車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!
浅間ヒルクライム2017 非公認ガイドさて今週末へと迫った浅間ヒルクライム!

僭越ながら、、、

『初参加の皆さまへ』

上信越道 小諸ICを下りて浅間サンラインへと右折する角にあるローソンが会場へ向かうまでの唯一のコンビニです。

ガソリンスタンドもローソンから会場までありませんから、事前に給油された方が無難です。

ボクは軽井沢(追分)18号バイパス沿いの宇佐美(出光)が24時間営業なので、いつもそこで満タンにして、念の為携行缶20Lにも入れていきます。

現地はパドックといっても駐車場に線が引いてあるだけで、そんなにスペースの余裕はありません。ビニールシートに荷物を置く感じです。2日間置きっぱなしにも出来ますが、この時期は夜中に雨が降ることも多々ありますのでご注意を。

エアーを入れられるところはありませんから、ボクの場合自転車用ポンプで対処しています('◇')ゞ

パレードは初日朝から二本目の前と変更されましたが、パレードからスタート地点へそのまま移動します。スタート地点にも待機場が用意されていて、そこには簡易トイレもありますし、昨年からはコーヒーとバームクーヘンのサービスもありました。ここでの参加者同士の交流は楽しいです(^^)

計測開始までのリエゾノ区間は制限速度を超えると叱られます('◇')ゞ

計測開始後に前方車両に追いついてしまったら安全確認の上ならば抜いても構いません。逆に後ろから追いつかれたら譲れば良いのです。但し譲った場合は計測不可となります。

シケインは4か所あり、減速するのかどうかはブリーフィングで説明があると思います。

ENDLESSの尾根遺産のチェッカーフラッグを受けたら減速です。高峰高原ホテル前(ギャラリー&実況席)で一時停止し、そこからさらにゆっくりパドックへ戻ります。

『見学の皆さまへ』

原則8時から開場ですが、その前に結構な台数が来場されていますのでなるべく早目に来られることをオススメします。

昨年応援に来て頂いた皆さんがおっしゃっていたのが、ギャラリーコーナーへ向かうシャトルバスがすぐ満員になってしまうこと。だからといって張り切って一番乗りすると、ギャラリーコーナーでの待機時間が長くなっちゃいます。例えばのハナシ、土曜ならば午前中はパドックや高峰高原ホテル前で見学し、午後のシャトルバスを早目に並ぶプランでしょうか。日曜ならば午前中しか競技がないので、シャトルバスはさらに混みそうです。。。ちなみにギャラリーコーナーには簡易トイレはありますが、折り畳み椅子、飲み物は持参されることをオススメします。意外に暑い時もありますから、日焼け止めもあった方が良いかも。

それから我々参加者は朝のブリーフィング、昼食、トイレ以外はほとんどパドックにいますのでお気軽にお声がけください(^_-)-☆ 握手くらいしか出来ませんが、ご希望があれば女性限定でお姫様抱っこサービスもしちゃいます(笑)

今年は体育会系指数が高いクルマが増え、ボク自身も楽しみにしておりますので、タイミングが合えば一緒に見学ツアーしましょう!


以上です!


Posted at 2017/05/25 09:15:24 | コメント(2) | F355challenge | 日記
2017年05月24日 イイね!
MAX ORIDO FSW P2 TRAINING本日FSW P2で開催された織戸学選手のトレーニングに参加してまいりました!

F355challengeは浅間ヒルクライムが近いので温存し、S15で出陣!

織戸さんから『シルビアを乗りこなしているね~』とお褒め頂いたものの、どうしてもドリフトの癖できっかけづくりが大胆になってしまいがちでして、そのあたりを徹底的に矯正して頂きました('◇')ゞ

あれこれ書くより動画を観て頂いた方が手っ取り早いのでこちら↓を。



コントロールの許容範囲が広いS15のみに対応したドライビングではなく、F355challengeや991.2GT3を想定して練習を繰り返してみました!

次回は6月14日だそうです(^_-)

さて思う存分練習して気分が良く帰宅しましたのでRick James御大のこちら↓を聴いちゃいましょうか!




Posted at 2017/05/24 20:56:55 | コメント(3) | S15 Ⅱ | 日記
2017年05月23日 イイね!
G350d 36000km走破!納車後17か月で36,000kmを走破しました!

近日メンテナンスBを受けるためYANASEに入庫し、ついでに駆動系も含めてオイルを総交換する予定です。

ところでG350dはモデル末期なのでメーカーからのECUアップデートプログラムもそろそろ無いであろうからDigi-TecでECUチューニングするかな・・・と企んでいた矢先にF355challengeを修理することになってしまったので、延期に・・・(・_・;)

ホントはその前にやりたいのがブースト計の装着。ノーマルでどれくらいブーストが掛かっているのかも把握しておきたいですしね。

おそらくOBDⅡコネクターに接続するタイプならば大丈夫のような気もするのですが、ネット検索してもGクラスへの装着事例が見当たらないだけにどのメーターを選んだらよいのかがわかりません('◇')ゞ

S15の主治医ならそのあたりも詳しそうなので相談してみるつもりです。

・・・というわけで今日はGクラスがデビューした1979年の曲↓を聴いちゃいましょうか!

Posted at 2017/05/23 19:52:33 | コメント(5) | G350d | 日記
2017年05月21日 イイね!
起床すると快晴☀

家人を誘って鬼押ハイウェイ 六里ヶ原休憩所で開催されている浅間サンデーミーティングを覗いてくることにしました。

このイベントはあの”伝説”の京都ヒルクライムの舞台となった嵐山高雄パークウェイで開催されている『高雄サンデーミーティング』の姉妹イベントとして今後盛り上げていかれる模様(^^)

主催者は浅間ヒルクライムと同じ星野さん。

所用があり長居出来ないので見学だけのつもりが、会場へ着くと参加者用スペースへ誘導されてしまいました(笑)



でも先週に引き続きfuku348さんにお会いし、また星野さんにもご挨拶出来て良かったです!(^^)!

約10分少々滞在後、帰路へ。

抜け道を通りながら家人と話していたら段差に気づかず下周りを強打(-_-;)

損傷は左前がバンパー下部を一部欠き、、、アンダーカバーを削り、、、



右前もアンダーカバーと周辺が削れていました・・・。



覗きこまなければわかりませんし、走行には問題ないので来週末の浅間ヒルクライムはこのままいきます('◇')ゞ

それよりも修理の手配を早速始めたところ、フロントアンダーカバーが欠品。



取りあえず数社に捜索依頼を出しました。

フロントバンパーの欠けは下部の黒いところであり、元々擦りやすいので黒ガムテープを分厚く貼ってガードしていたからこの程度で済んだのかもしれません。Challengeのフロントバンパーはカーボン製ですが、この部分だけはカーボンではないので、樹脂補修出来ちゃいますから大丈夫。

アンダーパネルの新品がもしも見つからなければ、これも樹脂補修を試みます。

気分的にはすぐ修理したいですが、今秋からまた関西サーキット&ヒルクライムツアーがありC.Factoryにサポートをお願いするので、その時にでも(^^)

愛車を傷つけてしまうと心が折れそうになりますが、ちゃんと直りますし(出費は痛いですが)、せっかくの快晴なのに家でいじけてお酒飲んでいても時間がもったいないので午後も明るく活動するとしますか!

・・・というわけでこちらの曲↓を聴いちゃいましょうか!

Posted at 2017/05/21 12:54:41 | コメント(10) | F355challenge | 日記
2017年05月19日 イイね!
Andreas Preuninger氏の愛車遍歴Porsche GT Project DirectorのAndreas Preuninger氏がCar and Driver誌のインタビューで先日語った愛車遍歴をご紹介いたします。

『初めての愛車が18歳の時の初代VWシロッコ。1.6Lの5MTだったけど、当時としては結構速くてね。ご多分に漏れず、タイヤ・ホイールを交換し、車高を下げ、エアロパーツを装着したり、あれこれ自分仕様へと試行錯誤したんだ。



それから2代目VWシロッコ16Vへ乗り換えたよ。



でもね、、、もはや心は満たされず、ランチアデルタインテグラーレを購入。



ターボラグがグランドキャニオンくらいあったけど楽しいクルマだったね。

でもデルタから最も影響を受けたのはアルカンターラのインテリア。

だから996GT3RSを担当した時は是非ともアルカンターラを採用することにしたんだよね。

ところでここ数年はイエローのDodge Ramのピックアップに乗っているよ!それもHemi Powerモデルを。



実はつい最近もショップに預けて、Viper SRTの22インチホイールを履かせ、マフラー交換したんだ。ヴァイザッハ界隈だとそれこそ991turboやGT3しか走ってないじゃない。Dodge Ramなんか乗っている人なんかいないからさ、逆にいいんだよね。ウチの奥さんはクルマにあまり興味がない人なんだけど、Dodge Ramは目立つし個性的だから好きみたいだよ~』

だそうです(^^)

ちなみに氏がクルマづくりで好きな言葉は『Keep It Simple, Stupid』つまりKISSだそうです(笑) 

・・・・というわけでこちらの曲↓を聴いちゃいましょうか!

Posted at 2017/05/19 21:53:20 | コメント(1) | 気になるクルマ | 日記
プロフィール
国産・輸入車を問わず運転して楽しいクルマが好きです 2001年から大井貴之選手にそれまでの自己流の滅茶苦茶なドライビングを修正して頂こうと基礎から習い始...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
205 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ F355 (クーペ) 1号車 (フェラーリ F355 (クーペ))
'98 F355challenge 95年に一台目のF355berlinettaを新車 ...
日産 シルビア 2号車 (日産 シルビア)
'02 S15 Spec-R改(GT2871R)。かつてはPS13で富士フレッシュマンレ ...
ポルシェ ボクスター (オープン) 3号車 (ポルシェ ボクスター (オープン))
2台目となる981素Boxster。 718 Boxsterを試乗し確かに良いクルマだ ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) 4号車 (メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック))
'16 G350d。前車'15 G350BlueTECを8か月で22,000㎞走破し、と ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.