• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みのやまの愛車 [マツダ ボンゴフレンディ]

WL-Tエンジン タイミングベルト交換と補機駆動ベルト交換

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2011年06月05日
1
クルマの下に潜るので
4箇所をリジットラック(ウマ)に架けて固定します。


オルタネータ駆動ベルト交換作業でオルタネータに
工具を近づけますので、万一のスパーク防止に
バッテリーの「プラス側」端子を外しておきます。
(サブバッテリーも)


そして最も大事なことは・・・
くれぐれも作業中に地震が来ないように「祈り」ます。
2
新品のベルト。

タイミングベルトとアイドラープーリは、
いわゆる部品商から純正同等品を。

補機駆動ベルトは、たまたまオークションで
お安く出品されておられる方が居られました。

3
補機類駆動ベルトとタイミングベルトは、
このエンジンの場合、まったく干渉しません。
どちらを先に交換してもよいのですが、
今回はタイミングベルト交換を先に。


作業に邪魔になるパーツ類は外しまくります。
これはインタークーラーからリターンしてきた吸気の配管パーツ。


4
なんとかカバーを外して
やっと会えました♪タイミングベルト。

5
位置合わせのマーキングはペイントマ-カーで。

目視だけでは、見る位置によってズレますので、

三角定規を使います。


6
狭いので、できるだけ干渉するパーツは
外したりずらしたりしますが、それでも狭いので
作業はなかなか大変。
一進一退です。
7
外したタイミングベルトは
目視で見る限りではとても綺麗で
ヒビやカケはありません。
8
一方、補機類駆動ベルトは3本とも内側が少しひび割れていました。

直ちに安全に影響するレベルではありませんがw

もちろん新品がよいに決まってます。


イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

エンジンオイル交換

難易度:

ヘッドカバーガスケット交換

難易度:

私にしては高いオイルに

難易度:

リヤーブレーキパッド交換その①

難易度:

Blue Battery Caos N-145D31L/C6に交換

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今月から車を替えました。セコハンですがw」
何シテル?   06/11 23:05
山里にひっそりと暮らしております(^^ ********************** ブログタイトルについて ちょうきゅうな=ちゃんとした、きまり...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ エリミネーター125 カワサキ エリミネーター125
優雅なる休日のお友達♪
マツダ アテンザスポーツワゴン マツダ アテンザスポーツワゴン
スカイアクテイブじゃありませんがw
マツダ ボンゴフレンディ マツダ ボンゴフレンディ
平成11年式 4WD WL-T RF-V AFT 長いこと頑張りましたw

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.