• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

熊 五六のブログ一覧

2017年10月30日 イイね!

カスタマセンターから出入り禁止か??part2その後・・

注文時はこのような契約文面と点検実施に関する通知はこのような表現が発端でした。

この注文や契約して物を受け取る時に、「『何ら内容が変わってもいないにも関わらず、無償で提供する』との表現には違和感が有ります」と、問い合わせた時に真摯に受け取りますとカスタマから返事を頂いたが、その真摯にとは、VGJとしても間違っていたと判断するのか、間違っていないがそのような人もいる少数派の意見と捉えているのか、さらに、直すつもりがあるのか、無いのか、を確認しただけで、その後メールを何度送っても、音信不通になったのが始まりなのです。

正直、この内容は一度、お蔵入りにした原稿ですが、先日 DiscoverProの 地図更新の有償地図更新の内容がHP上で何もなかったように掲載されているのを見て、やっぱり、なぁーと、努力しても出来ないのではなく、あえてやらないようにしているその企業理念が深く根付いていると感じ、寝た子が起きてしまいやっぱり掲載しようと書きました。

なお、このやり取りをネット掲載する事に関しては、一応、その時のカスタマセンター担当者に掲載しても良いかを確認しました。
カスタマ担当者、曰く「積極的に載せて良いですとは担当者としては言えないが、この会話の内容をネットやSNSに掲載する事を拒む権限はカスタマセンターには有りません」
・・・と消極的な同意を頂いているので掲載する事としました。

VGJのカスタマセンターはこのような基本的スタンスで臨んでいると解る事も大事かなと思い書くことにしました。

-------やり取り1---------------------------
カスタマセンターからメールでの返信が滞ってから3か月、突然以下のようなメールが届きました。
『このメールが届き次第、登録された電話番号に連絡させていただきます。』・・
さらに、このメールでの追記として『Web上でのカスタマセンターからのメール内容を(一部、全部)をくれぐれも転記しないように』との記載もありました。

元々、HP上やメールでの転記は私もいけないとの認識はあります。
しかし、その内容がテンプレート的な定型文書なら、つまり重大な意味を持つものが無いのなら、転記掲載しても問題は無かろうと思い前回みんカラ掲載しました。
まあそれでもVGJカスタマの言い分は正しいとも言えます・・。
ネット上で転用掲載されるからメールでの返信を控えたと言うのは、少々言い訳がましい。
2か月も放置されたから、みんカラのブログで掲載をしたのが事実だからです。
そもそも、どうしてカスタマセンターに質問している私と、みんカラで掲載している内容は酷似しているとしても、同一人だと推定できたのでしょうね?
みんカラを見た方がVW(VGJ)に通告して、VW(VGJ)からみんカラに問い合わせが有れば、みんカラとしては協力する事も有り個人情報を得るこ事も有るかも知れません。
明らかな個人情報の入手情報を公に発表するのは、メール転記掲載より罪が重いはず、「あなたミンカラに載せましたね」と断定しては言えないでしょうね)・・

さらに、このメールには・・
『フォルクスワーゲンカスタマセンター返信メールは、問い合わせに答える目的でユーザ個人宛てに特化した内容であると考えており、その返事が一般的な内容としてインターネットやSNS等へ掲載される事を望まない』との内容さえも載せて欲しくないと記載されていました。

------やり取り2------------------------------------------
メールが送られてきた、当日、不在時にカスタマセンターより電話が入りました。
翌日、また不在時に電話が入っていたので、何度も申し訳ないのでこちらから電話しました。

まず、本題の『事前に料金を頂いているにも関わらず「無料でサービスプラス10が受けられますと」の表記について』の回答です。

カスタマ
あくまでも、追加料金等は発生しませんとの安心感を与えるための表記なので間違ってはいないとVGJは考えております。』
『ただ、熊 五六様のように不可解に感じる方もおられると解ったので、1ユーザの意見として真摯に受け止める所存です。』

その後、この事についての解釈の根拠について色々質問をしましたが、何を言っても、あの元稲田大臣のように「真摯に受け止めたいと思います」の言葉が返って来るばかりです。

この時に対応して下さった、カスタマセンターの方が女性の方だったので、『あなたが洋服を注文してお金を払い、数日後にその洋服を受け取る時に、注文した時と何ら内容が変わってないのに料金は無料ですので、お気軽にお受け取り下さい」と言われ、追加料金は発生しない事をお知らせする意思でそう言ったと店員に言われ何も不自然さを感じませんか』と聞くと、・・・・黙ってしまいました。

私の意見は不特定少数派での少ない意見だとVGJを代表してこのカスタマセンターの方が言われるので、あなたはどう思いますかと、確かめたかったのですが、駄目でした。
それなら「事前に料金は頂いてますので、今回のお支払いはありません」との表現の方がまだ自然だと感じませんか??
カスタマ「はい!!そうですね!!」・・・と、ポツリ!!

公式ではなく個人的な感想としてはどう思いますかとお聞きしましたが、個人的なコメントは言えませんとの事でした。
(以前は、VGJはともかく個人的にはとの前提で意見を話してくれたカスタマセンターの方もおりましたが、今回は、電話録音されているためか頑なまでに業務的でしたね)

長い時間このカスタマと話させて頂きましたが、カスタマセンターの方針は要約するとこうなのだと感じました(あくまでも私感です!!)

カスタマセンターは個人的な車の問題を解決するために設置されており、その事には真摯に対応します
・多数のユーザが遭遇している同様な問題には、解決策が出ており個人の問題解決に繋がる内容に関しては積極的に案内対応します
・不特定多数のユーザに対して共通の問題が有り、質問されたユーザの個人的な問題では無いと判断した内容はカスタマセンターの業務との意識が薄いので、他の部署に任せる事とする
・あくまでも個人的な問題解決対応の部門だと考えており、全てのユーザに対しての情報発信源をする部門も兼ねるとの意識は薄く、VGJの今後の方針やスケジュールを把握し、多数のユーザに応える準備をするべき部門とは考えていない。

今回のケースにおいても私個人の問題を解決しようとしても、それは無理!!
私の怒りを治めるために謝れば済むだろう、それがカスタマの個人に対する対応や仕事だと思うなら、それは次元が違う解釈です。
私は「このような解釈が難しい文章内容がありましたよ」と、仮に礼を言われれば嬉しいと思ってしまうくらいの意識なのですね。
それはクレームではなく、VGJに期待する気持ちの表れでもあります。
クレームが有るとすれば、謝まる一辺倒で、本質的な問題に向き合わない姿勢でしょうか・・と偉そうに言える立場でもありませんが。
単なる1ユーザの意見です。

多分、カスタマセンターがもう少し実権が有る部署になれば、有償プログラムの話も、関連部署から詳細はシークレットですと言われたとしても、このまま不明で良い訳が無いと、青写真位は情報をユーザに届けたいというカスタマセンターが有っても良いのではと思ってしまいます。

そうなれば、ユーザとの一番近い窓口部署であるカスタマセンターからユーザの意見がより強くVGJ→VW本国に届くような気がします。

追記
・・・と、この原稿を書いている時に、ディラーから法令1年点検の通知が届きました。


表現方法が全く変わりました。
基本的に点検時期のお知らせで、ービスプラスに加入頂いておりますので、料金は無料ですとの表現になってます。
0円と言う過剰な表現も無くなり、無料との注意書き程度になりました。
これは加入されている方は当然無料ですとの表現で違和感はありません。
前回の、サービスプラスに加入されている方は無償で受ける事が可能とは大違いです。
日本語は難しいと思いました。
『加入されている方は無料』は別なサービスが無料との意味になり
『加入されているので無料』は当然受けるべきサービスですとの意味になります。

さて、不特少数の意見でVW(VGJ)がこのようにすぐに表現を変えたとは考え難い。
JARO(ジャロ)公益社団法人「日本広告審査機構」の介入が有ったからでしょうか??

間違ってましたとは言わないまま、それとなく直す、それがVW(VGJ)ですが、印刷してしまった半年点検の配布物を回収する訳もないから、次の点検では使うかも知れませんね!!・・・

長文、乱文、最後までご覧いただきありがとうございました。
<(_ _)>
Posted at 2017/10/30 23:17:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年10月19日 イイね!

DiscoverPro 地図更新の悩み!!

そもそも。私がゴルフ6から7に移行した大きな理由は、ナビの地図更新を一度見送り、その後の更新を期待するも5年も出なかった事も要因の一つです。
最近は地図情報はめまぐるしく変化があり、コンビニは一年後には大幅に変更されている事が多い。
道路も7~8年も経つと、新たに整備された道路が増え、ナビ案内で何度も「正規な道路を走って下さい」とアナウンスされるのも煩わしいのです。


そして、DiscoverProの発売と共により地図更新を作る意識もより遠くなったとの情報を得て、地図更新は絶望的になり、ナビはタダの箱になってしまうので市販のナビに交換する等々、色々考えたが、結果ゴルフ7になったのです。

その後、DiscoverPro発売1年後ゴルフ6の純正ナビRNS510の地図更新は2014年を最後に更新開発は打ち切った、と聞いています。
今、ゴルフ6の方はどうされているのでしょうか??
初期ゴルフ7でのオンダッシュナビ搭載されていた方はどうされているのでしょうか?

私はゴルフ8を乗りたい、でも、これ以上車の性能以上に車のナビ等々でのフォローで惑わさせられのではと考えると年寄りにはそれはきついなと思ってしまいます。

先日、HP上で”DiscoverPro用地図更新ライセンス(有償版)はお近くのフォルクスワーゲン正規ディーラーでご購入いただけます。”との記載と無償更新期限の誤記(記載変更)が有りましたが、これだけもめたのだから「大変遅くなり、申し訳ない、やっと有償システムの準備ができました」位はどこのメーカでもやると思うけれど、それが、まったく気づかないように掲載している、いや、むしろあえて目立たないように掲載している気がします。
気が付いた人だけ対応しますとの姿勢は一貫しており、その頑固さには関心をするばかりです。

これが、VWは釣った魚に餌をやらない』では無く『釣った魚には死なない程度に餌をやる』と言われる所以かもです。

このHPで修正された内容で、思った通り単純な初期搭載地図バージョンがキーなっている訳では無かったと分りました。

同じ初期バージョンでも無償期間が違う物が有ると言うのが、それを示していますよね。
どおりで、つたない私のプログラム知識ではありますが、プログラムをどのように探ってもキーとなる物がナビ情報(ロット番号や初期バージョン)だけでは理解できないと思っていました。
多分、車体側に起因する番号で判別してそれにリンクしている内容として初期バージョンが近いから使えると思い、使ったのではと思います。
だから、色々なケースで初期バージョンでは仕切れなくなり、実際の場合との間に食い違いが出たのでHP上で修正掲載する事になったと思われます。
だとするとナビ交換しても、その無償期間は反映されませんよね!
仮にナビを有償交換した場合はどうするのでしょうか、テスターで車体番号をパスするのでしょうかね!その時にまたもめる気がします。

それにして、ゴルフ6の時は上記カタログにも書いてありますが、DVD(作業工賃も含めて)にての地図更新で30,240円(現消費税8%だと:32,659円)でしたが、DiscoverProの地図の値段も、何も考えた形跡も無くて、そのまんまです。
最近、シンクレアさんの情報ではさらに工賃が掛かるとの話にビックリです。

ゴルフ6の時とは違い、安く広く提供しよう、使って頂くとの熱意があれば、少しの努力で出来たはずです。
DVDインストールからやっとダウンロード等ネットでのインフラが整ったのにも関わらずに、何も考えずに同じような方法で同じ値段とは!!
しかも、ゴルフ6の時はDVD作成のコストも掛かっており、手元に残るDVD媒体がありますが、DiscoverProは何が手元に残るんでしょうか??

ゴルフ6の地図更新は2014年に事実上開発停止となっていますが、ゴルフ7も同じ経過を辿るのでしょうか?
それも古いナビはとっと諦め、ゴルフ8へ乗り換えてくださいとのいざないでしょうか??
Posted at 2017/10/25 16:42:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年10月19日 イイね!

フィッシング詐欺サイト メール

先日このようなメールが届きました。

名:あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。



元々Apple関連のソフトや機種は今は使っていませんが、Quick timeは使った事はあるので、全くスルーをすることも無く、少々考えました。

でも、よく見ると如何にも怪しい!!!
宛先に複数のアドレスが表記されており、しかもhで始まる複数人・・これで無差別な機械配信メールでは?と疑います。
でも、送信アドレス「noreply@email.apple.com」と、それっポイので、まだ半信半疑です。
このようなID関連の通知メールは初めてなので、好学の為、あえてここに行ってみました。

このような画像で、IDとパスを求められます。

実はこのサイト、検証したら、ここのID入力ボックスとパスワード入力ボックス以外はプログラムはありません、リンクもされておらず単なるハリボテ画像でした。
本家からコピペした物でしょうね。
アドレスバーにて保護もされていないサイトで有る事は分りますが、でも信じてしまうには十分すぎるくらい偽装されています。
アドレスがそれらしいのは、特に怖いです。

本家のサイトは以下の通り

アドレスバーに保護されているサイトの表記があります

アップルIDのサイトにはJaのアドレスが入ります。


アップル本家は英文配信であり、日本サイトはそれを翻訳したものです。
詐欺サイトのように日本語表記されていて、アドレスにjaが入らない事はなさそうです。

実質アップルIDからは金銭的な情報は何も得られないとは思いますが、その先にハッキングされるiPhoneの中には金銭的な情報がいっぱいあるという事でしょうか!!

iPhoneお持ちの方、ご注意を!!・・・

ちなみに私はandroidです(笑)
Posted at 2017/10/19 12:36:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月19日 イイね!

『準中型免許』?聞きなれない免許

Webを徘徊していたら、『準中型免許』と聞きなれない名前を見つけました。
それは当然で、今年、2017年の3月に施工されたばかりの話でした。

『準中型免許』車両総重量3.5トン以上7.5トン未満(最大積載量2トン以上4.5トン未満)のトラックが対象となった免許です

道路交通法が改正され、今年の3月12日に普通免許を取得した人は、新設された『準中型免許』領域での運転が出来なくなるとの話ですね。
それ以前に取得した普通免許ではそのままの条件で乗れるという事です。


今まで、私も普通免許で5トン未満のトラックが運転できた訳ですが、3月12日以降に施工された普通免許では3.5トン以上のトラックは運転できなくなったとの事ですね。

宅配サービスが進む中での効率的なトラック構成を考え新たに設置された免許なのでしょか?
私もホームセンターで部材を買い、無料の軽トラを使わせて頂くことも良くありますが、流石に4トントラックは運転する機会はないので影響はないのですが、同じ講習を受け取得した同じ運転免許で乗れる範囲が違うとなれば、少々損をした気になるのでしょうか。(笑)

ついでに、同日に施工された道交法改正はもう一つあります
●75歳以上の高齢運転者への対策
 75歳以上の高齢運転者が、認知機能が低下したときに起こしやすい18の違反行為をした場合は、強制的に「臨時認知機能検査」を受けることになるとの事。



『全く遠い話で関係ない』と言えない歳になっているので、身につまされます。
交通違反をして強制的に認知機能検査をさせられる前に潔く免許の返上できるかが心配ですね。

それにしても、こう言った車に関わる道交改定みたいなニュースってどこもやりませんね。
車の報道として事故やトラブルはやるけど、一番聞きたい事故の原因とか要因とかは関係部署が調べていますと伝え、その後放送される事はまず無いですね。
まれに衝撃的な車の事故シーンは何度も繰り返し流すために新たな情報として原因が聞ける場合はありますが!!

幾らクルマ離れと追われる時代でも、車に乗っている人はそこそこにいるとは思うのですが、マスメディア的には報道する価値が低いと思っているのかと考えてしまいます。
そうなると免許更新の講習の時に大事な道交改正を知り、”へーっ”なる事も有るのですね(笑)
Posted at 2017/08/19 05:26:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年07月30日 イイね!

カスタマサポートから出入り禁止か??

HP上での問い合わせに全く返信が来なくなってしまった。
アクセス上での出入り禁止なのではと思います。

以前、ブログで書いた『延長サービスプラスでの一コマ』での
『Volkswagen延長プラスにご加入のお客様は無料で「プロフェッショナルチェック10」が受けられます。気になるおクルマのコンディション、お気軽にチェックをお受けください』
この文章には違和感が有るとブログ記載しました。

6月21日に、この、事前にお金を頂いているのに『今回は無料です、¥0とやたら表記するのは、文法としては間違っていないのかも知れませんが通常の日本語としての解釈からは違和感を覚えますがVGJとしての見解は如何でしょうか??』
・・とお聞きしました。

まず、登録受付完了のメールが届きます
----------------------------
素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
この・・・省略・・・・誠にありがとうございます。
熊 五六 様のお問い合わせ内容の登録受付を完了致しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ日:2017/06/21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ内容によっては、
・・省略・・・
。どうぞご利用ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------------------------------------------
翌日 6/22
------------------------------------------------------
素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたびはVolkswagenのホームページより
お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
フォルクスワーゲンカスタマーセンターでございます。

熊 五六様におかれましては、Golfをご利用いただいております中で、
このようなご連絡をいただき、大変お手数をおかけして申し訳ございません。

お問い合わせいただきました点に関しまして、
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(株) 担当部署へ確認の上、ご連絡をさせていただきます。

お時間をいただき、大変恐れ入りますが、
確認次第ご連絡をさせていただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
さて、次の日 6/23に返信がきてその内容は
----------------------------------------------------
素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたびはVolkswagenのホームページより
お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
フォルクスワーゲンカスタマーセンターでございます。 
熊 五六様よりご連絡をいただきました件、当センターからのご連絡までにお時間を頂戴し、
大変申し訳ございませんでした。

延長ServicePLUSご加入にあたり、事前にお客様に費用のご負担をお願いしておりますものの、 このたび、お手元に届きましたご案内の記載内容につき、 ご気分を害されましたこと、深くお詫び申し上げます。 

お伺いしたお話の内容をオーナー様からの大切なお声として真摯に受け止め、 
フォルクスワーゲン グループ ジャパン(株) 担当部署へ、共有させていただきました。 
今後の商品、サービス品質の向上へ向け努めてまいりますので、 
今後ともフォルクスワーゲンブランドをご愛顧賜りますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
と、テンプレート的な回答によりクレームとして処理されたのですが、私が望む回答とは大きな隔たりがあります。
実際、気分はそれほど害してはいないし、クレームとして苦情は何一つ言ってません。
そういった文章にならないようにかなり気を付けています。
正直言うと、VJGにクレームを言っても早急に変わらないと思っているので、VGJとしてどう考えているのかを聞いた上で、こちらがどう対応するべきかと考えたいだけなのです。
一般的な感覚から考えるとイライラしてしまうので、VGJはこう考えているのだと理解して気持ちの整理をしたいだけなのです。
こちらの考えを押し付ける気もありませんし。

こちらの問い合わせに対して、関連部門との協議により時間が掛かってとされており、また、真摯に受け取る内容と判断したのなら、その経過や内容を聞いても良いだろうと再度質問しました。
それが、私の最初の質問の目的だからです。

質問
クレームとしてではなくVGJとしての見解はどうかお知らせください。
『事前にお客様に費用のご負担をお願いしており、このたび、お手元に届きましたご案内の記載内容に無料と記載されている事』に関して見解はどうなったのか?

1. このような表記に関して全く問題は無いと考えるが、オーナの貴重なクレーム情報だと考え、対応できる範囲で改善する。
2. 基本的な解釈としてVGJとしては間違っていなかったが、少数でも疑問を持たれる方がおり、出来る限り早く改善すべき内容だと判断した。
3.このような表記法はVGJとしても間違っていると判断され、早急に改善すべき内容だと判断した。
『いずれだと判断されたのでしょうか』と再度質問をしました。

本当は、4.としてクレーム対応として「真摯に受け取るとテンプレートで返しておけば良いと判断した」もありましたが、止めときました

早速受付完了メールが来ます
--------------------------------
 五六 様 

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたびはVolkswagenのホームページより
お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。

熊 五六 様のお問い合わせ内容の登録受付を完了致しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ日:2017/06/23
----------------------------------------
・・この受付完了の返信を貰ってから、まず届くだろう関連部署に問い合わせ云々のメールが来ません。

内容が内容だけに再度協議になり時間が掛かるのだろうと、1ヶ月待ちましたがまったく連絡が有りません。
仕方ないので、HPwebフォームから再度書き込んだが、受付完了メールすら来なくなりました。
ああ、ついにブラックリスト化されたかと思いました。
もしかすると、他からの要因でそうなった可能性もあります。

私は法律的には全くの素人なのですが、このような表記は法的に問題が生じないのかとの大きな疑問がありました。
色々ネットで探しましたがこのような事例は見つかりませんでした。
確認する方法は、専門家に聞くしかありません、

やっぱり広告の専門家“JARO 公益社団法人 日本広告審査機構”に聞いた方が早いと思い聞きました。
連絡をし、内容を伝えると、「JAROは通常相談や苦情等の相談を受ける事は無く、頂いた情報を元に活動をするので、申し訳ないが情報を受けるだけなのです」と言われました。
しかも、「物を買う時の表記での内容が対象で、今回のような車のサービスに関しての案内通知での表記に関しては例外です」と言われて電話を切りました。
つまり、法律的には問題は無いだろうという結論なのです。

しかし、その数時間後報告を受けたと言われるJAROの上司から電話がかかってきて、『実に例のない珍しい内容なので、ぜひ、お話を聞きたい』と連絡が有ったのです。
内容を伝えると共に、なぜかFAX(メールじゃない?)にてサービスプラスのはがき通知を送るように依頼され送りました。
『こちら(JARO)で実情を確認するためにVGJに連絡を取る場合が有るかもしれないのでご承知おき下さい』と言われて、そこまで大げさになるとは思っても無く、私が止めて下さいと言ってもそれは無理のようです。
私の名前は伏せると言われてもVGJにはカスタマに直接訊ねているので、バレバレでしょうね。
多分、JAROから何らかの連絡がVGJに入った可能性は大いにあると思います。

JAROが動き、連絡が有れば、それはVGJにとっても単なる一クレームでは済まなくなってしまうので、だんまりになる可能性がありますが、それはそれでこのような事でブラックリスト化されて返信されないとしたら実に残念な事であります。
Posted at 2017/07/30 05:51:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「@シンクレア さん アルテオンが移った姿がゴルフの姿に変わっているというイメージでしょうか? 意図的だと思いますが意味は分かりません。(笑)」
何シテル?   11/08 18:59
超高周波デジタル(GHz帯)測定機器のマニアック技術者(電気屋)です。 だいぶ昔にカーオーディオにハマっていた時期があります。 クルマばらしはあまり得意では...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

今週の写真 ニューサンピア埼玉おごせ撮影会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/19 16:16:23
今週の写真 安曇野 白鳥 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/05 19:44:30
変更日和!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/14 17:14:24

お友達

現在、お友達募集を控えております。
1 人のお友達がいます
シンクレアシンクレア

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフ経歴二代目です。 ゴルフ6から7への移行です、当初7が出始めた時に横幅が少々でかく ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
長い間HONDA一筋でしたが、VWに変わりました。 安心してダウンサイジングできる車は国 ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
2.4Lから1.5Lのダウンサイジングを可能にしてくれた、感謝いっぱいの車です。
ホンダ アコード ホンダ アコード
過去の来歴では一番でかかった車、気に入っていたけど、燃料費の高騰の予感を感じて、手放しま ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.