• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月09日

高速道路は一体どうなる?

また新しい高速料金制度ですか・・・。
 
上限制というのはいいと思うんですが、また色々といびつだなぁ・・・。

まぁ地方・都市部の区別がないので、長距離輸送や長旅で恩恵を得られる人は多いでしょうね。


もっとも、気になる点もいくつか。


●ETC限定割引や土日限定料金の撤廃

ETC割引は複雑だし、土日限定1000円も含め、実際思い切りすぎた気がする。
連休などでは、移動日を調整できる人を休日に集中させたことで、渋滞を招いたのも事実。
車載機が普及したことで、車載機やカードの不具合・カードの挿し忘れ等の理由でゲートを通過できなかった、といったトラブルも増えただろう。

しかし、慣れていない人まで高速に招き入れる点は、ETC限定割引等と変わりない。
前提となるコスト(ETC装着)がなくなり、曜日の縛りもなくなって、敷居はさらに低くなったわけだし。


●渋滞緩和、ルートの冗長性確保は?

渋滞が増えちゃ、意味がないじゃないか。
土日限定じゃなくなって渋滞が緩和するのか、条件が緩和されたために利用者が増えて渋滞が慢性化するのかは、まだ分かったもんじゃない。

少なくとも、曜日を問わず故障や事故は増えると思う。
それに、クルマが集中する場所で渋滞するのは変わらん。
用がなくても、渋滞すると分かっていても、都内に入らないと関東太平洋側を通れないんじゃ・・・
東京外環をはじめ、あちこちの高速道路の完成を遅らせておきながら、ホント無軌道に道路行政をいじるな現政権は。


●高速に入るたびに料金が発生する

高速を降りてまた入ると、そのたびにお金とられるはずなんですよね。
気軽に寄り道しやすい方が、通り道の地域にもお金が落ちるわけで、人の移動にともなう経済効果だって広く見込めるだろうに。

「この街の○○って店が美味しいらしいから、ちょっと一般道に下りて食事にしよう」とか、「ちょっと名物の○○を買っていこう」とか、しづらいじゃないですか。
PA・SAで名産品が何でも手に入るわけじゃないし。

気軽に一般道に下りて、休憩や気分転換をはさめる方が、安全面でも良いはずでしょうに。

それに、長距離通勤などで毎日往復する人が、朝晩2回払うことに変わりない。
ETCつき車両なら、帰宅のため高速に入る時に「今日高速を走るのは2度目」とか、「今朝ここで降りた」といった情報を確認して、帰り道だから割引するという特典をつけることも可能なはず。

また、将来起こりうるトラブルが一つ。
日常の足として電気自動車を買う人が増えたら、長距離移動にも使おうとするはず。
だが航続距離は?

例えば、「途中で降りると料金増えるし、この先のICで降りても最寄のスタンドが分からないし、もうちょっと粘れば目的地だから降りたくない」と思っていたら、たどり着けずに電池切れとか。
出先で充電せずに往復した帰り道、エアコンで電力を消費して思ったより距離を走れなくなってたりとか、渋滞にはまったとか、まぁ他にも原因は考えられますが。
これを防ぐには、多くのSA・PAに充電スタンドを備えなきゃならん。
交通量の多い地域では、1ヵ所につき1個じゃ足りなくなる可能性もある。
EVで高速を走れないなら話は別だけど、まさかそんなことはすまい。


●管轄の違う路線は?無料区間をまたぐ場合は?

例えば仙台市海岸部の高速道路の一部は、仙台環状の一部を為していながら管轄が違うということで、乗り降りするICによっては同じ距離を走行しても料金が異なったりするようだ。
これが不便で分かりにくいのは言うまでもない。
分かりやすさを重視してるなら、どうにかしなきゃならん。


●エコカー割引

リッター20km以上走る車は、軽自動車と同じく上限1,000円といった優遇があるらしい。
この20km/Lという数値、どのクルマも測定済みだから10・15燃費が基準なんだろうけど、いずれ改める必要がある。

そもそも10・15モード燃費には、今の高速道路の標準的な速度制限値である100km/hで巡航した時の燃費測定は含まれない。
本当に燃料消費の少ないクルマを優遇するのなら、高速を走った場合の燃費をちゃんと考えるべき。
ハイブリッドにも除外されるものがあるというのは、例えばハイブリッドコンパクトなど、高速走行を苦手とする傾向が強いものはこれから出る新型にもあるはずだから正しい。
と同時に、10・15燃費はさほどじゃなくても、空力に優れていたりギア比のおかげで高速燃費は良いってクルマもあるだろう。
特にATやCVTは高速側の減速比を変えて低回転で巡航できるようにしていく傾向にあるし。
おかげでトップギアだけ妙に減速比が小さい車もあるわけだけど。

と同時に、軽自動車にだって高速で20km/Lに全然届かないものはある。
例えば3速ATの軽トラ。元々高速走行向きじゃないうえ空力的にも不利で、ローパワーで3速しかないから高速燃費は期待できん。
軽トラ以外でも、特に四角かったり足が柔らかすぎる軽は高速燃費が落ちやすいだろう。
閉鎖空間での測定じゃ、数値に現れないんだろうけどね・・・

今後JC08モードでの燃費を採用するとしても、測定速度の最高値は80km/hらしいので、やはり実際の走行値に合っているとは言い難い。


●ETCはどこへ行く?

まるでETC利用者を”甘い蜜を吸った少数派”のように言っているようにもとれる、大臣発言。

ETC利用者に限定されていた割引の数々は、基本的に高速料金が従量制だったからこそ、お得感があったもののはず。上限制が適用されれば、それも薄れる。
だが、人件費削減のためには、ETC利用者を多数派にして無人ゲートを増やす方が良いことには変わりがない。

ETC車載機は、ITSとかいう新サービスに対応する形で高機能化が進められているけど、恩恵があるエリアが限られているうちは、お値段高めのETC車載機でしかない。
しかも今回の新制度で、ETC導入の恩恵は、少なくとも通行料金に関しては期間限定となることが決まったようなもの。

今後新車に標準対応させるという施策も考えられるが、それなりの表示装置あってこそのITSとDSRCだろうから難しい。
ナビが欲しいって人が「ポータブルでいいや」と考える傾向は、今後当分続くはず。独自のナビ通信サービスを持ってるメーカーは特に渋るだろう。
もっとも、メーカーや車種により異なる純正オーディオの代わりに、PND相当の機能を持ちつつDSRC対応ETCも内蔵したヘッドユニットを用意するというのは、まぁ可能だとは思う。
メーカーをまたいで採用を進めて、コストを抑えれば。

それで不満な人は、他のオプション品や市販品を使えばいいんだし、欧州みたいに純正オーディオのコネクタ規格を統一するには良い機会になるんじゃないかな?

ただ今のところ、「ナビ機能はPND並みで2DINサイズのヘッドユニット」というのが、カーナビの中で最も未成熟で中途半端な分野でもあるんだけど。
地図がSDカードに入ってて、音楽ファイルの入ったSDカードの再生とナビが同時使用できなかったり、サイズの制約がゆるいのにレスポンスの良さで軒並みサンヨーのゴリラに負けてたりするからねぇ。

なんにせよ、ETCの生き残る道が絶えたわけじゃないとはいえ、先述したように「一日のうち2回目の高速乗り入れは安くする」といったものを実現する手段として使われない限り、「特需まで生んだETCを民主はドブに捨てた」などと長らく語られることでしょう。
何しろ、自腹で車載機を導入した国民が何百万といるわけですから。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2010/04/09 23:50:47

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2010/04/10 01:41:40
高速道路を経済活性化の手段として有効利用しようという試行錯誤ならともかく、今のやり方は本当に高速道路を必要としている人が振り回されっぱなしな気がしてなりません。そういうことをあまり言い過ぎると一部の人のための高速道路行政になってしまうので不味いのかもしれませんが・・・
コメントへの返答
2010/04/10 02:33:41
インフラとしての有効で健全な利用を一番に考えた料金制度が最良だと思います。
渋滞を防ぐ努力を優先して進めない限り、エコカー優遇料金なんて大した意味はありませんし、輸送路としての信頼性も低下してしまいますからね。

今回の施策で分かっているのは、これからどうなるか分からないということくらい。

どうにも「高速無料化」という看板が傾かないための施策に見えてしまいます。
だから筋が通らない。
既存のモノをきちんと生かすこともできていない。

困ったものです。
2010/04/10 03:03:40
こんばんは。
何だか数年前からコロコロ変えるのでちょっとウンザリですよ(笑)
個人的にはマイレージがなくなるのがマイナス、平日が安くなるのと横浜方面に行きやすくなるのはプラスかなぁ(^^;)
コメントへの返答
2010/04/10 22:07:01
不景気からの立ち直りに苦慮している中、輸送インフラに政治不安を積み増すなんて、なかなかできることじゃありません。
各種運賃・送料の値上げといった形で、消費者に影響がなければいいんですが。

ETC割引は普及策の延長だったので、期限切れで廃止は仕方ないんですけどね・・・

私の主な高速の使い方だと、インター1~数ヶ所分の距離を渋滞回避等のため利用すると少々値上げ、明るいうちに日帰りできる程度の移動では確実に値上げでしょうね。
地方では、幹線道路の迂回路が高速なんです。

平日の遠出でお得になるのは分かるんですが、やはりどうしてもETC土日1000円と比べてしまうので、お得感は薄いです。

それでも、現金決済でもOKな上限制という分かりやすさと軽自動車優遇に釣られて、渋滞の元凶を買って出る人は増えると思います。

私が高速を使うのには、歩行者や自転車がいない分、危険が少ないだろうという理由もあるんですが・・・
一般道でしょっちゅうウィンカーを出し忘れるようなドライバーが、予告なしに車線変更して追い越し車線をノロノロ走るのが日常の光景には・・・なってもらいたくないです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「NDロードスター試乗ふたたび&近況 http://cvw.jp/b/557197/39801768/
何シテル?   05/20 22:29
黒耀(こくよう)と申します。 ロードスター20周年記念車(ソフトトップ・6MT)・ラパンSS(FF・5MT)・V-TWIN MAGNA初期型を所有している...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

お気軽にお声をかけてくださいな~。
11 人のお友達がいます
INDYpapaINDYpapa * Yahho!!(ヤッホー)Yahho!!(ヤッホー) *
pattipatti こむぎこ_こむぎこ_
ラパンオヤジラパンオヤジ ハイグリハイグリ

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスター20周年記念車(ソフトトップ)。 NB2に続いて、またマツダさんの太っ腹す ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
お仕事用。 でもロードスター乗りとしては、ふつーなクルマじゃダメですねぇ。 というわけ ...
ホンダ V-TWIN マグナ ホンダ V-TWIN マグナ
マグナムガンメタリックのI型マグナ、ほぼノーマル。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.