• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

isorock worksのブログ一覧

2017年08月06日 イイね!

息子が熱を出しました…

息子が熱を出しました…こんばんは、(株)isorockworksです。


先月から気ままに始動した『kaz♪と一緒にブランチをしよう』にウキウキと(1度目)乗っかって来ました。


残念ながら我が家の総理兼、財務大臣はお仕事で参加出来ず

(とはいえ、当ブログ内容及び、コメントを入れて下さる皆さんの所には、うちの査察官がステルス閲覧している可能性が大ですので、発言は慎重にお願いする。www)



先日交換したステアリングラックと、ブレーキの真価を図るべくウキウキと(2度目)横浜新道~新湘南~西湘とつないでTPKに到着。

ゲート前でタバコ一服中のAtsushiさんを横目に、(気が利かなくてスミマセン。)

TPKを掛け上がる…。


『良い感じだなぁ…』と一人ニヤつき御所の入りへ。



Tech-Mで施工したジオメトリ調整、

某所で施工したクイックラックとブレーキ。

これが中速コーナーに対し、見事にマッチ。


『楽しい~これ~♪』



大観山~熱海峠~亀石Pと定番の流れを踏むも、

余りの楽しさにウキウキと(3度目)一人、冷川手前まで偵察に(笑)

その後は楽しい試乗会♪

念願叶ってAtsushiさんのB3Sに乗らせてもらう。


皆が一様に、

『あれはアルピナに在らず!』
と絶賛する仕様とは如何に?と、勢い乗ってみたものの、


同じ46ボディにX軸Y軸の数値こそ違えど、同じベクトルで、かつ躾の違う仕上がりにかなりぞっこん♪

今日イチでハマった1台です。

その他にも最新のF系ディーゼルのツーリングワゴンや、アウディTTSなど、個性豊かな楽しい車を満喫。

特にアウディのクワトロは、オンザレール感が堪らない。

F系のDは下からトルクもりもりで、実用性とヤンチャ心を絶妙に満足させてくれる。

でも、


今日の主役はうちのM3である。(笑)

朝練しそびれた分も取り返すかの様に、とにかく皆さんを誘っては走り回った。

唯一の心残りは、自分の車遊びに熱中し過ぎてアストンマーチンV12とクラウドM4号に乗りそびれた事。(笑)


途中の伊豆スカ道ではNSXの後ろ姿にウキウキ(4度目)し、


冷川から海沿いに落ちるつづら折れでは、先攻するAE82の木の葉の様な軽快さにウットリし、


なんやかやあって、カレーパンのはずが海鮮丼になり



なんの因果か、途中拾った運転免許を最寄りの警察署まで届けようと、一人伊東へ国道を走らせていたら…


『!』


え?やだ、怖い。水温計振り切ってますけどー!


瞬間的にエアコンオフし、窓全開でEg音とフィーリングに注視する。

頭を過ったのは前車Z3でのラジエタータンク破裂➡クーラント吹き出し➡Eg音ガラガラ➡ボンネットから『プシュー』

➡『終了』でレッカー


この時、トンネル内。外気温33℃。


『詰んだな…』

と、半ば諦めかけるも。

『???』

あれ?意外と走れちゃうなぁ…。ヤバイ感じもないなぁ…と。

渋滞の車列が止まった所で、一か八かでEgをオフ!




メーターが0に落ちないんですけどー。(笑)


水温計の0位置が時計周り方向に約60度ずれていて、走り出すとメーターはビンビンだぜぇ!(笑)


こんな症状って、アリ?



と、ビクビクしながら帰路の渋滞を乗りきって、4時間かけて帰宅しました。


皆さん、また宜しくお願い致します!
Posted at 2017/08/06 22:34:35 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月04日 イイね!

BWIデモカー参集イベント!

BWIデモカー参集イベント!8月9日(水)10:00~

BWI』に歴代デモカーが集結します。


E92M3『鯱(シャチホコ)号』



F82M4『盆栽号』



そして私のE46M3『スタープラチナイエロー号


ではなく、『シカロック号』

(ジョジョの実写化公開に乗ってみたかっただけです。笑)


その他にも、社長の愛機E46や広報部長号も参戦?(多分)


駐車場ではBBQイベントも開催?(天候とやる気次第)


早川家、巨大ビニールプール開園?(多分)


早川さんによるサイン入りTシャツ、ツナギの販売&握手会開催?(早川さんの気分次第)


『夏休み?何それ?美味しいの?』という方や、


『どうせ家族サービスで疲れるだけだよ!』というあなた。


夏休み前の平日1日くらい、車趣味で楽しく集いましょう!!




8月9日(水)はふるってBWIへ!




なお、上記ブログの内容はBWI応援有志による独断と、石塚社長への有無を言わせぬ事後承認事項を含んでおります。(笑)

Posted at 2017/08/04 13:09:01 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月24日 イイね!

原体験

原体験(ガラスの)十代までに経験した事。

ここで幾度となく書いてきたが、

それは、一生の付き合いである。


先日、『アメトーク』の録画で【ファミコン芸人】を観て、久しぶりに引っ張り出したファミレータで、

スーパーマリオをやれば無限増殖

燃えプロをやればバントでホームラン

ドラクエの復活の呪文ですらも(手が)覚えている。


…反面、最近人の名前をよく忘れる。(笑)


去年買った『ナイトライダーBlu-ray』をやっと完走したのだが、小学生当時、食い入る様に観ていたシーズン3は、セリフの一言一句に至るまで思い出せた。


ギターを握れば、最初に弾く手癖(リフ)が必ず『マリオネット』だし、

ボーイッシュなショートヘア女子が未だに好きだ。(永井真理子の影響。笑)


と、いう訳で

Amazonで激安出品の『マクガイバー』を買った。

身の回りの【在りもの】で危機を脱する姿に当時、ドキドキしながら観ていた。

同様の指向として漫画『Masterキートン』があるだろう。


では、車趣味の原点は?

間違いなく、親父の乗っていたスプリンター(E70系)と、ノーヘルで後ろに乗せられた白いヤマハ(多分、XJ)である。

クーペ好きが高じた起源は定かでないが、

最初に恋したのはコルベット(69)のメタルバンパー。

免許取り立ての若葉野郎が、兄を頼って東京に遊びに出て、コルベット専門店を回り、見積書を持って北海道に帰郷し、保証人(親父)の大目玉を喰らったという。

結果、

『せめてRX-7にしておけ!』と、ある意味、最上の車生活をスタートした訳で。


今の仕事の、

【無ければ作れば良い】

も、マクガイバー師匠の教えがあったればこそだと、しみじみ感じたのです。




Posted at 2017/07/24 22:37:20 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年07月09日 イイね!

クーペ楽しや(長文注意)

クーペ楽しや(長文注意)みん友『KAZ♪さん』にお誘い頂き、早朝の箱根~伊豆ツーリングからのランチ会に行ってきました。

日頃からKAZ♪さんがブログで近傍の【気になるお店】を紹介してくれている事から、それに便乗してカミさんのご機嫌伺いも兼ね『いつもの大人仲間とロケーションの良いお店でイタリアンでもどう?』と目の前に人参をぶら下げてみたら案の定、吊れました。(笑)


と、いう訳で今回は大人ツー番外編、カミさん連れてゆるーり参加となりました。


これには私、少々策がありまして、

私の拙いブログを読んで下さっている皆さんはご承知のとおり、愛機M3はアレコレ手が入っているのですが、あろう事か当ブログを常に監視している監察官(カミさんです)がおり、迂闊にパーツレビューも出来ないのです。(笑)

『これ何?』
『なんで必要なん?』
『ホンマはなんぼやったん?』


と、優しく問い掛けられる度、

『やましい所なんてありません』
『もし問題があるというなら辞職する覚悟です』


などと流暢な答弁を繰り返す訳なのですが、

いっちょ、大人の方々に直接触れ合ってもらい、いかに私が普通の車趣味の程度から逸脱していないのかについて、知って貰おうという計画なのです。


結果から言いましょう。

作戦は見事、成功したのです!


いい大人が集まっては、クネクネした峠道を嬉々として走り、休憩の度に延々続く車談義。

ひたすらそれの繰り返し。

カ『いつもこうなん?』
iso『いや、もっと体育会系だね。ひたすら走ってる。』
iso『あの人はこれ以外にも、アレやコレや乗ってるし、あっちの人は…etc』
カ『へ~、なんか…うちの夫は普通やな。』


という感じに。

もちろん、一部会話の脚色もありますが、概ねカミさんが抱いていたモヤモヤは解消されたものと思います。(笑)

お気遣い頂いたお仲間の皆さんに感謝を申し上げます。
(  ̄▽ ̄)

で、

本編ツーリングのお話ですが、
①Z4Mが面白い!
②アウディTTSが格好いい!
③ラグナセカブルーは良い色だ!


に集約されますな。
①について、

同じEgを積んだ別物として非常に興味津々でしたが、とても硬派でかつエレガントな車でした。

操作系がまずドッシリと重い。でも決して苦痛なレベルではなく、ボディの剛性感も含めて安心感がある。着座位置が低く、後ろ寄りかつハイパワーな為か、コーナーで『スッ』っと頭が切れ込んで行き、その方向転換の速さに気を良くしてついついアクセルをラフに入れると、あっという間に後輪が追い越してくる様に回る。

なので上手く乗れないと制御が効きまくる。でもM3と違い、怖くてDSCは切れない。(笑)

あとはやっぱりあのEgをマニュアルで楽しむ為に、最適な形なんだろうと思う。以前のブログに書いたとおりE46M3のパッケージの本質はSMGドライブにあると信じて疑わない。

それは走りを追及したCSLにMTが用意されなかった事が証明の一つと考えている。(だからといって個々の好みや趣味性は別問題)

逆にZ4MにはMTが良く似合う。同じEgがこうも違って感じるものか!と驚いたやら、楽しかったやら。

で、そんな回顧的な『古き良き』との対比の様なデジタルモンスターが②のアウディTTS。

TTシリーズとして確固たるデザインを確立しつつ、より現代的に進化した大人クーペ。一般の感覚からして4気筒Egモデルにしてはお値段もお高めだが、その装備と走りに抜かりなし。BMWと比べるまでもなく、内装の質感の高さや男心をくすぐるマルチパネル、意外なほど広い荷室の空間などなど。

良く出来たクーペに、ブラックで決めたTTSを女性が転がしていたら、そりゃ格好いいでしょう!


んー

Z4MとTTS、どちらも良いなぁ…。となると、ケイマンGT4にも1度乗ってみたいなぁ。(笑)

M3には箱車の美点が多々あれど、コンパクトクーペの美しさにすっかりとヤられた1日。

③黄色と青色が並ぶと…

欲しくなるのはイモラレッド。


イモラ、フェニックス、ラグナセカ…とサーキットの名を冠したE46のカラーバリエ。晴天のスカイラインには明るい色が映えますね♪

『スズカホワイト』とか『フジグリーン』だと洗剤とか業者名みたいですね。(笑)


最近、真面目に車作りを見直そうキャンペーン中なので、同一車種の乗り比べはとても楽しいし、感じる事が多い。


皆さん、いつでもお誘い下さいませ。


最後に今日のランチですが、

ロケーションとコスパ最高!しかも穴場でゆったりと3拍子揃っちゃいました!

また行こう♪




【帰り道 お尻に写る 我が愛機】



Posted at 2017/07/09 02:33:35 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月02日 イイね!

しまなみ海道

しまなみ海道束の間の家族孝行で、カミさんの両親と弟を伴い、瀬戸内の大三島~今治へ行ってきました。

我が家は犬連れの大所帯になったため、実家の車と2台体制で、大阪から一路愛媛県を目指します。

これまで車での最西端は神戸~淡路ということで、
(レンタカーでのなんちゃってお遍路や、うどんツアーで香川、徳島は何度か)

初めて走る道中(特にしまなみ海道)に期待度MAXです♪

吹田から中国道へ入ると、お目当ての1つであるいつもの


ご尊顔を拝しご満悦♪

中国道は流通の要所だけに、週末もトラックが多く、山間を行くので風光明媚とは行かず。

梅雨の真っ只中なれど、外気温は33℃!

前日エアコンの修理が出来て、本当に良かった…
(^_^;)


そしてついに、

しまなみ海道へ!





あれ?

想像してたのより、ずっと山道ですね。(笑)

高速からだと【抜けの良い】展望ポイントが特になく、多々良大橋を望むPAまで来て、やっと

おお~




この日のお宿は【料理旅館】を名乗る大三島の『富士見園』さんへ。

とにかく山海の旨いものを、ありとあらゆる調理で楽しませてくれるお宿で、我々家族は太鼓腹を擦りながら早めの床に着きました。




翌日も朝から良い天気♪

島から多々良大橋を望むと、エメラルドグリーンの海と、島々、そして行き交う舟が非日常を演出してくれます。


今治を抜け、道後温泉へ…とも考えましたが、

そこは犬連れの泣き所、こうも暑いと移動や休憩も大変です。休憩で外に出すと、トイレを済ませては日陰で(;´Д`)ハァハァ。


松山~高知への旅は次の楽しみに取って置くこととし、四国を東に進路を取り『うどん県』

遍路寺の看板を見るとウズウズしてくるなぁ…。

向かうは高松、牟礼の名店『うどん本陣山田屋』

約8年ぶりの再訪です。






個人的には、讃岐うどんはセルフ、かけ一杯で200円以内(もしくはかま玉)、追加でとり天か、ちくわ天で!

ってスタイルが好きですが、山田屋さんはその雰囲気とキャパ、それとここ一軒で讃岐うどんの全てが楽しめるっていう名店ですね。メニューが充実しています。

外席では犬連れも入店OK♪

うどんを平らげ、お土産を買い込んで徳島から鳴門~淡路へ。

流石に好天の週末、車も多くなって来ました。

淡路のSA(ハイウェイオアシス)は関西屈指の充実っぷりと、絶景!


ここまでの道中、長男の『ちくわ』は両親の車で移動してきて、親孝行してくれていたのですが、ここでお別れ。

名残惜しむ両親に感謝を告げ、我が家は東へ進路を取ります。

カミさんとの思い出が多い神戸~大阪を抜け、太陽さんに帰りのご挨拶をし、名阪~新名阪~伊勢湾岸~新東名と駆け抜け、

往復1,750kmの旅を無事に終えました。
(着いたのは深夜でした…。)


今日は代休を取り、家の片付け、洗濯、そして愛車の洗車を汗だくでこなし、今回の旅を締めくくりました。


閑話休題

以前から多方で、

あれはゴミ

これはクズですね


と、言われ続けたアレを純正に戻しました。

いや~

乗りやすい(笑)


低速のシャクリ、トルク感が改善しました。

ま、元に戻っただけですが。(笑)


暑い季節が到来しましたが、今年の後半も車を楽しんで行きたいと思います!
Posted at 2017/07/03 23:08:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「昼前に着いて、遊んで食べて、早くも撃沈。(笑)

自宅から小一時間で、日常とは別世界のパラダイスに大満足♪

明日は帰って、地元多摩川の花火大会🎆で、ジンギスカンパーティー。

晴れるといいな~。
( ≧∀≦)ノ」
何シテル?   08/18 20:25
車選びの基準 クーペ、MT、FR デザイン、カラー 魅力的なEg、もしくはパッケージ 車いじりの基準 全体の調和、下げ過ぎ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

BMW M3 クーペ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/29 11:42:18
「お連れ様はどちらですか?」妻に先立たれた男性、客室乗務員の対応に… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/24 18:51:05
ちばフォルニア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/24 12:14:11

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
6年間連れ添った空色の相棒(Z3)から 陽気な黄色の相棒へ(E46M3)へ どうぞ宜 ...
ホンダ カブ カブ子 (ホンダ カブ)
バイク熱が一回りして、 転勤を機に、日常の足として念願の(笑)カブ購入。 タンデムO ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
地味に主張。 我が家まで無事に帰還がモットーです。
マツダ RX-7 マツダ RX-7
初めての愛車 2シーター、255馬力、ドルフィンウィング 純正17インチBBS&ポテ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.