミッションブロー、デフブロー未遂、クラッチブローと、ブローの嵐でした。
お蔭で2年連続でエンジンを組むという貴重な体験をする事が出来、かなりスキルアップいたしました。
ミッションも今や予備ミッションが2基、OH作業も整備書を見なくてもできるレベルにw
デフも予備が1基。そしてLSDの組換えぐらいならできるようになりました。ファイナルの調整はやはりちょっとプロにお任せしないと不安な感じですが…

という事でドライバーとしてよりもメカニックとして活動せざるを得なかった1年で、ジムカーナはあまり出場できなかった僕はシリーズ3位で終了。
でも弟子2号が関東チャンプを獲得でき、ま~いいとします。悔しいけど・・・。

サーキットの方は、シーズン途中で新しい足を投入したこともあり、車の動きが自分の好みに近づいてきたので、多少は納得のできる走りが出来るようになってきました。
昨年は慣熟の一年だったので、中古タイヤしか使っていませんが、今年はもう少しいいタイムをつかって走り込もうと思います。

以上が振り返りです。


今年の抱負は、とにかく壊れないで走りたいなと・・・
アタッカーのnaonaoさん曰く、「トラブルが続く時は続くけど、出し切ればしばらく出ない」とのこと。それを信じて頑張るとします。

今年はジムカーナもやりますが、軸足はサーキットかな…と思ってます。
正月早々に「やっと」発表になったジムカーナの規則によると、やはり今年はネオバ、71R、Z3の3種類しか実質使えないこととなり、サーキット用とジムカーナ用とタイヤを分けなくて良くなりそうなので、1年中2足のわらじを履けそうな感じです。
このシーズンオフにもう少し車両を作り込んで、戦闘力をあげておこうと思います♪


以上、正月休みはずっと車に潜り、今日から仕事始めでボーとしている薔薇でした( ゚Д゚)
Posted at 2017/01/04 13:42:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月19日 イイね!
表題の件、当日のみ行ってきました。
そういう稀有な奴は僕以外いなかったみたいwww
台数も少なく、練習走行、アタック1、2、3、と4枠も走れて、もうおなか一杯です。

条件が一番いいのは朝一だからここでベスト更新しないとだめ!とかプレッシャーかけられても、筑波なんてまだ4回目?とかだし1年に一回しか走らないし…
という事でコースを思い出すので精一杯。

僕以外の皆さんは新品タイヤの皮むきとか軽く流す程度だったようですが、僕一人だけ14周も走ってるwww
 

その後アタックへ。

アタックは3回のうち2回の平均で決まるので、すべてを走らなくてもいいと言われましたが、午後には家庭の事情で帰らないといけない可能性もあるし、もちろん①から走ります!w

ちょっとリヤが動くようなセットにして、ダメだったらピットインするので減衰調整をお願いします!とクラス1のフカヒレさんに頼んでコースイン。
すっごい動きが変わって困ったけど、何とか走れるのできちんとクリアをとることを意識して走ってみたら2秒台入り。何とかノルマ達成。


アタック②、さらにタイムアップを狙いセット変更。
これは大外し…
タイムダウン。でもみなさん軒並みタイムダウンだから路面?鈍感だからわからないw


こうなったら寒くなった最終アタック③でさらなるベスト更新を狙ったものの…
気合い入れたらどうもまとめきれずぎりぎり2秒に入れるのがやっと…
この辺からもうタイヤが全然いう事を聞かなくなりました(涙


タイヤがこんなだからかもwww


走行後は呼び出しがかかってしまい、速攻で片づけて帰路につきました。
プーチンのせいで都内はゲロ混み…イライラしながら運転してたら、
章典外でも一生懸命走ったことが評価された?らしく、
大井さんの特別賞でタイヤ2本ゲットのお知らせが♪

もうすでに都内走行中で戻れないため、ume先輩に代行で手続きをしていただきました。
海よりも深く感謝しておりますm(__)m

という事で現在、僕のように2本だけZ3をゲットされてタイヤ不要になる予定の方を募集しております。買い取ります!タイヤサイズは265限定ですが…


以上がざっと時系列的な当日の様子です。
写真はピンケロさんのシルビアのエンジンルーム内が超綺麗でそれを撮った以外全く撮っていませんでしたのでなしです。

昨夜ざっと解析をしてみましたが、セクターをまとめられれば2秒前半は出ていたので、まだまだ修行が足りません。タラレバは1秒台でしたよ…
でも羽があるおかけで前は11秒台がやっとだったセクター3が、なんと10秒台入りするようになったので嬉しいです♪♪

では皆様よいお年を!!
Posted at 2016/12/19 16:29:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月14日 イイね!
今回は事情のよく分からない人にも分かりやすく書こうと思い、周辺説明をかなり入れました。なので長文です(汗


明日から2日間のディレチャレの決勝が始まります。

1日目はTC1000でただの走行会、午後から翌日の決勝の為の車検が行われます。
走行会は当初決勝進出者は走れないという事でしたが、人が集まらなかったようで申込期限がギリギリまで延ばされた挙句、急遽決勝進出者も最後のセットアップの機会に使っていいよと変更されました。

2日目はTC2000で決勝です。前日の車検に行っていない決勝進出者も賞典外の扱いですが行けば走れるという事で、僕は当日だけ走りに行ってきます。
Sタイヤとかゼスティノとか履いて行きたいところだったんですが持ってないので、しょうがなくZ2☆で…www


で、この決勝に出るための権利はどのように決まったかというと、今年は全国の17の公認サーキットで勝手に走ってベストタイムを登録をすると、ある特定の計算式に当てはめてポイント化され、そのポイントで全国統一ランキングが決まるというシステムです。
計算式は開始早々に解析されてしまい、なおかつサーキットによって有利不利があることが明白になってしまいました。当初から想定されていたことですが…。

今までは、詳細は年によって異なりますが、基本的に全国各地で予選会やら走行会やらが開催されてそこで順位が決まり、年末の決勝進出者が決まるというスタイルでした。
なのでそこで同じクラス・車種の皆さんと交流が生まれ、情報交換や切磋琢磨が盛んにおこなわれてきました。タイヤが同じという事も一つ好循環を生んだ原因と思います。

しかし今年はそれらがすべて廃止になり、予算をすべてこの決勝2日間に筑波で大々的にやるために使い、参加者の方々からは「ディレチャレの良さ」が消えたと年初から大ブーイングだったわけです。
なおかつ年末の平日に2日間連続で開催し、両日とも参加することを決勝進出者に課すというなんともお殿様運営に…
それだけでなく運営会社も今年から変更になり素人丸出し、問い合わせはすべて無視、言っていることも二転三転と、今までにも増してグダグダの運営になりました。


こんなことを書いていますが、実は僕がディレチャレに参加するのは今年が初めてなのであまり事情通ぶるわけにはいきませんが、それでも僕が知る限り昔から参加していた多くの参加者が今年は出ていません。
個人的には歴代のディレチャレで決勝に進み表彰台に上る方々は一定の尊敬と憧れの目で見られてきたように感じますし、イベントとしても成功していると感じていただけに、今年の状況は残念でなりません。

本当は僕も決勝をボイコットして抗議の意を示そうと思いましたが、Z3の発表が現地であることや、天気も良く仕事の調整もできてしまったので、当日だけ出ることにしました。やる気にあれば前日車検も受けられますが、そこは抗議もこめていきません。
ま~タダで筑波を走れるという魅力に負けたっていうのが正直なところですがwww



最後にもう一点、今年だけの話ではなくここに至る経緯をちょっと振り返ってみると、車両規定のぶれが年によってぶれすぎているのも、参加者減少の一因でしょうね…。
極端にチューニングした車両が出てきたことが多分問題視されて数年前から規制する方向にシフトしたものの…方針がブレブレwww
あとフカヒレさんもこの前指摘していたように、規定の作り方が素人すぎる。

住友さん的にコンプライアンスが問題になっているなら、最低でも保安基準、安全性とか規定の運用を楽にするならJAF車両規定を準拠しちゃえば簡単なのに…
FSSTとか、そのスタンスでそこそこうまくいってますよね。
あそこもB車両といいつつ違反車両続出ですが、その辺はやり方があるかと…

例えばJAF規定のB車両を基本にしておいて、それが厳しすぎるならそこだけ項目別に特別規則書か何かでOKにしちゃえばいい訳で…。
勝負事である以上、車をどんどん過激に弄っていきたくなるのは自然なことだし、それを規定で抑制していくのは当然です。
ただ同時に魅力的なイベントにする為にある程度のところは目をつぶる必要があると思います。例えば地上最低高とか排気音とか厳密にやったらかなりブーイングですwww
そこのバランス感覚が難しい所ですね。モータースポーツ全般に言える課題なんだと思います。

どっちにしてもタイヤの幅とかの規制をいきなり初めてみたり、GTウィングをダメにしてみたり、年によってころころ変わる運営は、参加者が付いていけなくなるのでやめてほしいですね。


以上ディレチャレ関係者に是非とも伝えたいことを書き連ねてみました。
ではよいお年を!
Posted at 2016/12/14 10:07:29 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@okatatsu GTウィングの上じゃなかったか…」
何シテル?   01/19 20:43
ジムカーナ4駆一筋の人生だったので、人生の中休みにサーキットFR修行を初めました。今はS2000に夢中です。 GPSロガー解析ソフト「LAP+」を応援して...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
怒り心頭の走り初め準備 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 05:54:48
エントリー選手 ご紹介 ~ 昨年は不参加だった方々 ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/08 21:45:29
ファン
39 人のファンがいます
愛車一覧
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.