車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月19日 イイね!
K7
首都高神奈川線(K7)

通称横浜北線が昨日部分開通した。

第三京浜港北JCTと、横羽線生麦JCTを結ぶ高架~トンネル区間である。

生麦JCTはこれまで、大黒線(K5)から横羽線(K1)の合流で、浅田方向へしか分岐出来なかったが、これで本来のJCTとして機能する。

①第三京浜を世田谷方面から進み、港北から生麦を介し、羽田へ。

②横浜中心部を迂回し、湾岸線から八景島や、横須賀(もしくは葉山)、さらにはアクアラインへ。

今日は自宅から横浜ベイサイドマリーナに向かったのだけれど、普段余り渋滞のない第三京浜が連休の影響か、港北~新保土ヶ谷間で8kmの渋滞。

こんな時、②のルートで保土ヶ谷を迂回しベイブリに抜けられ、快適なクルーズが可能となった。(元々、K5は交通量も少ないしね。)

羽田空港へのアクセスも10分以上短縮されそうだ。

既存のJCTを改修する、インフラ工事の建設力と設計の妙にはいつも感心させられる。

都市間を縫う空中道路、ループ橋、海峡道路建設、トンネル工事。モノ造りの偉大さに感謝しながら、その恩恵に与るのでした。


ベイサイドマリーナからの帰路。

湾岸線杉田ICで、フェニックスイエローの同型機にロックオンされる。

年の頃5~60代のご尽。サイドミラーが色違い、グリルに『M』のカラーリングと、なかなかヤンチャな雰囲気。

明らかにこちらを意識してランデブーしてくるも、ナビにはリミッター+犬2匹。

大黒辺りでご挨拶でも…と

考えなくはなかったけれど、昨日の今日なので大人しく帰って来ましたとさ。(笑)


しかし、イエローが揃うとアガルねー⤴⤴
Posted at 2017/03/19 15:04:32 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月18日 イイね!
前日までの疲労を引き摺りながらも、中途半端な時間帯に車を走らせる。

遅れついでと、目的地まで高速を使わずケチろうと考える。

…案の定、道が混む。

イライラは次第、疲れに転じ集中力が落ちてくる。

奥の分岐を左折するつもりが、手間の交差点で左折レーンに流され、とっさに気付いて直進レーンに戻る。

《通行帯違反》で警視庁の年度末キャンペーンに協力する。(笑)


特別参加チケットを助手席に放り、先を急ぐ。

…やっと目つけた駐車場で、フロントリップを破損する。

項垂れながら、目的地へ歩く。


…まさか、まさかの《定休日》
( ; ゚Д゚)


脱力感と放心ののち、高速で帰ろうとする。

高速でもドン詰まる。(笑)


キャンペーンと、修理代と、ガス代を差し引いて

また明日、電車で目的地へ向かわねばならない。


今日の決算

マイナス○○万円 + 疲労度マックス
Posted at 2017/03/18 23:38:47 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月14日 イイね!
1月に新品交換したスマホがまた壊れた。

前回は使用2年半、今回は1ヶ月強。

明らかに『機種変』へ促されている気がする。(笑)


通常使用上の突発故障であり、かつ新品から1ヶ月であるにも関わらず、某社ショップ及びセンターの対応たるや予想通り。

『保証適応しても料金は○○円』
『新品交換は年2回まで(これが最後)です』


冷静に、1つずつ状態を伝え、これまでの対処を伝え、ソフトの可能性は極めて低く、ハード的故障との診断で相談に来た訳で、機械だから当たり外れがあっても致し方なし…とまで考えて相手に接してみるものの。

『こちらの機種について、そういった不良の統計は取っておりません。』
『あくまでこちらで引き取って、どう診断するかですが、どのみち全て初期化はします。』
『何かしらのバックアップ、復元に失敗しても一切保証しません。』

みたいなマニュアル(塩)対応。


正直、もうキャリアに縛られる時代でもないんだが、ちょっとその『時代錯誤な商売センス』に面白みを感じたので、

『よし、じゃ修理には出さないから、今年最後の新品を支給してくれ。それでダメならヨソ(他社)に行くわ。』

と、離婚予約を入れて来ました。

最後の同居でどうなるのか?(笑)



昨今の市場原則として、

『新品を、故障する前に、次々と買い替える』のが正解であり、

長く愛着を持って、商品(メーカー)に意見を伝える顧客より、『次の新型に期待』してくれる顧客に向いた商売をする。

そういう社会なんですかね。

面倒を楽しむ人=リアルに面倒な人

というのか、新しい仕組みに乗って来いよ。出来なきゃ知らねーよ。壊れたら買い換えろよ、クーポンで割引してやるからよ。

て、やり方がちょっと気にくわん。

自社の製品において、顧客より知識も探求心もないマニュアル社員が増えたよね。車業界にしてもさ。

マニュアル(MT)の運転は出来ないのにね。(笑)


いや、MTを選ぶ。MTに乗る。

その意味が分かんないんだろうな。
(  ̄▽ ̄)
Posted at 2017/03/14 22:26:09 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年03月09日 イイね!
ご無沙汰しております。


今年は元日からこっち休日勤務が多く、車を走らせたのは淡路、大阪日帰りツーリングくらい。


ストレスの余り、突発性の難聴と、インフルエンザで1週間ダウン。インフルが治ったら花粉シーズンに入ってしまい…。

心身ともに限界!って感じだったので、こういう時は鉄分(車遊び)が必要ですね。
(出掛けられない時は、犬達が癒してくれますが…。)

と、いう事で

車アレコレの話ですが、


昨日は筑波でサンビームさん主催の練習会へ行ってきました。


…リハビリがてら。(笑)

諸事情で最後まで居られませんでしたが、とてもリーズナブルかつ、お腹一杯遊べました♪


残念ながら新しいタイヤホイールが間に合わず以前のツーリング用ままでしたが、現状の脚の特性が良くわかりとても勉強になりましたね。

極小ターンには合わないセッティングで、峠のタイトなヘアピンが嫌いな理由がやっと府に落ちました。(笑)


ジムカーナコースを使って、『加速→制動→旋回→加速』っていう流れにメリハリをつけつつ、流したり、グリップで立ち上がったりを繰り返すと、間も無く前日の紹興酒の名残が胸焼けと共に…(笑)

コーチの指導を仰ぎつつ、あくまでも自分のペースで、楽しく遊んで帰ってきましたとさ。



そして今日は、主治医の元へ。

社長のツテで作ったワンオフのステアリングが、約半年を要したものの予想以上の仕上がり。


質量や形状、材質が変わるとこうも変わるのか!と、

あくまで純正然としながらも、機能性抜群の出来映えに大満足。


それ以外に初めてフロントガラスの交換作業を見ましたが、いや~、あれは大変。

ガラス屋曰く、BMWは特に敬遠したい車両の上位らしいです。

ガラスのゴムモールに芯(ワイヤ)が通っていて、新品の保管・発送段階で捻れていたり、よれていたりと、マトモな状態で組めるのが稀らしい…。


他にも色々とネタが出来たんですが追々綴るとして、


来月の温泉一泊ツーリングを楽しみに、もうちょっとだけ仕事頑張ってみます。(笑)
Posted at 2017/03/10 23:00:18 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年02月06日 イイね!
オレ、5年ぶりに買っちゃったヨ。『オプション』どーも、沢松鉄工所です。


実車見ても、余りメラメラしなくなってきた今日この頃。

十代の頃には、仲間がバイクや車を買う度に

『うぉーっ‼』ってなっていたものだけどねぇ…。中古車ばかりだったけれどさ。

FD3Sが来た日も、京都からZ3が来た日も、

…上がったよねぇ⤴⤴


『CAR BOY』読み耽って、雑誌や解体で部品探しして、

『あーでもない、こーでもない』

洗車場で朝まで過ごせたよねぇ…


と、他愛もない回顧は置いておいて、

『オートサロン2017』をパラパラ捲ってみた訳ですが、なかなか刺さってくる1台には巡り会いませんでした。

自分の感覚が10年前に止まったままなのか、なんだかんだ言って、今の愛機を今後どうするか?

…を考えている時が一番楽しいっていう。


週末、KiRA君の厚意にて初めて同型式の3ペダルをドライブしたのだけれど、あんなに『違う』ものだとは思わなかった。


元来の趣向が3ペダルのMT好きで、過去にそれしか乗り継いで来なかったのだけれど、E46M3に関しては個人的に『2ペダルモデルが、その本質』なのではないかな…と感じた次第。

勿論、今さら言わずもがなの短所はままあれど、

SMGが云々ではなく、M社がやりたかったのは、ライトシックスからの系譜に連なる、いにしえの鋳鉄ブロック直6を切れ間なく回し切るための2ペダル。

そのフィールは絶対的に『シルキー』の欠片もない。(笑)

乱暴な機械、構造を守るためにマージンたっぷりな制御も掛けつつ、ギア比の設定にしても『どこを目指して』いるのか、疑問に思う時もあったり。

念願だったBMWの直6が、『こんなメカニカルでノイジーに回るのか…』と、乗り初めて間もない頃、ある意味では失望したものだ。

しかし、機械として優れている事と、『好き』って事には、全然繋がりがなかったりするので、久しぶりの3ペダルにワクワクしながらも、その帰りの自車がまた楽しく感じられた貴重な体験だった。

そして、大阪でも感じた事なんだけど、

『周りのNAモデルM3軍団はヤカマしいのが多い!』(…良い意味でね。笑)

この『快音』は今のご時世、絶対に理解される事はないだろうな…と感じながら、ついつい楽しくなって追い掛けてしまうのです♪

テックのしゃっちょが言っていた、

マフラーは管楽器で、タイコは打楽器っていう集合体

と考えれば、最近の『音響効果付きマフラー』はさしずめ、ビートボックスとエレキギターの集合体と言った所だろうか。

たまに和太鼓を真正面から聞くと、妙に男の敏感な所がゾワゾワするような(笑)

なんとも言えない感情が生まれる、M社製はそんな名機ですな。



最近はタービン交換したロータリーターボの、

繁殖期の猫のような、あのイヤらしい音も滅多に聴かなくなったもんだねぇ。

鉱物オイルの焼ける匂いと、アフターファイヤーも。


ホイールの納期も近そうだし、大阪の行き帰りでガラスは割れるし、オーダーしていたステアリングは届いたし、他にもゴニョゴニョ…と




去年の魔改造も含めて、なんだかんだで車両の購入価格より遥かにマニーを突っ込んでる気がするんですが…


『ヨユーでポルシェ買えたんじゃね?』
( *´艸)
Posted at 2017/02/06 23:27:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
車選びの基準 クーペ、MT、FR デザイン、カラー 魅力的なEg、もしくはパッケージ 車いじりの基準 全体の調和、下げ過ぎ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
フェンダー耳CUT!!BWIパッドインストール!!E46 M3!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/24 07:04:21
ついに10.5J! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 15:40:15
サクラムキャタライザー!!インストール!!E46 M3!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/20 08:33:16
お友達
ファン
29 人のファンがいます
愛車一覧
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
6年間連れ添った空色の相棒(Z3)から 陽気な黄色の相棒へ(E46M3)へ どうぞ宜 ...
ホンダ カブ カブ子 (ホンダ カブ)
バイク熱が一回りして、 転勤を機に、日常の足として念願の(笑)カブ購入。 タンデムO ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
地味に主張。 我が家まで無事に帰還がモットーです。
マツダ RX-7 マツダ RX-7
初めての愛車 2シーター、255馬力、ドルフィンウィング 純正17インチBBS&ポテ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.