• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

え~ちんのブログ一覧

2010年08月28日 イイね!

どうしたものか…(-.-;)

どうしたものか…(-.-;)
もう、9月に成ると云うのに、毎日クソ暑いですねぇ~(;´д`)トケルトケル

残暑お見舞い申し上げます?…あっ…あれっ、何か違うあせあせ(飛び散る汗)

え~ちんひらめきです。

今日は私の悩み事のblogです。。。

読みたく無い方はスルーで宜しく。

さて、私はカプチーノの他に、足ワゴンRと、隠し玉な昭和48年式TE27初代レビンを所有しております。

えぇ…ガキんちょの時から大好きな一台で、大人に成ったら何時かは乗ってやると心に決めた一台です(☆_☆)

この一台に乗りたいが為に、メカの世界に足を踏み入れたと云うのも…本当の話しでして、周りのラリー屋な先輩からは、馬鹿扱いされながらも…車が使い捨てで、戦闘力無くなって古く成ったらサヨウナラ…どうにも車が可愛そうで…どうせ走るなら、好きな車で走りたい想いから古いTE27…しかもレビンが好きだったので、当時の走り仲間から破格で買いました。。。

買った理由はそれ意外にも、色々有りましたが、メカとしての勉強も兼ねてでした、古いメカニズムを理解出来ないと…新しいメカニズムは理解出来ない…そんな考えも有ったとは想いますが、結局は乗りたかったってのが一番でしょうね(^^ゞハイッ

始めの頃は、右も左も解らずに、勢いだけで触ったもんで、色々とヘマこいて…解らないと朝方までメカニズムと向き合い、独身だった私は…寝食忘れて車に没頭してました(笑)

えぇ…それで座骨神経痛にも成りました。。。

エンジンだけでも、何機組み直ししたか解らない位に組み直し、ヘマしちゃ~ブローさせてしまい、泣く泣くまた組み直しをする、そんな日々でしたが、楽しかったですO(≧∇≦)oハイッ

当時のバトル相手は、AE86、AE92、AE101辺りでした、当時の私の山のルールが有りまして、車格が同じ同士がバトルに応じる、若しくは車格が上を後追い追走形式にて走り、前が引き離され無ければ後ろ追いの勝ち、負けを認めるまで再度バトルって形式でした。

当時走ってた山はパワー云々より、乗り手のセンスが物を云うバトルコースでしたので、パワーの無い車の私でもバトルに成ったんだと?思われます。

そんな毎日を送る中で…山を走る好敵手の走り仲間から、お前みたいに古い好きな車で走りたいと…当時の好敵手の仲間から申し出が来ました、えぇ…奴は新車で買ったロードスターを売り払い、私と同じTE27のトレノを買うと云うんです。。。

その仲間の言葉でしたが…おまえと同じ車ならパワーも同等で足の性能も同等…つまりは純粋に腕でバトルが出来るから、長く走り続ける事が出来るだろう?って(笑)

そんな仲間や友達や嫁さんの理解のお陰で、今だに27レビンを所有出来てる訳ですが…私のレビンは現在…フルレストアの為に、某所の板金屋の友達に預けて有ります。。。

えぇ…ここまでは…有りがちな話し?でしょうが…問題なのは…レビンを預けてから軽く一年半以上経つのに…雨ざらし放置な事でした。。。

当然ながら、錆びた古い車ですもん…さらに錆びや腐りや退化は否めませんよね。。。

二回~三回~四回と…足げくカバーを用意して被せに出向いたり、メカニズム状態を保つ為に、オイル交換してからクランキングしてエンジン始動、メカニズムの温存に勤めて来ました。。。

レストアが必要な箇所は以下に成りますが。。。

サイドシル左右腐り穴開き。

リアーフェンダー左右パテ割れと錆び腐り穴開き。

バックパネル腐り水漏れ錆び腐り穴開き。

ドアー右、腐りまくりガタ有り、錆びなんて当たり前。

各部ゴム類衰損、雨漏り。

各部モールやゴム類等、サイドシル左右等は全て新品有り、ドアーやトランクやボンネットも程度良品有りますが、リアーフェンダー左右やバックパネルは保管の関係で買う事が叶わず残念ながら無いです。

しかしながら、うちの嫁さんは何も云わず黙って居てくれたとしても…家計を圧迫する様な…私の趣味車を何時までも持ってられる訳でも有りませんし…綺麗な車ならいざしらず、これで良いのか苦肉しております。

勤めてる会社も板金屋さんは居ますが…昨今の薄利多売の影響も有り、早く安くが基本ですので…レストアみたいな、長期修理は受けられないのが現実です。。。

預けてある板金屋の友達は、腕は確かな板金職人で、人柄も良い奴でして、預ける際に時間は掛かっても良いからと…前金も支払い預けた経緯有りますので、あまりしつこく出向くのも…ねぇ?(笑)

嫁さんには、レビンがレストア完了して、完成したら~北海道にカニ食いに行くぞツアーを餌に納得頂きましたが…さて?レビン君の明日はどっちだ(笑)


長文blogにて、またまた失礼致しました。

読んで戴いた皆さん、ありがとうございます。
Posted at 2010/08/28 14:22:14 | コメント(15) | トラックバック(0) | クルマ
2010年08月24日 イイね!

なかなかイケる(^^ゞ

なかなかイケる(^^ゞ
毎日くそ暑い日々ですねぇ(;´д`)

今日の福島は、全国トップ3に入る暑さとか…おいっ…もう秋に成ったんで無いのかい?

え~ちんですひらめき

毎日こうも暑いと…ご飯も喉を通らないですよねf^_^;アジィ

てな訳で、我が家も麺類が多く成ってしまいますが、今日はオススメな品を紹介します、えぇ…専門的なエアコンやらメカニズム的な話しばかりでは…ねぇ?(笑)

なななんと♪某大勝軒さんの、つけ麺が家庭で食べられます(o^-')bGOOD!!

近所のVチェーンにて購入、つけタレも、醤油系と魚介系の二種類有りまして、麺は四玉入り500g以上入ってます、うちの夫婦二人で食すには十分な量です(`▽´ゞ

薬味は刻みネギと、刻みのり、白胡麻を用意、もちろんお好みでチャーシューやメンマ等を用意しても良いでしょうが…さすがにそこまで行ったら…お店で食べた方がいいもんね(笑)

ちなみに、チャーシューやメンマの入った具のセットも販売してました♪

我が家は魚介系のタレをチョイス、ウンウン~なかなか本格的な味わいです、オススメかもっp(^^)q

残りタレは、茹で湯でスープにして頂きました~ご馳走様っ!(^^)!

さぁ、あなたも近所のスーパーへGO~(笑)

(注意)美味しい、まずいは個人の主観です、万人の方々が美味しいと感じる訳では有りませんので…悪しからずですm(__)m
Posted at 2010/08/24 22:21:11 | コメント(9) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2010年08月21日 イイね!

嫁カプチのエアコン不調。。。

嫁カプチのエアコン不調。。。
道の駅で蕎麦でも食べようかと、席に付いて待ってたら、何時に成っても注文取りに来ない…なんだろうとカウンターに行ったら忙しいそう…席を外してる間に…後から来た客に注文取りしてるし…客の姿見ろよと軽く舌打ち(*´ο`*)=3チッ

え~ちんですひらめき

今日は、嫁さんのお供で嫁さんが前勤めてた方の葬儀にお供しに来ました(´~`;)ハヤアガリネ

実は、今年に入りすでに七個目の葬儀に成ります、死因はガンだったそうで…お悔やみ申し上げますm(__)m

さてと、実は…嫁さんのカプチもエアコン不調でして、症状的には以下に成ります。

アイドリングでは問題無し、普通に冷えてくれてますが…走り出し~暫くすると…勝手にエアコンクラッチがオンオフを始めます。。。

嫁さんのカプチは約三年前位に、コンプレッサー、コンデンサー、リキッドタンク、各部Oリング類交換した個体です。

当然?ながら平成3年式ですので、ガスは旧ガスのR12で、各部見た目にはガス圧力も正常でして、問題無く感じますが、コンプレッサークラッチが勝手にオンオフしちゃうので、アクセル一定でもガクガクとしてしまい走行は出来ても、精神的に気持ち悪いですね\(^^:;)グハッ

テストは単純に、クラッチ電源線に、横から配線を差し込み、配線を室内に引き込んで、検電灯を接続しといて、電源の状態をチェックします。

このカプチのエアコンは、クラッチの圧力センサー(回転)不良でして、センサーをパスして電源にはバッ直でリレー噛ませて電源をクラッチに送ってます(v_v)


つまりは、配管に付いてる圧力センサーのみで、異常時のカットとする仕組みに成ってます。

圧力センサー不良と交換するにも、貴重なR12ガスを抜くのは気分的にも退けるので、万が一クラッチ側自体の故障で無いか確認する作業でした。

検電灯をアースして、調度良い直線道路にてアクセル全開♪

ロー♪セコ♪サー・・・ド…はいっ、症状出ました勝手にコンプレッサークラッチがオンオフしてます、手持ちの検電灯は、音と光で確認するタイプですので…ピーピーピーと爽やかな音を奏でてます(違っあせあせ(飛び散る汗)

つまりは、コンプレッサークラッチへの電源が入ったり切れたりしてる訳で、コンプレッサークラッチ単体がダメに成って弾かれてる訳では有りませんね…。

先程は、クラッチ手前の配線に繋いで見たので、バッ直のリレー配線に接続して見ても…やはり同様に…ピーピーピーとオンオフしてます。。。

ダメと想われる所は二点有ります、配管に付いてる圧力センサー不良か、エバポユニットに付いてるマイコン不良かです、部品は…何故か手持ち有ります(笑)

帰宅してから、さらにトラブルシュートして見ます♪

またまた長文にて失礼致しました~ん(^^ゞ
Posted at 2010/08/21 15:01:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2010年08月20日 イイね!

足車ワゴンRエアコン復活うれしい顔あせあせ(飛び散る汗)

足車ワゴンRエアコン復活昨日辺りは、少しは涼しく成って~秋らしく成った…かと想ったら、またクソ暑い日々が復活な福島よりblogりますっ(;´д`)ハニャ

え~ちんですひらめき

私の足車ワゴンRは、平成6年式、CT21Sノンターボロフトマニュアル車です←貴重?

8年くらい前に、前の足車アベニールから、経済的理由で知り合いの中古車屋さんから、捨て値で譲って戴いた車でした…。

えぇ…捨て値車です、手元に来た時点ですでに、13万㌔オーバー…エアコン不良、ミッションのシフト不良、あちこちガタガタでしたが、コツコツとあっち治し、こっち治ししながら、現在17万㌔オーバーな個体ですが、健気に足として活躍してくれてます(^^ゞ


今まで、修理修復したのは。。。

ミッションシフト不良(結局シフトリンクが脱落してミッションとの帳尻合わなかっただけ)

クラッチ滑り(素直にクラッチ三点交換した)

オルタ怪しい?(オルタブラシ交換、バッテリー交換等を…)

ブレーキが変?(キャリパーリビルト&パッド&シュー、カップ交換など)

足周り抜けた…(友達からスズスポアブソーバを頂き交換)

ワゴンRのCT21系統お得意の右リアーフレーム腐食、穴空いてマフラー落ちる(友達の板金屋が補強修復してくれた)

ライト不良光軸調整不能(ライト左右、ワゴンRコラム丸目に変更、後にHID化する)

まぁ…御多分漏れずな壊れ具合…問題はエアコンでした(;¬_¬)タラー

初めの年は、ガス抜けてたので、エアコンガスのみチャージしたら動いたので、色々治して金欠だったので我慢しました。。。

翌年も、やはり全て抜けてしまってたので、抜けヶ所特定、高圧配管二カ所からガス漏れ発見、ついでに室内エキパンを交換、エキパン交換には…殆どダッシュボード外す寸前までの分解必要でしたf^_^;グハッ

まぁ、それなりにエアコンが効いたので…その年は我慢して使いました(>_<)シャアナイ

さらに、翌々年…使ってみたら、やっぱり冷え悪い…漏れ無し…ガス有る…なんでっf^_^;

てな訳で、思わしき所をエアコン電装屋に聞いたら、コンデンサー不良目詰まりかサーミスタ不良では…との回答…プロの言葉を信じて、予算の関係から…リビルトコンデンサーを使い、サーミスタとリキッドタンクは新品を入れました(¨;)

しかしながら…やはりイマイチ…そう想いながらその年は諦めて…やり過しました(笑)

さらに…さらに…その翌々翌年…暑い夏場を我慢して使ってると…いきなりコンプレッサーがロックしやがりました(:_;)ハウッ

はぁ…半場、嫌気が挿しながらも…やむなく、リビルトコンプレッサーを投入。。。

今は良い時代ですよね…コンプレッサークラッチまで新品付いて…想ったより安い金額で販売されてます(^^ゞオススメヨ

やはり、リビルトコンプレッサーまで入れたんで、さすが冷え…冷え…あっ…あれれ…暫く使ってたら冷え不良を起こしてます…得に冷えて欲しい…暑い灼熱地獄な暑い日に冷えません??(゜Q。)??グハッ

もう嫌…そう…さすがに嫌に成って来ますよねf^_^;

そんでもって、今年…やはり暑い灼熱地獄な日は冷えが悪く、コンデンサー周りをスポンジで埋めたり、アルトの多羽ファン投入、ファンモーターもその間に交換…しかしやはり冷えは改善されずでした(´~`;)ンー

冷静に今までの経緯を考察してみると…疑わしいのはコンデンサーとリキッドタンク、及びエキパンですね。。。

えぇ…そうです…リビルトコンプレッサーを投入した際に、コンプレッサーがロックしたのを見逃しちゃいました…ロックした関係から金属粉が回ったと推測出来ます。。。

ゲージで見ると、低圧側が明らかに高い数字を示してます…困った…困った事に、来年には次の足車を仲間から頂く話しに成ってますので、無駄な金は使える訳は無いです(;´Д`)イヤァー

そんな時に…会社のお客様が、使ってた同じ型のワゴンRを廃車にするとのお話し…えぇ…迷わずコンデンサーと配管を譲って頂きました(^O^)/ヨカッタ

お盆休み中は、色々と所用が有りまして、交換作業が出来なかったので、ちょうど昨日に帰宅してから、少しは涼しかった合間を使い、コンデンサーと配管を交換してみました。

はぃ、結果は正確ポンピ~ンでしたp(^^)qヤタッ

ボアゲージで圧力を見ると、低圧が下がり正常値を示し、サイトグラスから見たら、普通のガス状態でした、因みに…異常時には、低圧側ガス圧が異常、サイトグラスから見ると~いつまでも霧の様にガスが流れてました(ガスが少ない訳では無いです)。。。

このワゴンRには、色々と良い勉強材料に成って貰いました、車って奴は壊れ無いと治さないし、壊れ無いと勉強に成らない…とも言えます。

最近の若いメカニック君は平気で新車買って乗り回しますが…車なんて新車でも壊れる時は壊れます…覚えたいなら、古い個体に乗れ…まぁ…そこまでは云わないにしても、勉強する姿勢は必要だなぁ~ては想います。。。

読んで下さった皆さん、長文にて失礼致しました。

ありがとうございます(^O^)/
Posted at 2010/08/20 15:30:04 | コメント(12) | トラックバック(0) | クルマ
2010年08月15日 イイね!

無事任務完了(^^ゞ


暑さ寒さも何とやら…お盆休みに入っても毎日暑い日々ですが、良いお盆休みを皆さんお過ごしでしょうか(;´д`)ハァ

え~ちんひらめきです。。。

お盆休み突入早々に、カプチ仲間のヘルプに歩き、お盆の墓参りやら新盆参りやら、嫁さんの実家に挨拶に歩きバタバタしちょりましたf^_^;ニャハ

今日はカプチ仲間のエアコン修理に一日没頭してました(笑)

個体は平成6年式のF6Aモデル、エンジンやタービンにも手が入り、トルクフルな走りが楽しめる一台です(o^-')b

しかしながら、本人の手元に来た時から、エアコン不調で…ガスが無く、入れても一週間位で…ガスは大気解放されてしまいます。。。

一~二年位は、本人もカプチ走らせてりゃ~幸せだぁ~で、エアコンなんかいら~んとか…強がり云ってましたが…(¨;)

さしもの…今年のクソ暑さにギブアップ(☆_☆)グハッ

私は、デフを譲って戴いた義理も有ったので(笑)

代わりにエアコンメンテナンスを買って出ました(^_^)

内容的には、ガスが抜けてるだろう個所の特定以前に、ダメだと思われる所は一気に交換作業としました。。。

エキパン、コンプレッサー、リキッドタンク、各部Oリング(得に高圧側)は全て交換しました。

コンプレッサーはCT21Sから流用、クラッチアッセンを交換すれば、取り付け可能です(134aモデルです)

今回、コンデンサー周りも、確認ついでにOリング交換して、リキッドタンクも新品入れました。

エンジンルーム周りから開始、バンパー撤去、リキッドタンク&コンデンサー周りOリング交換して、コンプレッサーを外し、クラッチ組み替えて段取りします。

ついでに、本人からの依頼で、オルタも流用にて65Aオルタに交換しました、ブラシは迷わず新品に交換しました。

ここまでの作業で、ガス漏れと思われる個所が見当たりません…見当違いだったのか?と…少し不安がよぎりましたが、いまさら引き返せません(笑)

一つ一つ組み替えて組み直し、エンジンルームがあらかたに成った所で…さすがに暑さにやられて嫌気して来ました(笑)

二人で近所のホムセンに行って、工業扇風機を購入、ついでにムヒαEXも買って来ました(笑)

やっぱり…あれよね…暑さには敵いませんよ…人間が先に倒れちゃイカンもんね\(^^:;)グェ

てな訳で、少しは涼しい環境で…作業再開、私は室内のエキパン(エバポ)に突入、前日にグッドタイミングで、青りんごサワーさんに聞いたレクチャーでガンガンとバラします。。。

結局はエバポユニットはアッセンで抜きました、ガスも抜けてるので…素直に外した方がいいですからねφ(.. )クリクリト

ユニット下の取り付け外し、内外気ワイヤー外し、上側取り付け外し、配管切り離しユニットを外す…口では簡単なんだよな…口では(笑)

何とか?エバポユニットを外し、ケースを割って(外して)ユニットを取り外しました…あぁ…見付けました…原因はこれです…やっぱりエキパンから漏れて、埃付いて汚れてましたわ(*_*)タハッ

原因が解った所で、ユニットからエバポを取り出し、水が入らない様にパイピングにテープで目張りして、油落としにキッチンマジックリンでスプレーして水で洗い流し清掃~これ、なかなかお勧めですよ(^^ゞハイッ

最後にブレーキクリーナーで清掃して、エアコン脱臭スプレーで清掃して乾燥、エキパンを組み替えてユニットに組み合わせて車両に戻しました、慣れればそんなには難しく無い作業ですが、バッテリーは外してから作業するのは当然ですね(笑)

さて、今回私は、真空引きポンプまでは用意出来ませんでしたので、エアコン電装屋さんから教わった工程でガスチャージに突入します。

低圧、高圧ホース接続、ガス接続してエアーパージ、先に高圧側を開きもう一度エアーパージしてから、低圧ホースを開いてエアーパージします、先に高圧側を開くのは、単純に真空スイッチを起動させる為です。

エアコン電装に詳しい向きには、納得行かないガスチャージでしょうが…プライベート作業で全ての工程を完結させるには、最適かと存じます。

以上の作業にて、規定位までガスチャージして行き、サイトグラスから見てのガス状態とボアーゲージの圧力を見ながら、調整して行き冷え具合を見て完了としましたp(^^)q

ご本人、くそ暑い夏を我慢してカプチを乗ってたので、涼しい風が出た瞬間感動したらしいっす(笑)

ポイントをキッチリ直せば、十分に冷えは改善されます、暑い夏が終わる前に…貴方のカプチもどうすかっ?(笑)

今宵のビールは無茶苦茶旨かったと書いて置きます(゜▽゜)グヘ

お疲れ様でした~んo(^-^o)(o^-^)oHEY!HEY!
Posted at 2010/08/15 20:56:35 | コメント(12) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@ドリーム2号 、おっ、大和屋さんですな♪」
何シテル?   09/20 17:40
皆さん、お初絡みの方々、宜しくお願い致しますm(_ _)m 福島在住、カプチーノ乗りのえ~ちんと申します 福島県にてカプチーノ倶楽部と言う倶楽部を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ご栄転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 22:21:57
初足湯とぜんざい♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/11 22:03:48
現在のビートちゃん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/15 21:42:49

お友達

気になったらポチりと~宜しくです
157 人のお友達がいます
ブリイチ・弟ブリイチ・弟 * ぐり~んぐり~ん *
そら007そら007 * ドリーム2号ドリーム2号 *
DUCKS-GARDENDUCKS-GARDEN *みんカラ公認 ウノ☆ファクトリーウノ☆ファクトリー *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
嫁さんの足にカプチーノを仕入れたつもりが…根っからのメカ好きが災い(笑) いつの間に ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
昨年にエンジンブロー&事故個体を仲間から譲り受け、エンジンオーバーホール&ボディーリペア ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
約3年前に、某オクにて購入。 前に、JA11Cの幌にも乗ってた事もあり、個人的好みで ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる