• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yamaken.impのブログ一覧

2014年05月26日 イイね!

さらにその先へシフト(加速)してみることにした



写真はショップで借りた代車ですww

車高低くなってないか?ww 

最初「代車これだよ~!」って勝田さんに言われて見たときは


壊れてるだろこのクルマ?

って正直思いましたwwwwwwww


乗ってみたら

見てのとおり ばねカットなのかダウンサスなのか 車高が変に低いおかげで
バンプしたときフレーム響くような激しい衝撃がドライバーを襲いますww

なんでこれが代車なんだ?ww




って 前置き長くてスイマセン(汗)


っというわけで、 ラックに行って

HKSの○.○○○キットとMTオーバーホール(+ギアをブラスト処理)をするために 見積もりを現在作ってもらってます


ついでに・・・

燃料ポンプ

パイプ類(エキマニ、フロント【メタル触媒付き】、センター&テール)

インタークーラー

LSD

足回り

外装

も一新しようかとも考えながら、いろんな情報を集めています



燃料ポンプはR32GTR用流用(ブラケット変更で可能らしい)


パイピングについては

エキマニ(東名パワード)

フロント(ゼロスポ)

センター&リア(考え中)



足回りに関しては

ハブベアリングとナックルはレガシィー(BP/BL)を新品流用

タイロッドエンドも交換


サスペンション

現在付けているオーリンズDFVは確実にオーバーホールしないと、足回りに負担が集中するので今年中には AZURでやってもらおうと思ってます

今回のハブベアリングが逝った原因の一部はサスペンションにもあるだろうという自分の見解からですけどねw


LSDについても

フロントのみ導入で、EG(エンジン)とMT(ミッション)を一気にバラしてもらうついでにやれば工賃がに安くなるし

正直・・・ 付けてみたかった!! っていうのが本音ですw

ハンドル重くなって アンダー強くなるらしいけどww

オイルも交換サイクルが早くなるかな?

(1.5way予定)


IC(インタークーラー)は、必要か?

といわれるとミニサーキットユース(月に1~2回程度)なんでそうでも無いんですが

これも言ってみれば見た目チューン・・・かなw

これに関しては、保留・・・ 



外装に関しては 

フロントアンダーとリアアンダーのディフューザー
S203ウイング、ルーフスプリッター、純正リアバンパー、純正トランクフード(4つ穴)

ホイール(CE28、TE37、CR極、RE30、グラムライツ57S、プロドライブモノブロック)


S203ウイングは 昔カクメイスポーツというメーカーからS203風ウイングが出ていたんですが いつの間にか注文が出来なくなってましたw

潰れたのかな?


こんなとこですね


さて、クルマのために働きますか!
Posted at 2014/05/26 22:54:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月23日 イイね!

一向に治る(完治する)気配の無いインプ君・・・だがもういいいっそうのこと


完治する見込みが立たない自分のインプ・・・だけど

意思に転換を迎えるには 大きな出来事がなければ変わらない




こんばんは

先日のニュースで、2年前の中央道笹子トンネルで九死に一生を得たインプレッサの話を見て 復活にかけるオーナーの熱意とまた乗りたいという意思が強く伝わった僕です・・・

すごいね・・・ 


before

after

オーナーの意思でこうなってしまうんだから・・・

もうね・・・ いう言葉が見つからないよ(半泣)



事故の記憶(恐怖体験)とか思い出したくないから、車は治さないというのが普通だろうが


この人の場合は違う

しっかり直しちゃうところは 

本当にこの車(個体)が好きなんだな・・・ そんな表れみたいなものをこの写真から感じられる


閑話休題


今の自分にそんな意思はない  いや・・・ いつの間にか失った

自分が今のインプレッサを買った当初は 「このクルマを最後のオーナー(4人目)として乗るゼッタイ!」

って確固たる意思を持っていたのに


7年経てば 「もうそろそろ買い替え時期かな・・・BMW135iとかいいなぁ」なんてことを考えている自分がいる

なんて弱い意志だろうww

コンニャク並みに軟弱すぎて 目も当てられない・・・


もう一度壊れた場所を修復して、買った当初の意志を取り戻そう!

萎えた意思を再生しよう

いっそうのこと 完治するぐらいの投資をしてやれば治るんじゃないか?

ドカを買った金額以上の投資(月1万円5年ローン)はもう考えてある

あとは行動するだけ


いま自分は インプレッサの転換期を迎えているんだとおもう

いっそうの事 乗り換えるか・・・ 一斉に治すか・・・

少しずつ治すという選択肢は また萎える可能性がある

過去の事例から言える

壊れるたび そのクルマへの愛情が薄れていく

そういった感情を抱くのにいい加減うんざりしてきた というのが本音だ

だから 少しずつはしたくない


インプの現状(●故障箇所と○不安箇所)

●タイロッドエンドのガタ
●フロントハブベアリングのガタ
●リアハブベアリングのガタ
●サスペンション(オーリンズDFV)のピロブッシュのガタとアブソーバーオイル
(※5万km3年無交換、最近ストローク音が大きい)
●キャニスター不良でガソリンの臭いがする
●外装の無数の傷と凹みと塗装の色あせ
●何処からともなくクーラント臭+漏れ
●ベルトカバーからのオイル漏れでオイルの焦げ臭い

○燃料ポンプ12年15万km無交換
○オルタネータ
○MTの入り(特に2速)が悪い
○明らかにわかる全開走行時のパワー減少【エンジン老朽】
○ウォーターポンプ無交換

わかってるだけでこれだけあります


走行中どこかで停まってもおかしくないかもしれない・・・

そんな不安もある

どうするか 日曜にショップに相談に行って最終的に決めようと思います


できれば あのオーナーみたいに長く乗りたい

あわやくば 2.2リッター化とフロントデフの導入してサーキットを本気で・・・



この不運のゲーム(賭け)に勝ってやる!

最後のスポーツカーとして悔いが残らないように終焉までつきあってやりたい

くじけぬ限り、そこに敗北(あきらめ)はありえない

たとえそれがクソゲーだったとしても意思で負けたらそれで終わり

弱気ははかない


はぁ・・・ なんとかやってやるさ  乗り換えは辞めました

希望的観測もやめにしよう あるのはやるのかやらないのか

0か1しかないのだから やるしかない
Posted at 2014/05/23 23:17:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月18日 イイね!

会社の広場で公認プチサバゲ

文字だけで失礼します

今日は会社でエアガンでシューティング(的を撃つだけ)プチサバゲをやりました

無断でやったわけではなく ちゃんと許可を取って工場外の草が生えてる広場でやりました

人数は4名

獲物(銃)は箇条書きで

M92F(ガス)
M9(ガス)
ガバメント(ガス)
SIG P226(ガス)
VSR10スナイパー(エアコキ)
L96スナイパー(エアコキ)
MAC10(電動)
ステアー(HC電動)
G36(次世代電動)
SCAR‐スカー‐(次世代電動)
AK74U(次世代電動)

4人持ってるものは皆バラバラで 統一性がまったく無いw

会社でCWというエアガン部のチーム(14人居る)をやってるんですが、持ってるものが何一つ統一な銃が無いという・・・こんなチームでいいのか?ww

まぁそのほうが色々なエアガンを知るきっかけになって面白いんですけどね


最初は的撃ちをして その後にプチサバゲをやりました

的撃ちでは 欲しかったスナイパーライフルL96を先輩が先日買ったので撃たせてもらいました

スナイパーのスコープで弾を見ると ゆっくりに見えるんですね?

実際に弾が飛んでる速度は速いのに スコープで見るとゆっくりスゥ~っと飛んでいくように見えて不思議でした

バイポッドを立てて寝そべって撃ってる先輩の姿を見てるとかっこよくて、自分も欲しくなってきますw

アニメとか見ててもスナイパーはカッコイイですもんね




関係ない話 ・・・


緋弾のアリアではスナイパーのレキが好きでした
なんというかクールビューティっていうやつですw
クールで狙撃というのがまたカッコイイw


閑話休題・・・


プチサバゲーは 2人1チームに別れたハンドガン戦

白熱しましたよww

久しぶりにいい運動をした気がしますw

フィールドは わずかな森林と廃材がたくさん置かれた棚の遮へい物のある 通路を挟んだ場所
(直線距離で200mぐらいの範囲)

うまいこと木や廃材の影に隠れて 覗き込み敵を確認しつつ前に進み、相手が撃って来るのを待って位置を確認して ジリジリと前へ・・・

みな物陰に隠れてシーン・・・ となっている瞬間が一番緊張して面白かったりしますw


何ゲームか位置やパートナーを入れ替えてゲームをやりました(2時間ぐらい)


途中、3mの距離で相撃ちになったり こちら側が1人やられて敵2人から集中砲火を浴びたり 開始と同時に突撃して右に左に走って弾をかわしながら進んでやられたり とにかく走りましたw


ハンドガンは弾切れもすぐなので 
気にして撃たないとすぐ弾切れゲームオーバーというのもハンドガン戦の醍醐味の一つですw

あ、ちなみにスペアマガジンは使用禁止ですw


いや~ 面白かったです!!

プチといいながらさながら普通のサバゲみたいに楽しみましたよ


次は新しいハンドガン1丁買ってやりたいです






Posted at 2014/05/18 22:17:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月17日 イイね!

それは 突然訪れたww つらくても楽しいことを考えよう


はい! インプレッサのハブベアリングが終了しました


ありがとうございまーす


昨日会社終了して 高速に乗って東区のガンショップに行こうとした矢先のことでした・・・



インター降りて 金属音がしていることに気づき、最初は前と後ろにトラックが居たので そこから音が出ているものなんだと思ってました


ところが


どんなけ走っても一向に音が収まらないことに気づく・・・  



ハハハハ・・・・


ハブベアリング終わったwww




しかも家まで10km以上の場所でw

ハンドル切ったら音が収まるw

再びまっすぐ走ると鳴り始めるww


そんなことを繰り返しながら 長久手のラックまで自走でたどり着き

インプ入院w


先日のラックの話では後ろって言ってたけど 前の方からしてる気がしますww


なんで?www


原因は自分でもよくワカリマセン・・・ 劣化でいいのか?


だってまだ新品交換して4年しか経って無い上にサーキット走ってないよww


なんで?www   ワカリマセンwww


ということで 代車も出ないということで2週間車がなくなりましたw

雨降ってもバイクでいいか!


んん・・・まぁ なんとかなるっしょ!w


最近だいぶ 楽観主義になってきた・・・ これも歳かな?



総費用8万ぐらいかな?  まぁ なんとかなるっしょ!ww





おかげで欲しいエアガンが買えなくなっても 落ち込まない!

(これでブラックブレットの蓮太郎ごっこしようと思ったのになぁ・・・残念)


悪いことがたとえたくさんあっても

前向きに行かないといけないね




・・・とりあえずハブベアリングは

レガシィ用にすると良いと薦められましたが、今後のことを考えても自分は純正で十分と思ったので 純正左右両方交換することになりました


はやく直るといいなぁ~




帰り道・・・

財布にICカード残金200円分、所持金400円

帰るのに必要な金額610円w


あと一駅で地元駅なのに

10円足りないwwww




10円足りないせいで3km余分に徒歩して帰ることになりましたとさw


Posted at 2014/05/17 21:04:50 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2014年05月12日 イイね!

会社の後輩と初ツーリング

今月、 お金が無いと思ったら親に渡している家賃の計算違いでかなりあまっていたことが先週発覚しましたw

家賃を2倍に見積もっていたというねww


っと言う事もありまして

今月はそれなりに貯金、そしてツーリングをしていこうと思います



というわけで

土曜は休日出勤

昨日は 会社の後輩(Y君)と初ツーリングへと行ってまいりました


まず行ったのは白川郷

東海北陸道⇒郡上八幡IC⇒せせらぎ街道⇒国道158号線⇒御母衣ダム⇒白川郷
という経路で走りました

途中のせせらぎ街道や158号線は気候が良かったという事もあり走っていて気持ちがよかったです 気温は18度ありました

そして写真を撮り忘れたのが心残りですが、白川郷から数キロ南の御母衣ダム辺りは

御母衣湖が澄んでいて綺麗でした

しかも御母衣湖の湖面に 雪がまだ残っている白山(はくさん)が映りこんでいてて

それはまた表現できないぐらい綺麗でした!

動画だけでも撮っておけばよかったですorz


雪が残る白山と白川村

この日の展望台はまた中国人観光客が多かったですw


そして今回 自分のドゥカティと一緒に走ったバイク



後輩のBMW F800

800ccのツアラーモデルで数少ないベルト駆動のバイク

車と同じくやはり高級車でしたw (このバイクの紹介は後ほど)



この日はとても青空が綺麗でした


写真に写っているとおり、バイク乗りもたくさん来ていましたよ
 
奥にあるBMWは水平対抗エンジンを積んだR1200R
(1200ccシャフト駆動のツアラーモデル)


白山と緑とバイク いいツーリング日和でした

その後は
高速でそのまま東海北陸道を抜け金沢から能登里山街道へ抜け

向かう先は 日本の渚100選に選ばれた なぎさドライブウェイ


先週T@IYOさんと立ち寄った道の駅 高松

先週の雨の残念な景色と違って、この日の日本海はとても綺麗でした

荒々しい海もなんとなく日本海!って感じなのですが、やっぱり晴れているほうがいいですね


そして到着! 


※バイクを停める時は必ずスタンド対策をしましょう~!

じゃないと バイクの自重で砂にスタンドが埋まって横転します





いや~ね もうロケーションが最高です! (写真撮るのが下手ですがw

バイクって絵になりますね~

こうしてバイクでココに来るのはハーレーに乗ってたとき以来なので、1年半ぶりになります


バイクに付いていたテーブルを使って くつろぎタイム♪

(※バイクにテーブルなんてありません)

すると近くに・・・


ひとでなしヒトデが居ましたw


ヒトデをジッと見つめる後輩のY君・・・w


「どうも!ヒトデで~す。」


「ごびあぐぼぐぶぶぶ・・・・(プクプク)」


「イタリアって向こうの方角でいいのかな~?」


いやぁ~ ツーリングって楽しくて止められないですね♪

こういう日のために乗っているといっても過言じゃないです~


なぎさドライブウェイを走った後は 金沢の近江市場で海鮮丼を食べました

写真は間違えて消してしまったので修復不可能な状態になりましたw

帰りのルートは 北陸道から帰りました


※ここから少し日記に関係ない豆知識になりますが

実は名古屋から金沢に行く場合

北陸道と東海北陸道どちらを通っても距離って大差が無いんです!

東海北陸がかなり近いように見えますが、実は荘川から白川郷までぐるっと道路が大回りしているため距離に大差が無いんですよ (その差10km程度です)

時間も 東海北陸が片側1車線と2車線の80km制限に対し

北陸道が延々と片側2車線の80制限と100km制限とに分かれているので

時間によっては北陸道の方が速かったりします



帰り間際の休憩タイムで BMWなどの外車と日本車のコンセプト(考え方など)の違いの話になり 後輩の意見に納得したり 談義をかましたりしました

やっぱり趣味が合うって面白いですね



最後に後輩のBMW F800の紹介を



BMW F800

並列2気筒 798cc 

●カウルをまとったミドルサイズのツアラーバイク
●リアホイールは片持ちのプロアーム
●駆動はチェーンではなくベルト駆動で、4万kmは無交換でいけるという耐久性の高いもの
●重量は200kgぐらい
●タンクがシート下にあるため、タンクに給油口がなくシート後方にあるという珍しいバイク(ホンダNC700も同じ)
●シートが日本仕様となっていて低くなっている(シートだけで5万円)
●パニアケース(後ろについてるサイドケース)は標準装備で付け外しが簡単な構造になっている
●スタンドが異様なほどに細いw
●長距離でも全然疲れないさすがはBMWといえるバイクらしい(後輩談)
●とても楽そうな乗車姿勢

●後輩が言うには、BMWはモデルチェンジをしてもデザイン性が先代と大きく変わらないようにしているが中身のパーツは一致しない点が多いらしい

それは 先代に乗っている人でも新しいBMWに対して見劣りすることないある意味ステイタスを持たせるためのデザイン性らしい

かと言って旧世代と同じ性能のエンジンやパーツを使うのではなく新しい技術を導入しているというのがBMWなのだという・・・

※日本車だとCBRとかでも先代と新世代とではデザインの面でも大きく差があり、旧型に乗っている人はまるで古く見劣りしてしまうような感覚に陥る。
わかりやすく言えば新型のCBRのとなりに旧型のCBRが停めにくいような感覚
そういった面が現れないような デザインがBMWにはあるらしい

オリジナリティーを持たせつつも、どの世代のタイプも見劣りさせないスタイル
それがBMWのいいところなんだそうです


こんなこだわりを持つ日本人はホンの一握りだと思うが、そういった思想や理想があるからこそこういった趣味のものは楽しいものなんだと思う

理想を忘れたらもう普通でしかない








Posted at 2014/05/12 23:02:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「パワステポンプはリビルトだからしゃーないとして、キーキー音はハブベアリングから?ブレーキから?、一番気になるのはクラッチシリンダーなんだが・・・来年1年点検としてパワステとクラッチフルード交換しておこうかな。だましだましだけどw 過走行のクルマは旧車と同じでメンテが長生きの秘訣 」
何シテル?   12/07 21:19
たまに更新します 車、バイク、自転車、ドール、カメラ それぞれの趣味を楽しんでます 車⇒ インプレッサ(GDB-B) バイク⇒ ドゥ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

別れて・・・初めて分かるこの感情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/26 23:41:51
日本車はもっと機能を絞ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/16 00:01:13
今更ながら・・・セントラル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/10 23:43:32

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
購入時は完全ノーマル車 屋根上のエアロスクープは最初から付いていました 一目ぼれで買い ...
KTM 200 DUKE KTM 200 DUKE
2016年10月に納車しました。 ステッカーとクラッシュバーの影響で元が何の色なのかわか ...
スバル プレオ スバル プレオ
主に通勤専用で使用しました。 スーパーチャージャーがよく効き、坂道もわりと登るKでした ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成5年式、走行7.2万キロ、155万円で購入。一番最初乗ったスポーツカー。タービンは5 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる