• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

**しゃん**のブログ一覧

2013年07月30日 イイね!

田舎モンがゆく「夏の軽井沢」2013♪

田舎モンがゆく「夏の軽井沢」2013♪全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

早いもので7月も終わり。この調子だと
あっという間に年末を迎えそうです(笑)。
いやいや・・・高校野球もこれからですし
スイカも枝豆も全く食べておりません。
夏はこれからでございまぁーす!

さてさて・・・そんなお疲れサマーな(笑)今宵。表題の一日にお付き合い
頂けたら幸いです。私の中で勝手に恒例行事となっている夏の軽井沢
3度目の今シーズンは、残念な雨降りとなってしまいました (>_<)

もっとも、天気予報で分かっていながら飛び込んだワケですが(爆)
どうせ雨なら、それを味方にして散策しようと、ココロ前向きに出発。

-今年はこんな5つの目標を立てました-
①有名店のモーニングを朝イチで味わうこと。
②まだ見ていない素敵な教会を眺めて来ること。
③美味しいスイーツを楽しむこと。
④ちょいと足を伸ばして、周辺エリアを初体験。
⑤特に理由はないですが、ハンバーグを喰らうこと(笑)。

さて、どんな軽井沢ツアーになったのでしょうか?
皆様の貴重なお時間を少しだけ頂いて・・・ご一緒にレッツらゴー♪


平日休みを貰えたら飛んでいこうと決めていた今年の軽井沢。
いよいよその時がやってまいりましたぁ (^^ゞ 思いのほか早く
目覚めたため・・・仕方なく深夜1時に緊急発進(笑)=3=3



関越道を爽快に飛ばしたら、無駄に早すぎる群馬着陸 (^_^;)
ちょっと仮眠を取っても、時刻はまだ4時すぎ。おなじみ碓氷峠の
めがね橋。こんな時間にいるのは・・・もちろん私だけ(爆)。



あっ、良かった!明るくなって来た (^^ゞ 時計の針は午前5時。
まだ寝静まっている旧軽銀座をBMWで駆け抜けて、昨年初めて
見学した「ショー記念礼拝堂」にご挨拶。やっぱり素敵です♪



その足でグイグイ進み、同じく定番の「白糸の滝」へ。時計を見ると
まだ5時半。気の早い観光客がちらほら(←お前もそうだろ~笑)。
それにしても、私の下手な写真では臨場感が全く出ません (^_^;)



マイナスイオンをたっぷり浴びたら、中軽井沢エリアに移動します。
まだ見ていない素敵な教会を求めて、雨の小径を歩きますよぉ♪
このあたりで午前6時・・・もちろん私以外、誰もいません(笑)。



わお!有名な「石の教会」(内村鑑三記念堂)がドーンっと。
石とガラスと光が神秘的な空間を織りなすと言われておりますが
この独創的な建築美は、なるほどぉ・・・素晴らしいですね (^^ゞ



さて、時刻は午前7時半。ついに待望の瞬間を迎えましたぁ!
石の教会からほど近い「ハルニレテラス」へ。人気のパン屋さん
「沢村」に急ぎ、お目当てのモーニングプレートを注文 (o^^o)
まずはバターとピーナッツクリームを添えた厚切りトーストから。



はい来た~ドンッ!目玉焼き+ソーセージ+ベーコン+サラダに
きのこのキッシュ+冷製コーンスープ+ヨーグルトがワンプレート
に乗って1,800円。日常ではめまいのする金額ですが(笑)
今回は予算に計上 (^_^;) 高級朝食をバッチリ頂きましたよぉ♪



ふぅ~1,800円分、食った食った(笑)。お腹が満たされたところで
今回初の試み・・・周辺エリアへと移動してまいりましたぁ (^^ゞ
訪れたのは、クルマで15分の距離にある信濃追分(おいわけ)
エリア。江戸時代に宿場町として栄えたそうです。



で、いま大注目のスポットが、こちらの「堀辰雄・文学記念館」
話題のジブリ最新作「風立ちぬ」の原作者が昔住んでいた旧宅が
あり、映画を楽しんだ多くの見学者(私もその一人・・・笑)が次々と
訪れます。ただ、中に入れないのがちょっと残念です(汗)。



文学のお勉強をしたら、すっかり頭が疲れてしまいました (^_^;)
そんなワケで再び中軽井沢に戻り、温泉ちゃぽんの時間です。
昨年もお邪魔した「塩壺温泉ホテル」さんで心身を癒やします。
泉質は「弱アルカリ炭酸泉」。ホントに気持ちいいんですよぉ♪



鎌倉時代の名湯を満喫したのち、BMWは旧軽銀座へ =3=3
そうそう・・・本日のランチは「ハンバーグ」と決めております (^^ゞ
たまたま見つけた専門店に目が留まり、ササーッと着席(笑)。
お手製のパンがついて1,500円なり。香ばしい味わいでした☆



ふぅ~2度目の食った食った~まだ入るけど(笑)。そんな軽井沢の
旅も佳境です。大賑わいの旧軽銀座から一歩裏手に進むと・・・
静寂に包まれた素晴らしい空間が広がっておりました (o^^o)
今回ぜひ来てみたかった「室生犀星記念館」。彼が晩年まで夏を
過ごした別荘で、和の情緒が格別。もぉ、素敵すぎます(涙)。



あらあら? その記念館のお向かいに、かわいらしいお店を発見!
メニューを出しているということは・・・カフェなんだわぁ (o^^o)
むかーし別荘だったという家が生まれ変わったそうです。
木製のドアをギギッと引いて、さっそくお邪魔いたしまぁーす♪



素敵なお姉さんに注文したのはアイスコーヒーとショコラのセット。
もぉ~ケーキもお姉さんもかわいくて最高です(←殴・・・笑)。
ドリンク付きで950円なら、軽井沢では良心的なお値段です。
森の中・・・雨降りの静かな空間で美味しいひと時を過ごしました。



本日の目標5つ・・・全てばっちりオッケィの軽井沢でした (o^^o)
青空の避暑地はもちろんいいけれど、雨の一日も大人っぽい(?)
しっとりとした時間を過ごせるものだと、改めて再認識。


でも今度来る時は・・・晴れたらいいな(笑)。

小市民な私が駆け足で巡る「夏の軽井沢ツアー2013」
盛夏のお忙しい中、こんな下の下までスクロールして下さいまして
誠にありがとうございました。

なお、作者は散財のため、再び質素な生活に戻ります (^_^;)
Posted at 2013/07/30 23:17:34 | コメント(10) | トラックバック(0) | 県外ドライブのお話 | 日記
2013年07月20日 イイね!

暑中お見舞い申し上げます (o^^o)

暑中お見舞い申し上げます (o^^o)全国の皆様、どうもこんばんは (^^ゞ

大雨猛暑など、不安定なお天気が
続いておりますが、いかがお過ごしで
しょうか? ローカル都市新潟より
謹んでお見舞い申し上げます m(_ _)m

各分野でご活躍の皆様、今週もお仕事、大変お疲れ様でした =3=3
今宵もタイムマシンに乗っかり、またまた「昭和ノスタルジーの旅」
ご一緒いたしましょう(←お前一人で行って来い・・・笑)。

本日は県内ロケ。井上陽水の「少年時代」をココロで聴きながら
「夏の短編集」に少しだけお付き合い頂けたら幸いです (o^^o)


梅雨の晴れ間の週末土曜日。タイムマシンは4気筒 (^_^;)



まずは酒造会社さん所有のお屋敷に初上陸。昭和初期の建物で
国の登録有形文化財に指定されています。



ジャリ、ジャリ、コツコツ・・・。ごめん下さぁーい (^^ゞ



重厚な和室と共に、こんな洋室までありました。ハイカラな生活が
偲ばれます (^_^;)



可憐な紫陽花に、しばし暑さを忘れました。



続いては、山あいの一軒宿に到着です。



ひっそり佇む露天風呂。湯音だけが響く、隠れ家のような小宇宙。



そして訪れた「ひだまりの里」。刈羽村にある古民家で、その美しさ
から映画のロケ地にもなりました。



ふと田んぼを覗くと・・・あらあら?早くもお米の形に (o^^o)



そんなワケで、ランチは熱々の「団子汁」をグイッと(笑)。



タイムマシンの終点は、廃校になった小学校。校舎をリノベーション
して、1階はお洒落なレストランに生まれ変わっています。2階は
自由に見学オッケィ。文字通り・・・時空を超える疑似体験 =3=3



母校でもないのに感じる、この懐かしさは格別です (o^^o)



しゃん坊・・・楽器はプロ顔負けの腕前でした(←殴~笑)



ここを訪れるお客様は、広~い体育館も自由に使えます。



本日の涼味は「抹茶クリームあんみつ」。ふぅ~食った食った♪



夏が大好きな私は、これからが一年の本番です(笑)。

全国の皆様へ・・・あらためまして
暑中お見舞い申し上げます
時節柄、どうぞご自愛下さいませ 2013年 盛夏

それでは失礼いたしまぁーす (^^ゞ =3=3
Posted at 2013/07/20 22:58:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | 何気ないお話 | 日記
2013年07月16日 イイね!

いかほどか・・・リベンジ再訪「伊香保の湯」。

いかほどか・・・リベンジ再訪「伊香保の湯」。全国の皆様、どうもこんばんは (o^^o)

週末の連休は、いかがお過ごしでした
でしょうか? いつも通りお仕事だったと
いう方も多くいらっしゃることでしょう。
ホントにお疲れ様です m(_ _)m


私はというと、こんな顔なのに(?)ゆったり3連休も頂きまして(汗)
最終日の15日(祝)だけ、気合いを入れて「夏の大人遠足」へ =3=3

本日のロケ地は・・・我が家のご近所(笑)愛しの群馬県です。
意外にも、ブログ旅「初登場」の名湯・伊香保でございまぁーす (^^ゞ

実は温泉旅を始めた頃に一度、伊香保に行ってみたんですけど
温泉選びも失敗、ランチも残念・・・と散々な結果で終わりました(泣)。

あれから時を経て、2013年夏。リベンジをかけての再挑戦 (^_^;)
今度はバッチリ予習をしつつ、ちゃぽんの戦いに挑みます(笑)。


ムクっと起きて、関越道へ (^^ゞ  朝6時発のBMW新幹線320号
群馬行きは、定刻の8時ごろ最初の目的地に到着でーす♪



今さらですが、初めて「伊香保おもちゃと人形・自動車博物館」へ。
朝8:30~9:00までに受付をして、HP記載のクイズに答えると
何と入館料が半額(!)になるということを知り、迷わず爆走 =3=3
ちなみに通常価格は1,050円。この差は大きいわぁ (^_^;)



館内には、テディベアから日本の懐かしいおもちゃまで、所狭しと
並んでいますが、古き良き名車の展示も楽しみの一つ。こちらは
ダットサン。レトロな味わいが、とっても素敵でした (o^^o)



ササーッと見学を終えて、時計の針はまだ9時半(笑)。今度は
歴史文化に思いをはせます (^_^;) 訪れたのは「水沢観音」
1300年もの時を刻む古刹で、この六角堂が有名なんですね。
近年はパワースポットとしても人気があるそうです。



ココロが凜とする、霊験あらたかなお寺でございます(汗)。



私が邪心を振り払ったその時・・・清楚なお姉さんが目の前に(笑)。



そうそう~駐車場の側で、野菜市が開かれておりましたよぉ (^^ゞ
マジックの文字が何ともかわいくて、買わないけど見学中(爆)。



クルマで移動すること15分。いよいよ伊香保の街に到着でーす!
以前の失敗を教訓に・・・今回は大型旅館さんに足を運びます。
茶褐色で知られる、伊香保伝統の「黄金の湯」にちゃぽん♪
源泉と森林浴の心地良さを、のんびりと味わいましたぁ (o^^o)



ふぅ~体も熱く、気温も高く・・・全く汗が引きません (^_^;) ちょうど
ランチの時間を迎えて、近くのお蕎麦屋さんに駆け込みます。
選んだ「うどん」は天ぷらが付いて、ちょいとお高めの1,850円。
もっちり美味しいけど、伊香保プライスが財布に痛く(笑)。



あ~食った食った (^_^;) 伊香保のリベンジ旅は後半に入りまーす♪
ここからいよいよ名物の石段へ。2度目なので感動は半減して
おりますが(汗) 今度こそ、伊香保らしい景色をパチリと一枚。



そんな石段をヘロヘロ登る途中、案内板に誘われて入ったのは
小さくてかわいいカフェ。まずこちらは香り豊かなアイスコーヒー。
和のテイストが、とってもお洒落! しかも極上に美味しい☆



そして「白玉クリームあんみつ」(735円)。これがまた超絶に
美味しいのです!左に添えてある花も造花ではなくホンモノ。
この丁寧な仕事ぶりに、すっかり感銘いたしました(涙)。



伊香保スイーツにココロが和んだ私は、足取りも更に軽く(笑)。
あらあら?再び石段の途中で、楽しそうなスポットを発見 =3=3
立て看板に「旧ハワイ大使別邸」と書いてありました。こんなの
前からあったかしら?(^_^;)



入場無料なので(←ここ重要)クツを脱いで早速レッツらゴー♪
もぉ~伊香保のど真ん中で、こんなシャレオツな明治建築と
出会うなんて、やっぱりご近所・群馬は最高ですね(←殴・・・笑)



さてさて・・・夏の伊香保ツアーも終わりに近づいてまいりました。
最後に向かったのは、これまた初めての「榛名湖(はるなこ)」
噴火によって誕生したカルデラ湖で、標高1084mもある山頂に
雄大な景色が広がります。あれれ? この標柱を撮ろうとしたら
またまた素敵なお姉さんが、まさかのフレームイン(笑)。



多くの県民や観光客で賑わう中、もちろんボートも人気者♪
湖畔リゾートは、こういう昭和テイストでイイと思います (o^^o)



敗者復活戦で挑んだ、伊香保の夏旅。朝6時の離陸から始まり
今回は大成功の一日となりました (^^ゞ いま伊香保の温泉街は
いろんなところに風鈴がいっぱい飾ってあります。

涼やかな音色が、達成感に酔いしれる私をクールダウン(笑)。
その後、再び体は火照り・・・長い睡魔と戦う帰路でした =3=3

今宵も、こんな駄文の下の下までスクロールして下さいまして
誠にありがとうございまーす (^^ゞ

まもなく終点~「戻る」ボタン駅。お出口は左側~。
就寝用ベッド、職場にリターン、もっと素敵なみん友さんのブログへ
移動される方は、こちらでお乗り換えでーす (o^^o)
Posted at 2013/07/16 23:41:17 | コメント(11) | トラックバック(0) | 県外ドライブのお話 | 日記
2013年07月08日 イイね!

高原と・・・「歴史浪漫」の福島県。

高原と・・・「歴史浪漫」の福島県。全国の皆様、どうもこんばんは (o^^o)

新しい一週間のスタート!皆様は元気
いっぱい出勤されましたでしょうか?
子供の頃から「月曜日の朝」は決まって
テンションが低い私です (^_^;) ヒヤヒヤ

そんな今宵も、いつもの「温泉ちゃぽん旅」を地味に綴ってまいります。
冷たいドリンクを片手に、時々スクロールして頂けたら幸いです (^^ゞ
それではひと足先に・・・画面の底で皆様をお待ちしております(笑)。

本日の舞台は新潟のおとなり、福島県の猪苗代(いなわしろ)町
我が家から130kmのご近所へ(爆)気合いを入れてレッツらゴー♪


7月7日(日)。新潟市の七夕は土砂降りの大雨でスタート (^_^;)
久々登場のBMW航空・320便が、磐越道をグイグイ爆走 =3=3
そのまま空を飛ぶんじゃないかと、一瞬ドキっとしました(笑)。



およそ1時間30分のフライトで、最初の目的地に到着でーす♪
磐梯山(ばんだいさん)の麓に佇む、小さな一軒宿「住吉館」さん。
「日本秘湯を守る会」の会員宿。のどかな佇まいが最高です。



2年前に改装したという、自慢の内湯。まだ新しい木材の香りが
何とも言えない心地良さを与えてくれますよぉ (^^ゞ こちらの泉質は
ナトリウム・炭酸水素・塩化物泉。とっても柔らかい名湯です。



はい来た~!もうひとつの自慢が、この露天風呂。2本目の源泉が
この贅沢な癒やし空間を隅々まで満たしています。木々の葉音と
小鳥のさえずり、そして湯音以外、聞こえて来るものはありません。



ふぅ~極楽じゃった♪(じいさんか・・・笑)。温泉ちゃぽんの成功に
続いて向かったのは、クルマで10分のところにある「緑の村」。
いろんな自然体験が出来るこの場所に、バッチリありました↑



ここには「沼尻鉄道」という昔走っていたディーゼル機関車と客車が
保存されており、もちろん車内に入ることもオッケィ (^^ゞ
詳しいことは分かりませんが、廃線車両にホッとひと息・・・。



その敷地内には、旧国鉄時代の駅舎を利用したお蕎麦屋さんも。
明治41年に建築された建物は、古き良き味わいを今に伝えます。
ふと見上げると、懐かしい黒板の時刻表が観光客を迎えます。



そんな駅・・・いやっ「店内」で頂いたのは福島名物ソースカツ丼と
お蕎麦のセット(1,200円)。地元の味わいをゆっくりと (^^ゞ



ランチの後は小休憩・・・福島の夏旅は後半に入りまーす♪
さてさて、こちらは?ヨーロッパではありませんよぉ(←殴~笑)。
磐梯山を少し登ると、素敵な高原に様変わりしていきます (o^^o)



で・・・立て看板に誘われ辿り着いたのは高原に広がるスキー場。
「グランサンピア猪苗代リゾートホテル」さん(長い・・・汗)。
エントランスに「ケーキセットあります」と書いてあり、さほど期待
せずに入ったら(こらこらぁ~笑) 想像を超えた一品でした (^^ゞ



極上スイーツにすっかり気をよくした私 (^_^;) スルッと山を下りまして
今度は「いにしえの歴史」に迫ります。訪れたのはクルマで10分。
猪苗代湖のそばにある「会津民俗館」。そうです・・・私が大好きな
「古民家」や「昔の生活道具」が楽しめて370円でござーる♪



入ってすぐ、人形のおじさんに「一杯やってけ」と言われたのですが
「今日はクルマなんで~」と丁重にお断りしました(←殴・・・笑)。
それにしても、この古民家独特の雰囲気、やっぱりいいわぁ。



さて、いよいよ旅も佳境です。最後に足を運んだのは、高台に位置
するお洒落な洋館「天鏡閣(てんきょうかく)」。明治41年に皇族
の別邸として建てられたもので、昭和54年に国の重要文化財に
指定されました。普段は非公開ですが、何とこの日は・・・まさかの
一般公開ドンッ! こういう偶然がたまりません (^^ゞ



入館料350円を握りしめ(駄菓子屋の子供か・・・笑)さっそくお邪魔
いたしまーす♪ あらまぁ、どこに入ってもお洒落な空間です。



何とビリヤードの専用室も。日本語で「撞球(どうきゅう)室」と書いた
そうです。心地良い打音のひと時が想像出来ますね (o^^o)



お洒落な調度品をたくさん見て、私のココロもルネッサンス(笑)。



森の露天風呂に廃線車両。高原スイーツと古民家ノスタルジー。
明治の洋館にココロも踊る、爽やかな日曜日でした♪

後は質素倹約・・・国道をヘロヘロ走り、地味に帰ります(笑)=3=3

皆様方におかれましては、大変お忙しいところ、こんな下の下まで
スクロールして下さいまして、誠にありがとうございます (^_^;)

「戻る」ボタンで、気をつけてお帰り下さいませ (o^^o)
Posted at 2013/07/08 23:48:24 | コメント(8) | トラックバック(0) | 県外ドライブのお話 | 日記

プロフィール

シンプル仕立てのBMW F30 320d M-Sport(LCI) と じーこのDNAを受け継いで生まれた新ココアに乗って 温泉ブログ旅などに出掛けています...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

現在お友達登録はお休みしております m(_ _)m
25 人のお友達がいます
かれんこパパかれんこパパ tak3tak3
かえるGOかえるGO もりもり@もりもり@
ボッちボッち DYおやじDYおやじ

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E90からF30に移行しました。シンプルな大人飛行機を目指します (o^^o)
ダイハツ ミラココア ダイハツ ミラココア
女子率90%以上のココアに、涼しい顔で挑みます (^_^;) じーこの「かわいいDNA」 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
愛着ある4発と、のんびり暮らした9年間に感謝 (o^^o)
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
通勤快速号じーこです (o^^o) かわいくて愛着ある存在感が大好きで、生産終了前の最終 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.