• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

understeerのブログ一覧

2015年06月28日 イイね!

20150628 キョウセイシリーズ#5

 キョウセイシリーズも中盤戦に入ってきました。ハイパワー軍団を攻略するために雨乞いをしているのですが、まだ今年になって完全なウェット日は無く、梅雨の今回も快晴でした。松下さんの晴れ男にも困ったものです。
 結果はFDが1,2位、AP1が3,4位に続いての5位。タイムの差が開いたので悩み中。
 午後の練習会も本番のタイムから0.03秒しか伸びず、午後の3本では0.15秒の範囲で安定。ABさんに相談したら「頭」打ちかもだって。考え方の問題って事か?
 そこで、走行ラインのレクチャーの時間にしてもらって、パイロン間を直線で結んで、その前後のクリップ位置に円を描いて... って感じでワイワイガヤガヤやってました。
 そうか、そういう事かと感心して、帰ってビデオ見たら、結構いい感じのラインで走っているところもあって、改善ネタはそんなに多くはなかったかも。でも、
 「こういうコースの時はブレーキをなるべく踏まない」
 「キョウセイマウンテンはインについて走る」
とか、ノウハウは仕入れた。坂本さんには黙っておこう。

SA車両の動画を入手したので比較してみました。


ほぼ全域で差がついているので解析には値しませんでしたが、
 1. スタート直後の短距離の加速は、非力ながらミッドシップは結構頑張ってる。
 2. パイロンとの距離が離れていて、タイムロスしてる。
 3. スラロームに余裕残しすぎ
の3点が見つかった。

練習しかないですね。


最速ラインの作図のやり方を調査中。
少しは助けになるかな??


PM練習会での2回の走行比較です。タイム差0.03秒。なんか笑える。
Posted at 2015/06/30 00:02:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | Gymkhana | 日記
2015年05月31日 イイね!

20150531 東海シリーズ#4 キョウセイドライバーランド

 ミスもあったが、ライバル(勝手に決めてる)と大差がついた内容に、恒例のビデオ分析をやってみた。


 最初の加速区間は、カタツムリがついている白い車に軍配。
 次のパイロン区間では、僅差でまぁよしとします。
 その後は結構くらいついている。ここは良しとします。
 三角パイロンでドリフトのミスがなければ勝ててる。
 中間の180度ターンでロス。
 キョウセイマウンテンに向けての登りの差はやむなし。
 最後のサイドターンが止まり切れずに大回りで大ロス。

 サイドターン2箇所の失敗と、三角パイロンのミスが課題かな。

 次はおまけ。いたるところで差がついているので、分析不能。

Posted at 2015/06/03 23:43:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | Gymkhana | クルマ
2015年04月28日 イイね!

サイドターンに悩む

 先日の競技で大差をつけられた86との違いを比較していたら、サイドターンで気づいたことが2つあった。①グリップでまわった方が速い、②失敗と思われた流しすぎのターンが意外に加速が良かった。
 状況にもよると思いますし、低速セクションはMR-Sの得意な領域なので、そのせいかもしれませんがMR-Sの方が速かった。クルマを前に出すターンを習得したいです。

以下の動画は、クルマの位置を目分量で合わせた後、重ね書きしています。勝手に比較してすみません。

まずは、グリップとサイドターンの比較。半車身ほどグリップ優位。


曲がれるならグリップで、という事かもしれません。そう言えば、曲がれない時にだけサイドを引くと教えられた事があった。


次に、失敗と思われた流しすぎの2個目のターンでしたが、2車身以上差がつきました。


2個目のパイロンではフロントが流れたので、ドリフト気味のターンになってしまいました。タイヤの向きがややカウンター気味。幸運にも脱出で外に膨らんで、その後のスピードの乗りが良かった。無理に向きを変えるより、加速体制を早く作った方が良いという事かも。奥が深そうです。
Posted at 2015/04/28 21:38:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | Gymkhana | クルマ
2015年04月18日 イイね!

前後バランス変更

 先日、車に乗ってもらったらリアが弱いと言われたので、前後バランスを少しアンダー側に変えてみました。交換した部品は前後のスタビとフロントのブレーキパッド。

フロント スタビ


ノーマルはφ20、CUSCO製はφ22
径の4乗に剛性が比例するので、146%にアップ。



リア スタビ


ノーマルはφ15、CUSCO製はφ18で、207%にアップ。
説明書には、先端穴を使うと179%、もう一方を使うと260%と書いてありました。


前後共に硬くなったので、狙い通りアンダーになるのかなぁ。
あとは車高調のバネで調整します。現在フロント5kgf/mm、リア8kgf/mm。

フロント ブレーキ


今迄のバランスは、フロントがR2(μ=0.26)、リアがRM2(μ=0.57)。
今回はフロントを上げて、R4(μ=0.30)で15%のアップ。
旋回制動が少し安定すると思います。
但し、サイドターンでのフットブレーキを丁寧に踏まないといけなくなるかもしれません。

今回のセッティングは、幸田サーキット向きかな。
Posted at 2015/04/18 21:45:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | MR-S | クルマ
2015年04月12日 イイね!

20150412 東海シリーズ第3戦 幸田

20150412 東海シリーズ第3戦 幸田 久しぶりの幸田サーキットでした。難しかったです。目標としている人達からタイムをかなり離されてしまいました。結構ショックです。A部さんにショートカット部の走り方を聞いたら「なるべくブレーキかけずに、2速で走る」とアドバイスもらったので、次回試してみます。
 トシさんにビデオ撮ってもらったので、リンクしておきます。大きなミスがないので全体に遅いって事かなと余計に悩みます。


Posted at 2015/04/13 23:03:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「東海シリーズ第3戦のRA2000クラスがエントラント2台でピンチかも。3台中1台がクルマ乗り換えで他クラスへ行っちゃった。」
何シテル?   03/26 06:42
モータースポーツ大好きのおやじです。 SW好きな人いらっしゃい(^^;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

キョウセイシリーズの課題 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/26 12:44:35

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S トヨタ MR-S
パワーは無いけど、うまい人が走らせると速い車です。早くそうなりたい。
トヨタ MR2 トヨタ MR2
通勤、サーキット、ジムカーナ、ドリフトなんでもこなします。いい車です。
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
デザインが大好きです。ジムカーナも結構速いです。これからコツコツと仕上げていきます。
トヨタ FJクルーザー トヨタ FJクルーザー
40似でカワイイ。それでいて、オフロードも走れます。乗り心地も気にいっています。

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.