• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yamaken.impのブログ一覧

2011年09月17日 イイね!

お知らせ


このyoutube動画は完全に自分の趣向ですw
さっくす の音っていいなぁ~ 落ち着くわぁ


こんばんは やまけんです

とつぜんですが しばらくの間みんカラとmixiの両方をしばらく休みます
(皆さんのブログにはコメントなどはしますよ。)

注: やめるという意味ではありません

理由は 先を急ぎすぎてる自分に疲れたので 少し落ち着きたいからですw

何かあったというわけでもなく 病気にかかったとかそういうことでもないですのであしからずです

自分が考えていたことよりも いろんなことが違っていたというか ズレていたというのか・・・ なんというやら

自分のほうがズレていたというのが正しいのかなw


用は考え込みによる こうであるべきだという 思い込みからくるもの

そういったものを他人に当てはめていたということでした

あと人の話を聞いていなかったって事が多々あるのでw

完全に自分がそう考えていなくても 実は心の片隅にはそういう風に考えていたというもの

人を巻き込んでいたかもしれない・・・っていう ・・・ あぁぁ

なんか難しい話ですねww

この話は 気になる人にだけ話しますね 
(聞きたくない人には楽しくない内容なんでw)


ブログにはコメントはしなくてもいいです

いろいろ考えるのではなく ここらで一呼吸置いて落ち着くために休みますということです
(脳のキャパ(容量)が小さいからオーバーヒートしたみたいどうやら・・・)


わけがわからないよ って人もいるかもしれないけどw 

「しばらく休むよ」って端的にそう思っていただければいいと思います

mixi日記は お盆の話で停まっていたと思うので


それ以降の話はみんカラ日記を見てやってくださいね

お盆レポ①
http://minkara.carview.co.jp/userid/559649/blog/23556938/

お盆レポ②
http://minkara.carview.co.jp/userid/559649/blog/23654670/

先日の遠征レポ
http://minkara.carview.co.jp/userid/559649/blog/23805943/

内輪的な話が多くてスイマセンが端的に 大阪や東京や長野に行って 若気の至りで楽しんでいますと思ってもらえると幸いっすよ



今日の話


会社の友人の結婚式に出席してきましたが・・・

うちはいずれ結婚するのかしないのかわかりません

でも今は自分個人のことを優先して楽しみたいし、仮に奇跡が起きて結婚したとしてもいい生活が送れないのは目にみえてるので今はまったく考えてませんw

最近は
毎日ヌボ~・・・っとゆっくり自分のペースで生活するのが 楽しくなってきたので 当分 奇跡でも起きない限り結婚とかありえないことでしょう・・・


今後の話

痛Gですが ステッカー注文もまだですし ひょっとすると出ないかも知れないですが会場に行くことに変わりはありません

なので当日お会いできたら 僕と握手! なんちゃってねw

自分は何も変わってないと思うので 応対はいつもどおりでお願いしますね

明日予定していたサーキットは気分的な面で、こんな気分で走っても楽しくないしいい結果は出ないと思うので取りやめにしました
クレジット使ってでも行く気でしたがw

あとの予定は未定として確実なものとなるまで何も書かないでおきます


あと・・・

何か用事などあったら メール、電話、スカイプ、SNS系のメッセージ、ツイッター何でもいいので気軽によろしくドーゾ

ではでは長くなりましたが この辺で・・・
Posted at 2011/09/17 20:51:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月12日 イイね!

見上げた大空が青く澄み切っていく~


(動画)COLORS /FLOW  ~コードギアス 反逆のルルーシュ OP~


これは僕のお気に入りの曲の一つで FLOWの中で一番好きな曲です

特に 見上げた大空が青く澄み切っていく 閉ざした窓を開くことを決めた~♪ 
のサビの部分が一番印象に残っていますね

こういう前向きな姿勢の曲は大好きで、ネガティブ思考な僕はこういった曲にいつも勇気をもらってます

MUSIC IS MY LIFE!  やまけん です  改めてこんばんは♪


昨日は突発にドライブに行ってきました

車は お金がないので 親父のパレットを借りて行ってきましたw

5時間かけて一般道オンリーでしおじるじゃなかった 塩尻まで

中津川を過ぎた後にある木曽路(国道19号線)は明るいうちに走るととても気持ちがよく、長野方面だと左側に川が見えてとても景色がいい道路です
ここだけでもドライブに来たんだ!って感覚が味わえます

塩尻からは 時間を短縮するため高速使って諏訪ICで降りて 山を登って白樺湖まで

途中の諏訪湖SAで休憩中にパシャリ・・・ 
綺麗だなぁ・・・ こういうのってなにか意味がなくとも落ち着きますね
これから登るビーナスラインに期待を持ちつつSAをあとにして・・・いざ山へ

そこで
非力な軽で必死こいて登ってる軽に 一般道の車の走り方を学ばされましたw

昔はこういった登らない車に対して 「なぜもっとアクセル踏んで登らないんだろう? シフトダウンして踏まないから登らないんだよ・・・」
って思っていましたが、今回軽に乗って思った事は・・・ 

今まではどんな車に乗ってときでもシフトダウンして踏んでやれば登ってくれましたが
過給器が何もついてないCVTの場合は エアコン切っても、どんだけ踏んでも、ローレンジに入れても登らなものは登らないw (車の機構的な問題

どんだけ踏んでも登らないから 
仮に自分がインプで、前を走ってる車が馬力がなく速度が上がらない場合には 相手が気づいて退くのをしっかり車間空けて待ってやること 
登らない車に対してゆとりをもってやること ・・・を自分が軽に乗ってみて改めて認識しました

パワーがないからってこんなこと考えたことなかったからな・・・
とにかく苦労して後ろに車が着かれた時は焦りながら軽で山を登りましたが、その苦労は報われました

登った先にはご覧の景色・・・

白樺湖の景色・・・ 綺麗だわぁ・・・
携帯カメラだから画質が良くないかもしれないですがw

静かで落ち着く景色にボーっとしてると・・・  カメラ撮ってくださいませんか?と一言
3人の中年男性でした

そこで旅行の思い出になるであろう写真を はいポーズ!的なかんじで撮る自分・・・ こういうのも知らない人とのコミュニケーションが撮れていいですね

僕は撮ると 記念になる写真だからということで
必ず撮ったあとはしっかり確認してもらって 「気に入らなければまたお撮りなおししますよw・・・」っと必ず確認の言葉を述べるようにしています

でもその言葉に対して 「野郎三人ですからこれでも十分OKですよw」っという一言・・・
思わず少し笑ってしまいましたw  フフッっとね

よい思い出の写真になるといいなぁ

あとはビーナスラインのS字コーナーの景色を見て



ふと 上を見上げると 題名のとおり 見上げた大空が青く澄んでいました
気持ちのいいそよ風と 何よりも標高が高いから気温も23度と涼しい~ 
空気も澄んでるし とてもいい気分でした

景色を見てると ツーリングしているバイクや自転車
ロータスヨーロッパに乗った夫婦
観光バス
いろんな乗り物に乗った観光客がいました

いずれ数人で来たいなぁ・・・

滞在時間は1時間であっさり諏訪に下りて、岡谷ICから高速に乗って豊科ICで降り木崎湖を目指しました

木崎湖に着いたのは3時半・・・

若干曇り始めた木崎湖周辺

ここも諏訪湖やビーナスライン同様 2、3年ぶりにきましたが
静かさは全然変わらず ここでもボーっとベンチで湖を眺めていました
「時が止まるってこういうことなんだねぇ~・・・」っと思いつつ・・・

すると ドゴォォォン! っと遠くで雷が落ちましたw
あたりは少し暗くなり 雷雲も近づいてきたのでゆ~ぷる木崎湖という温泉施設に避難w・・・

ここに来たのも 2年ぐらい前に ふるっちさん、ハヤペンさん、グラムさんとで
まだ僕がカラステ貼る前の 初音ミクのカッティングステをボンネットに貼っているとき以来でした  懐かしいw


当時はこんなんだったw (海ノ口駅をバックに)

左から グラムさんの綺麗なFD、ハヤペンさんの30万キロ走行の長老エスティマ、そして ただのミクインプ

当時の日記見てると 最近書き方変わったように思う自分でもw
だんだんおじさん臭い長い書き方になってると思うよww (四捨五入で30歳

当時は動画も撮ってたなぁ・・・



ゆ~ぷる木崎湖で温泉に浸かってロビーでコーヒー牛乳を飲みながら ふと風呂の入り口付近に目をやると・・・



入るときは全然気づかなかったwww
あとで知ったのは チェンソーで木から人形を作ることで有名なジェイソンさんの作品だそうなw

その後は
風呂でまったりして疲れも癒して、塩尻のマックで夕飯食って 再び一般道で5時間かけて帰りましたw


また来月行こうかな
今度は早朝に出発してゆっくりまわりたいな・・・

ではでは
Posted at 2011/09/12 22:28:34 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月07日 イイね!

懐かしい映像とGTR

懐かしい映像とGTR画像は 1998年まで走っていた R33のペンズオイルニスモGTR 


1998年 全日本GT選手権 第5戦 もてぎ 1/8

GT選手権というものをはじめて知った年です
今から13年も前になるんですねw
懐かしいのは GT500は JZA80スープラ、NSX、R33GTR が参戦
GT300は MR2、GCインプレッサ、セリカ(ST202?)、S15シルビア、FTOが参戦しているというところ
選手もみんな若いなぁww

カストロール無限NSXと カストロールトムススープラ の同じスポンサーメーカーで両方の車両が走っているのはこの時期でしたねw
カストロールトムススープラは2台あったりと オイルメーカーの参戦が積極的だったなぁこのころ

高橋国光選手、長谷見正弘選手、土屋圭一選手、星野和義選手、関谷正徳選手が走っているのもこの年・・・ 今は監督だったりする人が現役w

途中のCMはアベニール、カローラのラリーカーとかww 


この時代って1時間番組だったんだよなぁ・・・ いまは枠が少ししかないorz 
サミシイネ・・・

続きは 動画をダブルクリックして youtubeに飛んでね



次の動画はこれ・・・


JGTC GTRの引退の話

9年前の2002年に34が生産終了・・・
8年前の2003年に34GTRが JGTC引退  事実上 RB26エンジンの時代であったBNR(BCNR)型のスカイラインGTRの歴史が終わった・・・

かなり残念だったけど 時代の流れだから仕方が無いね・・・って思っていた
次のGTRはどんなのかな? なんて希望もあったけど・・・
でも まさかスポーツカーがほとんど無くなる時代になるとは思ってもいなかったよ・・・
35としてデビューしたGTRはスカイラインという歴代からあった名が消え、日産GTRに・・・ スカイランは完全にスポーツを失って高級セダンとなった

そしてGTRの販売価格は700万となり
庶民の手の届く範囲から消え去って 完全に富裕層向けの車になった・・・ とても残念だった

32~34がやっぱりGTR・・かな? 僕としては

KPGC10(ハコスカ)やKPGC110(ケンメリ)は主に50~40代の受けがよく

GTRシリーズはないが DR30やDR31(ニューマン、RSターボシリーズ)は主に30代の受けがいい

BNR(BCNR)32~34は主に10代後半~20代・・・  
なのかな・・・

35は憧れであって庶民が入手して乗れる車じゃないから GTRならこれ!っていうのはない気がする・・・ 

実際、期待の車はFT86に目がいっちゃってるしね 
R35はいい車なのはわかる、値段があの価格になったのもわかる・・・ 
だけど買って弄って楽しむとかいうレベルじゃないのも事実で・・・

結局 期待されるのは最初だけで
最終的に注目されるのは庶民が手の届くスポーツカーであり スーパーカーではないということか・・・

35はなんか悲しいね
話題もあまり聞かないし・・・ 忘れられているように感じるよ
せめて300万~500万以内に値オチさえしてくれれば・・・
っといっても、やっぱり維持費が高いから難しいか・・・



っという、GTRという名に乗っかっていただけの元オーナーのどうでもいいボヤキでした!


最近、ウップンがたまってるせいか 色々書きたくもなるし 走りたくもなるし・・・
精神的におかしくなり始めてる やまけんでした 


ではでは・・・






Posted at 2011/09/07 23:14:39 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月06日 イイね!

走る気持ちだけが先走るw

こんばんは 
前回の日記ではコメントありがとうございました
コメントをもとに行動するときはいろいろ考えていきたいと思います!

さて・・・
息を荒くして日記かいてますが 大した事は書きません(何

題名のとおり 走りたいぜ~!

もういっそうのこと クレジット払いで サーキット走ったろうかやw
(やり方はかんたん♪ コンビニのATMにカードを突っ込むだけww  ・・・さらば2ヵ月後の俺 ノシ)

っという話はさておいて

誕生日の時にあれだけ息巻いて 挑戦するとか言っておきながらね ・・・ お金が無くて実行できないというオチw 

おもしろくね? ハハハ馬鹿だよね ・・・ハァ(ため息)


最近、ミラーモニターをセカンドカーにつけて通勤途中に見ているアニメも走りたくなる原因なんだけどね


そう! 湾岸ミッドナイト


これを久しぶりに見ちゃったもんだから どうしようもなく走りたくなってきたというわけですよww (現在DVD4巻のGTRの話)

頭の中身が単純ですね! (ハイw


関係ない話だけど
頭文字Dは走りに関する話を重視してて、湾岸ミッドナイトはチューニングの話を重視して書いてる気がするんですよね

僕はどっちも好きな作品だけど、どっちが好きかと言われると?
チューニングに関することの方が奥深くて好きかな・・・ これを見てる皆さんはどっちが好みでしょうか?

漫画のほうも38~42巻を今見ていますが、RX7はシャーシは皆同じだった?という部分を見たときは 興味をそそられましたね

○基本ホイールベース(前輪の中心から後輪の中心までの距離)はあまり変わらない、少しばらつきがあるのはサスセッティングによる微調整分だけ
○FC型とFD型の違いそれはシャーシは同じでも FC型の方がフロントバンパー分全長が長く重量が重い
○FD型はFC型に比べ重量が軽くなったのではなくて、正確には装備が増えたのにFCより重くならなかった
○FD型からフロントミッドシップにエンジンをマウントし、重量バランスよく軽量化が測られたと思われがちだが実は違う

実際のことは自分で確かめないと確実とは言い切れないですが
こういった車に関する思想が高い本を読むのは好きなんですよ自分

楠みちはるさん の考え方というんでしょうかね・・・
そのままにこの漫画を書いてる気がするんですよ

もともと車バカで・・・というか、車以外何の興味も示さなかった者(自分)にとって書いてある事は楽しいというわけです

話はそれだけですw 



話は戻って

これから少し昔の自分に戻ろうかと思います

最近のインプの情報を全然知らないので、情報として得るために一部脱ヲタします

グッズ類にはもうお金はあまり使わないようにして、その資金を車関係に回して

サーキット走行分を入れて月の資金計算をする

やっぱり 走って何ぼだと思うからね車は・・・

26になって・・・ でも、またバカをやろうかねw

GTR時代は お金なんて今よりも無かった
月走る分だけで給料は無くなったw
保険も高かったし、ガス代だって給料の4分の1は使っていたし
そんな燃費の悪い車で 1日1000キロ近く走るのは月に1、2回
でもほとんどワインディングを流すだけw 
懐かしい あのバカさ加減がww 


最近 毎日思うよ 

サーキット走りたい、山走りたい ・・・ そればっかりw

というわけで18日午前 クレジット使ってでもインプで鈴鹿ツイン走ってきます
前日に友人の結婚式があるから 金飛ぶけど仕方ない (そんなの知らないw

走るの我慢したら そろそろ発狂スルwww


誰か走らないか? 見学でもいいぞえ 

9月18日 鈴鹿ツインサーキットGコース9時~

終わったらそのまま名古屋に戻りますがw (節約しないとね
 

あと、走りの予定

10月2日の 瑞浪YZサーキット走行会は その月はお金が・・・ ということで欠席します (せっかく誘って下さったのにごめんなさい アルさん)

11月28日(月)の
REV SPEED 鈴鹿サーキット はリトナさんに誘われ せっかくということで予約が取れればチャレンジしてみます
走行費 2マソ は高いけど 自分のレベルを知るのと 初鈴鹿サーキットを走るにはいい機会♪

有休使って3連休にして準備しようと思います


12月には 鈴鹿サーキットのライセンスを取りに行きたいと思います (今度こそはw

あとはテキトーに山はしったり、高速はしったりしてると思います

Posted at 2011/09/06 22:54:43 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2011年09月04日 イイね!

なのスポ追悼の集い(訂正版)

なのスポ追悼の集い(訂正版)先日、書いた なのスポ追悼の日程ですが

なのスポが預けてある 天満自動車が日曜休みのため 9月10日(土曜)に変更します

スイマセンがよろしくお願いいたします

集合場所は 日本橋西の駐車場 又は 天満自動車でお願いします


バシであれば 以下の駐車場

住所:大阪府大阪市浪速区日本橋西2丁目7


天満自動車であれば以下までお越しください

住所:大阪府大阪市北区天満2丁目5-1

PCやスマホなどの場合は住所に貼り付けてあるリンクでグーグルマップに飛びます

携帯の場合は ナビなどに登録してお越しください 


天満自動車周辺は コインパーキングがあるそうなので直接起こしの人はそこに停めてください

バシにお越しの方は 便乗で僕の車に乗って天満自動車まで行くことになります
(定員4名まで)


バシから天満自動車までは20分ぐらいらしいので


予定としては バシを9時半集合出発

10時ぐらいに天満自動車というかたちにしようかと思います

こられそうな方はその予定でよろしくお願いします


その後は 参加者で昼食でも食べに行きましょう
あとは当日しだいの行動ということでよろしくです
Posted at 2011/09/04 20:05:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「果つることなき未来ヨリの一郎の話を見ていると、戦時中に亡くなった飛行機乗りの話を聞いているようだった。 実際に乗っていた人たちの心境ってどんなだったのだろうとその時ふと思った

何シテル?   11/12 21:24
たまに更新します 車、バイク、自転車、ドール、カメラ それぞれの趣味を楽しんでます 車⇒ インプレッサ(GDB-B) バイク⇒ ドゥ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

別れて・・・初めて分かるこの感情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 23:41:51
日本車はもっと機能を絞ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/16 00:01:13
今更ながら・・・セントラル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/10 23:43:32

お友達

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
購入時は完全ノーマル車 屋根上のエアロスクープは最初から付いていました 一目ぼれで買い ...
KTM 200 DUKE KTM 200 DUKE
2016年10月に納車しました。 ステッカーとクラッシュバーの影響で元が何の色なのかわか ...
スバル プレオ スバル プレオ
主に通勤専用で使用しました。 スーパーチャージャーがよく効き、坂道もわりと登るKでした ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成5年式、走行7.2万キロ、155万円で購入。一番最初乗ったスポーツカー。タービンは5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.