• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぎじのブログ一覧

2015年12月05日 イイね!

冬支度。

久しぶりに何もない土曜日。ちょっとめんどくさい、冬支度をしました。
ウマをかけて、


タイヤを外し、



タイヤとホイールを洗い、



アンダー回りのエアロを外し、フロントのみ冬用リップスポイラーを装着。



リアシートを外し、


リアサスを交換。





フロントに行く前に、ちょっと動きが渋くなっていたクラッチレリーズシリンダーをグリスアップ。
(途中から画像ないですが(((^_^;))
次に自由長が違って大変なフロントサスを交換。
最後にエンジンオイルを交換して、本日の作業終了。

疲れた(^-^)v















Posted at 2015/12/05 20:31:46 | コメント(2) | トラックバック(0)
2015年11月03日 イイね!

突然の・・・大吉オフ!

突然の・・・大吉オフ!珍しくスケジュールされたイベントのない祝日。
まもなく降るであろう雪に備えて、冬支度を行っていました。

ご無沙汰しています。ぎじです。
とりあえず、何とか生きています。

ここ数年はずーっと忙しい日々が続いているか入院しているか(笑)のいずれかで、なかなか車に向かえない生活をしていました。
春に替えたばかりのADVAN A13というエボX純正タイヤのワイヤーが見えてきたので、ストックしていたBSのRE002と交換するべく、後輩の車屋にてタイヤ交換。しばし、34談義となり4ドアの34に34Rのリアフェンダーからテールランプまで移植した強者がいる・・・って話をしていたら、一本の電話が・・・


「ご無沙汰しています。BENR34です。ちょっと時間で着たんで、今から遊びに行ってもいいですか?」

「まじっすか!!!了解です!」


という感じで、みん友のたくにゃんにも連絡して急遽決定。その名も「大吉オフ」









時間にして2~3時間しかなかったのですが、久しぶりに車ネタで盛り上がれる友達と合えて、めちゃめちゃ楽しかったです。三車三様。それぞれ違うんですよね!

それにしても、そのリアフェンダーは反則だわ(笑)




暗くなってきたので、大吉ラーメンに移動。











うちの地元では「とりもつ」の入ったラーメンが人気なんですが、珍しいとのことでお二人はとりもつラーメン。お味はいかがだったでしょう?
2014年11月27日 イイね!

ご無沙汰しています(^^ゞ

ご無沙汰しています(^^ゞ全国オフオフレポも書かないままですが数か月が過ぎました

みなさんいかがおすごしでしょうか?

ご無沙汰しております。

で、とりあえず、簡単なネタを。

以前から、新しいカメラが欲しくて、悩みに悩みまくっていました。

候補① EOS-1DX
キヤノンの35mmフルサイズのフラッグシップ機(一番高いやつ)です。当然性能は一番の部分が多いんですが、お値段も57万円(中古でも40万円くらいから)と、庶民の手が出ないところにある憧れの存在。

候補② EOS-7DmarkⅡ
いわゆるAPS-Cサイズのメインストリーム機。価格はフラッグシップの半分以下で、性能は「一世代前のフラッグシップ並み」とのことでしたが、何分発売直後なので、市場の評価がまだ固まっていないのが怖いところ。

とても、迷ったのですが、

1.私の被写体の中で、体育館内のスポーツ(インドアテニス)があり、体育館の水銀灯のフリッカーを回避する撮影モードが準備されていること
2.デュアルスロットがSDとCFになっているので、CFにjpegL、SDにjpegS2で保存し、フラッシュエアでスマホ転送が可能
3.現在使用しているEOS7Dのバッテリーが共用できる
などが決め手となり、②に決定しました。



こちらが、今回購入したもの。本体価格も結構値引きしてもらえました。




サンディスクは信頼で選択。今回一番期待している東芝のFlashAir32GB。




ほこりがつく前に、取り急ぎ保護フィルムを貼りました。




結構、上手く貼れたと思います。(自画自賛(^^ゞ)




で、すかさずバッテリーグリップを装着!




メディアは、この構成で。

これで、ミラーレスでは常識?の撮影⇒速攻スマホ転送⇒facebook投稿というソリューションが完結します!




前機種のEOS7Dよりも高級感があるように思います。質感が向上しました。




どういう画を吐き出してくれるのか、楽しみです。
今週末のいとこの結婚式でシェイクダウンです。


Posted at 2014/11/28 01:30:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | EOS7DmarkⅡ | 趣味
2014年08月31日 イイね!

本当はカウンタックオフに行きたかったのに・・・出所そうそう修理作業です。

本当はカウンタックオフに行きたかったのに・・・出所そうそう修理作業です。えーと、1週間ほど夏休みをいただいておりました(笑)
まあ、看護師さんの監視下で軟禁状態だったわけですがwww

で、出所そうそう、ぎじ号の修理です。

今日はみん友のskyline7950さん主催の「第4回カウンタックおふ」だったわけですが、「病み上がり」ということで泣く泣く断念したわけです。

で、入院がなければ先週施工する予定だった作業を本日行いました。


一つは、リアアッパーアームのブッシュ交換。おそらく1年ぐらい前から、「ブレーキングしながらの片輪段差乗り越え」時にゴトンとかバタンとか音がしだしました。てっきり5年くらいノンオーバーホールのオーリンズPCVからの異音だと思っていたのですが、冬足(BNR34Mスペックニュル純正)に交換した後も、症状は治まらず・・・いろいろ点検しても異音の場所を特定できずにいました。で、先月いつもお世話になっている、そめや自動車の工場長にお願いして、4輪アライメントテスターのテストベットで本格的に原因究明してもらうと、ようやく「リアのアッパーアームフロント側(トラクションロッド)」のブッシュがガタついていることが判明しました。

それからもう一つは、突然1気筒死ぬ病です。7月のオフ会以降、症状が出始めました。パーシャル軽くアクセルに足を置いた程度の時に、バラバラバラッと息継ぎします。そこからさらに踏み込むと息を吹き返すのですが、なんとも気分悪い症状でした。これは、十中八九ダイレクトイグニッションの故障だと思われます。プラグを外してみると4番シリンダーだけ黒ずんでいたので、おそらくこれが原因でしょう。ここ1週間は発症していなかったのですが、いつ再発するかもしれないので、予防も兼ねて交換することにしました。

ということで、通販で有名なヒラノタイヤさんに注文して、5日後に到着しました。(ニスモのブッシュとダイレクトイグニッションが同梱だったので時間がかかったみたい。)到着した日に、入院するというwww

アームはニスモのブッシュ圧入済みアームとか、ヤフオクの安いピロアームも考えたのですが、ピロの異音に悩まされたくなかったのと、ブッシュ圧入さえできれば、部品代が格安であることを考慮して、ブッシュのみの注文となりました。ダイレクトイグニッションは、「純正の中古品を1個だけ購入」の選択肢もあるのですが、予防を兼ねて交換し、純正を予備に持っておけばいいと考えました。


で、まずリアアッパーアームブッシュですが、まずジャッキアップしてタイヤを外します。




今回交換するのは、アッパーアームの車体側ブッシュです。





スナップオンのロングストレートメガネとブルーポイントのロングストレートラチェットという豪華なコンビ(笑)で作業を進めます。





外れました。リア側のキャンバー調整ボルトのナットだけが17mmで他は19mmで止まっています。






キャンバー調整ボルトには一応、位置合わせのマーキングをしておきます。これを忘れると、再度アライメントテストが必要になるので・・・








ここから、圧入作業になるわけですが、万力を使って何とか。。。とも思いましたが、時間がないので、いつもお世話になっているそめや自動車さんのプレスをお借りしました。

        ここからはスマホ画像になります。


適当なサイズのソケットをお借りして、プレスします。この画像は、抜いているところではなく、すでに圧入しているところですね。抜くときは、右にある黒いソケットを抜き取るブッシュの下に入れて、プレスします。ぱきんっ!っていって1cm位ずつ抜けていきます。






これで、4本とも抜けました。





比較しても、劣化具合は判別できませんでした。ちょっと古い方が汚いだけで






で、圧入です。抜くよりもこちらの方が数段簡単です。






4本とも圧入完了。





あとは、元に戻すだけです。戻す画像は、外す画像と絵的に一緒なんで、省略します。あ、ブッシュの最終締め付けは、1G取り付けです。面倒だけど基本なんで。


ちょっと休憩して、残りは夕食後に・・・


次は、こちら。スプリットファイアのDI(ダイレクトイグニッション)です。






これは、完全ボルトオンなので、特に何もありません。こんな感じで、8mmのボルトを緩めて、純正DIを外し、青いスプリットファイアを取り付けるだけです。







なんとなく、気分的に作業性の悪いリア側から作業していきます。






で、フロント側も固定して、ハーネスを接続。カバーを取り付けて完成です。



カバーなんか取り付けたら、全く見えません。全くアピール度の少ない残念なパーツですね・・・ダイレクトイグニッション。ま、大人の嗜みとでもいいましょうか・・・(笑)


そんなこんなで、本日の作業は終了です。無事、子ども達の迎えに間に合いました。作業後、いつもの異音発生ポイントを通過しても、異音は発生せず、1気筒死亡現象も発生していないので、作業は大成功だったようです。ふぅ。

2014年07月30日 イイね!

第4回まちゃあきさん山形遠征おふ りべんじ鳥海ブルーライン

もうすでに、私の中では「夏の風物詩」と化している、毎年恒例のまちゃあきさん山形遠征おふ。今年は、昨年豪雨による閉鎖で入ることさえ拒まれた鳥海ブルーラインにりべんじすべく、4人の精鋭とともにアタックしました!


ブレーキも強化し、


プラグも交換済み、




MFDは新品に交換。



内装は一部工事中でしたが、できる限りの体制を整えました。




参加メンバーは、昨年不慮の事態により急遽参加できなくなってしまったkazu_ER34さん。










昨年は体調不良をおして参加してくれたたくにゃん。










そして、冠スポンサーならぬこのオフ会の仕掛け人まちゃあきさん。







最後に名ばかり主催者のわたくし。





今年は、朝から晴天で、気持ちいいのを通り過ぎて、「あづっ!」って感じでした。









今回のオフではお初のkazu_ER34さんが・・・かなり私的にツボでした。

1.POWER-FCを自分で現車合わせしている
2.しかもFCコマンダーが有機ELタイプ
3.さらにエアフロはR35エアフロ
4.ボカロ好き(そこですか?)








道の駅で昼食を買い込み、大平山荘近くの展望駐車場で青空のもと、昼食だべりんぐタイム。

その後仕様の解説をしながらの、撮影会。







そして、試乗会となりました。


ぎじ号をドライブするたくにゃん。


ぎじ号をドライブするkazu_ER34さん。


たくにゃん号をドライブするまちゃあきさん。


たくにゃん号をドライブするぎじ。




てな感じで、全員が全車をドライブしました。

皆さんの車の勝手な印象(失礼ながら自分勝手な印象です。)

kazu_ER34号
 ノーマルタービンのブーストアップ仕様。コンピューターは自分現車合わせといことで、5000回転まではかなり精密に燃調が取れている印象でした。ご本人の方針通りレスポンスよく、気持ちよく吹け上がる感じが、「とても自己流セッティングとは思えない」感じです。R35エアフロのおかげで、アクセルの踏み直し時の息継ぎもなく、気持ちよーくコーナーを駆け抜けられる仕様でした。ただ、ノーマルタービンの限界なのか、静かなGPスポーツマフラーのためか、上はリミッターというかエアリストリクターで規制されているような息苦しさも感じました。足はテインのモノフレックス全長調整式でショックコントローラーもついているので、運転しながらセッティング変更ができます。これ、すごーく良かったです。鳥海ブルーラインの荒れた路面も跳ねることなく、ドライブできました。また、シートもレカロでホールド性も良好。気持ちよく走れました。

まちゃあき号
 もう何年も試乗させていただいているまちゃあきさんの34。今回は試験的に導入したタイヤ、ナンカンのNS-2Rに注目しました。NS-2は非常にサイドの剛性が弱く、荷重かけるとだらしなく横に流れて、あたりは柔らかいのですが、とても攻め込む気になれないタイヤでした。が、NS-2Rは別モノでした。格段にサイドの剛性が上がっていて、旧モデルのいやーなたわみが解消されていました。ブロックのデザインもカッコよく、交換タイヤとして使ってみたいと思いました。また、kazu_ER34さんと同じノーマルタービンのブーストアップ仕様ですが、こちらはFUKU隊長さんのセッティングということで、若干ですが上の伸びはいい印象でした。マフラーも同じGPスポーツということですので、燃調の方針の違いが見えた感じがしました。今年も写真取り忘れましたが、こちらもレカロシートで快適な走りができました。

たくにゃん号
 HKSGT2835タービン交換仕様ということで、一番とんがった仕様です。本人いわく「全く下ないっす」とのことでしたが、そんなことなく、下からきれいに吹け上がる印象でした。上もどっかんパワーではなく、スムーズに出力されている印象で、スパルタンな外観から想像するよりもずっとまとまっていると感じました。また、キャリパーもエンドレスに変更され、ストッピングパワーも十分で安心して踏んで行けると思いました。本人の自己評価よりずっと良かったです。シートが今日はノーマルシートということで、バケットで来ていればもっと気持ち良かっただろうと思います。




こんな感じで、試乗会も終わり、私は子どものスポ少の迎えに行かなければならず、途中で強制帰宅となりました。もっといろいろ伺いたいこと、たくさんあったのですが、残念です。

いつもながら、ノープランで主催者強制帰宅!ってどうなの?ってお怒りの方もいらっしゃるかと思いますが、その辺はなにとぞご容赦ください。

以上、オフレポ終わり!

プロフィール

「@スー@R34 すーさん、あけましておめでとうございます🎉✨😆✨🎊
忘年会では、全く話すタイミングなくって、すいませんでした。
いつのまにか、エボXなんですね。実は私も34作るときに激しく悩みました。
お会いできたときに、詳しく見せてくださいね!」
何シテル?   01/08 00:30
 機械が好きな3児の父です。あまり更新できないような気もしますが、思うままにはじめてみました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

東京オートサロン2016 1日目! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 09:04:14
第4回まちゃあきさん山形遠征おふ りべんじ鳥海ブルーライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/30 07:15:38
みなさん、お久しぶりです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/23 15:10:10

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン ぎじR (日産 スカイライン)
一言で言うと、4ドアR仕様。勝手ながら、私の中では「GT-R」として、取り扱うことにしま ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ 黒箱 (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
旧黒箱⇒ディオンが引退したので、これに。 特別なことはしていませんが、ディーラーオプシ ...
スズキ アルト さーどかーあると。 (スズキ アルト)
主に家族が使用する私名義のさーどかーです。
ホンダ CB400 SUPER FOUR (スーパーフォア) 青い稲妻(笑) (ホンダ CB400 SUPER FOUR (スーパーフォア))
5年ぐらい前に友人から格安で譲り受けたCB400SFです。最初は赤だったのですが、タンク ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる