車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月22日 イイね!
AIM MXL マルチメーター、 序章。以前から装着したかった

MXLのメーター。

新品は庶民には手が出し難く

流通量は皆無に等しいので

手にする事は無理だろうなぁ。と半ば諦めてましたが

この度、クルマの神様の御利益からか奇跡的に入手に成功!

早速、999Rにあてがってみたのが画像の姿

うーむ、WSBKのワークスマシンばりで素敵だ。

風林火山FCにはどうだろうか?



イカすぜ。しかしオリジナルの状態を保ちたいのでFCに装着するのはよしとこう。

F355は配線弄って動かなくなったらヤバいから早々に却下です…。



やっぱコレだね。

とりあえず説明書と睨めっこしてますがGセンサーやギアポジションセンサーなど

見た事無い物が有りますし簡単にはいかんな…。

やれるのか?いや、やるしかないのです。
Posted at 2017/04/22 16:16:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月27日 イイね!
前日に300キロ999Rで走り

くたびれ果てた身体にむち打って

昼過ぎにビックサイトへ向かいます。

会場入ってすぐに目に入ったのはコチラ。


初めて純正採用されたリチウムバッテリー

メーカー採用は暫く先だと思ってましたが
ホンダさんやるなぁ。

担当者の方に不活性化とか、どうなんすか?
と伺うと、全く問題ないと。ホンマかいな…?
ウチのリチウムは冬場、充電と放電(イグニッションON)を繰り返さないとエンジン掛かんないすよ。

しかしコチラのバッテリーは大丈夫らしい。
最近では蓄電池を搭載して不活性化し難いリチウムも有るようなんで、いよいよリチウムの本格的な市場導入も近いかも。アフターパーツとしての発売は秋以後との事でした。


気になった画像を羅列してみます。





























































マルケジーニが欲しくなってもーた。

以上です。
Posted at 2017/03/27 13:00:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月25日 イイね!
SGT合同テスト観戦、からーの…。日曜が雨の予報でしたので

急遽、土曜に富士までSGTの観戦へ

東名へ向かうも渋滞…。

裏道人生で大井松田まではスムースに進行するも

最後は渋滞…。バイクで良かった。

そして富士スピードウェイ入場。


カックいいレクサストレーラーハウス


GTR-GT3


991-3R


488GT3


ベントレーGT3
♪速さんの将来のマシンですね。


コバライネン

相変わらず混んでるので午後の走行は見ないで
某所へ移動します。


伊豆の某所にレーシングシュミレーターが!
この筐体、秋葉原DDRの1号機だった物です。

アンドー君、改め、あんとん社長のところへアポ無しで伺ったところ
快く迎えて頂きました。

鈴鹿での勝負は2秒負けてしまいました…。
現役アタッカーですから当然の結果でありますな。更に修行せねば。


オートサロンにも出展されていたFDも!

シェイクダウン直後のFDのエンジンも掛けて頂きましてビックリ!
スマートフォンからエンジンスタート
ライトのオンオフなどがスマホから行えるようで
フルコン制御の場合、ハーネスの処理等が間引けて効率よく仕上げれるとの事です。
いやあ進化してるんすねー。
迫力のブリッジポートサウンドも圧巻でした。


更にもう一台のFDが!
こっ!コレは!雨宮2代目タイムアタック号ではありませんか!
これからリフレッシュ作業も行い、再びサーキットを走らせるとか!
素晴らしい。まさにFDの伝道師であります。

その後、自ら鍋を奮ってラーメンチャーハンまで御馳走して頂きまして
突然にも関わらず歓待して頂き感謝であります。
菅生での活躍、御武運祈ってます。

帰路は大渋滞…。
バイクじゃなかったら帰ってこれないとこです…。

いやあ充実の1日でした。
Posted at 2017/03/25 23:36:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月06日 イイね!
marchesiniマルケジーニ

イタリアのホイールメーカーですが

主に2輪車では有名で我が999Rにも純正で

マルケ製アルミ鍛造ホイールが装着されたりします。

マグネシウムホイールが、その代名詞であり

いつか装着したいけど塗装がデリケートだし

脆いみたいなんで敬遠してます。

前置きが長かったですが



画像のホイール。

F40用のマルケジーニだそうで

某オークションサイトに出品中みたいです。

こんなん有るの知らんかった…。

知らないのも当然。ワンオフ。と有ります!

バイク用で前後50万程

クルマ用、しかもF40でワンオフなんて定価は

300万くらいしちゃうんじゃーなかろーか…。

そんな稀少な商品が割と現実的な値段で出品されとります。



マジ欲しい。車両は永遠に買える気がしませんが…。

F40にグレーのマルケジーニ

最高の組み合わせだ。

F40に、お乗りの貴兄に是非お薦めです。
Posted at 2017/03/06 16:03:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月14日 イイね!
2017東京オートサロン今年は土曜日。

どーせ混んでるんだろーな…。と

なかなか出発する気になれず

お昼過ぎに出発。

といっても電車であります…。

黒FCやFD、風林FCの頃は勇んで自分のクルマで会場を目指したものですが

駐車場の混雑ぶりや帰路の渋滞を考えると電車がイチバン。となってしまいます。

晴海の頃は銀座から徒歩で行った少年時代とはエラい違いです…。あの頃の情熱はどこいった?

なんて思いで幕張駅からもバスで行く軟弱ぶりを感じつつ会場へ。

画像のFCを目指して突き進むと、見知ったFDが。いや知ってるけんどなんかゴツい。



クルマの後ろにオーナーさんを発見!A○DO君じゃないすか。

久しぶりー。と会話が弾みます。あんなとこや、こんなとこ。と弄ったそうですが

私からは秘密にしときます。また遊びにいきますねー。

そして雨宮ブースへ

今年のメインカーはFCなのです!!!

20Bが搭載されてます

コチラはベースがエイト。

しかもFD用のエンジンが乗ってます。


そして会場をぶらぶら。



シビック復活。タイプR
なんかインプレッサみたい…。


トヨタがWRC復活

マキネンが開発に携わってるなら間違いない。

歴代WRカーも

コレは今見てもカッコええなー

エレノアが居た。

ええ音しそーだなー

あっブリッドのシート発見

120万円の座り心地は…。私にゃ窮屈でした…。

んでNSXにも座らせてもらいました





なかなかタイトな空間でありつつラグジュアリーで普段乗りに良さそう。
まぁ買えやしないのですが…。

今年はメーカー系のブースが多くモータショーみたいになってきた感じです。

そんななか、オートサロンらしい一台が。

おーR35のエンジンが載ってる

エンジンだけなら有りがちだったりしますが
メーター周りもR35。2ペダルだし駆動系も移植されとる。
ようはR32の格好したR35ってことだ。すげーぜ!

あっちゅー間に閉館時間になって帰路につきました。

後ほどフォトギャラリーにUPしてみます。
Posted at 2017/01/14 23:36:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「999Rバラし中。GWは何処に行こか。」
何シテル?   04/25 11:32
ロータリーエンジン一筋でしたが、違う世界も知っておきたいと、DUCATIを購入し、すっかりイタリアンにハマっております。ホームオーディオも大好きです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ブログカテゴリー
お友達
F355、13Bターボ、DUCATIに、お乗りの方(または興味をお持ちの方)お友達になりましょう。ポルシェ増車に向けて精進中、宜しくお願いします。
109 人のお友達がいます
Bee♪Bee♪ * ばくおんばくおん *
DORYDORY * コンフェイトコンフェイト *
KSP-ENGKSP-ENG *みんカラ公認 もかとちびもかとちび *
ファン
54 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 マツダ RX-7
RE雨宮 元タイムアタックマシンの風林火山FC 2002東京オートサロンチューニングカー ...
フェラーリ F355 (クーペ) フェラーリ F355 (クーペ)
デザイン、エンジン音、素晴らしいです。 たまに少し乗るだけで満足出来ます。 眺めてよし ...
ドゥカティ 999R ドゥカティ 999R
DUCATI 999R 04 xerox仕様。  盆栽ツーリング用 ヒラリヒラリと走る感 ...
ドゥカティ 749R ドゥカティ 749R
僕の749R 今のところ有るパーツ 書類付のフレーム ステム バンドル 純正バッテリ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.