• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

takka-spiderのブログ一覧

2017年05月07日 イイね!

20170506アルファロメオ・チャレンジ関東第2戦

20170506アルファロメオ・チャレンジ関東第2戦相変わらず、MR200クラスです。

同クラスのエントリー、3台だけですね。MR200とSR2クラスに分かれてから、MR200クラスがさびれちゃってます。さっさと結果出して自分もクラスアップしちゃえばいいんですけど、車のリハビリと自分のリハビリが交互にやって来て、なかなか練習もままならないのでタイムが出ない状態なので、MR200の盛り上げ君として頑張ります~。

マルティニ号、2リッターなんですけど、ボディーは3リッター前期型なんですよね。ちょっと珍しい車なので、ドライブシャフトが流用できない問題が、相変わらず解決せずのままです。

あ、内装はがして初めて分かった、2リッターと3リッターの違いがありました。

シフトノブの後方の空間に、3リッターだけ断熱と防音のためのウレタンフォームが注入されてます。2リッター、3リッターあわせて3台シャシー買いましたけど、全部1996年式。で、ウレタンが入ってたの3リッターだけなので、多分グレードの違いだと思う。

あ、でも3リッターだけ並行輸入車か。輸出先による仕様の違いかもですね。

このウレタンがあると、夏場の快適さが全然違います。エンジンとミッションから出るすごい熱が、スフトレバーの後ろから車内に放出されてくるでしょ。オープンだからまだましですけど、夏場、シフトレバー周りの鉄板が火傷しそうに熱くって、そこからの放射熱でも体力削られちゃう。長距離の遠征なんか、今の車の方がずっと楽です。

あ、盛大に脱線ですね、レース、レース。

当日は、GWの渋滞を回避するために朝5時に家を出たので、受付の凄く前にFSWに到着しました。これならプラクティスじゃなくてスポーツ走行枠でも走れたね。でも、タイスケの詳細をARCA事務局に電話で聞かないとエントリーに間に合わないし。まあ、スポーツ走行じゃなくて短時間のプラで走った方がタイヤも温存できるから良しとします(負け惜しみ)。


音楽聞きながら


仮眠タイム~。車のセッティングしなさいよ…

プラクティスは、一番で出たんですけどちょっとでもストレートっぽいとこがあるとあっさり抜かれまくって、クリアラップは取れずじまい。タイムは書かないよ~。恥ずかしいから。でも、ちょっとでもベストラインを外すと全然ダメなのを実感として思い出したから、まぁいいや。

で、予選結果なんですけど。悲惨~。恥ずかしいから書きたくないけど、自分用のメモね。
2'10.023

クリア取れてないけど、この季節ならあと2秒近くは出ないとです... 当然クラスびっけで、クラス2位の人との間に7台も別クラスが入っちゃってる…

幸い、奇数グリッドでアウト側スタートなので、1コーナーの混乱に乗じて大外刈りが唯一の望みだワン。でも、わたしの後ろ、AR150-1(排気量の大きい改造度の低いクラス)が勢ぞろい。直線はあっちの方が圧倒的に早いから、スタート失敗して前に出られたら、本日のレース終了ですの。

いざ、決勝です。
スターとは、まぁあぁうまく行って、一週目はななんとクラス1位の車のすぐ後ろに付けられたんですけど。ヘアピン先でアウト側に鼻先突っ込むところまで。でも、わたしのアウト側にも他の車が居て、当てるの怖くてここでいったん引いちゃうのね。気持ちの弱さは普段の経験値の差ですね。

それでも、ダンロップのブレーキングで差し返して、クラス1位直後キープに成功。最終コーナーまではいい感じでついてけたんですけど。

直線になったらみるみる離される~。ここで走り慣れてると、スリップストリーム諦めてさっさとイン側キープに走路変えるべきなんですけど、つい前とのスピードさや距離の変化に気を取られている間に、直線が早い車が1コーナーのイン側に入るラインを取られちゃった。インから完全に前に出られちゃいました。ブレーキングで頑張って挽回を試みたんですけど、1周目でタイヤが温まり切っていないのを掴み切れてなくて、1コーナーでアンダー出して万事休すです。クラス1位のとの間に4台、入られちゃいました…

しかも、クラス2位の人がすぐ後ろにいる位置。ふえぇ~。まずいです、まずいです。

わたしの参加しているMR200クラスは、排気量の制限とフルコンピューターとシーケンシャル・ミッション以外は、何やっても良いのね。わたしは、オープンカーの幌を幌骨ごと取って軽量化してます。ベスト・ラインで走れれば、それなりに勝負になるはずですけど。

すぐ後ろにつかれてインを閉め気味に走ったりしたら、パワーで負けるの確実。後ろの車、あんまりパワーないと良いな。もしくは、意外と車重があってコーナーで離れたらいいな…

他の2台は、2.5リッターと2.2リッターなんですよね。パワー勝負では絶対負けるから。

レースは、車を作る能力も含めての勝負なので、パワーはあった方が良い。でも、わたしは、今の車を作るときに持っていた、前の車のエンジンを使いたかったので3リッター車に頑張って(頑張ったの、ラコルサだけど)2リッタ―エンジンを積んでもらいました。当時もう手に入らないクロ-ス・レシオ・ミッションを組んでたし。だからこそ、1周目で前に出れたんだし。

勝負所でうまく操作できるか、そうじゃ無いかで大きく局面が変わるのも、レースの楽しさ(=口惜しさ)ですよね。

何とか2周目途中まではクラス2位の車を抑えたんですけど、ダンロップで前に出られちゃいました。最終までは、コーナーが遅い別クラスとのバトルになっている2位の車に何とかついて行きましたけど、直線に入ったところで、あまりのスピード差にクラス順位を捨てて後ろの車との総合順位争いに切り替えざるを得ませんでした。まぁ、仕様の違う速い車を抑えるのも、レースの楽しみですのん。

そう思って頑張ってたんですけど、3周目のヘアピン立ち上がり(わたしの車では、一旦さを広げないといけないところ)で、ガス欠症状が出てしまって、今度こそほんとに万事休すです。直後でバトルしている2台を前に出して、完走目標に切り替え...

ガス欠になった瞬間は、昨年オーバーレブさせちゃったエンジンがブローしたと思いました。ガソリンは1/4タンク以上は入ってたし。オイル撒いていないかとか、確認したいこともあったし...

その後で別の深刻なトラブル車両が出て、レースは赤旗中断になったんですけど、わたし自身のレース結果としては、課題の多い感じで終わりました。

やっぱり、内装はがしたりエアコン外してもいいMR200は、それなりに走りこんだ人が来るクラスだから。もっとちゃんと練習して、車も少しずつでも良いから改善していかないと、勝負になりにくいですね。ドラシャが無くて~とか言ってちゃダメ。

そう思うと、マルティニ号をどこまで使うか、本当に悩んでしまう。とても好きな車だから。まだエンジンが生きてるので、もうちょっとは車検無しでレース専用車として走らせるつもりですけど。

いっそのこと、激安の969スパイダーが見つかったらもう一台買って、マルティニカラーのMR200車両を作っちゃおうかな... カッコいいだろうな...

あ、クラスビリとはいえ、一応3位なので表彰式を盛り上げるために恥を忍んでレーシングスーツで臨んだんですけど。草レースだからこそ表彰式の写真は大事だもん。でも1位と2位の方、着替えちゃってるのん。なんとなく予想してたんですけど、MR200クラスの盛り上げ君としては、ここは頑張るところだったんですワン。


好きな車シリーズ1:アリタリアカラーも、今の車を作るときの候補でした。もともとイタ車はランチアβから入ってます。βクーペをアリタリアカラーにしたらカッコいいだろうなって、学生時代から思ってて。耐久に出てるアリタリアβクーペ、今年も来ないかな。


好きな車シリーズ2:やっぱり916スパイダーは、カッコいい...

あとは、カッコいいブレラもいたんですよ。写真ないけど。
Posted at 2017/05/07 21:26:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース | 日記
2017年04月16日 イイね!

20170409アルファロメオ・チャレンジ鈴鹿スペシャル



4月9日のアルファロメオ・チャレンジに行ってきました。

直前にちょっと問題があって参加迷ったんですけど。鈴鹿SPはタイムアタックで競走は無いし、自分が無理しなければいいやって思ったのと、マルティニ号の車検が6月18日までなのね。年式的に部品が出てこなくて、直せないから練習にもなかなか行けないので、そろそろ潮時かも。車検を取らないで廃車を考えています。なので、マルティニ号との思い出作りたいし。頑張って走ることに決めました。

まぁ、今の脚車の方にロールケージ組んじゃう勇気もまだないので、エンジンが活きているうちはイベントの時にローダーで運んでもうしばらく乗ろうかな。でも、そうすると結局は練習に行けないですね…

で、前泊の予定で土曜日に東京を出発。夜に名古屋の友達と飲み会する予定だったので、早めにホテルに着けたらいいな。

出発から、東京は晴れたみたいなんですけど、道中の高速はずっと雨。Sタイヤじゃハイドロが怖くてあまりスピードも出せないけど、新東名は新舗装がずっと続いていて安全ですね。東北だと、浸水性舗装で安心して走っていると、突然部分的に普通の舗装になってハイドロで死にそう(文字通り)になるもんね。チェーンとかで路面が痛みやすいから仕方ないんでしょうか...



ずぶぬれで移動なので、寒さに耐えかねて静岡辺りでブランチ。カツカレー食べた。走っている間は濡れないけど、止めてる間にシートとかずぶ濡れになっちゃうので、傘さして対処ね。

鈴鹿では、頑張らないで走ることを改めて決意。最後の富士の前に車壊したくないし。2本予選みたいなのを走って、ベストタイムで順位を決める形式です。競走が無いと普段ならがっかりなんですけど、今日は気持ちの問題もあるのでリハビリにはちょうどいい感じ。

一本目はウェットなので全然参考にならない感じでした。

二本目は、ラインは乾いてるので、行ける人は行ってください見たいな感じ。ちゃんとクリア取れなかったし、130Rなんかシフトダウンして入ってましたからね。超安全運転。だって、久しぶりだと怖いんだもん。前回、5速全開からアクセルオフで入ったら、思いっきりスピンして車壊してるし。S時からデグナーはまあまあのペースだったと思います。

今回は、残念ながら同じクラスのエントリーがわたしだけなので、1周でもすればクラス優勝という微妙な感じ。やっぱり競走相手がいないとつまらないかと思ってましたけど、やっぱり鈴鹿は面白いですね。走りに来てよかったです。

なんていうのかなぁ。ちょっと怖いコーナーが続くけど、基本は攻めすぎない方がそこそこのタイムが出る面白い設定のコーナーが多いでしょ。で、本気でタイム出しに行くと超怖いよね。でも、なぜか全部のコーナーが段々攻めたくなる設定なのね。走り出す前はちょっとあれでしたけど、走って元気もらった感じ。

タイムも一応自分用のメモに書いとく。

二本目 2'41.867

前に走った時より0.1秒くらい更新してるけど、前々回(前回は攻めすぎてタイム無いのね)はこの車のシェイクダウンで全然攻めてないし、セッティングも超オーバーステアだったから、タイムアップとは言えないよね。でも、この子を始めて走らせたときの気落ちは思い出せたし、思い出作りには上々の結果でした。


表彰式待ち


思い出作りには上々。盾、貰った。本当は競走もちょっとしたかった。


廃車直前なのに、飛び石でガラス割れた…

帰りの高速は、日が落ちた分もっと寒くて、死ぬかと思いました。
Posted at 2017/04/16 21:44:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2016年12月24日 イイね!

20161224アルファロメオ・チャレンジ全国統一選(取り急ぎ)

20161224アルファロメオ・チャレンジ全国統一選(取り急ぎ)再スタート後、沢山の車が当たったり回ったりしているなか、わたしも何度か(2度?)接触、追突しています。済みませんでした。

ただ、もう訳が分からない状況で少しでも避けようと必死だったので、どなたに当たったか全然わかりません。当たった方、進路ふさいだ方、済みませんでした。

わたしの車は幸い軽症でしたが、それでもまだビデオで確認する元気が...出ないです。ホントすみません。

走れなくなった車が軽症であること、トラブルはあったとしても総合して楽しいクリスマス・レースになったことを願っています。

Posted at 2016/12/24 21:48:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2016年11月29日 イイね!

FSW練習

FSW練習新しい駐車場に替えました。元のとこは、すごく安かったんだけどバスで2停留所も離れてるんですよ。しかも、車の出し入れの時に機械のグリースで服がダメになっちゃうことが多くて。

新しいとこは、なんとうちの交差点はす向かい。超近いです。それに、地下の箱に収めるみたいな形式なのでボディーカバーしなくても良いし。台風も来たけど、全然平気でした♪ それに、なんか、サンダーバ-ドの基地みたいで密かに嬉しいです。

狙ったわけではないですけど、この間の岡山に行って来たことで、こっちの封筒きました!

という事で、年末のチャンピオンカップには出る方向で調整中でーす。

今日は、富士に練習に行ってきました。チャンピオンカップに出るなら、迷惑にならない程度には走れないとですから~。
ベストタイムは 2'09.662
以前の夏場のベストタイムの2秒落ちです(笑)

この間 練習に行ったときは3秒落ちだったので、ちょっとはマシになったのかな? 本当は2枠走る予定だったんですけど、タイヤが終わってて、もっと走ったらカーカス出ちゃいそうだったので1枠だけで撤収しました。タイヤを新調したら、もうちょっとはタイム出るのかな… だと良いなぁ。
Posted at 2016/11/29 15:13:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース | クルマ
2016年10月10日 イイね!

20161009アルファロメオ・チャレンジ岡山国際③ 予選から決勝までまとめて投稿...

まとめて投稿っていう事は、あんまり良い事なかったんですよ、ご想像の通り…

プラクティスは、結構 調子よかったんですよ。最初はコースを思い出すために無理しないで、ブレーキも超早め~。ん? まだまだ行けるんじゃないの? この時点で1’57”102です。速かないけど、ちょっとアタックしたら普通にもっとタイム出るんじゃないの?

で、あんまりタイヤに無理 掛けない範囲でちょっとブレーキ詰めてみた。ビデオ撮ってないから、距離とかわかんないや。最近、忘れっぽいな…

でも、1周アタックしただけで、1’55”049出ました~。前回(7年前)の予選よりイイや!車は同じ、季節も大体同じ、ドライバーの習熟度がメチャ下がりの状況では、上々の結果じゃないの。タイヤ温存でもう走るのやめちゃお♡

と、ここまでは冷静だったのね…

エントリーしてから気づいたんだけど、この岡山戦は、関東シリーズの最終戦を兼ねてるのね? で、現地で確認したら、予想通り同クラスで来てるの、一人だけ。完走すれば、自動的にクラス優勝なのね。一度、優勝があれば年末のチャンピオン・カップにも出れるかも!

いつもは、予選では最初の2周はすんごくゆっくりタイヤ温めてね。3周目に暫定タイム出しに行く(以前は自信があったのでここでフルアタックしたけど)。で、4周目にフルアタック。予選でタイム出す前に終わったら最悪だからね。

なのに、なんだか楽しみたい欲に負けてた気がするな… そんなにスピード出してた気は無いんだけど、インラップなのにリボルバーで思いっきりスピンしてグラベルにはまっちゃいました...

残り20分近くが恥ずかしいの~。毎周、バカなスピン車両をみんなに見られる~。車両回収で時間取って迷惑だし。

でもねぇ。バカさ加減はそれだけで終わらないんですよ、まだまだ続いちゃうんだな…

決勝は、無理しないで完走を目指すことは分かってるのさ。でも、前にいる車は、タイムで言ったら一周1~5秒近く落ちるので、、、少しずつ抜いて行ってクリアラップで楽しく走りたい…

で、ちょっと頑張っちゃうんだな~これが。

決勝スタートしてみると、前のアバルト500のアンダー・ディフーザーがバタバタ言ってるの、分かってたのに。ついて行っちゃったんですよ。でもね、コーナーで執拗につつくのはやめようとは思って。前は真剣バトルだから。

あんまりブレーキ頑張ってバトっちゃうと悪いし。なんて感じで抜ききれずにずっと後ろ走ってたら、ついに前のクマのディフーザーが風圧で破損。マルティニ号、直撃です… ワイパーが破損してブラブラいってる… これ、走ってて取れたら、僕も後ろの車に迷惑かけちゃうかも…

でも、ちょっと怒りモード(笑)あくまでも、楽しみの中でのモードね。これは出来れば抜きたいぞ♪、みたいなテンションね。で、ちょっとだけ気合入ってたのかなぁ。最終コーナー出口でオーバーステアからスピン。

仕方ないから、完走に完全に切り替えて楽しみは無しね。と、思って走ってたのに、1コーナーで同じ感じで大スピンぶっこきました。

タイヤか車が決定的に変なので、迷惑だからリタイヤしろって言われない程度に抑えて走ってました。それでも何かスピンモードに入りそう。あ~ぁ~。

で、アバルトにオレンジディスクが出たタイミングで、ゼッケン提示が見えなかったので心が折れてピットインです~。絶対、自分だと思ったもん。

たまたま、同じピットの人がオレンジ出たのは例のアバルトだって教えてくれたのと、壊れてるワイパーを応急処置してくれたので完走できました。勿論、クラス優勝はしたけど。ライバル無しの優勝は楽しくないよね。バトってビリのが良いや。無駄に無理して迷惑かけるのは嫌だけどね…

でも、遠いのに気合入れてエントリーした甲斐はあったし、あと何回 走れるか分からないマルティニ号との思い出の優勝だから、やっぱり嬉しかったな。

気付いたこと
・前回の富士でもだけど、やっぱり勘が戻ってない。いやらしくイン抑えたりとか、行く所ではズバッと行ったりとか、タイヤが温まり切ってない感じとか、ちゃんと把握できてないな。
・メガネ、買わないとだね。

写真①
予選で泥だらけ


写真②
ピットでくつろぎ~。形態の音楽、ブルートゥースのスピーカーで堪能


写真③
予選でいいタイミングで出るぞ!
Posted at 2016/10/10 21:13:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース | クルマ

プロフィール

「20170409アルファロメオ・チャレンジ鈴鹿スペシャル http://cvw.jp/b/571457/39622456/
何シテル?   04/16 21:44
アルファロメオ・チャレンジMR200クラスにスパイダーで参戦中です。 イタ車歴長いです。 過去の車歴は (1) RX7(SA) (2) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
2016年に中古で購入、サーキット用にするつもりでしたが、ノーマルが意外と気に入ってしま ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
サーキット走行用 アルファロメオ・チャレンジ

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.