• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あさはねむいガレージライフさんのブログ一覧

2016年02月28日 イイね!

テールランプガスケット、ルームミラー、シフトノブなど・・・最後の3年保証修理

テールランプガスケット、ルームミラー、シフトノブなど・・・最後の3年保証修理修理箇所
・テールランプガスケット
・ルームミラー
・シフトノブ
・ウェザーストリップ運転席側
・インデックスシステムの凍結対策品

基本はサービスキャンペーンのテールランプガスケット、前から気になっていたルームミラーのフチのはがれがメイン(対策品が出ているらしい?)でしたが。

写真のシフトノブのリング部に周方向にカタカタと動くガタが出ていたので新品でガタがあるのかないのか?
無いなら交換して貰えないかな?と話したところ、
新品がどうか分からないのでとりあえず交換しますになりました。
もちろん一度も取り外しはしたことが無く多分気づかない人なら気づかなかったかも。

交換後、新品も多少ガタがありますね~こんなもんですよと言っていたので、そうですか・・・と、ろくに確認もせず帰ったのですが
新品は全くガタがありませんでした。人の感覚って・・・
とりあえず、後日素晴らしいよ全然ガタなくなってるジャンと!お伝えしときました
消耗品!?みたいな話もちらっとあるようですが2万キロでこれか~
まあ距離じゃないと思うけど、下側なんて触れる頻度だけなら上側のリングの方が厳しそうだけどな~構造にもよるんだろうけど
シフトノブはシフトパターンが浮いて交換してる方は何人か見ましたがこの部位は居ないような・・・


ウェザーストリップは運転席のみまた変形気味だったので二度目の交換
形状が全く変わってました!と聞いた気がするのですが適当に聞いていたのでウソだったらすいません。本当だとしたらウェザーストリップも対策品出たのかな?
パット見全く違いは分かりませんでした。当たり前か
もし対策品でてるなら助手席も。。。調子乗りすぎか


インデックスシステムは当初別に凍結で開きっぱなしなんてこの地域は無いと思っていたので辞めとこうと思ったのですが急遽寒い日に症状が発生して解除もあまりに面倒なので対策品に変えてもらうことにしました。
なんか寒いなーと持ったら開きっぱなしになってるとか笑
予想外で焦りました、解除方法調べといてよかった

運転席側はウインドウが下がる量が明らかに少なくなってましたが助手席側は多いままでした。
左右対策品にしてもらったはずなので違う制御でエラーが起こらないようになっている事を願います。
たくさん細かく聞きたいことがあったのですが趣味の範疇なので辞めときました。
拘束させたくなかったので

なんと無い時間の中1ヶ月点検の慣らし運転時からずっと言っている気になっている2速の具合も確認してくれていました、ただはっきり確認できたではなく渋いとまでは言ってくれましたが
まぁMTとエンジンはまだ保証があるし
県外の一部では症状確認できれば普通にOHかMT交換してくれてるのにね~
確認するのは人だからな・・・
ウワサではシンクロ品番変わってるとか、特に対策ではないのかもしれませんが
納車時からこれだもんな、だいぶ丁寧にナラシしたのに。
操作も1ヶ月点検時に隣にメカニック乗せて問題無い事確認済みだし。
MT歴10年以上に20前半の子に操作が問題か確認させるってちょっとんん・・・
てかそもそも1→2が入らなくて1→3か4がスコッと入ってしまう時点でおかしいような
そっちの方が回転あわないよね?
1→2は入らないときはダブルクラッチさえ無意味。常に入らないというわけじゃないんだけど
入らないときに強引に入れるとがりっとなってこれが重なれば結局どういうことになるか目に見えてるわけで


とりあえず代車の最新ヴィッツは町乗りが楽すぎですね CVTはちょっと発進はやっぱ感覚あわない。
すごくがらがらうるさい。
ミライースは色々機能が面白い、高速走行はきつい、安定感は無い。町乗りはこれも十分すぎ
Posted at 2016/02/29 00:57:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | FT86メンテ | 日記
2016年02月26日 イイね!

FT86 ユーザー車検

FT86 ユーザー車検86のユーザー車検です!
なんか熱でて死にそうですが、、、
まあ大体いつものコピペですが今年から色々変わってましたね。

・ネットの自動車検査インターネット予約システムで検査予約 15日前から予約可 早めの予約推奨
・自動車会館2Fの自家用自動車協会で継続車検書類一式購入(200円)
・自賠責保険はあらかじめ24ヶ月分、ディーラーで行いました。支払いにカードが使えるので。
受験当日2Fで入っても可



継続検査申請書は鉛筆で
①の項目に1、⑦の項目に4、受験形態に2と記入。
あとはナンバーの数字と車体番号下3桁、走行距離を記入
使用者と受験者を書き、使用者のハンコを押す
今回は受験者は使用者と同上と書きました。
○○運輸の所をご当地の局名を記入し終了。



自動車重量税納付書はかけるところを書くだけですが使用者と違う人が車検を受ける場合、
代理人のところに記入。今回は本人なので本人で。
前の時は重量と自家用車にチェックを入れなくてもスルーしてくれたのに今回は記入



自動車検査表も書けるところを書くだけです。ネット予約の時の予約番号の末尾4桁を記入しました。



整備記録簿の点検実施者の所は、使用者の氏名住所を記入



他には自動車税の納税証明書、現在と継続の自賠責の証書、現在の車検証を持参
窓口でリサイクル券はいらないよと返されました。


9:00過ぎ陸運に着、

自動車重量税の印紙、
自動車会館1階で検査用印紙400円+1400円=1800円(小型自動車以外の自動車)を購入。

車検証を見せれば窓口の人が適した印紙も張付け場所も教えてくれます。
車検証見せた時うーん何の車ですか?と今までで初めて聞かれました。
86ですって言ったらあ~って即答してましたが。すっごい若そうな方でしたがさすがプロ。

印紙を貼ったら陸運支局登録部門の方のユーザー車検の窓口に書類を提出です。
この窓口は8:45分から??ウソかも
ハンコをもらったらラインに並ぶ。



ラインは9:00から?だそうです。
2番ラインの方に並びました
9時15分頃にはすでに行列


外観、同一性の検査で窓に張ってある丸い車検期限のステッカーを外すように指摘され再検査!
ディーラーさんあんなの張らないでよ~こんな所再検とは!
あと車体番号の場所はシートの下あたりなので気をつけましょう、今回見てくれた検査員の方は場所を知らなかったようですので、すかさず教えてあげました。てかなんでシートの下??

この時一応整備モードにしときましたが今思えばマルチテスターじゃなかった??し全オフでも良かったかも??←ウソかも

あとは検査員さんが横について全部指導してくれました。
やっぱたまにしか行かないと全然やり方覚えてないですね

排ガス検査 問題なし
プローブ挿しただけであとは検査員の方が行ってくれたようです。
一応エキマニはGTなのでハイオクでphase2にしときました。純正データでレギュラー試してみたかったけど笑


サイドスリップ 問題なし

スピード、ブレーキ、どちらが先だったか??

全部検査の方の指示道理にしたのですがなかなか指定の場所に載せれず笑
テンパリ過ぎて覚えてません。何故か今回はRrブレーキははサイドだけしか検査しなかった気がするのですが多分気のせいです汗

ライトのテストです。左右NG!
基本ロービーム検査になっていましたが
ハイも試してくれました。
がNG。まあハイロー一体なのでローがダメならハイもダメでしょう。
えー新車なのに、、、上を向いてるそうです。変なサイズのスタッドレスはいたせい!?空気圧見てないからかな?
とりあえず再検


最後下回りです。問題なし
でもMTケースあたりや排気管あたりをめっちゃ凝視されてました。何かあったのかな?
ドレンガスケット再利用してるからMTオイル滲んでたか、、
Rrまわりのボルトは結構トンカンされました。
前回別の車でドラシャブーツNGという間抜けをかましたのでブーツ類だけよく見ときましたが。


そのままテスター屋に直行、どこで調整するかと思ったらヘッドライト裏面の歯車の所、
驚愕なのがもう一箇所の調整場所はラジエター上にあるフレームの穴からドライバーを突っ込んで調整してました。
そのための穴だったのか!
しかし夜走ってみましたが全く光軸の変化を視認できませんでした、、かなり鈍感


再検はDSというスキスキのラインに行くように言われました。
行列に並ぶことなくあっさりステッカーとライト合格


総合判定のBOXの人に渡し判子


次はこの書類を陸運支局の登録部門にもって行き
窓口の持ち込みの箱に置きます。
名前が呼ばれ車検終了です。

たまたま1時間位で終わった、昔AE86の時はNG多すぎで半日使ってましたが、、、

Rrに大分濃いスモークを張ってましたがストップランプは何も言われませんでした。
ホイールもスペーサーかましまくり、4POTキャリパーも問題無しでした。
今シートも純正です
エキマニの書類も持参しましたが特に提出は求められませんでした。
多分地域や人によるんでしょうね。
Posted at 2016/02/26 13:35:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーザー車検 | 日記
2015年10月16日 イイね!

今更 GT“Yellow Limited”のSHOWAダンパー

今更 GT“Yellow Limited”のSHOWAダンパー今更ですが

http://autoc-one.jp/toyota/86/report-2292658/0002.html


これ見て、え!?ダンパー変わってるの?と



“Yellow Limited”発表された時、GTどうせ見た目だけ、FTのほうはザックスでアレとコレであぁアレですか。はいはいと思っていたのですが。



GT“Yellow Limited”の方はダンパーがD型から更に変わっているって書いてあるじゃないですか!
通常のD型のダンパーは多分C型のダンパーのはず!?


だとしたらGT“Yellow Limited”はD型ダンパーって事?
それともB型のボルトの時のように現行のGTにはひそかにD型?ダンパーが入っているのか。


でも公式HPには何も書いてないし宣伝してないのも怪しい。やっぱ誤情報??



今度ディーラーに行ったら品番変わってるか聞いてみようかな

もうミラーのフチはがれをいいかげん直してもらおう。対策品出たらしいし。
てか運転席側のウェザーストリップまためくりあがって変形+異音出始めたし。一度換えたのにぃ


でもでも一番心配なのはレボリューションさんの記事

http://revo-tune.jp/fa/daily_report/index.php?command=view_month&monthtime=1433084400

の2015-6-19の記事
《この後期型のパーツを組むか、、他の対策をしないと、、数%の確率でA型エンジンは、壊れます、、、それも、全開走行時でなく、、その辺のちょい乗りでも壊れます、、》
そりゃ量産品なので不良でて当たり前ですが。対策品出てるのか、、と思うとなんかな~


最近はシリンダーヘッドプレートのアレが流行りのようですが当方の車両では全然大丈夫。



来年にはウワサが本当なら10馬力アップもろもろで、どうせダンパーも変えてE型ダンパーになるのか?
SHOWA新テストコース出来たらしいしがんばっていますなぁ。



あ~以上ネット情報に翻弄されるブレブレふらふらなアプライドA型乗りのヒガミでした
いやきっとS2000のように初期型は初期型で素晴らしいと そんな日がいつか・・・
Posted at 2015/10/17 00:18:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 86 | 日記
2015年08月08日 イイね!

レギュラー入れてみました 笑

レギュラー入れてみました 笑えぇ入れましたよレギュラー。結論は条件付ぎりアリ!?かなぁ



レギュラー入れるなんて頭沸いてるんじゃないと思っていた側でしたが笑

ず~っと町乗りにしか使用していない時の86はキツイ乗り心地と無用なデカさでウザくてしょうがありません。
これを毎日完全町乗り限定使用の方ってどんだけドMなのか・・・忍耐ありますな~




切実に軽が欲しい、このおじさんを快適に職場まで送り迎えしておくれ~ついでに取り回しも燃費も良くて狭い混んだ駐車場でも気兼ねなく乗り降りさせてくれたらありがたや。
隣にドアパンチされるのをビクビクしながら慎重に駐車場所探しとかしたくないよ?
みんなパンチしてきな?位の気軽感がある車くださいなぁ、、、タダで笑
てか86やめればいいじゃん乗り換えれば?って言われたらそうですねと言う感じです。


んでハイオク?洗浄剤が?のちのち??はあ?って話でレギュラー入れてみました。



ハイオク前提のHKS SUPER MANIFOLD with CATALYZER GT-SPEC+フラッシュエディターかつ
ハイオクからの切り替え時にバッテリー外しさえも行わないという暴挙に出ました。

ただ走り方は一番燃費が出そうな1500~2000rpmシフト、定常走行で1500rpm以下キープ、もちろん定常にいたるまでスロットルの空け具合もごく僅かというイメージ。
ちなみにここ半年ほどほぼ2速発進です。1→2はガリガリですので、納車時から。そういえばどなたかのブログでシンクロの品番が変わったと言っていましたね。


で、↑の条件ではレギュラー2速発進、全然ハイオク時と変わりません。
燃費、同じ走り方なのに良くなりました。ハイオクでどんなにがんばってもAVE14だったのが14.5位たたきだせるようになりました。もちろん同じ気象条件やトラフィックではないので燃費が良くなったとは言えないでしょうけど。通勤路の話なので大体似たり寄ったりだと思いますが。
あと割りと信号は少ない方です。
個人的なイメージだとレギュラー入れたらトルクでなくなって沢山アクセル踏まなきゃだめになって燃費悪化で結局ハイオク入れた方が良いよ うんうん てなりそうだったんですが。


ただし!気温計が38度を示している時に2速発進をしたらノッキングが発生しました。
昔オヤジがEP71で発生させていたノッキング音と酷似していたのでたぶん間違いないですが
いくらハイオク前提のフラッシュエディターでもノックリタードしないのでしょうか??
ノッキング発生した時点でピストンダメージ受けちゃってるような??
ちなみにその時1速ではノッキング発生せず。気温表示35度位の時は2速発進でも発生しませんでした。気圧とか湿度とかでも変わるだろうしなんともいえませんが。


常に超紳士運転しかしない人であればレギュラー全然いいんじゃ?
しかもエキマニECUノーマルならレギュラーマップもあるだろうし??
でも走行距離によってはレギュラー入れたところで一体いくら浮くんだよごみじゃねぇかって人がほとんどですかね?


と、こんな情報需要無いだろうな~笑    誤情報だらけだと思うので信じないで下さい笑

もちろんこの状態で少しでもスポーティな運転は試していないので気をつけてください。


あそうそう、たまに見かけるフレームレスミラーのフレーム有化現象笑  当方の車両でも絶賛進行中です。最初は端っこのホンの少しがはがれていた程度ですがふちに沿ってドンドン広がってます泣
いまだ対策品も出ていないようで、一応保証ギリの時に交換してもらおうとは思ってますが
なんとかして~→追記対策品出たようですね





追記
高段ギアで少しでも登坂とかだと回転数が高くても重いフィーリング、これはもうエキマニフラッシュエディターハイオクに比べると相当に酷い。でもアクセル開度は無駄に大きいのに燃費は良いような??上り下りはありますが登坂路で15超えて来ました。まぁトラフィックとか条件は色々ですからなんともいえませんが、、レギュラー不思議です。



追記
10月末、気温16度で2速発進でノッキング発生!そして燃費悪化 やはりこの組み合わせでレギュラーは厳禁です。ノーマルエキマニ、ECU必須汗 あたりまえか
もうすでに溶けてるかも笑
げんざいECUデータのみノーマル戻し中。
もちろんノーマルECU+エキマニでは高負荷などではチェックランプ点等すると思われますのでお勧めしません
Posted at 2015/08/08 01:12:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 86 | 日記
2015年02月14日 イイね!

FT86純正ダンパ、バネのメモ

FT86純正ダンパ、バネのメモ今更!?
妄想です!
数値メジャー目測だし大体です。
中古品だし間違ってるだろうし参考にする人いないだろうし参考にしないで下さい。笑

Rrサスはこれは!??と思う位オイルがにじみ出てました、、
走行1万kmチョットなのに(うちサーキットクーリング含660LAP 約1000km) こんなものなのかね

多分車重1195位の時の測定結果



----------------------------------------------------------------------------------
Frダンパストローク   :150mm
Frバンプラバー     :59mm
Frバネ自由長      :290mm
Frバネセット長     :220mm
Frバネセット長(接地):170mm?
Frレバー比1.06
Frトレッド:1520
Frバネレート2.32kg/mm

ホイルセンター付近とフェンダーの距離 417(ジャッキアップ)-351(接地)=66mm

接地状態でのバンプタッチまでの縮みストローク150-50?-59=41mm?  
接地状態でのバンプラバ無し底付きまでの縮みストローク150-50?=100mm?
----------------------------------------------------------------------------------
コーナーウエイト(人無軽量化無し、とあるネット情報なので参考)
343kg 337kg
らしい


重心高460mm




----------------------------------------------------------------------------------
Rrダンパストローク   :124mm
Rrバンプラバー     :57mm
Rrバネ自由長      :260mm
Rrバネセット長      :245mm
Rrバネセット長(接地) :200mm?
Rrレバー比1.28
Rrトレッド:1540
Rrバネレート3.95kg/mm

ホイルセンター付近とフェンダーの距離 417(ジャッキアップ)-353(接地)=64mm

接地状態でのバンプタッチまでの縮みストローク124-45?-57=22mm?
接地状態でのバンプラバ無し底付きまでの縮みストローク124-45?=79?mm
1.5G時に250kg(適当)Rrに荷重が移動してくるとざっくり仮定すると124-45-63=16mm バンプラバ16mm以下でないとバンプタッチ
----------------------------------------------------------------------------------
コーナーウエイト(人無軽量化無し、とあるネット情報なので参考)
260kg 269kg
らしい




Frのバンプラバーは1段目が柔らかい。
Rrのバンプラバーは小さい突起が有、Frより初期が固めな気がする。



あさねむのインチキ計算によればRrはTRDのラリーバネで接地時約7mmストロークUP
1.5G時に250kg(適当)Rrに荷重が移動してくるとざっくり仮定すると124-38-48=38mm バンプラバ38mm以下でないとバンプタッチ


純正なら多分0.5G位でも軽くバンプタッチしてますね
って今更!?当然みんな知ってるんでしょうけど・・バンプラバありきのセッティングだそうで
てかそもそも町乗りのとんでもないGのためにはバンプラバーないと相当ハイレートじゃないと無理だろうし

http://www.autoexe.co.jp/kijima/column10.html
によるとそんなもんらしいですが、いくらストリート中心とはいえこの方がこのように考えていたのはチョット意外。

そもそもの運転の仕方が第一にあるとしても、サーキットでRrがピーキーなのは強烈なバンプタッチを避ける事で改善できないかな~
別に遅くなってもいいので
Posted at 2015/08/07 23:52:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 86 | 日記

プロフィール

R32大好きで32を過去2台乗り継ぎ、 いつかはR32GT-Rと思っていましたが・・・ 車好きになるきっかけの原点は カルソニックスカイラインとの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
2001年、人生2台目の車。確か、車検込み40万 画像は右に行くほど買った当初の姿にな ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
C型 2.0i B-SPORT 走行11万キロの状態のインプレ 車両本体価格10万円 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
初めて買ったバイクがNS-1だったせいか中免取得後初めてのバイクも2stで。 見た目的 ...
ホンダ RVF ホンダ RVF
つうりんぐに楽なバイクがほしくてRVF購入。 走行70055km(12155km)とい ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.