車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月27日 イイね!
SUZUKA Sound of ENGINE 2016 に行った話 (^ ^)11/20、鈴鹿サーキットで行われた
『SUZUKA Sound of ENGINE 2016』に行ってきました。

何気に今年3度目の鈴鹿です。







《WGP250デモラン》
現地に到着すると2輪のデモランの真っ最中でした。


当方、2輪については全く知識が無いため、どれだけ凄いマシンなのかよく分かりませんが、"2ストはイイ音がする"のは良くわかりました。
2ストは今は作られていないと、一緒に行ったヤツから聞いて「もったいないなぁ」と思いました。

《Group C Car》
さてさて、やっぱり目玉はグループCカー。



シルクカットジャガー(XJR-8&9)。個人的に一番見てみたかった1台(2台)。
6キロだった頃のユノディエールを想像しながら7LのV12気筒サウンドを堪能しました。



みんな大好きマツダ・787B。連れがコイツの大ファンで、いたく感激していました。
鈴鹿に至宝の2.6L 4ローターサウンドを、ひときわ甲高く轟かせていました。




「グループCで一番最初に思いつくクルマは?」と聞かれたら、間違いなく答えるクルマは、956・962。だってロスマンズカラーのカッコよさは印象的でしょう。
あと"水平対向6気筒ツインターボ"って響きがポルシェらしくて好き。




そして忘れちゃいけないニッサン。
R92CPのエンジンは横浜のエンジンミュージアムで現物を見たこともある 3.5L V8ツインターボエンジン。
"おどろおどろしい"独特のサウンドが印象的でした。



「マーチだ! あれはグッピー!」と。




簡単に走行マシンの動画を撮ってみました。
カメラ越しだと"正確な"音をお届けできないのが残念でなりません。

・・・
・・


という訳で『SUZUKA Sound of ENGINE 2016』 に行ってきた話でした。
来年来て欲しいクルマ? う~ん・・・希望はプジョー・905でしょうか。
現存しているのかすら知りませんが。

Group Cカーにのみ絞った内容となっていますが、もちろん他にも来ていました。



やっぱり312Tはカッコいいですわ~ (^ ^)
Posted at 2016/11/27 21:53:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2016年11月13日 イイね!
オープンカー倶楽部北陸・~能登ツーリング~・に参加した話 (^ ^)b「オープンカーの季節は、実は夏ではなく冬」
という事実はオープンカー乗りであれば常識の話。
しかし、"雪国"においてはその限りではなく
積雪や融雪剤やらで面倒な事になる冬の走行は避けて
"冬眠させて冬を越す"パターンもあります。
つまりそんな人たちは、今、この次期こそが
今年度最後のオープンカーシーズンだったりする訳です。


・・・

とダラダラと述べましたが、
今年の締めくくりとして『オープンカー倶楽部北陸・~能登ツーリング~・』に参加してきました。
恐らくウチのMRさんにとっては今年度最後のオープンドライブとなるでしょう。
(「いいだろう・・・これが(今年)最後の出撃だ」←気分的にはこんな感じ。)

《徳光パーキング》


はれてヨカッタ・・・

《集合場所・道の駅万葉の里高岡》


今回の集合場所。
次第に多種多様なオープンカー達が集まってきて、
最終的には十数台(くらいかな?)の台数となりました。

ここからは、能登空港へ向かいます。



《のと里山街道・休憩》 ※フィットは一般の方です。


今回のオープンカーツーリング。
意外な事にマツダ・ロードスターの参加台数は、なんとゼロ!

しかも最大勢力はMRさん。ナニカサレタノカ?


《能登空港》


はてさて、能登空港に着きました。ここでお昼を食べます。

少し話しが逸れますが、能登地方では
能登特産の食材を使った『能登丼』を提供しているお店が何店かあります。
ご当地グルメ、というヤツですね。
ここ能登空港でもブランド牛・能登牛をつかった『能登牛丼』を提供してくれます。

やっぱり旅の思い出としては、ご当地グルメは外せませんよね。













私は外すタイプの人間です。


《能登島》


能登空港を後にした一行は、能登島を目指します。
詳しくは言えませんが、「やっぱりオープンカーは走り好きが多いなぁ」と再認識しました。






気がつけば日没


↑ここで集合写真を撮って今日は解散。
写真はTOTTI360会長が日記に載せておられます。

ちなみに、興奮冷めやらぬ私はオープン状態で自宅まで帰りましたが、
めちゃくちゃ寒かったです(笑)
もう冬ですね。

・・・
・・


以上『オープンカー倶楽部北陸・~能登ツーリング~・』に参加してきた話でした。

最後に。
オープンカー倶楽部北陸会長・TOTTI360殿 副会長・Nっち殿 および 参加者の皆さん

「今年最後のツーリングお疲れ様でした。とても楽しい思い出になりました。
また来年お会いしましょう (^ ^)/」






さて、私は明日また"例の場所"に行く予定があるので、このあたりで寝ます~
Posted at 2016/11/19 22:37:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2016年10月15日 イイね!
はじめてのF1観戦 3日目(日曜日) ヾ( ̄∇ ̄=ノ2016年F1日本グランプリの備忘録、3日目最終日です。
いい加減ネタが無くなってきました。

(自分の備忘録を兼ねて、1日ごとの出来事をまとめています)
※そんな訳で、(ry


=====================================================
☆ドライバーズパレード
F1ドライバーがクラシックカーに乗って、サーキットをゆっくりと1周し、詰めかけた観客に向かって手を振ってくれます。
レースと同じくらいパレードも楽しみにしていたので、ワクワクしながら待って、
始まった後は、全てのドライバーに手を振りまくりでした。




ちょっと時系列が前後しますが、パレード前にはコースマーシャルの挨拶もありました。日本グランプリらしくて面白かったのですが、希望としてはもうちょっと大きい声で話して頂けると助かります (^ ^;)



ちなみに隣のおじいさん(詳細は前日の備忘録を参照)は
「あれは、一体何の意味があるんや?」と元も子も無いコトを言っていました。
コースマーシャルの観客に対する気遣い、「OMOTENASHI」が分からんのか、このじぃさんは・・・


さて話を戻します。
こちらはインタビュー準備をする小林可夢偉さんの後ろ姿↓


TV放送を見ていた方はご存じでしょうが、
可夢偉はバトンとアロンソに1コーナーでインタビューをしてましたよね。



白い帽子が僕です。左隣にエリクソン応援団が座っていて、
スウェーデン国旗がデカデカを掲げてあったので、簡単に見つけることができました。

☆決勝レース
ドライバーズパレードから大体1時間後。
物々しい雰囲気の中フォーメーションラップがスタート、ゆっくりと1周して
各車スターティンググリッドに着きます。
全車グリッドに着くと、シグナル点灯。(←チャーリーの仕事姿を妄想)
次第にシグナルがつき、オールレッド。

そして、・・・



ブラックアウト!



各車が加速し、1コーナーへ傾れる込むように突入していきます!






その頃、1コーナーで観戦中の僕は・・・・何をしてたかな(笑)
予想以上のハクリョクで、「おー」とか「うー」とか声にならない叫びを発していたはずです、たしか。さすが初観戦組。


スタートで出遅れたハミルトンはオーバーテイクショー



リカルドとペレス


予選は例の隣のおじいさんに翻弄されましたが、決勝は心を入れ替え、
レースに集中。
なぜか、自分の所有しているヨットの話をしてくるおじいさんには、
「へー」とか「ほー」とか適当な相づちを打って抵抗。


・・
・・・

レースは進み、終盤の2位争いに熱狂した後、
最終的には、ご存じの通りロズベルグのポール・トゥ・ウィン、
2位はフェルスタッペン、3位は怒濤の追い上げのハミルトン、4位は"何故か4位に終わった"ベッテル、というトップ4でした。

レースが終わった後、例のおじいさんが最後にこんな一言を。

「いやぁ、凄かった。グランドスタンドに息子夫婦がおるんやけど、
絶対こっちの席(1コーナー)の方がハクリョクがあるわ。」




~・拝啓 名も知らぬ息子 殿・~

来年、鈴鹿に来る際には、お父様にもグランドスタンド用のチケットを取って上げてください。さもないと、どこかの誰かが、どえらい目に遭っています。

~・~・~・~~・~・~・~~・~





☆レース後
さすがF1サーカス。後片付けも世界最速。





そうこうしているうちに夜は更けて・・・





来年? 来年ねぇ~、どうしようかな?
噂のレギュ変更で、本当に見た目が格好良くなっているなら来ようかな♪

4日目に続く?
Posted at 2016/10/15 07:28:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2016年10月12日 イイね!
はじめてのF1観戦 2日目(土曜日) ヾ( ̄∇ ̄=ノ2016年F1日本グランプリの備忘録、2日目です。

(自分の備忘録を兼ねて、1日ごとの出来事をまとめています)
※そんな訳で、長めの日記になります。


=====================================================

☆フリー走行3(FP3)、公式予選
このFP3および公式予選で、
『はじめてのF1観戦』最大のイレギュラーと遭遇してしまうのです。


天気は↑見ての通り曇り空。
雨だけは勘弁と思いながらセッション開始を待っていると、
隣の席のおじいさんが「雨降らんとええな~?」と話かけてきました。
僕は普通に「そうですね~」と笑顔で当たり障りのない返しをした訳ですが、
これが判断ミスだったようです。
このおじいさんが、ずっと話しかけてくるのです、マシンの走行中に。
いや、マジで。

「兄ちゃん、この席が一番ええねん。ハクリョクが違うねん。」とか
「兄ちゃん、昔はこんな立派な席無かってんで。」とか
「兄ちゃん、今何キロくらいで曲がってるんやろか。」とか
兄ちゃん、今のは本気で走ってないんやで。」とか
兄ちゃん、横からみるとブレーキが燃えてんねんで。」とか
兄ちゃん、本田はどれや。あれが本田か。」とか
兄ちゃん、ワシこれ(1眼レフ)で写真も撮るねん。」とか
兄ちゃん、あれF1じゃなくてF3とちゃうか。
」とか

・・・













じゃかぁしぃわ!!(#゚Д゚)

と言いたくなるのをグッと堪えて、「そうですね。」とか「凄いですね。」と
大人な対応で誤魔化しましたが、それはもうイライラが半端では無かったですね。
タイムシートを見ずに予選を見たのは、今回が初めてだと思います。

※当然ですが、翌日の決勝でもこれが続きます 
(´-`;)



☆日本GP前夜祭
予選が終わった後は待ちに待った前夜祭。
といってもグランドスタンド側には到底座れないことは
分かっていたので、
F1ステージ側で楽しむ事に。

グランドスタンドでなくても



バトンを見られたし、



チャーリーとマイランダーも見られたし、



ハミルトンとロズベルグも見られたし、とっても満足w


「ドッジボールは映画でしか見たことがない」 by ハミルトン


☆特別展示

前夜祭が終わったあとは、フェラーリのF1展示をちょっと見学。
人が少ないので、ゆっくり見ることができました。





ラ・フェラーリ。初めてみました。
感想:ミラーステーが・・・細い・・・


☆2日目(土曜日)おわり



2日目終了。明日に向けてゆっくり寝なくては。3日目(最終日)に続く。。。

Posted at 2016/10/13 21:34:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2016年10月11日 イイね!
はじめてのF1観戦 1日目(金曜日) ヾ( ̄∇ ̄=ノ見に行ってきました F1日本グランプリ!
(2016 FIA F1世界選手権シリーズ 第17戦 エミレーツ 日本グランプリ)
自分の備忘録を兼ねて、1日ごとの出来事をまとめてみます。
※そんな訳で、無駄に長いです。

=====================================================

☆正面ゲート
さて、始まります!


☆フリー走行1(FP1)
F1を観戦する以上ちゃんとフリー走行から見たい!と思い、
実は木曜日の深夜に自宅を出発。
そのかいあって、FP1開始30分前にはバッチリ指定席に到着。




僕の席は1コーナーから2コーナーが望めるB2席という場所。
写真を撮るには、ちょっとフェンスが邪魔だけど、全開で1コーナーに突っ込んで来るマシンが見えるいい席です。


↑こんな感じで、フェンスがとっても邪魔。

さて、FP1の感想、つまり初めて
(デモランを除く)実際のF1の走行を見た感想ですが、
「音がテレビと全然違う!」これが第1印象でした。
例えるなら、テレビ越しだと男声合唱、生で聴くと混声合唱、みたいな感じ。
要するに意外と高音域サウンドのある事に驚きました。
あと、風きり音の凄いこと。飛ぶつもりかと。


☆フリー走行2(FP2)
あっという間に終わったFP1の後、昼食を食べながら何気なくチケットを眺めていると「金曜日は自由席(グランドスタンドを除く)」と書かれている事に気がつきました。
なんだよ~、そんなの聞いてないよ~
という訳でFP2はお隣のB1席で見ることに。
B1席は2コーナーからS字コーナーまでマシンを見られる席です。







↑フェンスが邪魔しないので、走行写真も撮れました。

徹夜移動が効いているのか、あるいはPUのサウンドに安眠効果でもあるのか
FP2はとにかく眠かったです。眠くて眠くて。
いつもはタイムとにらめっこしているFP2ですが、そんな余裕は無く
写真を撮ったり、動画を撮ったりして眠気を誤魔化してました。
なので、あまり印象が無い。。。

☆F1ステージ
フリー走行後はステージ前で座り込み活動。(という名の居眠り。)


『レジェンドF1放送』と題して、過去の日本グランプリのダイジェスト放映をしていましたので、当時を懐かしみながら見ていました。(←そして時々居眠り。)

↓分かる人には分かる思い出深い2002年のスターティンググリッド。


レジェンドF1放送が終わった後は、
お待ちかねF1ドライバートークショー。
これが楽しみだったので眠くても帰らなかったのですよ!

金曜日はウィリアムズのマッサとボッタス。


子供達と記念写真を撮る2人。
いい結果をもってフォースインディアからコンスト4位の座を取り戻して欲しいです。

自撮りするマッサとボッタス。


この後、マッサのファンサービスで、スタッフが少しあたふたしますw

☆1日目(金曜日)おわり


1日目終了。2日目に続く。

Posted at 2016/10/11 21:52:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
プロフィール
「SUZUKA Sound of ENGINE 2016 に行った話 (^ ^) http://cvw.jp/b/566755/38921679/
何シテル?   11/27 21:53
ライトウエイトスポーツと三菱車が大好きです。良かったら仲良くして下さい(^o^)/
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
お友達
みんカラ、PCの超初心者です。誰でもいいので友達になって下さい Y(>_<、)Y
39 人のお友達がいます
春原シンパチ春原シンパチ * 幸せの黄色いハチロク幸せの黄色いハチロク *
ヨシトGD3ヨシトGD3 s o ls o l
エマレスエマレス yemonyemon
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
特にエンブレムが「まるでMRの精神が形となったようだ」と言ってしまうぐらい好きですヽ(^ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
平成9年式。 自分の給料で買った記念すべき初マイカーです。 快調そのもので別段不満はあり ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.