• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

有限ぱわーのブログ一覧

2017年07月04日 イイね!

復活

皆様、ご無沙汰しております。

早速ですが、1週間前に車を引き上げてまいりました。

ご報告が遅れた理由が、フロントリップの下に付けているゴムのリップを外してもらったのですが、なんとも車高が高くて納得できずに写真を撮る気になりませんでした。

そして、昨日やっと重い腰を上げてゴムのリップを取り付けた訳でございます。




それでは、新有限ぱわー号です。






ん~、そろそろ草むしりしないといけませんね。



セレナのブラウンにしました。

19歳の頃に買ってから壊れては直し、壊れては直しの繰り返しで何度も廃車の危機に陥った有限号。もはやゾンビ、いやフランケンシュタインか?な1台・・・


これからも、新有限ぱわーをよろしくお願いします。





その後、軽くドライブをして帰宅すると・・・




ゴムのリップがどこかへ飛ばされて無くなっておりました・・・



ちゃんとオチが付く辺りが相変わらずな有限ぱわー号です。




最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。




Posted at 2017/07/04 20:55:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月12日 イイね!

ワイルドスピード見てきました!が・・・

10年以上楽しませていただいている映画、ワイルドスピードを今月の最初に見に行ってまいりました。




なぜ今頃感想かというと、ツッコミどころが多くガッカリしたことだらけだからです。


私のブログなど全くと言っていいほど世の中に影響は無いはずですが、ゴールデンウィークもありましたし、公開したばかりでしたので見るご予定の方達を躊躇わしてしまうのが私の目的ではありませんでしたので少し待ちました。



ここに書くのはあくまでも、他にもツッコミどころを感じた方がいれば「やはり変だったよね」と共感や、自分の勘違いがありご指摘をいただければストーリーに納得できるかもと思ったことが理由でございます。






さて、本題ですが見てない方はネタバレ注意です。






まずは始まり方としては、キューバの綺麗な街とワイスピらしい音楽で始まります。



この時点で私の期待は高まっていましたが、お決まりの最初に始まるレースで私はすっかり冷めてしまいました。



いろいろあり、ドミニクの乗る車がレース終盤でエンジンから出火します。ここのシーンでの火の安っぽいCGに驚いたものの「まあ、有名俳優を危険な目に合わせる訳にはいかないから仕方ないかな」と自分自身を納得させたものの、次の瞬間!!




エンジンからの出火で前が見えなく、かつ自分に火が降りかからないようにとドミニクが取った行動は・・・









スピンしてバックでゴールするというもの・・・





ゴール寸前なら、まだしも・・・



そこから追い上げるとか普通無理だろ・・・
バックギアで何キロでると思ってんだこの監督は・・・








その時点で「あ~今回また監督変わってるな」というのが感じられました(後で確認してみたら本当に監督変わってました)






その他にもドミニクが敵に利用されてしまうのですが、車で移動中の国防大臣から「核ミサイルの発射スイッチ」を奪うシーンがあります。





「なんで核ミサイルの発射スイッチ持ち歩いてんねん」ってツッコミは「大統領からの発射命令ですぐに撃てるように」と自分に言い聞かせて納得させましょう(笑)





さて、この国防大臣の乗る車は周りに護衛のパトカーやら白バイやらが取り巻いているのですが、これらを排除しなければ国防大臣の車を襲撃できません。



さあ、どうするでしょうか?













敵のボス「その地域にいる車数百台をハッキングよ!」と、パソコンをポチポチ・・・









ハッキングされた、その辺りを走行中の車や、路駐車両や、ショールームに展示されている車が勝手にエンジンがかかり「P→D」に切り替わり勝手に走り出します・・・




あり得ないマンガ並みの展開&車達の挙動(不自然)で国防大臣の車列に向かってくるCG車達。




立体駐車場からハッキングされて落ちてくる車もありました(このシーンの落ちてくる車は、CGというよりも「おもちゃ」っぽかったです)!




取り巻きの車を排除され、動くことのできなくなった国防大臣の車。




そこに現れる仮面を被ったドミニク。

手にはチェーンソーを持っています。





「この車は防弾ガラスだから大丈夫だ」と同乗者に説明口調な国防大臣。





しかし、ドミニクが取った行動はボディーの給油口近くをチェーンソーで壊し、燃料タンクをむき出しにして発炎筒を国防大臣達に見せて

「火、着けちゃうよ?」の仕草でした。








いやいや気化してるからその時点で十分危ないし、そもそも着火した瞬間ドミニクは逃げ切る間もなくチュドンでしょ?




それに窓ガラスだけ防弾で、ボディーはそのままの要人車ってなんだよ。





更に驚いたのは、その脅しで窓を開けて「やめてー!火ぃ着けないでー!」とばかりに簡単に核ミサイルのスイッチを渡してしまう。











んな馬鹿な・・・








どれだけ責任感の無い奴に核ミサイルのスイッチ託してんだよ!


渡すくらいなら自らを犠牲にするくらい覚悟のいる物だろ・・・







ちなみに、受け取るとその場で仮面を取り「作戦完了」の連絡をいれるドミニク。

なんの為の仮面なんだよ!!








匿名性ゼロ











そのあとも、

例のハッキングでロシアの軍基地にある潜水艦が乗っ取られそうだ!!



ロシア軍の基地に潜入して潜水艦を止めるぞ!



基地に侵入(なぜか冬のロシアにしては薄着過ぎる一同。日本の冬服並み)



不審な侵入者として、当然ロシア軍人さん達、基地を守るために一生懸命戦います。



その軍人さん達を容赦なくバンバン○しまくる一同(おいおい)。



安っぽいCGで潜水艦が出港。



映画の表紙的なシーンの一同を追いかけてる敵は、敵ではなくロシア軍人さん達なことが判明。



ローマンが冬のロシアの氷の下にある冷たい湖に落ちるがピンピンしてるし、そのあと激しくアクションシーンを披露。





他にもショウ兄弟が味方に付いたり、意味不明。




ファミリーを大切にするドミニクだからこそ起こした今回の裏切りですが、デッカード(兄)がその大切なファミリーを助けてドミニクのもとへ連れていきます。






美談・・・







なわけあるかい!!









ドミニクよ、デッカードはハンというドミニクファミリーの命を奪っていて、自宅に爆弾を送り付け妹やブライアン、甥っ子の命まで奪いかけたやつだろうが!!






そもそも、今までブライアンと共に戦ってきた相手が味方に付くというのは、今までのストーリー全否定か?



今までのは間違いでしたー!勘違いでしたー!


ってことかい新監督さん?






※デッカードは前の作品のラストで、厳重な牢獄に入れられていましたね。しかし、今回は他の囚人達同様の普通の牢獄にいます。イメージとしては昔、ブラガに会うためにブライアンが忍び込んだ刑務所をイメージしていただければわかりやすいかと。案の定、電気回路のショートを使い簡単に脱獄しようとします。



(もっと細かい内容もありますが、ざっくりです。)






とりあえず、ざっくりとツッコミたかった所だけツッコんでおきました。

正直、今までもワイルドスピードシリーズは「あり得ない」演出は沢山ありました(ビルからビルへの車でのジャンプなど)。しかし、それらは「あり得ないけど、ワイルドスピードのメンバーならあり得る」という「ワイスピフィルター」を通して納得しながら見ることが出来ていました。

しかし、今回は「根本からあり得ない」や「意味不明」さが多く目立った作品でした。



ストーリーや細かい背景を無視すれば、デッカードのアクションシーンは見ごたえありますよ。




ただ、次回作もこの監督なら私は映画館には行かないかな・・・



何十年も続く大作になってくれるのを期待してましたが、今回の監督のせいで予定されているあとの2作品で終わってしまいそうですね。

私は15年後くらいに

ローマン「ちくしょう!人手が足りねぇ!このままじゃ作戦が何も進まねぇ!」

ドミニク「一人心当たりがある。」

ローマン「人を揃えても使えなきゃ意味がねぇ!運転の腕は?」

ドミニク「親父譲りだ。大丈夫だ。」

ローマン「?」



ドミニク「ジャック、ジャック・オコナーだ。」




の流れを期待しているだけに、少し不安です。






どこかのサイトに「お金をかけたB級映画」と書かれていましたが、その通りかもしれません。




長年のファンである私には悲しい作品でした。





なお、見に行ったのは1週間以上前ですので多少の記憶違いはあるかもしれません。ご了承ください。


なお、私の勘違いや間違いなどがございましたら遠慮なくご指摘ください。


最後まで御覧くださいまして、ありがとうございました。
Posted at 2017/05/12 11:48:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月28日 イイね!

プレリュードの新型が出る噂?

皆様お久しぶりです。超不定期投稿の有限ぱわーです。

今日、朝ボケーっと2ちゃんのまとめサイトを見ていると気になる記事(ネタ?)がありました。




「プレリュード復活か!?」


とのこと。
(もしかしたら皆様はもうとっくにご存知かと思いますが、私は今日知った話でしたので驚いてブログしました)



確かに当時プレリュードでブイブイ言わせていた方々は、お子様も手を離れて、クーペでもいいわけですし、時間もお金にも余裕があるし(あくまでも私の勝手な想像ですが・・・)、「若い頃のあの思い出を・・・」となっても何ら不思議ではありませんもんね。
もし、噂が本当ならナイス判断だと思います。









予想CG







悪くないですね!

いや、とてもカッコいいです。





あとは、噂が本当であれば次なる気になるところは価格ですよね。

最近の流れだと500万近いのでしょうか?





ああ、修理に出したとたんコレだもんなぁ・・・

最近、車関係でのタイミングが悪すぎますよ・・・






実は報告が遅れましたが、先月の末にトップフューエルさんに顔を出してまいりました。

当初はそのタイミングで引き上げてくるつもりでしたが、予想以上に大変なようでして・・・




エンジンはコンピュータを変え、簡単に直ったそうです(しかし、デスビがセッティング中に焼き付いて交換するトラブルはあったそうですが・・・)。



しかし、シャシダイでのデータを見たところ
馬力「324ps→310ps」
トルク「41kg→38kg」
に下がってました・・・

まあ、10年近く経ってますので仕方ないのでしょうか・・・





そして、まさかの手強いのはボディーでした。




陸送屋さんに乗せるときに壊したドアノブ・・・



まさかの、あれが泣き所でした。






ト「ドアノブを交換しなければなりません」

有「はい、お願いします」

ト「ドアノブが新品どころか、中古も出てこないんです」

有「え?」

ト「プレリュードと同じドアノブを使ってる車種がありまして、その車両のドアノブも探したのですが、解体屋さんから出てきたのがドアごとまるまる1枚での販売なんです」

有「そ、それで・・・お願い、します」






まあ、18000円でしたので・・・





あと、次は塗装です。


せっかくなら綺麗にしようと、オールペンを頼んでおります。

伺った際に、プレリュードは塗装屋さんに入ってましたが、数年前にオフ会でルーフの上に乗っかりふざけていた時に相当ルーフを痛めていたらしく、屋根上がパテモリモリでした・・・



また、塗装の際に外して新品に交換したほうが良いような部品もほとんど出てこない状態だそうです・・・

プレリュード乗りの皆様、購入できる交換部品のストックはお早めにされたほうが良さそうです。



ちなみに、マイプレリュードは今も三重県にて修復中です。6月の末ごろの平日に引き取りに行こうかと思っております。


本日も下らないブログを最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
Posted at 2017/04/28 08:40:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月11日 イイね!

プレリュード、ついにドナられる・・・

プレリュード、ついにドナられる・・・帰り道、突然の便意に急いで家に帰りトイレに駆け込み用を足し「間に合った・・・」と一息ついたものの、トイレットペーパーが無く、よくよく考えたら買い置きも無い。そんな経験ございませんか?

皆様、ご無沙汰しております。有限ぱわーです。



昨夜18時頃、私のプレリュードが旅立ちました。



ウイングを外し、カナードを外し、車内の整理をし、外をざっくりと洗車。



車検が切れてから約2年と2ヶ月。長いこと放置(時々はエンジンをかけてガレージを前後させていました)された車両からは、色々と不具合が見つかるわ見つかるわでドキドキでした。

蜘蛛の巣の張った車内、カビの生えたシート、藻の付いた様なボディー・・・ もはやあと少しで土に返りそうなプレリュード。




最近では生活スタイルも変わり、車が2台必要になってきました。

そんな中、車を買うとしても私にはプレリュード意外あまり乗りたい車がなく、、、



それでも、「アルトワークス」は気になって仕方がない。(あ、アルトワークスが欲しいってことか!だけど、ひねくれものの私は素直には言いませんよw)

元々クセになる顔付きで気になっていたところにワークスが出たもんだから、前から欲しいなぁと思ってました。






しかし、乗り出し180万円前後、、、



















いや、それなら直すわプレリュード!!!










9年ぶりに三重県に旅立っていきました。



しかし、やることは沢山です。


コンピューター、ブッシュ類、タイヤ、モール類、ボディー、車内クリーニング、ポンプ類等々・・・


一応、予算からオーバーしたら廃車予定ではあります。

来週辺りに見積りが来ます。

そこで復活か否か決まると思いますので、またご報告させてください。



最後までお読みくださいまして、ありがとうございました!


※陸送屋さんのトラックに載せる前に、助手席のドアを開けようとしたら「バキッ」と良い音がして、そのまま助手席のドアが開かなくなりました・・・


2年2ヶ月という時間は想像以上に車両を痛めていたようです・・・




Posted at 2017/01/12 06:13:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月03日 イイね!

デイズルークス等の補償10万円ってさ

2週間ほど前に三菱から「不正4車種の購入者には10万円を補償しまぁす!」と発表がありましたね。

その翌日には日産の営業の方からもその旨の連絡がありました。

私は「ガソリン代の補償にしては高いかな?ただ、車の買取価格の下落分にしては安すぎるな。という印象なんですが?これ以外の何かしらのケアのようなものはないのですか?」と伝えると

「まだ、日産としての対応が10万円のみと確定している訳ではない。(中には訴訟する方いないのですか?との質問に、トントンか下手したら損します的な話もしました・・・)」といった返答でしたので

「10万円以上の補償を行えというのは難しいかもしれないから、オイル交換無料や日産で買い替える時に相場+αくらいはしてほしい。「日産で車を買ったら酷い目にあった」で終わらせるのではなく「日産で車を買って何かがあってもしっかりと対応してくれるから安心してまた買える」の方が、お互いに良い関係を築けると思う。と意見があったことを本社に伝えて欲しいと伝えました。」


まあ、それだけです。


しかし、10万円ってのは当人(問題の4車種を買った被害者)以外からは「やったじゃん!」と言われますが、それ以上の損をしています。私も含めて数年後に下取りに出して買い替える予定だった人には大損害です。
燃費を気にしなくて乗り潰す予定の人であれば万々歳なのかもしれませんけどね。

今のところ日産からは10万円以外のアナウンスはありません。アメリカでしたら集団訴訟とかになり大変なことになるのでしょうが、恐らくこのまま泣き寝入りでしょうかね・・・


更に先日、父親参観の日に幼稚園の駐車場でドアパンチされました。
隣の車近いなぁとか思ってたら、車に戻ったら凹んでました・・・
しかも、逃げられてる。
父親だから滅多に幼稚園来ないから足が付かない。

隣の車が近かったりした場合は、ナンバーを覚えて(メモ)おくことをオススメしますよ。

まさに泣きっ面に蜂です。


私の愚痴にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
Posted at 2016/07/03 11:38:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「復活 http://cvw.jp/b/555386/40038501/
何シテル?   07/04 20:55
はじめまして!! 自分は変わったことが大好き!!な変態です♪ で、気づけばターボを・・・ 過去に事故を起こしたトラウマから、コーナーを攻めるこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

埼玉オフミ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/04/08 23:15:19

お友達

友達募集!!
給料・ナシ
休日・年間365日
労働時間・自由
資格・ナシ
年齢・簡単なパソコンまたは、携帯電話の操作を必要としますので、生後2ヶ月~155歳くらいまで。
仕事内容・プレリュード馬鹿と友達になるだけの簡単な仕事です。
ふざけて、ごめんなさい。
よろしくお願いします。
31 人のお友達がいます
V-テッ君♂V-テッ君♂ * ZERO-1000ZERO-1000みんカラ公認
katochkatoch まぁとんまぁとん
美咲ぱぱ美咲ぱぱ いのえーいのえー

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
よ~く考えたら、コレがメインの車(!?)でした・・・ 1有限馬力でパワフルに埼玉を走り ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
324.5馬力 41.2キロを発生させるカワイイやつです。 (外装) [エアロ] ...
日産 デイズルークス 日産 デイズルークス
人生初の新車。現在日本で最も有名な軽自動車の1つではないでしょうか? ニュー ネクスト  ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
最初に乗っていた車は、写真など撮ってなかったので思い出の中だけになっていたのですが、今日 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.