• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

乃亜の愛車 [スバル レガシィ アウトバック]

スバル(純正) フランジボルト 

イイね!
2014年11月09日
カテゴリ : 補強パーツ > ボルト・ナット・ワッシャー類
スバル(純正) フランジボルト
パーツ単体 パーツ取付全体
【総評】

トヨタ86の改良の際に話題となったフランジボルトに交換しました。
当然最新スバル車にはコレが採用されている訳ですが、スバルサイドではこれを声高にアピールはしていません。(笑)

本来はフロントクロスメンバー用(4本)とリアサスペンション用(2本)でその効果を最大限発揮するもののようですが、リアサスペンションの構造上の違いから、BL/BP系で換装可能なのはフロントクロスメンバー用のみになります。

Fクロスメンバーボルト : 901000431(M12 × 97) × 4本
 ※参考/純正装着品 : 901000304(M12 × 102)

既に数名の方が換装されておりますが、あくまでBL/BP系では正式に互換部品として登録されていないため、換装される場合は自己責任でよろしくお願いします。

定価はボルト4本分の金額です。


【満足している点】
比較写真でもおわかりのとおり、皿の厚みが全然違います。
上が純正装着品で、下が改良型と呼ばれるもの。
ボルトのテーパーを減らしたとの触れ込みですが、そこは大きく変わっていないような...と思ったら上端部のことなんですね。(^_^;)

リジカラほどの効果は得られないものの、クロスメンバーの装着穴と取付ボルトの締結剛性を増すことを目的に製品化されたものです。
オススメはリジカラとの同時装着です。
私は既にリジカラは装着済みでしたが、本来リジカラの性質上再利用は不可ですが、今回は次なる弄りも見据えて暫定的に再利用しています。

乗り心地が悪化する等のネガな印象はまったくありません。
それ以上に乗り心地はさらに向上し、爽快感と安定感を併せ持つ最新スバル車の走行フィールにまた一歩近づきました♪

出足からタイヤが三回転した状態でその違いに気付くはず...
費用対効果を考慮してもイチオシのパーツです!!


【不満な点】
現時点でまったく感じません。

※先日オイル交換の際に担当メカニックより指摘を受けましたが、ボルト頭部の厚さが増したことにより、走行中の振動等でアンダーカバーと干渉しているようです。
いきなり穴が開くような心配はないようですが、場合によってはアンダーカバーの加工が必要になるかもしれません。
定価¥1,382
購入価格¥1,382
新品/中古新品
入手ルート実店舗

フランジボルト のレビュー

イイね!0件




関連整備手帳

タグ

おすすめアイテム

 
 

関連パーツピックアップ

スバル(純正) / GDB用トレーリングアームブラケット

平均評価 :  ★★★3.89
レビュー:9件

スバル(純正) / セルフロックナット

平均評価 :  ★★★3.65
レビュー:43件

スバル(純正) / トレーリングアームブラケット

平均評価 :  ★★★★4.50
レビュー:8件

スバル(純正) / ステアリングラックブーツ

平均評価 :  ★★★3.89
レビュー:9件

スバル(純正) / D型RS用リアトレーリングアームブラケット

平均評価 :  ★★★★4.00
レビュー:7件

OKITSURASEN / 興津螺旋 / チタン合金ステアリングボルト

平均評価 :  ★★★★4.80
レビュー:5件

関連レビューピックアップ

cretom SA-200 遮光フロントシェード L

評価: ★★★★

MICHELIN PRIMACY 3 225/55/R18

評価: ★★★★

sti 折りたたみコンテナ

評価: ★★★★★

ピカキュウ T20シングル LED LED STOP LAMP BULB NE ...

評価: ★★★★★

YOKOHAMA ブルーアース E51 225/60R17

評価: ★★★★★

FET CATZ LED REFLEX ヘッドライトコンバージョンキット HB ...

評価: ★★★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2014/11/09 22:03:28
おお~導入されたんですね
費用対効果を考えれば悪い買い物ではないと思います
ただ、以前書かせてもらったかもしれませんが
かためるだけではボディブローみたいにジワジワと補強出来ていない部分にダメージが蓄積されるのでドコか逃げを作る事も必要だと思いますので~
コメントへの返答
2014/11/09 22:23:05
こんばんは~
ウッkeyさんが調べてくださったお蔭で無事に装着できました~♪
ありがとうございます!!

で...
逃げ?
完璧だろうと思います。
上にはいなしのあのパーツ。
下は6発は横方向には固められないんで♪(笑)
2014/11/09 22:34:40
書き方が不十分で分かり難かったですね、スミマセン
クロスメンバーですとかの固定を良くしても「クロメンそのもの」の剛性が上がる訳ではないので取付剛性を上げた摺動部にメーカーが想定した以上の過負荷がかかる可能性やリヤなんかだとAVOのスタビブッシュブラケット補強用ブラケットとかリヤスタビの口径を太くしたりしているのでブラケットの大本をリヤのクロメンに溶接している部分に負荷が掛かる可能性があるというお話
キビキビ動く足と言う意味で極力ねじれたり動いてしまうのを抑制したいお気持ちは大いに分かるのですが、元々腰高なアウトバックなのでその部分も考慮してお考え頂いた方が良いのではと思ったのです。
せっかく満足されているのに水を挿すようなコメントで申し訳ありません
コメントへの返答
2014/11/09 22:39:59
なるほど...

これまで感じていたリアの捩れももしかしたらこの部分に負荷がかかっていた可能性があるってことですね。

ウッkeyさん的にはリアの剛性は下げた方がいいと思われますか?

忌憚ないご意見を伺いたい...m(_ _)m
2014/11/09 23:01:12
言っては見たもののコレっていう決定打は思い浮かばないんですよね(汗)
ただ、正直申し上げて補強を出来る所を全部補強と言うのはモノコックボディとは言えフレームを長期的に考えた時に悪影響が怖かったもので
あと↑でも書きましたが、アウトバックって確かクロスメンバーとボディの間にゲタかまして車高を上げている部分もあったと思ったのですが、そういう部分もどうなるかと言う事なのです
日本人の趣向としてチョット硬い位の方がスポーティーと感じるのもあるので(私もそういうの好きなのですが)硬めてキビキビ走ると言うのを目指されたいと思いますが、足の動きをあんまり制限せず動かしながら仕事をさせて上げられるような仕立てに出来るよう頑張ってください。(ブログの方にリヤのマルチリンクについて書かれていますが、仰りたい事は分かります)
コメントへの返答
2014/11/09 23:11:32
ありゃ?(笑)

ウッkeyさんが仰りたいこともよく分かりますし、私が目指している方向性というのもご想像の通りです。

ただ、現時点でもイメージされているようなカチカチの乗り味とは程遠いと思われます。
なんせロール容認派ですから~♪(笑)
どちらかと言えばXVよりは遥かにソフトで、新型アウトバックと似た感じだと思っていただければよろしいかも?

確かにボディーとクロメンの間に下駄を噛まして嵩上げしていますが、そこは問題ないかと思われます。
純正然とした部分には手を入れていませんし...(^_^;)

そもそも10年選手で14万キロも走破しているし、20万キロを目指しているので無茶はできません。(>_<)
2014/11/09 23:18:36
私が想像していたほどガチガチに仕上がっているという訳では無いのですかね~
「あくまでもアウトバック」という部分を大事にされるのであればソレ位の方が良いのかもしれません
ゴツゴツ、ガチガチでは日常使いでも疲れてしまいますから
少なくともBP/BLのA型スペックBとかは単純に硬いだけの足回りでガッカリした記憶があったものでそういう方向性にならなければと危惧しただけですのでお気になさらないで下さいm(_ _)m

長期的に考えるとBPで貫き通すのであれば程度の良いハコに乗換もって事ですかねw
コメントへの返答
2014/11/09 23:26:01
いえいえ、みなさんボディー剛性の強化と聞けば「当然足回りもガチガチに固めた走り屋グルマだろ」と思われるのも当然だと思います。(笑)

お時間があれば、こちらのカテゴリーをお読みいただけたら幸いです。
試行錯誤しながら弄り続けていることがご理解いただけるかと...(;^_^A

箱替えですかぁ...
もはやこれらのパーツを総移植することすら考えたくありませんわ。(苦笑)

コイツの末路はこよなくBPを愛する方の元へ部品取り車として嫁げることが出来ればいいなぁ、と...
2015/05/05 09:27:44
ご質問させて下さい。

きりんさんのお友達で、B6OCのメンバです。
①リジカラ とは、どこの部品ですか?
②フロントだけでも、このボルトに交換しても、効果があるのでしょうか?
興味があります。

コメントへの返答
2015/05/05 09:39:42
いちりゅうさん、こんにちは。

リジカラとは元祖SPOONの商品名でして、スバル車用はOEM販売されているPROVAのクロスメンバーカラーのことです。

スバルが開発し、トヨタが86の年改時に"改良ボルト"として脚光を浴びた剛性パーツが、このフロントメンバーフランジボルトです。
2014年以降のスバル車はこれを採用しているようです。

狙うところの効果はリジカラもフランジボルトも同じですが、より体感度を上げたければリジカラを追加装着すればよろしいかと...

フロント側は直進安定性とステア操作が向上し、リア側は同じく直進安定性向上とトラクションがしっかりかかるようになります。

費用対効果はかなり高いものと信じておりますし、BL/BP系の足りない部分を補うパーツとしては最強だろうと思います。

きりんさんと蕎麦でも食べにいらっしゃいませんか?(笑)
2015/05/05 16:43:12
リジカラとは、リジッドカラーの事ですね。
私のBPEには、入ってないです。
とりあえず、Fのみ入れてみます。

純正部品を新しく交換しただけでも、違いを感じますので、効果を体感できると思います。
Fのタワーバーを外し、Fが頼りなく思っていたので、的中かも知れません。

まだまだ、乗りますよ!

参考にさせて戴きます。
コメントへの返答
2015/05/05 17:41:48
そうです、そうです。
リジッドカラー...(;´∀`)

そうですね、まずはフロントだけ。

次にリアも。

その方が変化に敏感になれるかもしれません。

私もリアの導入に関しては、みんカラ内でもBL/BP系の導入実績がないようでしたので慎重に調べておりましたが、「やってみなきゃわからん!」というたまらない衝動に駆られ導入した次第。(笑)

延命とリフレッシュにはブッシュ類とこれで決定です!(爆)

きっと最新のスバル車がとても味気ないものに感じると思います。(;´∀`)
2015/11/26 12:56:23
はじめまして。コレ最近噂で聞いて(遅っ(苦笑)
気になってたんですが、実際に装着されて記事を書いてらっしゃるのは初めて拝見しました。
そんなに分かるくらい変わるんですか⁉︎(;°Д°)
もしかして実父が乗ってた(BM型ツーリングワゴン)が途中からつけたフレキシブルタワーバーよりも効果を実感しやすいのでしょうか?
地元のディーラーはメカニズム的にイマイチ踏み込んで詳しい人がいないので(先日実父のS4のホイールナット締め忘れの騒ぎもあり:汗)部品を入れてくれるかも不安ですが(苦笑)

機会があれば試してみたいと思います!
コメントへの返答
2015/11/26 14:08:01
うたくまさん、はじめまして。

前後期の違いはあれど、同じBPEアウトバックにお乗りのようなので体感は出来ると思いますが、体感度合いの大小は人によって違うので断言は控えさせていただきます。

これで体感出来たのならリジカラも供着なさるとよろしいかと。

下駄を噛ませて嵩上げしてるアウトバックにとってはメンバーの締結剛性を上げてやるのが効果的ですのでぜひお試しあれ♪

プロフィール

「維持という選択 http://cvw.jp/b/553156/40424638/
何シテル?   09/17 22:46
スバル車に乗るのは、レガシィ・グランドワゴン以来。 十代(台)目となった相棒は、OUTBACK L.L.Bean EDITION(BPE-B)です。 見...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

BL5A型→D型顔面移植  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/23 22:51:38
ACC電源オンの5秒後にアイストOFF回路作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 17:55:56
スバル(純正) レヴォーグ1.6GT-S用 サンバイザー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 17:51:21

お友達

車が好き・旅が好き・蕎麦が好きなオッサンです。

写真はまだまだ初心者、いろいろお話し出来たらいいですね。

お気軽に誘ってやってくださいまし♪
82 人のお友達がいます
ぎんばっく2500ぎんばっく2500 * はがねいちはがねいち *
ウッkeyウッkey * メカ好きメカ好き
STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナルみんカラ公認 のりたまナイトのりたまナイト

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
念願のBP系アウトバック(サンルーフは必須要件! 笑)を購入したのは5年前。 高めの地 ...
三菱 レグナム 三菱 レグナム
前相棒です。 私の車弄りに火を点けたクルマ。 スタイリングに惚れ、広大なサンルーフが付い ...
三菱 ディアマンテ 三菱 ディアマンテ
排気量区分の自動車税体系が導入され、2500ccという排気量区分が爆発的ヒットとなった時 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
埼玉くんだりまで出向き、鉄屑同然の中古車を仕入れてきたものの高校生の当時憧れていた『CL ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.