• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぎじのブログ一覧

2010年11月30日 イイね!

納車してからまだ1週間しかたっていませんが・・・

11月30日は、天気予報が「雪」でしたので、冬支度を行いました。19時に着手。

冬仕様の変更点は、

①オーリンズPCV⇒BNR34Mspec純正(今回はMspec純正で納車なので、作業なし)

②イーストベア製タイプ1リップ(高さ約10cm)⇒BNR34純正リップ(高さ約6cm)

③イーストベア製サイドアンダー、リアアンダー、カーボンディフューザー撤去

④BNR34純正ホイル+ナンカンNS-2⇒BCNR33純正ホイル+ダンロップDS3(スタッドレス)
です。

②の作業
 取り外し自体は、ストレンジさんでアルミボルト止め仕様にしていただいていたので楽勝でした。しかし、フロントリップは取り付け穴の位置が違うため、BNR34純正リップに穴あけ作業を行ったので、かなり苦労しました。




③の作業
 サイドアンダー、リアアンダーは、ストレンジさんのおかげでスムーズに撤去できました。しかし、カーボンディフューザーは誤算でした。イーストベアのカーボンディフューザーは、BNR34純正と違って、ジャッキアップポイントがありません。つまり、ディフューザーをはずさないとガレージジャッキが掛けられないのです。リアタイヤをスロープに乗せ、フロントを限界までジャッキアップして作業スペースを確保して、ようやくディフューザーを撤去できました。



④の作業
 これは、簡単ですね。アストロのコードレスインパクトを使用して、10分で完了です。




ふぅ。この時点で午前2時くらいです。つかれた。


でも、ついでなので、トランク照明のLEDも行いました。

あまり気にならないかもしれませんが、トランク照明って、電球1個だけなので暗いし、トランクに頭を突っ込んだ時に頭の影になって探したいものが見えなかったり。で、不便に感じていましたそこで、



このように、60㎝LEDテープを2本使用し、1本はリアウインドウ真下に、もう一本は、トランクの下端に直線で配置しました。光源が複数になることで、トランクに頭をつっこんでも陰になりにくいし、かなり光量もあります。トランク下端に埋め込んだことで、バイパーでトランクオープンしたときに、バンパーに点光源が反射してトランクが開いたことが視覚的にわかります。(まあ、リモコンのアンサーバックでもわかりますが。)なかなか実用的でいいですよ。←自画自賛モード。

そんなこんなで、作業終了は午前3時30分でした。

あーねむい。


2010年11月26日 イイね!

少しずつ、ご紹介していきます。

少しずつ、ご紹介していきます。10ヶ月の製作期間がありましたから、当然のことながら、純正からの変更点が多数存在しています。というか、ボディとドア4枚以外はほぼENR34のパーツはないと思います。

なので、すべては紹介しきれないと思いますが、タイトルどおり少しずつご紹介できればと思います。

まずは、これ。ピアノブラックセンターパネル一式です。この車のコンセプトは、「紳士のセダン」ということで、ピアノブラックを選択しました。リアルカーボンもいいと思ったのですが、製品として存在することと、面積が大きくなるとちょっとうるさいかなぁ
と思って、R34ではめずらしいと思われる、これです!

もう、つやっつや!です。
2010年11月23日 イイね!

納車。

納車。ようやく、アップまでこぎつけました。

これから私の手足として働いてくれる、平成11年式の新車です。




前車BCNR33のリアフェンダーの錆がどうしようも出来なくなり、次期車両の検討に入りました。

車両案の作成にあたっては、以下のことを考慮しました。


1.子ども達が学校、こども園等に通っているので、ドアが4枚以上あること。

2.走行性能で、前車BCNR33と同等以上を確保していること。

3.降雪地なので、錆の心配がないこと。もしくは必要な対策をとっていること。




そこで候補に挙がったのは、これらの車たち。

①レガシィB4 tuned by STi

②ランサーエボリューションⅩ SST

③ENR34改BNR34仕様



①のお勧めポイント
 重量が軽い。大人なイメージ。結構スポーティ。その気になれば350馬力ぐらいは狙えそう。
①マイナスポイント
 車的に地味。妻の好みではない。所詮2000ccクラス。ハンドリングは安定志向、振り回すのは大変。エンジン音が地味。

②のお勧めポイント
 新しい。妻も運転できる。それなりに速い。最先端技術の総合商社。
②マイナスポイント
 挑戦的なスタイルで、気軽に乗れない。振り回すのが大変。機械に操られる感覚。庶民的なサウンドの4気筒。

③お勧めポイント
 R34は4ドアも2ドアもそれほどイメージが違わない。(R33のセダンのスタイルは残念ながら好きになれませんでした。)基本的にFRベース、振り回して遊べる。RB26が搭載可能。ランエボほど挑戦的でなく、レガシィほど落ち着きすぎない。いままでのノウハウが生かせる。
③いまさら平成11年車に大枚をはたくのか?RB26搭載で燃費悪そう。


とこんな感じでしたが、前車BCNR33で経験したRB26+アテーサE-TSは麻薬のようで、だんだん4ドアRに気持ちが傾いてきました。そんなときに奇妙なたまご改さんのブログを発見。また、がくっちさんのHPも強烈なインパクトで僕を襲いました。そんなこんなで③が現実味を帯びてくきます。奇妙なたまご改さんのオフィシャルHPで作業内容を見ていると「こんなクオリティーの高いショップで自分仕様の車を作ってみたい」と思うようになりました。そこにダメ押しで、当時3歳だった息子が、私の車のことを「お父さんの車」ではなく「お父さんのGT-R」といっていたため、「やっぱ、GT-Rでしょ。」ということで③に決定。当初は「ややGT-R」ぐらいのプランでしたが、結果的に「ほぼGT-R」になりました。これでNEOストレート6さんのように前後ブリスターフェンダーにすると完璧ですが、当方では冬に路上に塩を撒くため、錆の被害がものすごいのです。板金してしまうとそこが原因で錆びる場合もあるので断念しました。



相当な期間(10ヶ月間)、車をお預けして、ようやくこの日を迎えることが出来ました。

いろいろ細かな仕様等は、画像とともに後日改めてご紹介していきたいと思います。

とりあえず、ご報告まで。

詳細は奇妙なたまご改さんのブログを参考にしてください。

2010年11月21日 イイね!

34専門店。

今日、34専門店ストレンジさんに遊びにいきます。

34専門店なので、めちゃくちゃマニアックなネタが聞けそうで、楽しみです。

Posted at 2010/11/21 06:53:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | GT-R | クルマ
2010年11月14日 イイね!

も~いくつ寝ると・・・

ひさしぶりの更新です。

いや~長かった。

ず~っと車がない生活(一応代車はお借りしていましたが・・・)が続いていたので、ブログの更新も滞りがちでした。

車以外ネタで、お茶を濁してはおりましたが・・・

ようやく次の車の納車の目処が立ちました!!!


 ・
  ・
   ・
    ・
     ・ ・   ・    ・   って、目処が立っただけかよ・・・


でも、本当に目処が立っただけです。でも、これまで目処もたたずに、ひたすら待っていたので、グダグダだったテンションがちょっとだけアップしてきました。

今日は、つぎのくるまに装備するセキュリティーを検討していましたが、みん友のskyline7950さんのおすすめで、viperになりました。たのしみっ!


今月中には画像もアップできると思います。

あーたのしみっ!

Posted at 2010/11/14 22:49:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | GT-R | クルマ

プロフィール

「@スー@R34 すーさん、あけましておめでとうございます🎉✨😆✨🎊
忘年会では、全く話すタイミングなくって、すいませんでした。
いつのまにか、エボXなんですね。実は私も34作るときに激しく悩みました。
お会いできたときに、詳しく見せてくださいね!」
何シテル?   01/08 00:30
 機械が好きな3児の父です。あまり更新できないような気もしますが、思うままにはじめてみました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

東京オートサロン2016 1日目! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/10 09:04:14
第4回まちゃあきさん山形遠征おふ りべんじ鳥海ブルーライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/30 07:15:38
みなさん、お久しぶりです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/23 15:10:10

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン ぎじR (日産 スカイライン)
一言で言うと、4ドアR仕様。勝手ながら、私の中では「GT-R」として、取り扱うことにしま ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ 黒箱 (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
旧黒箱⇒ディオンが引退したので、これに。 特別なことはしていませんが、ディーラーオプシ ...
スズキ アルト さーどかーあると。 (スズキ アルト)
主に家族が使用する私名義のさーどかーです。
ホンダ CB400 SUPER FOUR (スーパーフォア) 青い稲妻(笑) (ホンダ CB400 SUPER FOUR (スーパーフォア))
5年ぐらい前に友人から格安で譲り受けたCB400SFです。最初は赤だったのですが、タンク ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.