車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月08日 イイね!
粉雪散歩。全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

新年がスタートして早1週間。
今年も残すところ、あと357日と
なりました(お約束・・・笑)。
ホントに1年があっという間です。

さてさて・・・そんな年明けから今日までのお話を、地味ながら
綴ってまいります。お時間がございましたら、数分のスクロールに
お付き合いください。それではレッツらゴー♪






EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

穏やかに迎えたお正月。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

街の喧噪を離れて










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

何度も訪れている豪農の館へ。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

冬らしい凜とした空気が心地良かったです。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

この日のランチは気合い十分。私の人生史上最高額を更新した
黒毛和牛のステーキ丼を頂きます。

新春特価2,800円(!)。幸せすぎて気絶しました(笑)。








そして、市内某所で開催されたステージイベントへ。



EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

新年早々貴重な機会なので、さっそく白レンズの動作確認。










EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

全機能・・・










EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

異常なし(笑)。









ここから今日のお話。



EOS6D + EF24-105mm F4L IS USM

冬に来るのは2年ぶり。ココアでは初めての上陸です。











EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

無雪の新潟市から約1時間。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

まずは、いつも訪れる常宿で温泉ちゃぽん。あ〜極楽♪










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

では改めて。今シーズンの活気を味わいたくて










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

やって来ました・・・










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

久しぶりの苗プリです。
この後、マンガみたいに凍結路面でひっくり返りました(笑)。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

気を取り直して (^_^;)  さっそく入館しましょう。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

もう、館内は人・人・人! 何とか、静かな場所で1枚。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

良質なパウダースノーも健在。皆様楽しそうで何よりです。
繰り返しますが、私はスキー、スノボ出来ません(笑)。











EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

いつか・・・宿泊だけはしてみたいと思ってます(爆)。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

苗場を後にして、JR越後湯沢駅に到着です。
いつもは反対側ですが、めったに来ない正面
から入ります。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

そのまま駅の中を通って、足湯もある人気のお宿へ。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

今日のランチは、新潟ブランドの上質な豚肉を頂きます。
香ばしくて軟らかく。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

お供はもちろん、釜炊きの魚沼産コシヒカリ。
粒立ちと甘みが全然っ違います! 参りました m(_ _)m











EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

食事をすると、+500円でお風呂に入れます。
駅を見下ろしながら、源泉掛け流しを楽しみました。











EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

湯上がり後、本日締めのスイーツタイム。
ふわふわのロールケーキを珈琲と共に味わいます。






暖冬少雪ながら、湯沢にはちゃんと雪があり安心しました。
多くの皆様のご来県、心よりお待ちしております (^_^;)



最後までご覧頂き、ありがとうございました。
これからゆっくりと、皆様のお部屋にお邪魔いたします。

Posted at 2017/01/08 23:35:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | 何気ないお話 | 日記
2017年01月01日 イイね!
冬避暑地。全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

2017年あけおめです。
お正月、いかがお過ごしでしょうか?
いつも通りお仕事をされている皆様
にはホントに頭の下がる思いです。
心より感謝申し上げます m(_ _)m

各地で有意義な新年を迎えていらっしゃることでしょう。
私は、ひっそりと静かな年末年始を過ごしておりますが、先日
少しだけ旅をしてまいりましたので、新年最初のごあいさつに
代えさせて頂きます。ご静聴有難うございました(おい、笑)。

お忙しい皆様の「箸休め」記事になれば幸いです (^_^;)




そう、クリスマス直前のある日。自分へのご褒美で、またまた
レンズ沼に落ちました(笑)。










街歩き用のかわいい「EOS M2」で単焦点に目覚めたため
新レンズをお兄さんに装着し、早速ロケにレッツらゴー♪










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

12月29日(木)。ココアで早朝3時に離陸。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

7時30分、極寒の軽井沢に到着。まずは、毎年訪れている
ショー記念礼拝堂へ。避暑地の風情は皆無です(凍)。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

その手前にある「つるや旅館」さん。いつか泊まってみたい
憧れのお宿です。優しい空間にホッと癒やされました。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

寒いので、まずは朝食です。昨年同様、旧軽ロータリーの
人気店「沢村」さんにお邪魔します。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

冬期はモーニングがないので、パンとコーヒーを頂きます。
軽井沢プライス(1,200円)ですが、納得の美味しさでした。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

朝食後、旧軽銀座周辺を歩きます。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

夏は人気のカフェで賑わう場所なんですけど・・・










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

誰も居なくて、冬に来ると寂しいですね(焦)。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

こちらも人気のチャーチストリート。朝10時くらいでしたが
観光客は、ほんの数人(私含む・・・笑)。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

駅前のアウトレットは沢山の人で賑わっておりましたが
冬だと旧軽まで足を運ばないのでしょうか (^_^;)










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

そんな私も・・・










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

何ひとつ買ってません(笑)。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

さてさて・・・ココアに乗って、今度は中軽井沢へ移動します。
人気の温泉施設「星野温泉・トンボの湯」。

軽井沢プライス(1,300円)ですが、露天風呂もあり最高です。









EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

それにしても、避暑地+冬というのは・・・









EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

寒さは2乗ですよね(笑)。









EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

隣接するハルニレテラスも、夏とは違う雰囲気です。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

財布に5,000万円あったので、別荘1つ買いました(笑)。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

ハルニレテラスのお店で、早めのランチを頂きます。










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

メニューに高原野菜のサラダと書いてありましたが、なるほど。
偽りなく新鮮で美味しい。これは参りました!










EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

パスタは、香り高く濃厚な味わいのカルボナーラを。











EOS60D + SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

追加オーダーした「いちごのジェラート」。ここまで食べて
2,200円ほど。軽井沢にしては良心価格でした












そんな年末の高原リゾートから無事に帰還。
現実に戻り、ここからローカル都市・新潟の様子です。




EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

小高い山頂に登り










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

今度は一転して和の世界へ。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

私の煩悩はどうすればいいのでしょうか(笑)。











EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

越後最古の名刹で、ココロ静かな時を過ごします。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

なのに、こんなかわいい取り組みもあったりして










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

このギャップが堪りません(笑)。










EOS6D + EF24-105mm F4L IS USM

そして大晦日。新潟は冷たい雨で始まりました。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

新潟市のランドマーク「メディアシップ」最上階の展望室から。
今冬も全く雪のない、おだやかな年末年始です。











EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

階下の和食屋さんで、ゆったりランチタイム。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

大変美味しく頂きました m(_ _)m










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

神社でお参りをしました。新潟名物「ぽっぽ焼き」も忘れずに
買って帰ります(原則、屋台でしか買えません)。











EOS6D + EF24-105mm F4L IS USM

昨年、納車から2,500kmしか乗れなかった320d。
慣らしを終えた今年は、グイグイ飛ばしてまいります。


いろんなロケを楽しみ、のんびり更新していけたらと思います。
引き続き、お付き合い頂けましたら幸いです (o^^o)
Posted at 2017/01/01 00:32:33 | コメント(7) | トラックバック(0) | 何気ないお話 | 日記
2016年12月18日 イイね!
無鏡和音。全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

先週、今年初めての雪が新潟市でも
積もりました。一日で溶けましたが
いよいよ苦手な冬の到来です。
ココアのタイヤ交換も嫌々完了し
あとは春を待つばかり(笑)。

これから年末に向け、超絶な繁忙期に突入するため、これが年内
最後の日記更新。現実逃避のお写ん歩旅にお付き合い頂ければ
幸いです。



余談ですが・・・
タイトルの「無鏡」は、今回のロケでもたくさん活躍してくれた
ミラーレス一眼にちなんだ造語です (^_^;)







雪が降る前の、とある休日。極寒のなか320dで向かったのは
新潟県三条市に本社を置くスノーピークさん。










アウトドア用品を作る同社製のトートバッグを購入。
白レンズを装着したままのEOS 7D MarkⅡがスッポリ♪










EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

そんなバッグを持ちながら、県内エフエム局のイベントへ。









EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

長時間お疲れ様です(笑)。









White Kiss + EF40mm F2.8 STM

その帰り道。子ども達の作品を集めた絵画展へ。









White Kiss + EF40mm F2.8 STM

この明瞭なタッチ。なんと幼稚園児の作品です(!)









White Kiss + EF40mm F2.8 STM

こちらは中学生の作品。絵本の表紙みたいで素敵でした。








そして昨日のお話。




EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

冬ですが・・・涼を求めて水族館へレッツらゴー(笑)。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

暖かい館内を歩いてから外へ出ます。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

寒かったけど、イケメンなので良かったです(笑)。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

水族館らしいマリンブルーのツリーが幻想的でした。








さてさて、クルマで移動すること10分。


EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

一度来てみたかったカフェを訪れます。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

階段を登ったところに神社があります。かつて港町として
栄えた新潟で一番高かったという砂丘の山です。

NHKのブラタモリでも紹介されました。








EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

その側にある素敵な店内で、ランチを頂きます。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

2階で待つこと数分・・・









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

焼き立てパンと、きのこのスープで美味しく温まりました。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

それにしても・・・いちいちお洒落でズルイ(笑)。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

春頃、また来てみます。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

再びクルマで移動。温泉ちゃぽん&スイーツ休憩のあと・・・









EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

全然関係ない町内の(笑)クリスマス会へ。地元紙の記事で
女子高生バンドが初ライブ!と書いてあったんですけど・・・









EOS7D MarkⅡ + EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM

未来への可能性を秘めた原石でした (^_^;)











そして週末日曜日。
ウチからもほど近い、市内の人気のスポットへ。




EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

荒廃した市場通りを若者がリノベーションすることで
復活させた「沼垂(ぬったり)テラス商店街」というエリア。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

敢えて昔の店名を残すなど、昭和の面影を大切にしながら









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

お洒落で個性的なお店が軒を連ねています。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

まず1軒目。珈琲屋さんに入ってみましょう。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

さっそく香り高い一杯を。すぐ隣にカメラ女子が座っていて
若干緊張したのは内緒です(笑)。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

少し先まで歩くと









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

廃線となった貨物線が、静かに時間を止めていました。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

すぐ裏手には寺町があり、いろんな表情を見せるエリアです。









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

それでは最後・・・ランチで締めますね (^_^;)









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

かわいいお姉さんが一人で営んでいる小さなカフェ。










EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

新鮮野菜を味わってから・・・









EOSM2 + EF-M22mm F2 STM

お豆さんの挽肉カレー(原文のまま・・・照)を楽しみました。








今年も、相変わらずの駄文駄作にお付き合い下さいまして
誠にありがとうございました。





10億円当選後の新年に、またお会いしましょう(笑)。
Posted at 2016/12/18 20:39:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | 何気ないお話 | 日記
2016年12月08日 イイね!
軽快冬旅。全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

寒い日が続きますが、いかがお過ごし
でしょうか?11月に関東で雪が降った
のとは対照的に、こちら新潟市は全く
のどかな冬を迎えております。

珍しく平日休みだった本日木曜日。大きな話題もありませんが
いつもの「お写ん歩」で、近所を歩いてまいりました。



お時間がございましたら、くるくるスクロールにお付き合い
下さいませ。





今回の記録担当は、ミラーレス一眼のEOS M2です。
まずは「標準ズーム」と一緒に出掛けた、先日のお話から。










先月末、最後の紅葉を追い掛けて、県内の定番スポットへ。









温かく、穏やかな天候に恵まれました。









EOS M2を首から提げて・・・









最初に旧家のお屋敷を歩きます。









素敵な佇まいをあとにして









隣接する庭園を散策したら









今年最後の紅葉に無事出会えました。









その後、温泉宿で海鮮丼を喰らい・・・









320dで帰還しました。








さて・・・この一日を終えてから、とある「欲しいモノ」が
ココロの中でじわじわと存在感を増して行きました(汗)。



それは、EOS M専用の単焦点レンズ。実売約2万円ながら
キレのいい画質で、高い人気を誇っています。






あ〜欲しい、欲しい♪

はい・・・ミラーレス一眼だってレンズ交換が出来るんだから
この1本をさっさと買えば済む話なんです。



じゃあ、買って来よう!とならないところが私(笑)。




現在愛用中のEOS M2は旧機種で、まもなく販売終了の予感。
しかし、ネット通販を眺めたら、この単焦点を含むセットが
まだ買えることを知りました。


しかも、愛してやまない「ベイブルー」というお色は残り1台!



どうしようかな?









はい、到着ドンッ(笑)。レンズ単品なら2万円で済むところ
5万円の同型機(今度はレンズ2本付)を再購入。
大丈夫・・・重複するボディと望遠レンズは予備です (^_^;)








さっそく愛用中のボディに、待望の単焦点をカチッ。





社外のレンズフードも装着。かっ、かわい過ぎます(笑)。






そんなわけで、本日の記録担当は、全てこの単焦点レンズ。



最初の目的地は、当地で話題の農家レストラン。
週末は混雑する同店。平日特権で、いよいよ
初潜入。









かわいいお姉さんが運んで来たのは農園カレー(850円)。
自家製野菜は、もちろん新鮮そのもの。









追加で米粉のシフォンケーキ(450円)もオーダーしました。
バッチリ目標達成。ご馳走様でした (o^^o)









お写ん歩を続けます。何度も来ておりますが・・・









新潟市内の数少ない観光名所「弥彦神社」。









平日なのでココロ静かに・・・









あわてて巫女さんを追いかけます(笑)。









門前にある弥彦温泉でちゃぽんタイム。レトロながらも
清潔感のあるお宿で束の間の湯浴みを楽しみました。










帰り道・・・近くの運動公園に立ち寄って









広角の風景も試し打ち。クッキリといい感じです。









白レンズ装着の真剣ロケも撮影の醍醐味ですが
ミラーレス一眼片手にサクサクまわるのも軽快で楽しいです。










最後までお読み頂き、ありがとうございました。









農家レストランで買ってきた、新潟ブランドの「越後姫」。
ひと足早く、甘酸っぱい春の香りをお届けします。






そうだ!皆様に質問です。
私みたいに、すでに持っているのに、もう1つ全く同じモノを
買ったことはありますか?(^_^;)
Posted at 2016/12/08 23:06:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 何気ないお話 | 日記
2016年12月03日 イイね!
温故知新。全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

とうとう12月。相変わらず仕事が
忙しくて、ゆっくりみんカラ訪問も
出来なくて申し訳ありません。
久々の駄文更新で気分転換の夜です。

さてさて・・・
休暇を取った本日土曜日。県内ではありますが、現実逃避の旅へ。



記録担当は、しばらく出番のないフルサイズ機 EOS 6D。
一日連れ出して、のんびりロケのスタートです。









これまた出番の少ない(笑)週末戦闘機で離陸です。








B47D20Aエンジンは、慣らしを終えて快調そのもの。
北陸道を走り、ローカル旅の目的地「長岡市」を目指します。







最初に到着したのは、新潟県立歴史博物館。
何度も来ておりますが、居心地がいいので再訪です。



正面入口から途方もなく遠い遠い駐車場へ。基本です(笑)。









公立では珍しく「写真・ビデオ撮影可」という寛容な博物館。
本日もありがたく入館します。









再訪なので既視感満載ですけど (^_^;)









戦国時代のご馳走とか・・・









佐渡の金塊を眺めては、いちいちウットリ (^^ゞ









パッカパッカ♪ 馬に揺られて着いたのは









長岡の冬を味わう昭和の町並みへ。
豪雪地特有の雁木(がんぎ)が再現されています。









失礼いたしまーす m(_ _)m









日産農林(現・兼松日産農林)は、マッチ業界最大手ですが
なんと2017年3月にマッチ事業から撤退するそうです。
いま調べました (^_^;)









戦後の復興期から









おなじみの企業が沢山。花王の月マークはそんまんま(!)









ビーズは、液体洗剤として今なお続いている商品。
余談ですが・・・輝やくの「や」はいらないですよね(笑)。









いろんな道具たちが、写欲を満たしてくれました。









博物館の2階に上がると、大豪雪の世界が待ってます。









最後は縄文時代へ。建物の中なのに、このリアルな臨場感が
たまらなく大好きなんです。









何度見ても・・・









ホントによく出来てるわぁ (^_^;)









安心してください(笑)












それでは移動しましょう。



車でおよそ20分。醸造の町・摂田屋(せったや)に到着です。









江戸時代から続く老舗の醤油会社です。風格あふれる主屋は
国の登録有形文化財に指定されています。










ご厚意で建物内に入れて頂きました。ここは重厚な応接室。









最近、倉庫から発見したという金塗りの看板。この圧倒的な
存在感に魅了されました。










一朝一夕ではない、時間の積み重ねこそが財産ですね。









せっかく来たので、当地で有名な町のパン屋さんへ。
素朴なコッペパンに、注文を受けてから希望のクリームを
挟んでくれます。お土産に買って帰ります (o^^o)








さてさてここで、ちょっと遅いランチです。


同じく当地で最近話題のカレー専門店へ。
ショウガを加えたオリジナルの味わいが人気のお店です。
大盛りで600円。美味しくてお腹いっぱい!









食後に向かったのは、長岡市郷土史料館。
お城を模しておりますが、外観だけです (^_^;)










展望台から、本日まわった町並みを見下ろします。
8月の花火でも有名な長岡市。機会がありましたら、ぜひ一度
お越しくださいませ。









これから雪のシーズンを迎えますが、私の歴代BMWはずっと
夏タイヤのトロピカル仕様。










雪が積もったら、即刻冬眠します(笑)zzz


それでは後ほどゆっくりと
皆様のお部屋を訪問させて頂きます m(_ _)m
Posted at 2016/12/04 00:41:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 何気ないお話 | 日記
プロフィール
シンプル仕立てのBMW F30 320d M-Sport(LCI) と じーこのDNAを受け継いで生まれた新ココアに乗って 温泉ブログ旅などに出掛けています...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
現在お友達登録はお休みしております m(_ _)m
25 人のお友達がいます
tetsuuuntetsuuun * かえるGOかえるGO
もりもり@もりもり@ ist@どきんist@どきん
DYおやじDYおやじ かれんこパパかれんこパパ
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E90からF30に移行しました。シンプルな大人飛行機を目指します (o^^o)
ダイハツ ミラココア ダイハツ ミラココア
女子率90%以上のココアに、涼しい顔で挑みます (^_^;) じーこの「かわいいDNA」 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
愛着ある4発と、のんびり暮らした9年間に感謝 (o^^o)
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
通勤快速号じーこです (o^^o) かわいくて愛着ある存在感が大好きで、生産終了前の最終 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.