車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月01日 イイね!
モンスターS4Rを降りました本日、4年間乗り続けたモンスターS4Rを降りました(売却しました)。

ひとつのバイクとの思い出が終わった・・・ではなく

ここからがまず一歩・・・だと考えています

今は、色んな場所に行った思い出がよみがえります


未練がない・・・と言われれば嘘になりますが

っていうか 未練ありまくりです!(笑)

手続きが終了してショップでの最後の時(置いて帰るとき)は

写真を撮りませんでした

降りた理由をいうなれば

理想と現実は色んな意味で違っていた・・・
(理想と現実は大きくかけ離れていた)

ってことです


カッコいい自分ではなく

現実の自分とこれからの自分・・・

身の程を知って自分の丈に合った道を選んだ

まぁ そんなとこですね

ドゥカティ モンスターS4R

L型2気筒996cc 113hp 191kg

最高速240km(実測)

走行21400km

2013年1月に1年半乗ったハーレーを降りて

岡崎のホンダのお店で購入

4年と半月乗って 約1万8千km走りました

初めてフル加速したときのL型2気筒のパンチ力は強烈でした
(僕だけパージして空を飛んでいくかと思ったw)

ヤンチャですが いいバイクでした!

4年間 楽しい体験をありがとうございました!




Posted at 2017/02/01 23:12:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月28日 イイね!
今更ですが あけましておめでとうございますー!

一様 生きてますよw 

フェイスブックばかりやってるのでこちらはたまに覗きに来るぐらいですがw






来月の頭で4年乗り続けたドゥカティ モンスターを降りることにしました

この半年間 悩みになやんで出した結論でした


一番の理由は 年間に貯まる貯金の問題でした

毎月使ったお金の費用計算をして家計簿にまとめているのですが

年間で一番かかったガソリンを除けば、二番目には維持費でした

今月のインプレッサの車検に予想外の出費がかかり

貯めていた貯金を崩していかないといけない財政難の中

3月のドゥカティの車検にまた10万近い車検費用を払うのは無理と判断しました


最初は車検を切って置いておいて、1年後ぐらいにまた車検を受ける算段を立てましたが

その間に走らないバイクを維持することの大変さや

何より走らず朽ちていくのを見ていられない(屋外カバー掛け状態)

本当にまだ乗っていたいか?と深く考えたときに

もういいかもしれない という結論に至って

売ることを決めました


・・・ホントはね エンジンが壊れるまで乗っていたかったけど

現実と向き合うとどうしても その先乗って維持する可能性が見えてこない

その想像を繰り返して半年間どうするか悩んでました


乗らず外で朽ちていくバイクは可哀そうだ

そう思うと・・・もうね



というわけで これからは200DUKEがメインバイクとなります

よろしくです
Posted at 2017/01/28 20:47:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月27日 イイね!

先々週は年末の会社の後輩との奈良ツーリングに向け
200DUKEでのバック取り付けとヒートグローブ&ソックスの取り付け準備をしました





ツーリングバッグの取り付けはナンバーステーとタンデムステップへ専用のバンドを使って固定

うん・・・ 車体が小さいからバッグが大きく見えるね(笑)






バッ直で配線つないでオシマイw

これでマイナスの気温でもツーリングが楽しめます♪



ついでにバイク用に着るジャケットがなかったのでシンプソンのMA1ジャケットを買いました

試してみましたが肌着3枚にコレひとつで4度の気温でも余裕で走れました・・・が

そのかわり少し重いですw








先週、帰宅途中でインプレッサが18万kmに到達しました



乗り始めてから8年目だったかな? 忘れましたが生まれて12年目で18万kmでした

ついでに言えば全塗装で白に塗りなおして、はやいもので1年が経ちました

keeperコーティングしてから一年がたったので更新してきました





空が映るぐらいツルツルピカピカになって帰ってきました

気分もスッキリ!顔もにっこりですw



車検の見積もりをしにガレージKM1に行ってきました




26万8757円・・・( ^ω^)

まぁこんな金額になることは予想していただけにねw
結構走ってるから仕方がないですね

古いクルマを維持するには
こまめにメカニックのメンテナンスが重要!ってGTRマガジンに書いてあったのを思い出しました

これはこれから付き合っていく相棒への投資ということで割り切ってます


インプレッサに乗って北海道1500kmの旅にも行ったしね


(左上)先月 廃線となったJR留萌線の増毛駅
(右上)富良野のジェットコースターの路
(左下)日本最北端の碑がある宗谷岬
(右下)エサヌカ線の直線道路


思い出に残る北海道ドライブでした!


さて

ついでに牽引フックなるものを付けてもらいました



車検通らないとか話を聞きますが

どうやら故障したときとかに引っ張る目的のためにつけているので
突起物ではあるけどこのまま陸運局にもっていっても車検に通るんだそうです



牽引フックってしっかりしたものは結構お高いんですね・・・(汗)

細いファッション性のあるものは破断の危険性もあるので、公道で牽引ロープで引っ張るには強度のあるしっかりとしたものでないといけないそうです

1400kg(1.4トン)もあるものを引っ張るわけですからね、万が一上り坂でとかで破断したりしたら目も当てられないですw


サーキットを走っているときトラブルでコース上で走行不能になってしまった場合

他の車両の走行ストップさせて、すぐさまピットに車両を回収しないといけないため

フロントにフックがないクルマは牽引フックを締めて取り付けて引っ張ることになりますが

それがなかった場合とか、あらかじめ付いていなかった場合

作業時間が掛かり、走行を止めてしまった周りの人たちへの迷惑になります

いち早く回収が終われるようにあらかじめ走行前には付いている状態にしておくことが大事です

これはサーキットを走るうえでのマナーです

っと、ブログで書いてあったので

ふむふむ・・・っと思いつけた次第ですw

以前
走行中にアクセルワイヤーが切れてこれを経験したのでっていうのもありますが・・・



はい、次!w

連休中にドゥカティのサスペンション調整をしました

まずはフロントフォークの伸び側の減衰を最弱に





つづいて圧縮側の減衰を最弱に


次に

リアのサスペンションを調整

青のカラーに囲まれたバルブを緩め、伸び側の減衰を最弱に




社外フェンダーが付いてるとできないので、外して


S←→Hとかいてあるバルブを緩めて 圧縮側を最弱に



これで走ってみる・・・と!?

まるで別物のバイクに乗ってるみたいに乗り心地や操作性が変わりましたw

倒さなくてもハンドルは切れ込むし(セルフステアが強い)、コーナリング中の凹凸も安定するし、路面に吸い付いてる感覚があって
バイクを押すときも軽くなった気がします
エンジンブレーキが緩くなり加減速がしやすくなった

その代わり前後に動きやすくブレーキングが不安定になるのと、動きが鈍い、低速ではハンドルが切れ込むので倒れやすくなりました


逆に最強にすると

かなりピーキー(急激)な挙動になりました

段差でもゴツゴツ跳ねるので体をホールドするのに力が入ってしまうのでギクシャクするし疲れやすくなるのと、凹凸を拾うだけでコーナーが不安定に


代わりにバイクの動きがシャープになって素早い動きができるし、最弱とは逆にブレーキが安定する


結局
全体的に良いのは最弱でした

ドゥカティは2気筒なので、4気筒に比べるとエンジンブレーキが強く働く傾向にあるみたいなので
アクセルをON、OFFしたりするとガクッと挙動が乱れやすく

特に凹凸段差に乗って不意にアクセルを回してしまうことがあるので
そういったことが多い公道では
最弱のほうが衝撃が柔らかいぶん、分散して安定するみたいなので
長距離行ったときとかは強いより弱い方が扱いやすく感じます


雑誌では傾向的に



ワインディングでは
伸び側⇒弱める
圧縮側⇒強める

市街地では
伸び側⇒弱める
圧縮側⇒そのまま(純正値)

と書いてあるので 
実際、読んで試してみると 乗りやすさが実感できました


これでますます ドゥカティが手放せなくなってしまいましたw 


バイクもまだまだ趣味としては辞められないみたいです


以上が最近の出来事でした


























明日がお仕事最終日です

30日~31日は奈良へ1泊で後輩二人とバイクツーリング

1日は12時~14時まで2枠分 作手ALTサーキットで走行

楽しみです♪



今年はあまり更新しなかったみんカラですが・・・

来年はさらに減ってそのうち居なくなるまである

いや、ない・・・ですw

でも当面、休止しようと思います


フェイスブックが最近メインで動いているのと

SNS自体あまり開かなくなったというのが主な要因ですが

あとは今後、数年先まで考えると行動に出ないと今のままでは不安になったので

行動に出るためにあまり顔を出さなくなるという方が正しいです


フェイスブックまたはLINEではタイムラインで載せてるので行動はそちらに移します



ではでは

皆さんよいお年を!


Posted at 2016/12/27 23:16:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!






今日はALT感謝祭として

ALT(オートランド作手)サーキットでみっちり5時間 フリー走行に参加してきました

目標の31秒台には届かなかったですが、前回32秒9だったタイムが32秒1になり
元のタイムになりました

これもガレージKM1の緒方さんのレッスンのおかげです


(※連続周回はマシンを壊しかねないため、僕は基本アタック3回、クーリング2回で5周で一本として走ってます。

アウトラップ⇒アタック⇒クーリング⇒アタック⇒クーリング⇒アタック⇒ピットイン)


全5枠あるうちの

1枠目の1本目、自分だけで走行33秒6

2本目も同じ条件で33秒3

2枠目の3本目は緒方さん同乗で2周走行


緒方さん「(荷重が移動しきる動作に対して)ちゃんと待つことができているけど、もう少し煮詰めようか


とアドバイスを受け運転手交代

緒方さんのドライビングで荷重の動きとポイントを走って教わる

(タイヤ鳴って斜めに動いてるのにグイグイ前に進んでいく・・・こんなふうになってもまだ曲がれるのか・・・)

走行後・・・


緒方さん「フロントの減衰をもう2段階緩めてみて。フロントが逃げちゃってる。

あと(ブレーキングして)クルマが前にいった反動でリアに荷重がかかる力を利用して(リアに荷重をかけて)クルマを前に進めるようにしましょう。 

荷重移動自体(待ったも含めて)はできているんですが、前にもう少し荷重をかけるようにしましょう。

今の段階だとフロントタイヤの表面しか使えていないので、もう少し荷重をかけることによって(中のほうまで)タイヤをもっと使えるようになると思います


(手でクルマの動きを見せてレクチャーを受けました)


要するに、フロントへの荷重力が弱いためフロントタイヤのグリップ力を引き出し切れていないということでした

言われたとおりに 減衰2段緩め&フロントのグリップを意識してトライ

3枠目は給油に行ったのでパスして

4枠目に実践 1本目の結果

32秒6・・・


的確なアドバイスによりタイムが上がる

2本目 緒方さん同乗で走行して 2周でピットイン

緒方さんにドライバー交代

緒方さん「もう少し荷重をかける練習をしようか」

(一部のコーナー以外ほとんど両手指2本ずつでハンドル回す動作でレクチャー・・・ 力が入ってないのねw)

1周本気で走行後

緒方さん「(前後左右に)荷重がしっかり移動しているのがわかるでしょ?」

もっと荷重をかけるような動作が必要ってことでした


そして5枠目を自分で走る・・・ 結果

32秒1


やっと元のベストタイムに近い状態に戻った(安堵)

まだまだ勉強することだらけです

でもようやくベスト更新のスタートライン立てた気がします

(また近いうちに練習に来ないと・・・)


さて

このイベントではデモカーが来ていました


ガレージKM1デモカー GDBインプレッサ



仕様一覧


そして 中部ラリーで活躍中の タカロビンさんも来ていました


タカロビンGDBインプレッサ


ケイタイで撮ったので白くなってしまいましたが、久しぶりにお会いしていつもの写真ポーズを撮らせて頂きました

ありがとうございました!!



ジムカーナ全日本選手権N2クラス2016チャンピオン『小俣洋平』選手のFD



チャンピオン車両は意外に普通でした (選手と中身がすごいのかな? デフとか)



ノビブースのAE86トレノ



ストラダーレ 86



Eg MAGIC イージーマジック 86


車両が撮れなかったですが ビークイックの86が来ていました


あとストラダーレのFD2も時間の兼ね合いで撮れなかった・・・


以上が展示車両でした


休憩も多かったものの5時間もフリー走ったら疲れましたw

でも5時間走ってたったの5000円って安いww

次回もあるならもちろん行きます

今回はデモカーよりも自分を何とかするのに精いっぱいだったので
次回はデモカーも乗って話を聞きたいです


ではではノシ
Posted at 2016/10/23 21:06:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月22日 イイね!
以前日記に上げた200DUKEが10月7日に納車されました


走行1170km、サビ無し綺麗な車両です
支払総額42万円(もちローンですw)



前と後ろから見ると ほんと細いですw

250ccとしてはリアタイヤに太めの150を履いています


KTMリムステッカー、クラッシュパッド(オレンジ)


エルゴシート(ライダー用)、ソロシートキット(タンデムシートは外してます)


KTMハンドルグリップ


クラッシュバー(オレンジ)

グリップ、クラッシュバー、クラッシュパッド、ソロシート、エルゴシート、リムステッカーなどは全部付いてました




メーター&車両情報はデジタル表示で、イグニッションキーをONに入れると


READY TO RACE(レディートゥーレース)と表示されます

タコメーター、燃料計、水温計までデジタル残量表示になってます
タコメーターは少し見づらいですw


簡単な情報ですが、今日ようやく写真を撮ったのでブログに載せることができました


愛車紹介に色々載せておいたので、購入される方または興味ある方はそちらをどうぞ!


納車されて半月。乗った回数3回

200DUKEは名古屋市内の買い物スクーター(?)として活躍しておりますw

愛車紹介でも書いた通り モンスターS4Rからの増車としてこちらがメインとして乗ることにしました
Posted at 2016/10/22 22:04:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「たまには使うことも大事ですよ。 それも考えた上での貯金ですw 趣味を持ってると節制だけだと拘束されているようで窮屈に感じてストレスになりますからね( ̄▽ ̄;) 使いすぎないことが大事ですです(*´・ω・`)b」
何シテル?   03/19 18:30
たまに更新します 車、バイク、自転車、ドール、カメラ それぞれの趣味を楽しんでます 車⇒ インプレッサ(GDB-B) バイク⇒ ドゥ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
別れて・・・初めて分かるこの感情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 23:41:51
日本車はもっと機能を絞ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/16 00:01:13
今更ながら・・・セントラル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/10 23:43:32
お友達
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
購入時は完全ノーマル車 屋根上のエアロスクープは最初から付いていました 一目ぼれで買い ...
KTM 200 DUKE KTM 200 DUKE
2016年10月に納車しました。 ステッカーとクラッシュバーの影響で元が何の色なのかわか ...
スバル プレオ スバル プレオ
主に通勤専用で使用しました。 スーパーチャージャーがよく効き、坂道もわりと登るKでした ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成5年式、走行7.2万キロ、155万円で購入。一番最初乗ったスポーツカー。タービンは5 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.