車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
2017.2.25 峠最速決定戦 PRIDE10 エントリー受付開始!(有志の方は転載お願いします!)

2/25(土)開催の「峠最速決定戦 PRIDE」のエントリー受付が開始されました。
今年で10年目を迎える伝統の一戦です。

【開催概要】

■日時    :2017年2月25日(土)  
■場所    :セントラルサーキット
■主催    :COME(カム)
■エントリー代:23,000円(タイム計測器付)
■形式    :30分×3本
         ・フリー走行
         ・予選
         ・決勝(模擬レース)
■クラス分け:ターボとNAの2クラスで、上位表彰。

※参加者限定で、「峠最速決定戦 」ステッカーの第2弾も製作中!?

■エントリー方法 
1.COME(カム)さんのホームページからエントリー用紙をダウンロード
   https://central-run.com/race

2.プリントアウトしてFAX又は郵送
 ・FAX  : 078-991-0181
 ・郵送 :〒651-2233 兵庫県神戸市西区櫨谷町福谷759
      come  エントリー係宛
プリントアウトできる環境にない場合、FAXで送りますので連絡ください。
エントリー代の振込先はエントリー用紙に記載されています。

3.エントリー用紙記載の口座に代金を振り込んでエントリー完了となります。

■タイムスケジュール
  8:30     受付開始
  9:30     ドライバーズミーティング
 11:10~11:40 フリー走行
 13:00~13:30 予選
 15:00~15:30 決勝(8週)

関西各地の峠を走るドライバーの交流戦で始まったイベントです。

峠最速なのに、サーキット?タイヤや改造範囲のレギュレーションはないの?速くないと出られないの?とか思われるますが、峠が原点なので決まり事なんてありません。
最も早かった人、最も楽しんだ人、過去の自分の中で最も速く走れた人が勝者です。

毎年この峠戦がサーキットデビューという人も多数いますし、主催はCTACなどの走行会運営の専門であるcomeさんにお願いしているのでご安心ください。

昨年は25台(ターボ8台、NA17台)でターボのTOP3台はSタイヤでその他はラジアル。
ターボの予選ポールはS13で1:25.460
ターボの決勝の優勝はU6のFD3Sで1:28.329
NA予選トップはS2000の1:30.823
NA決勝の優勝は和歌山のDC2インテで1:30.507

といった感じですので、ラジチャレで真ん中くらいのタイムで走れたら、表彰台といった感じでしょうか。

よろしくお願いします!
Posted at 2017/01/16 23:14:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月24日 イイね!
セントラルサーキット練習会2016年12月24日(土)はセントラルサーキットでドッグファイト主催の30分×3本のフリー走行に行ってきました。

世間はクリスマスで浮かれているなか、走りに行く暇人は・・・

86&BRZマガジンで「86&BRZオヤジの独り言」でコラムを執筆中の尼崎市のFLATさん。



それとFLATのお客さんであるFさん。


この86、カタツムリが鎮座しており、300馬力仕様!


今回は86/BRZのワンメイクレースのお下がりであるRE-05Dを頂戴し、それに合わせえてヤフオクで16インチのBBSを仕入れておいきました。


ただ、6.5Jのオフセット+48をかますとかなりフェンダー奥まで入ってしまい、電車のようになってしまって、ダサイ・・・




しかしタダで頂けたのはありがたいっす。背に腹は代えられません!






さて、205/55/16という極小サイズのこのタイヤですが、まあまあのポテンシャルがあり、2015年11月の岡山国際でもレース落ちを借りて走った時は1分52秒台が出ました。

今回はセントラルでどれくらい使えるか試してみました。

55扁平ということで、横方向のヨレが凄くあり、ダルい動きですが、縦のグリップが結構ありましてストレートエンドでも100m看板のさらに奥まで突っ込んでも平気です。

2枠走った左フロントタイヤはこんな感じでSタイヤばりに溶けまくりです。


いや、Sタイヤのジムカーナ用ソフトコンパウンド?みたいな感じです。

痛めつけたタイヤを前後ローテーションして3枠目の4週目くらいで出た1分32秒78(HKSのカウンター)がこの日のベストとなりました。

255/40/17サイズのRE71Rの1秒半落ちのタイムですが、205というタイヤサイズからしたら結構頑張るタイヤです。

今日は軽量化したFLAT86、ターボ仕様の86とも戯れることができ、BRZの方々とも知り合えて、46LAPもできてお腹一杯になりました。

遊んでいただいてありがとうございました。

おわり。

Posted at 2016/12/25 02:19:25 | コメント(1) | 日記
2016年12月18日 イイね!
関西峠最速決定戦 PRIDE Ⅹは2017年2月25日(土)に開催関西峠最速決定戦PRIDE2017の開催が決まりましたので、取り急ぎ開催日をお知らせします。

■日時:2017年2月25日(土)

■場所:セントラルサーキット

詳細・エントリー方法は年明けにcome(カム)さんのHP(central-run.com )で発表予定です。

今回でなんと記念すべき10年目となります。
当初は取り締まりが厳しくなりつつあったU6の走り屋が、U6最速を決めようと始めたのがきっかけで、関西の各峠にも声をかけて広まった交流戦。

5年前の12月19日。ちょうど今の時期に、お山の先輩であり、R甲では最速クラスの1人でもり、この峠最速決定戦の発起人でもあったIさんが亡くなりました。



存続が危ぶまれましたが、皆さんの熱い想いにより継続が決定し、弔い戦のような感じですごい台数とギャラリーが駆けつけて、走り屋の魂を感じました。



自動車業界、それもモータースポーツ系のイベントは、時代の変化もあって継続が難しいなかで、10年も続くのはすごいことです。

なので、久しぶりの人も、初めての人も、別に最速を目指す訳ではなくて、過去の自分自身の中での最速を目指したい人も、是非エントリーお願いします。


今考えているのは・・

○フリー走行30分+予選30分+決勝レース(タイム計測付き)

○前回のステッカーのサイズを変更でクオーターガラス用に各2枚づつ作成。

○エントリー代は23000円

○台数は25~30で最大とする予定

クラス分けは皆さんの意見も聞きたいのですが、NAとターボの2クラスとするか、さらにその中でSタイヤとラジアルクラスに分けるか、 一定のタイムまでのフレッシュマンクラス的なのを創設するか、まだまだ検討の余地ありです。

前回までの傾向としてはターボのトップクラスはSタイヤ勢(予選25秒台~27秒台)、後はラジアルといった感じで、どうするか悩ましいとことろです。

関西の峠は伝統的にSタイヤが標準装備で、一昔前までは、ラジアルで走りにきた日には、「何しに来たん?」くらいゴマメ扱いを受けるのが当たり前。Sタイヤでなければバトルに参戦できませんでした。

しかし近年は71RやA052といったラジアルの進歩も目覚ましく、ラジチャレの盛況ぶりとかを見ていると、CTACやATACKは別モノとして、お遊び走行会において、もはやラジアルかSタイヤかの議論も不毛かな?とも思ってきました。

クラス分けやレギュレーションなど、みなさんのご意見ください。

よろしくお願いします!

おわり。




Posted at 2016/12/18 13:30:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月05日 イイね!
2016.12.4 セントラルラジアルチャレンジ Round4昨日は1年ぶりに、KUMHO ECSTA CUP セントラル ラジアルチャレンジ 2016 Round.4に86号で参戦してきました。

ナンバー付のストリートラジアル装着車両ということで、あまりチューニンレベルはそれほどではありませんが、腕のいいドライバーが多数エントリーしているのが特徴です。

昨年のラジチャレはディレッザZⅡ☆で1分32秒台、今年の2月の峠最速決定戦ではエキマニを交換して31秒2まできたので、今回はBSの71Rの投入で、30秒台を狙っていきました。



天気予報では午後から雨だったので、12時過ぎからの予選がタイムを更新する最後のチャンス。
ただし気温が12~15度くらいあり、まだタイムアタックシーズンの気温ではありません。

クリアラップが結構ありましたが、タイムは31秒台が連続して出るも、それ以上は伸びず、結局1分31秒134と、ベストをコンマ1秒更新するにとどまりました。
今の仕様とこの気温ではこれが実力かもしれません。


決勝はオーバー16インチNAとアンダー15インチクラスとの混相で、6番グリッドからのスタートです。




スタートはちょっと反応が遅れしまって、1コーナーでシビックに並ばれてしまいました。


雨で各車とっちらかる中、慎重に混戦から抜け出し、BRZ→S2000→シビックの後を追いかける展開に。

ブレーキングを残しすぎてもケツが出るし、早くアクセルを開けすぎてもケツが出るといった状態なので、コーナーリング中はひたすら我慢して加速も減速もせずにタイヤグリップをすべて横に使う運転をしていました。

途中で、バックストレートエンドで、ちょっと別の走りを試そうとして失敗し、ダートに車体半分が出てしまいましたが、なんとかコースに復帰できました。

結果はクラス3位に入賞することができました。

1位はBRZで、同じ86/BRZ専門店のFLATさんのスポンサードにより、表彰台を飾れました。

ターボクラスのT氏は、和歌山のSCファクトリーから黄色のスカでエントリーのところ、直前のエンジンブローにより、幼稚園の送迎用のランエボで参戦。



驚くべきことに、予選はトラブルで最後尾スタートになるが…


脅威の23台抜きで1位でゴールするという、神ってる走りでこの日の主役になりました。


協賛企業さんのおかげで超豪華景品もいただきました。



タラレバになってしまいますが、bad macさんにも指摘されましたが、キャンバー不足でタイヤが使えていないのでは?という話があり、リアも含め適正なキャンバー角を探っていけば、さらにタイヤを使えるかもしれません。

次回は2月の下旬に同じセントラルサーキットで開催される「峠最速決定戦」にエントリーします。

皆さんも、是非ご参加・応援お願いします。

おわり。


Posted at 2016/12/05 23:40:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月29日 イイね!
走行会に向けてメンテナンス今週末のセントラルサーキットのラジチャレ最終戦に向けて、ちょこちょこと修理&準備をしておりました。

まず、10月の岡山国際サーキットで折れたドライブシャフトについて。


ドナドナされたディーラーで分解してもらったところ、左側のデフ側ジョイント部分が砕けていたようです。
1本丸ごと交換かとおもいきや、砕けたジョイント部分だけ交換ができるようです。

部品代
・インボードジョイントASSY 23,112円
・アクスルシャフトナット     388円
工賃 23,500円
合計 52,440円

これは手痛い出費…
中古の予備を携行しないとあかんかなあ。

そして、410円サーキットでタヌキを撃墜して破損したバンパー&リップスポイラーの交換。


実は昨年もタヌキを2匹撃墜しており、合計3匹を葬ってしまっている怨念付のバンパーで、すでにダメージが蓄積されておりました。

ヤフオクで、同じC型の色(クリスタルパールホワイト)のTRDリップ付をいいタイミングで見つけて、27,000円で落札。
かなりの美品で、新品で10万超えることを思うと、いい買い物でした。

クリップ類が多くてめんどくさいですが、1時間ちょっとでできます。


しかしウィンカーを外すときに、金属の爪を折ってしまいました。

サーキット&お山参戦で負傷続きでした。

傷も癒えたところで、紅葉狩りに信貴生駒スカイラインへ。



紅葉のトンネルが美しい。






そのまま橿原神宮まで。


神々しい神宮内を散策していると、航空母艦瑞鶴之碑を発見。


マリアナ沖海戦で囮部隊として敵の攻撃をひきつけ、見事にその任務を果たした空母。

瑞鶴の沈没寸前に、傾いた飛行甲板で、軍艦旗に敬礼し、万歳している写真はあまりにも有名であります。





そして先日は尼崎にある86/BRZ専門店「FLAT」さんを訪問。


ブレーキとクラッチのフルードを交換してもらいました。


続いてDIYにてミッションオイルの交換。
岡山国際30分と山&街乗り2000キロ走ったオイルを抜きます。
もうちょっと使えそうでしたが、レース形式の走行会なので、シフトチェンジも熱くなりそうなので、保険の意味で交換しておくことにします。



ドレンボルトにはまあまあの鉄粉。


そしてこのミッションは距離のわりに相変わらずオイルがよく汚れます。
フルエステル・ノンポリマーのオイルが汚い金魚の池のようです…



今回はモティーズのM405を投入します。
このオイルは高いですが、間違いありません。



デフオイルも交換しときます。
OS技研純正の85W-250という、高粘度なオイルです。



寒くなってきたので、オイル注射器での注入も水あめのような硬さです。

あとはエンジンオイルを替えたら準備OKです。

71R装着で1秒以上はタイムアップできるか!?

12月4日(日)は応援・差し入れお待ちしております!

おわり。



Posted at 2016/11/29 23:58:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「まいどです。
2017年の関西峠最速決定戦は2月25日(土)セントラルサーキットで開催決定!詳細は後日アップします!」
何シテル?   12/12 21:56
兵庫県の某山中に生息してます。 気が付けばUを走り始めて20年。ずっとハチロク… でしたが、ハチロク歴17年目にして岡山国際サーキットにて大破&炎上。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
Monotaro 国産車用ドレンパッキン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/23 22:32:40
Monotaro 国産車用ドレンパッキン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/23 22:32:17
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ 86 新ハチ (トヨタ 86)
AE86からFT86へ
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
2台目のハチロクです。 1998年に走行8万キロで購入。 2012年4月時点で38万キロ ...
スバル インプレッサ WRX Type-R Sti Ver.IV GCハチ (スバル インプレッサ WRX Type-R Sti Ver.IV)
ハチロク号の大破炎上により、格安で購入。 走行130000km 雪山メイン、U6、400 ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
初めて買ったクルマ。 走行9万キロ車検2年付けて20万円。 刺しまくってフレーム修正3回 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.