• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

おやっ!!SUNのブログ一覧

2018年01月22日 イイね!

去年のことですが・・・ヒスイ海岸にて f(^_^;)

去年のことですが・・・ヒスイ海岸にて f(^_^;)
年に1度か2度ある関東の太平洋側の大雪で
お勤め先より午後2時に退社指示。
(タイトル画像は、pm7時現在のビート。
雪に埋もれている(TдT) ウゥ…)

個人的には、凄く忙しいのでお仕事を片付けたかったが
いつも通りに夜遅くビートで帰宅して、
雪に不慣れな車と事故ってもバカらしいので、
まだ積雪が少なく道路が空いているpm3時に帰宅。

こんな早く帰宅してもやることがないので、
昨年ストレス解消で訪れた志賀高原とヒスイ海岸の
ツーレポを書きま〜す(^-^)ゝ

12月23日am3時
雪道仕様のビートで関越と上信越自動車道を
心地よく真夜中のクルージングでストレス解消。

信州中野IC経由で志賀高原へ。
志賀中野有料道路を6時前に通過し、いつものセルフスタンドで給油。
このルート久々だったので、ほとんどガス欠状態でここまできてしまい
いつも通り24時間営業しているか、閉まっていたらどうしようって
内心ドキドキものでした。

朝食は、いつもの途中にあるセブンイレブン購入。
スキーシーズン意外の早朝の志賀高原は良く来ていた
10人程度で賑わっていた夜明け前のセブンイレブンって今回が初めて。

その後は、雪で真っ白になった山坂道を後続車がなかったので
のんびり雪道を楽しみながら登って行くと
天気予報では晴れるはずだったが、上に登るにつれて雪が・・・
(木戸池のほとりにて)
alt

期待していた青空と雪景色と北アルプスの写真が・・・・(T-T*)
でも、志賀高原総合会館98パーキングに初めて訪れましたが
良い所ですね!TEC- DB8さん(^-^)
alt

ここで車内で朝食をたべ、スキー客も増えてきそうだったので
写真もほとんど撮らずに来た道を寂しく下ってみたが
いつもは、草津方面、奥志賀方面や万座方面に抜けているので
このルートって、凄く新鮮。
妙高山や黒姫山、飯縄山がきれいでした。
alt

志賀高原の次に向かったのは、以前からたべたかった冬のたら汁。
信州中野ICからまた上信越自動車道にて日本海側へ・・・・

トイレ休憩した妙高SA。
路面にはほとんど雪がない状態でちょっと肩すかし。
alt

最近、何故かお気に入りの名立谷浜ICで下道の降りて
海岸線を眺めながらのんびり移動。
alt

予定通り、昼前の11時頃のお目当ての栄食堂に到着。
alt

早速、たら汁とライス(中)を注文。
alt

アルミなべのたら汁とたくわん2枚とごはん。
素っ気ない程、凄くシンプルなたたずまい。

最初にたらのあらを食べ始めたら、やたら骨が多くて
食べづらかったが、汁と身が超うまっ!
優しい味で臭みがなくて大変美味しい。
なるほど人気がある訳だ。
alt

たら汁を堪能したあとは、無計画だったので
近くの「あいの風とやま鉄道」の踏切を渡り、
しばし、ヒスイ海岸でのんびり。
alt

ヒスイ海岸と青空。 ここは予定通り、気持ちイイ晴天でした。
志賀高原の雪道で車体が汚れていたのと
風が寒かったのでクローズドビート。
alt

ここでのんびりしようかと思ったが、
密猟対策の監視カメラが近くにあったので
写真撮ったあとは、すかさず移動。
alt

風景が良いだけにゆっくり出来ないのは大変もったいない。
残念。(>_<)
alt

その後、夜には栃木の自宅に戻らないと行けないので帰路へ。
R8を北上しながら、途中の道の駅でちょっと観光。

道の駅うみてらす名立で正月用にこんなものを購入。
アマゾンより安かったので。f(^_^;)
大変美味しいお酒でしたよ〜
(o^-')b グッ!
alt

高速に乗る前にちょっとだけスナップ写真を撮り、名立谷浜ICから北陸自動車道に乗るが
alt

なぜか、高速移動中に集中豪雨に遭遇。
今までいい天気だったのに〜!
雪道で汚れたビートがキレイに程の豪雨でした。

長岡JCTで関越自動車道に乗り換え、しばらくすると雨がやみ、夕焼けに映えた山々が。
トイレ休憩に寄った大和PAにて、雨上がりの夕焼けとビート。
alt

これ以降は、高崎JCTで北関東道乗り換え、ひたすら疾走し
そして岩舟JCTで東北道に乗り換え、夜道を爆走。

高速を降りてから、
とりあえず帰宅前にコイン洗車場で足回りを重点的に洗車。
alt

結局、600km越えの楽しい気まぐれストレス解消ツーリングでした。
次回も雪景色のきれいな所に行きたいが
悲しいことに仕事が忙し過ぎて・・・。
次回のストレス解消ツーはいつになることやら。
(T-T*)

Posted at 2018/01/22 19:14:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 北陸ツーリング | クルマ
2017年11月19日 イイね!

晩秋の奥只見にて (^-^)ゝ

急に寒くなってきましたね!
相変わらず、仕事が忙しかったので
今回は、2週間前のツーレポになります。
f(^_^;)

前回のブログにいいねとコメントを頂いたマンタロウさんの
R352樹海ラインと奥只見のツーレポを見ていたら
無性に行きたくなったので、冬期閉鎖になる前に行ってきましたよ〜
晩秋のR352樹海ラインと奥只見。

なお、積雪のため11月16日にR352とR252が
長い長〜い、冬期閉鎖になってしまいました。

三連休初日の11月3日am3:00に千葉を出発。
am5時頃に栃木の自宅を通り過ぎて、
日の出前に塩原温泉街を抜けて会津西街道へ。

am6:10
R400 湯の香ラインの越境トンネル手前(栃木側)にて、
ダウンやニット帽で完全防寒に着替えて
前回楽しめなかったオープンビートに・・・(^-^)ゝ


am6:26
楢入沢の近くにて、晩秋の紅葉を楽しみ、




am6:36
3連おにぎり(R121+R352+R400)の前で


am7:00
枝折峠の滝雲の一部がなだれこんだような
霧の立ち込めた精舎橋近くの脇道にて




am8:27
除雪された積雪のある御池ロッジ近くのR353にて


am9:00
枯葉の絨毯状態のパーキンエリアで 
会津高原のヤマザキショップ舘岩店にて購入した
ご当地の喫茶店ポッポお手製の美味しいおにぎり2個と
持参したカップ麺、緑のたぬきでブランチタイム。


am9:34
枯葉が散って、優しい日差しが注ぐ樹海ラインを
枯葉の独特の香りを感じながら、
オープンビートで晩秋の奥只見を満喫。


am9:33
福島県と新潟県の県境の橋の手前にて


am10:05
クネクネしたR352をのんびり、落葉モードの奥只見湖を眺めながら


am10:38
R352の幾つもの洗い越しを楽しみ、気温も上がってきたので
防寒装備から軽装に着替るため、ちょっと一休み。


am10:40
前回の反省を生かして改善したプライベートベンチを取り出し、
湖畔を眺めながら、まったりとコヒータイム。


am11:10
奥只見湖沿いのR352を進むと、冠雪のすてきな越後駒ヶ岳。


am11:34
今回は、観光客を避けるため、銀山平をスルーし、枝折峠に。
開けた登り坂にて、銀山平温泉と越後駒ヶ岳をバックにオープンビート。
本当にいい天気でした。(o^-')b グッ!




am11:57
枝折峠のパーキングも多くの観光客がいたのでスルー。
魚沼市を下界に望みながら、のんびりダウンヒル。


pm0:02
気になるポイント毎に景色を楽しみ




pm0:34
前回の岩手ツーリング用にアマゾンで入手したが、
ツーリングに間に合わなかったドライブレコーダー+32GBのSDカード
(7,680円也 現在は、値上がりしているようです)。
小型で超リーズナブルで画像はそれなりで、かなり遊べそう。(^-^)




お試しにこんな動画をアップしてみました。
設定で画質をHD720Pモードして見てみてくださ〜い!
(^ー^)ノ


pm2:14
R352からK70の快適ルートでR252に出て、
六十里越峠経由で只見町に向かうが、紅葉の観光客が多かったので
ビートと風景のスナップが取れず、唯一アップできるのが
led530さんを見習って只見線を撮ってみたこの1枚。
撮り鉄って、やっぱり難しいですね!


pm2:45
R252にて、只見線の架橋をバックに


pm2:54
やっぱり、只見川も外せないので




R252では、ダンプのペースカーにイライラしながら、じっと我慢。
会津川口からR400経由会津田島まで約40kmの快速山坂道を
反動で疾走しちゃいました。あ〜ぁ、気持ちよかった〜。(^O^)

その後、塩原の紅葉渋滞にハマり、忍耐のトロトロ運転には、参りましたが
1日中のオープンツーリングを堪能出来て、満足満足。

次回のツーリングは、伊豆の海岸線かスタットレスに履き替えて
新雪の雪道ツーリングもイイですね〜
。('-'。)(。'-')。ワクワク
Posted at 2017/11/19 23:35:35 | コメント(6) | トラックバック(0) | 紅葉ツーリング | クルマ
2017年11月01日 イイね!

現実逃避の旅へ (^-^)

仕事が多忙のため、更新が半月以上も過ぎちゃいました。f(^_^;)

10月14日 AM1:00。
週末の帰宅ついでに、日本国内がほとんど雨模様のなか、
かろうじて晴れそうだったとある所に・・・。
深夜に千葉を出発。
そして、なぜか雨の常磐自動車道をのんびりクルージング。

AM4:03
茨城を通り過ぎ。福島の南相馬鹿島SAにて給油。
久々に20km/L以上の好燃費。

AM7:11
常磐自動車道から仙台東部道路、仙台北部道路を経由し東北自動車道へ。
深夜のトラック軍団が少なく、起伏が少ない快適なルートだったので
今後も北東北に向かう際は、リピートするかも。(^-^)ゝ

その後北上し、花巻JCTから釜石自動車道に。
山々の風景がイイ感じだったので
東和ICの料金所を通りすぎて、小休憩。


AM7:48
そして、トイレ休憩のため訪れてのが道の駅 遠野風の丘。



AM8:41
道の駅の休憩中に検索した遠野市内でセルフスタンドで給油を済ませ、
今回の目的地である荒川高原に向かう途中の道にて。


AM8:49
予想通りに天気が良くなってきたので、オープンにしようとしたが、
今回導入した物が邪魔で幌の骨組がうまくたたみきれない。
残念!! (>_<)



AM9:48
今回導入した物とは、このプライベートベンチ。
お好みの場所で朝食をとるため、
折畳みイス兼テーブルとしてこれを導入。
座面用板材がちょっと長くて、幌が畳めなかったのでした。



AM9:49
折角なので、プライベートベンチを車内から出して、
待ちに待った、オープンビート&ブランチタイム。


AM10:42
ブランチ後、小雨が降ったり、止んだり。
結局クローズビートで紅葉し始めた荒川高原牧場を満喫。


AM10:44
とても静かな、風景がすてきな牧場。
霧降高原より良いかも?


AM10:52
紅葉を求めて、牧場内をのんびりクルージング。


AM10:53
もう少し天気がよかったらなぁ〜


AM10:55
真っ赤な紅葉良いですね〜
こんなのが見たかったです。


AM11:04
視界の開けた牧場の紅葉もイイ感じ。




AM11:16
1時間半程度にすれ違った車は、2、3台程度で観光客が全然いないので
プライベート牧場みたいで大変気に入りました。


AM11:21


AM11:35


その後、K25に抜けてからR340に向かい、R106で宮古へ。
ちょっとだけ、浄土ヶ浜に立寄り、
釜石経由し、気仙沼に行きたかったが
栃木の自宅に9時まで帰る予定だったので
下道でマッタリ出来そうもなかったので
とりあえずR45で山田町に向かい、道の駅やまだで食事休憩。

釜石からR283で遠野に向かい、
帰路も結局、釜石自動車道経由で東北自動車に。

夜の東北道を燃費を気にせずに疾走し楽しんじゃいました。
今回も遠回り1160kmの寄り道帰宅でした。
あ〜ぁ楽しかった。(^-^)ゝ

ほんとうは、一泊ぐらいして、もっと楽しみたかった〜(T-T*)
Posted at 2017/11/01 22:46:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | 早池峰高原ツー | クルマ
2017年08月15日 イイね!

雨の西吾妻スカイバレー (^-^)ゝ

まるで梅雨の時期のような、雨続きの残念な夏休みですね〜。

8月13日、実家のある宮城の天気がかろうじて曇りだったので
お墓参りのために宮城まで日帰りでいってきました。

今回は、珍しく明るい時間帯の午前9時に栃木の自宅を出発。
行きは、時間優先のため高速東北道で移動。
おおかたの予想通り、お盆帰省の大渋滞は無かったが
車が多めでマイペースで走れないため、
結構ストレスが溜まったが、じっと我慢のドライブ。

どうにか昼前に実家に着き、ご先祖様のお墓参りを済ませ、
約2時間程度の実家滞在後、渋滞が予想される登りの高速を使用せず、
ビートの運転を楽しみたかったので、下道で栃木まで戻ることに。
コースは、宮城⇒山形⇒福島⇒栃木の大体6時間のコースの予定。

まずは、蔵王方面に向かうため、県道47号線すずらん峠⇒
県道12号線で遠刈田方面に。


その後、国道475号線⇒県道51号線で七ヶ宿⇒国道113号線で山形の高畠⇒
山形県県道1号線で米沢⇒山形県道2号線で白布峠、西吾妻スカイバレー⇒
福島県道2号線米沢猪苗代線で猪苗代湖のコース。
本当は、山形県県道1号線でなく、
ブドウマツタケラインも走りたかったが
今回は、コース調査不足だったので次回に持ち越し・・・f(^_^;)

今にも雨が降りそうな曇りで高畠あたりまで天気がもっていたが
米沢に着いたころから、本格的に雨降りの天気。

やっとマイペースで走れる状況だったので
山形県道2号線の雨の山道をマイペースで疾走。

白布峠までの寂れた山道と雨降りの残念さが何となく情緒があって、
通常のツーリングでは味わえない、いつもと違って新鮮でなかなかいい感じ。

しばらくした後、白布峠のパーキングでトイレ休憩。


ここでみんカラの『何シテル?』を投稿後、
ビートに乗り込み出発すると、
今まで小降りの雨だったのが
うれしいことに明るい日差しに好天。



ただ、雨があがっても結構な湿度だったので
残念だけどクローズドビート+エアコンモードのまま。



下りの最初のパーキングで
明るくなった雲海のバックで数枚スナップを撮り、
峠を下りはじめ、雨雲の合間の開けた先に桧原湖が見えて
イイ感じ。(o^-')b グッ!


西側を見ると、山々の稜線に漂う雲に西日であたり、
このアングルも結構イイ感じ。


その後、ヘアピンカーブを下ると
東鉢山七曲りの碑がある有名なパーキングエリア。

残念なことに数台の先客が陣取っていたのであっさりスルー。
代わりに次のパーキングエリアに愛車を止め、スナップを撮影。

夏休みのせいか、観光客が次々現れ、
ビートの近くに駐車し始めたので早々とその場を退却。

今回は、雨で写真撮影は無いと思っていたので
まずまず楽しめた感があって良かったです。
(*^-^)ニコ 



その後、下りのワインディングロードを楽しみながら、
桧原湖の東側のルートを経由し一気に猪苗代湖に向かう。

猪苗代湖に向かう途中から
厚い雨雲の合間から夕陽のオレンジの光に輝き、
福島県道9号線のいつもの場所で
オレンジ色の湖面とクローズドビートのスナップを。(^-^)



しばらく、赤く焼ける夕焼けを待ってみたが、
残念なことに素敵な夕焼けが見れそうもないので
家路を急ぐことにしました。



国道294号線⇒県道281号線⇒国道4号線で白河に向かい、
白河以降は、結構な集中豪雨にあったり、
国道4号線の渋滞に苦戦しながら、結局、約500kmを走破。
予定より1時間程度遅い午後9時前に帰宅。

今回は、オープンビートで流せなかったのが惜しまれる
雨のツーリングでした。(^-^)
Posted at 2017/08/15 14:27:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 磐梯山ツーリング | 日記
2017年07月12日 イイね!

満月の月明りに誘われ、ビーナスラインへ (^-^)ゝ

週末の栃木の自宅に帰ったものの
梅雨なのに異常に暑い日々が続き、
オープンビートをEnjoyできていなくて悶々していたので
久々に早朝の霧降高原にでもオープンで行こうと思い
プチツーに備えて、軽く仮眠。

7月9日(日)、深夜0時に目覚め、軽くシャワーを浴び、
お外の天気をチェックしたら、かなりイイ感じの満月。

気温もオープンに良さそうだったので
急遽、行き先を今年の2月頃から行きたかった
約250km先のビーナスラインに変更。

深夜1時、近くのGSで給油後、オープンビートにして
満月のムーライトを満喫しながら
東北自動車道⇒北関東自動車道⇒関越自動車道⇒
上信越自動車道⇒中部横断自動車道を約3時間
空いている高速道をオープンビートで疾走しちゃいました。
あ〜ぁ本当に気持ちよかった。
(o^-')b グッ!

下道に降りて、R142を白樺湖方面に向かい
今回は、珍しく望月の交差点からK151⇒K152⇒K40
途中、何度も野生のシカに遭遇しながら
ビーナスラインに向かい、
濃霧の車山や霧ヶ峰を通りすぎ、
鷲ヶ峰あたりから霧もなくなり
車の居ないクリアなビーナスラインを
お好みのペースでまた疾走。
やっぱり、早朝のビーナスラインがやめられません。
o(´^`)o ウー

朝焼けの美ヶ原高原にて。
am4:57



雲海も無く、北アルプスも望めない霞んだ天気。(T-T*)
am5:11


それでも、意外にイイ感じの朝日。
am5:12


美ヶ原高原をあとにし、高原の風景を見ながら、
優雅にコーヒーとサンドイッチを堪能できそうな場所を探すも、
ビートを止めると何処からか現れる、わずらしい子バエの群れ。
いろんな所で確認するが、風景がイマイチだったり、
風景がイイ感じなのに子バエが・・・
やっと見つけた朝食出来るそうな場所にて、
美味しい朝食。(^ー^)ノ

am6:24



戻って来た霧ヶ峰は、イマイチの晴天具合・・・
am6:57


観光客や車やバイクも増え始めたので、
ビーナスラインを後にして帰路に・・・
am7:08


近場の霧降高原を想定した短い時間の仮眠だったので、
朝食後、異常に眠い。

開通したての奥只見のR352にも行きたかったが
眠気で事故るのがいやなのと日曜午後の高速道の混雑が嫌いなので
とっとと帰宅。

結局、約600kmの意外と有意義なオープンビートツーリングでした。

P.S,帰路は、日差しが暑過ぎたため、
エアコン全開ビートでしたが・・・f(^_^;)

プロフィール

「去年のことですが・・・ヒスイ海岸にて f(^_^;) http://cvw.jp/b/557439/40907025/
何シテル?   01/22 19:14
ホンダビートのアイテムやツーリング情報など紹介するつもりです。 おもしろい情報があったら教えてください。ヨロシク!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

夢游工房 マルチリフレクターヘッドランプ クリアタイプ ver4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/13 22:47:28
ブレーキマスター/キャリパー オーバーホール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/11 10:12:55
ビート スカイサウンド コンデンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/14 10:13:23

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
オリジナルのビートをこよなく愛するおっさんです。 オープンビートツーリング&Photoで ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
2009年9月までファミリーユースで使用。 購入後13年、13万キロ過ぎて十分現役でいけ ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
アイルトン・セナがCMしていたHONDAプレリュードです。  超お気に入りですごくいい車 ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
アコードワゴンの後継家族クルマ。 我が家の2号機。 最新のクルマってやっぱいろんな意味で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.