• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カズ53377のブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

夏のALTバッチを獲りに

夏のALTバッチを獲りにオートランド作手(ALT)で、夏のタイムアタック期間が始まりました!

基準タイムをクリアすると、ALTバッチが獲得できます。

早速、ありよしさんとALTバッチを獲りに行ってきました。
(* ̄∇ ̄)ノ

今回は、オーバー対策としてフロントのプリロードを0から5mmにし、全長を10mmアップにセッティングしました。

タイヤは前後175/60R13のV700です。

1コーナーから2コーナーにかけて突っ込んでもリアが出なくなり、登りもアクセル全開にできるようになりました。
(*^ー^)ノ♪

結果は31.3?? だったと思います。

ナビシートありで夏なので、うまく走ってもこんなもんですかね。

秋に30秒台を出したいです!
(^-^)v

ALTバッチ基準タイムは31.7秒なので無事ALTバッチ獲得です!
ありよしさんもクリアしました!



早速冬のALTバッチ(右)の横に貼りました。
(* ̄∇ ̄)ノ



しかし、夏はちゃんと冷却対策しないとダメですね。

2周連続アタックで油温130℃オーバーでした。

そしてクーリングに3~4周という……
(;´∀`)

その分燃費が良くていつもなら給油しないとガス欠症状がでるところ給油なしで走り切りました。


次までにオイルクーラーと、強制ファンスイッチを付けておこう!
(* ̄ー ̄)
Posted at 2017/07/24 19:42:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ
2017年07月18日 イイね!

旧中山道と林道散策

旧中山道と林道散策会社の夏休みを利用して旧中山道と林道散策をしてきました。
(*^ー^)ノ♪

(実は7/15~7/19まで休みでしたw)

火曜の昼前に出発し、弟の家で1泊、水曜の昼過ぎに帰宅の旅でした。

1日目は林道に行く予定でしたが、中津川から先で雷雨に見舞われたため、予定を変更し、旧中山道の難所だった鳥居峠に行くことにしました。

鳥居峠は昔は藪原峠とよばれていたようで、藪原宿と奈良井宿の間にある峠です。

現在は新鳥居トンネル(国道19号)によって結ばれており、難所というイメージは全く無くなっています。

今回は奈良井宿から入って南に向かって旧国道のダートを走ってきました。
(* ̄∇ ̄)ノ



峠への分岐を過ぎるとすぐにダートになりました。
路面は整備されていて、普通の車でも通行可能なレベルでした。







峠の手前で開けた場所があり、眺めが良かったです。







峠には峠の茶屋(休憩所)があり、トイレや水場がありました。
また、案内板もありかなり整備されていました。
さすが中山道です。
(*´∀`)



峠を過ぎると別れ道があり、案内にちゃんと旧国道の文字がありました。

歩道の方が正しい中山道です。

歩道の入り口には熊避けの鈴がありました。
やつが出るようなので要注意ですね。
( ̄▽ ̄)=3


後で調べてみると、なかなか面白そうな場所だったことがわかりました。
以外Wikiより引用
-----------------------------------------------------------
鳥居峠を通過する交通路は6本あり、うち1本が歩道、3本が車道、2本が鉄道である。

歩道および車道は以下の通りである。

江戸時代以来の旧中山道を信濃路自然歩道(1971年(昭和46年)指定)として整備したもの

1890年(明治23年)の長野県による七道開削事業により初めて車道として開通した明治新道

1955年(昭和30年)に開通した鳥居隧道(延長1,111m)を通る国道19号旧道

1978年(昭和53年)に開通した新鳥居トンネル(延長1,738m)を通る国道19号現道(現在の中山道)

このうち鳥居隧道は封鎖されており通行不能だが、旧中山道と明治新道は現在でも通行できる。

鉄道は、国鉄(現在のJR東海)中央本線が延長1,673mの鳥居トンネル(1910年(明治43年)10月5日開通、1921年(大正10年)延伸補強)を通行していたが、前後の急勾配・急カーブを解消するため、1969年(昭和44年)9月に延長2,157m・複線断面の新鳥居トンネルを通行するよう切り替えられた。
-----------------------------------------------------------

今回走ってきたのは明治新道で1890年に開通した道のようです。

そして他に鳥居隧道や鉄道の鳥居トンネルがあるみたいです。

知ってたら行ってみたのに……

また次の機会に見に行ってみますかね。
(*´∀`)


2日目は林道散策です。

中央道の恵那山トンネルの南側にある林道で、地図上では中津川方面から園原に抜けていたので前から気になっていた道です。

2日目の朝は晴天で1日ずらして良かったです。

路面は舗装路で麓のあたりはひび割れ等があり少し荒れていますが、カプチーノでも通行可能なレベルでした。
(* ̄∇ ̄)ノ










山の上の方には駐車場があり、開けた山頂まで登れるみたいでした。

林道はその駐車場から少し進んだところで通行止めになっていました。

通り抜けはできませんが、山の上まで続いていて眺めも良いので行く価値はありました。
(*^ー^)ノ♪


今年の夏は、避暑を兼ねて岐阜や長野方面の林道散策をちょくちょくやっていこうと思います!
(* ̄∇ ̄)ノ
Posted at 2017/07/23 13:19:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | クルマ
2017年07月16日 イイね!

ジムニーの走行会

ジムニーの走行会ジムニーの走行会に参加してきました。
(* ̄∇ ̄)ノ

前回の走行会から足まわりを変更し、これでようやくまともにクロカンできる仕様になったので、走破できるコースが増えて楽しかったです。

天気は晴れたり雨が降ったりといまいちでしたが、梅雨で山の中ならまだ良い方でしょう
(*^ー^)ノ♪

路面は前日までの雨の影響で沼や水溜まりがあるところもあり、少し水分多めでした。

くるっとコースをまわると、ホイールがペイントされるレベルでした。
( ̄▽ ̄;)











写真は足の動きを確認したときのやつ
それ以外撮っていませんでした
(;´∀`)

次も参加したいです
(*´∀`)

ただ、前回から不調になった箇所もちらほら……
・純正 水温&ガソリンメーターが不動
・ウインカーレバーの爪が折れてカチッと中立位置にならない
・バックギアセンサーが不調で、たまにバックランプが消えない

……面倒だ
(;´∀`)
Posted at 2017/07/18 20:28:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニー | クルマ
2017年07月10日 イイね!

2年に1度の儀式

2年に1度の儀式7/10はカプチの儀式の日でした。
(* ̄∇ ̄)ノ

今回こそ1発で通そうとしましたが、ダメでした
(;´∀`)

引っ掛かったのはフロントウィンカーの面積と、ナンバー灯です。

ナンバー灯はチェックを忘れていました。
(;・∀・)

ウィンカーは盲点でした。
サイズの基準があるとは……

ちなみに20cm^2以上必要らしいです。

仕方がないので一旦帰宅して純正バンパーとノーマルウィンカーを取り付けました。
ノーマルとは言え凸凹を無くした加工品ですが……
(;´∀`)

6年程前に壱号機で使っていたやつです。
バンパーとウィンカーはとっておいて良かったです。
(*´∀`)

しかし、ずっと庭に放置していたので、ナンバーのネジ穴にタップが必要でした
(;・ω・)




それにしても、だんだんと車検が厳しくなっているようです。

今回は通りましたが、他にもいくつか指摘が……
・リアの反射板の面積(初)
・リアウイング(なぜ?)
・車幅(毎回)

反射板の面積は初めて指摘を受けました。
エリートの古いやつなんですが、どうもぎりぎりの大きさらしいです。
次は保険として反射板を追加しておこうと思います。

リアウィングはGTウイングの基準と勘違いされたようで危うく落とされるとこでした。
ちゃんと確認したら問題なしになりました。

車幅はリアフェンダーを叩き出しているので毎回測定されています。
ただ、今回の測定が雑だったのか、車幅がギリギリアウトになりかけていましたが、なんとかクリアしました。
( -。-) =3

そんな感じで厳しく見られるようになっていますので、なるべくグレーなところは無くしておいた方がよさそうです。


……ただ、大気解放ブローオフやシートレールは毎回スルーだし、そういえば今回は最低地上高の測定はされなかったな
(;´∀`)

結局見る人によるのかも知れませんね。


そんな感じでなんとかクリアしました。
(* ̄∇ ̄)ノ

さて、また2年よろしく!



あ、猫目ライダーさんタイヤとホイールありがとう!
何も突っ込みが無かったので、たぶん大丈夫だよ
(* ̄∇ ̄)ノ
Posted at 2017/07/12 22:05:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ
2017年07月02日 イイね!

ヘッドガスケット交換とオイル祭と車検準備

ヘッドガスケット交換とオイル祭と車検準備カプチーノの車検を7/10に通す予定なので、準備を進めております。

今週は前後足交換と、フロントアッパーアーム交換です。

それをやるだけのはずが……


弟が帰ってきて、
ヘッドガスケットを交換する!
っていうので、少し手伝いました
(;´∀`)







そして組んだあと、エンジンをかけてみると変な音がしていて、ロッカーアームがずれたかと思い、もう一度カバーをはずすことに……

開けてみると、ロッカーアームのズレはなく、なんだろうと考えても分からなかったので、とりあえずF6Aのエンジン整備書を確認しました。

結果、カムシャフトの角度を180度間違えていたようです。

それにしても、よくそんな状態でエンジンがかかるな
(;´∀`)

タイミングが90度ずれてるのに⁉

いやぁ驚きです。

弟は現在も復活作業中です。


そんな弟の横で土曜はカプチーノをやろうと思いましたが、バッテリーが上がっていて動かなかったので、バッテリーを外して充電させて終了。

その代わりジムニーのオイル交換とブーコンを取り付けました。

3インチアップしたジムニーのオイル回収はとても楽でした
(*^ー^)ノ♪



これ、ジャッキアップなしで、廃油ペール缶にジョーゴ付けた状態です。
(*´∀`)

オイルを入れようとペール缶からジョッキに移していたら……

……足りない

2.2L程度しかありませんでした。

そこで、隣のプレオのオイルも交換することにしました。

プレオは2.2Lでちょうど良いので助かりました。

ジムニーは仕方がないので、カプチーノ用の化学合成油にしました。

まぁこれを入れたらぶん回すしかないですね。
(* ̄∇ ̄)ノ

あと、カプチーノのボンネットの中から古いブーコンのハーネスが出てきたので、ジムニーにブーコンを取り付けました。

カプラーがちょっと大きいので、車内に引き込むときに、一旦ゴムを外してから差し込みました。
これだと通しやすいです。



試走してみましたが、ノーマル以上のブーストがかからず……
(;・∀・)

また原因を探すしかないですね。



今日あらためてカプチーノの車検準備の作業をしました。

カプチーノの足は車検用車高調に、アームはノーマルになりました。

ブーツ類はとりあえず問題なさそうなので、あとはタイヤとサイドスリップ調整ですね。
(*´∀`)♪


追記:20170703
カムシャフトの向きについて
勘違いしてました。
(;´∀`)

カムシャフト180度はクランクシャフト360度に相当します。

したがって、バルブタイミングは360のズレということになります。

F6Aの点火、燃料噴射タイミングはどちらも吸気側カムシャフトに付いているデスビとカム角センサーによって制御されています。

ということで、元のカム角と180度ずれていても、エンジンは問題なく動くということです。
(;・∀・)
Posted at 2017/07/02 16:08:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ

プロフィール

「@kohaku@RA2 さん
安く済ませるなら溶接で補修ですが、純正フロントパイプならここは社外にしましょう!
(* ̄∇ ̄)ノ」
何シテル?   07/23 05:33
大学時代は、自動車部に所属していました。 2008年10月に初めての愛車カプチーノを買って、楽しい毎日(事故られ、事故り、弄り、走りまくり、留年)をおくっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

トヨタ スターレット  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/11 22:50:02
ガトー、世界遺産を手中に収める!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/05 07:29:24
SUBARU ALCYONE SVX生誕25周年記念ワールドミーティング in 信州安曇野 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/20 19:46:08

お友達

誰でも気になったら友達に誘ってください。
(゜∀゜)ノ

カプチーノが好きな人はもちらろん大歓迎!
\(^ー^)/
75 人のお友達がいます
T@TSUT@TSU * イーボーイイーボーイ
pia_pia_ GTtyGTty
CORAZON RSCORAZON RS とあるプレオ乗りとあるプレオ乗り

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ Orangino (スズキ カプチーノ)
参号機(オランジーノ)です。 (* ̄∇ ̄)ノ 壱号機からエンジン以外のパーツを移植して ...
スバル プレオ スバル プレオ
足車です。 乗り心地を悪化させず、かつそこそこ走れる仕様を目指していますが… (;・ω ...
スズキ ジムニー ジムニーノ (スズキ ジムニー)
ありよしさんのもとから嫁いできました。 ( ´∀`) JA11の幌で、ほとんどノーマル ...
スズキ ウルフ50 スズキ ウルフ50
2ストに憧れてオークションで安く手に入れました。 安いだけあって購入後トラブル続きで、 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.