• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

(Green)^2の愛車 [プジョー 306 (ハッチバック)]

ホイールアライメント測定

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年04月02日
1
整備手帳「車高の測定」に続き、ホイールアライメントの測定に挑戦です。
挑戦とあるように、自分で測ってみます。

<ホイールアライメント規格値>
まずはトー・キャンバー・キャスターをE-マニュアルで調べます。
規格値は車型による差は無く、パワステの有無で変わるようです。

なお、参照車高というものがあり、その車高に合わせてから、測るのが正しいやり方のようです。
しかし、整備手帳「車高の測定」の結果から、かなり車高を下げる必要が有り、無理だと思い諦めました。
2
<水平器>
整備手帳「車高の測定」にも書きましたが、平らな場所を見つけるのが大変。

でも、アライメントゲージの説明書を読むと、以下のコメントがありました。
4輪が水平な場所はなかなか無い。
なので、左右を水平にして、前後はなるべく水平に。
ファッション性もありますが、本来、前後の車高を変えて、走りを変えるのがポイント。

なるぼど。要は、左右をしっかり調整して、前後は走って調整すればOKってこと。
確かに左右が合っていれば、ハンドルは取られないし、多少前後のバランスが悪くても自分の走りでは気付かなそう…

<タイヤの空気圧調整>
タイヤの空気圧を標準の2.4barにします。
いつも2.6bar位と高めにしているので、空気を抜いて調整します。

それと、パーキングブレーキは解除して車止めを使うか、ギヤをローまたはバックに入れます。
パーキングブレーキを掛けるとリヤのブレーキピストンがディスクローターを押すので、トーイン方向の値が出るかもしれません。
3
<ホイールアライメント測定器>
自分で測るとは言え、測定は市販の測定器を使います。
この測定器には詳しい説明書も付いていて、やったことが無い私でも測定できました。
測定値はかなり怪しいですが…

トーゲージとキャスター&キャンバーゲージを使って調べます。
キャスター&キャンバーゲージは測定値をソフトへ入力し、計算して出します。

測定に入る前に、そもそもハンドル(車輪)が真っ直ぐかどうか自信が無いので、4輪アライメントから調べます。
実は2回も事故を起こしていて、足廻りはぶつけていないのですが、大丈夫か自信が無い次第で…

一般にキャンバーを触るとトーが変わることから、測定・調整はキャンバーから見ていくようです。
でも、306はキャンバーを調整出来ないので、トーから見てもOKでしょう。
ちなみに306はフロントのトーしか調整できないようです。

<パイプと糸の貼り付け>
前後ホイールの側面にパイプを貼り付け、糸を張ります。
4
<4輪アライメントの測定>
糸とホイールの長さをメジャーで測ります。
前輪の左右が同じ値になるようにハンドルを切ります。





<4輪アライメントの測定結果>
前輪の配列がトーイン(ハの字)かトーアウト(逆ハの字)かは分かりませんが、とりあえずこの状態でハンドルは真っ直ぐでした…
5
<トーの測定>
トーゲージで左右輪を挟み込み、メジャーの数値を読みます。
それぞれのメジャーの数値の差が、トーの値となります。

次にキャンバーを測定します。

<キャンバーの測定>
キャスター&キャンバーゲージをホイールの直径に合わせて、セットします。
その状態で、ゲージをホイールに当て、垂れ下がった糸が指すメモリの数値をソフトに入力します。
6
<ソフトへの入力1>
数値を入力すると、こんな感じで計算されます。

次にキャスターを測定します。



<マーク付け>
キャスターはハンドルを左右に20°切った状態で、ホイールの傾きを測定します。
なので、地面にクレヨンで左右20°の線を引きました。
7
<キャスターの測定>
キャンバーの時と同じようにキャスター&キャンバーゲージをホイールにセットします。
この時ゲージの全長を30cmにします。





<ソフトへの入力2>
数値を入力すると、こんな感じで計算されます。
8
それではトー・キャンバー・キャスターの測定結果発表です。

測り方に難があるキャスターは置いておいて、トーやキャンバーまずまずの値だと思います。
これならば、ホイールベアリングやリヤアームのベアリングも大丈夫かな?

意外とお手軽なので、夏タイヤに変えるとどうなるかも調べてみようと思います。
この状態でショップに測定してもらいデータを比較するのも面白いかもしれませんね。(お金が掛かりますが…)

今回の費用:
ホイールアライメントゲージ 8,480円(送料含めず)
(備品は持っているものを使用)

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

スタビリンクロッドの交換

難易度:

車高の測定

難易度:

スパークプラグ交換

難易度:

ヘッドライトバルブ交換

難易度:

AL4のATF交換

難易度:

エアクリーナーボックス清掃

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@端っこのプジョー さん そうですか… 失礼しました。」
何シテル?   07/17 23:03
2008年よりプジョー306に乗っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
17年前にそのルックスに一目ぼれ。 ずっと気になっていましたが、2008年に縁あって後期 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.