• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Masa@TTE-ALTEZZAのブログ一覧

2017年07月30日 イイね!

やるな!メラミンスポンジ!

やるな!メラミンスポンジ!やるな!
 メラミンスポンジ!

 やりますなぁ。

 愛人の不満なところ・・・
 それは、リヤウインドの黒部分!(名前がわからん。なんて言えばいいんだ?)
 つまり、ここ!

 黒くないんですよ!
 納車されたときは、黒くなかったので、ワコーズの未塗装樹脂コート剤を使用して黒くなったのですが、これが、耐久性が皆無!
 重ね塗りも効かぬ!
 バンパーとか、カウルトップは効果があって黒くなって数か月持つ、というかリヤバンパーはずっと黒いまま!

 さてさて、なんとかせねばってことで、無塗装樹脂の洗浄に使えるといわれているメラミンスポンジを使ってみました。
 で、こうなりました。

 濡らしながらスポンジで磨くだけですが、黒くなったというかスポンジが少し黒くなりました。汚れが落ちた?orコート剤が落ちた??
 なにもしないよりもましな感じです。この状態でワコーズのコート剤を塗れば良いかもしれませんが、あえて、このまま放置してみます。ドウナルコトヤラ・・・

 愛人の不満なところ・・・ その2
 ヘッドライト!
 曇りですよ。年数を感じてしまうので、納車してすぐにワコーズのヘッドライトコート剤を使用して綺麗にして、時々コート剤を使ってましたが、もともとのハードコートの劣化が目立つようになってきました。
 美しくないので、今日ポリッシャーで磨く予定でしたが、天気が悪い。。。
 なので、試しに先ほどのメラミンスポンジで磨いてみました。
 こーなりました。

 写真の右半分です。。。
 引きで


 くもったーーーーーーーーーーー。
 やってもうたーーーーーーーーー。

 写真ではわかりにくいですが、曇りました。
 やっちまいましたよ。。。
 驚きの研磨力ですよ!メラミンさん!
 台所で水だけで落ちるわけですよ。食器あらうスポンジより強くて、ナイロンたわしより弱いってことは、結構な研磨力ですよ!

 こまったので、クレのLOOXで磨いてみました。こいつも微粒子コンパウンドが入ってるので磨いてみたところ。

 曇り取れました!

 よかった、よかった!

 しかし、これって良い作戦かもしれません!
 コンパウンドで磨くより楽ですから、最初にメラミンを使ってそこから、LOOXで仕上げて脱脂してからワコーズのハードコート!

 こんどやってみます!
Posted at 2017/07/30 21:34:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | WIND | クルマ
2017年07月16日 イイね!

異音修理!

異音修理!7月2日に発生した異音調査しました。

 異音はこちら

 キュルキュルです。
 パワステ?
 ウォータ?
 S/C?
 S/Cテンショナー?
 それとも他の?
 って感じですが、9月に1年点検があるので、それまでには見当つけとかないとディーラーの迷惑になりますんで、調査です。

 で、まずはそのまま始動!

 異音がしない!
 困ったなーと思ってましたが、しばらくしたらキュルキュル。

 ってことで、まずは、

 S/Cのプーリーカップリングを取外して、S/C本体に動力が伝わないようにしました。
 これで、始動しましたが異音発生!

 次は、

 S/Cのベルトを取り外しました、これで、S/Cテンショナーとプーリーのベアリングが回転しなくなります。
 エンジン始動!

 異音無し!

 ってことで、異音の原因はS/Cテンショナーかプーリーのベアリングです。
 手で回した感じ、テンショナーが軽すぎるのでテンショナーを取り外しました。

 一番左が今回外したテンショナーです。
 真ん中はどこのご家庭にもある、中古のS/C一式の部品です。
 右はどこのご家庭にもある、新品のテンショナーです。

 で、新品を使おうかと思いましたが、新品の部品配給が怪しいのでとりあえず中古を使ってみました。


 取り付け完了!
 これで音がでればプーリーのベアリングです。
 エンジン始動!異音無し!しばらく様子見ましたが異音無し!

 ってことで、

 すべて戻して完了。

 新品テンショナーの配給があるようなら新品に交換するかもです。
 でも、中古が異音するまでこのままでもいいのかとも思ってます。
 これであと5年は戦えるでしょう!(1万キロって意味です)
Posted at 2017/07/16 22:33:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ALTEZZA | クルマ
2017年07月12日 イイね!

WINDお困りです。

WINDお困りです。いやー、困りましたねWINDさん。

 事の始まりは。
 今年の初めから、WINDを運転しているときにアクセル全開時に負圧計が0kPaにならないぞ?と気づいたのが始まりです。

 WINDにはOBD接続のDefiスマートアダプターで各種メーター表示をしているので、負圧はOBDからの情報です。
 初めは、OBDメーター表示側の仕様かな?とも一瞬だけ思ったのですが、それも違うなと。
 エンジン回転数や負圧・水温・吸気温度はOBD機器にかかわらず同じ値を表示するようになっているのでそれはないなと。スロットルは各社(というか各車)ごとに違うからキャリブレーションが必要なのはわかっていたので。

 普段乗っていても、アクセル全開時に負圧計が揺れるし『0』にならない。 
 あまり気分のいいものじゃないけど、そのままにしてました。
 そして、今年の3月にサーキット走行をした時も負圧計は不安定でした。

 参考までに16年にシャーシダイナモでアクセル全開時の負圧計はこんな感じです。

 リミッター付近で-0.05kPaです。 ←理想は0ですけど。
 
 低回転でも、0になります。


 そして、今年の3月のサーキット走行は

 4速全開で、-8kPa!

 2速全開で、-7kPa!
 という、結果。
 この時点では、『低いなー』位にしか思ってませんでした。

 時は流れシャーシダイナモを7月にやるよということになったので、社外エアクリに交換しようということで、これで負圧解決するかなーと思っていたのですが・・・

 結果は変わらず。
 そして、7月にシャーシダイナモをするも、スペックはダウン。113馬力です。
 考えるとやっぱり負圧が低い! ってことで、帰りの高速道路でアクセル踏んでみたりしましたけど、低い。
 そりゃー馬力低くなるよなー。でも、4速全開とかなにか条件あるかなと思ったのです。

 シャーシダイナモ時、-3kPa位?

 というわけで、本日サーキット走行で確認しようとやる気十分でした。
 いつものルートでFSW行くのもつまらんので、大井松田で降りてFSWに行って、三国峠→山中湖→籠坂峠→FSWを予定しました。
 首都高速でアクセルを踏んだ時は、一瞬0になったりならなかったりと、ブレブレではいました。
 で、大井松田から246でトラックの後ろを走って、2車線になったときに追い越ししようとしたら、違和感。。。
 加速力が・・・
 その時は、変速しなかったからだなと思っていたのですが、2回目の時に負圧計を見たら・・・

 (写真はFSWについてからとりました)
 -5kPa!なんかも踏んでもこれがリミットになるような動きでした。
 しかも、スロットル開度が80%とかに戻される!

 そのままFSWについてメーターを撮影して、三国峠経由で山中湖に向かいました。
 三国峠を通過中はひどかったです。アクセル全開にしても、負圧が-10kPaまでしか上がらなくなり、遅い!重い!
 変速しても、同じ!負圧のリミットが-10kPa!
 アクセルも全開なのに、スロットルが48%まで戻される!
 こりゃー、こんなところで止まったら携帯の電波も入らないから終わったなーと思いつつ、登り切りました。
 お昼を食べるのでWINDもボンネットを開けて駐車しました。冷えれば違うだろうと。(O2センサーの時は冷えれば一瞬回復したから)
 でも、症状が変わらないので、お店に電話!
 予想通りの回答で「そんな症状は聞いたことないですけどね」でした。そりゃそうだろ、普通は負圧計を気にして運転しないし、アクセル全開時に遅いってのは気づかないからね。
 なので、お店で診断機繋ぐ話にして出発。

 FSWに行くにしても帰るにして峠を越えないと帰れないので、上り坂は恐怖でした。
 アクセルを半分位で使うと違和感がないので、それで登り切って下りは、エンブレだけで走行です。
 そんな状況なので、サーキット走行はあきらめました。
 御殿場から東名に乗ったのでアクセル全開にしたら、なんと負圧が-5kPaまで回復!
 足柄SAで休んでから、東名を走行していたら・・・

 負圧が『0』になるようになりました。

 東名ではあまりアクセルを踏まないように運転していたのですが、直った!
 そのまま首都高の大黒PAに停車して、お店に電話! 「故障状態じゃないと診断機をつないでもムダ」ということなので、そのまま帰りました。

 無事に帰宅して確認したら。

 しっかりと『0』です。

 途中アクセル全開にしましたけど、ちゃんと『0』でした。
 やっぱり『0』だと早いですね。

 しかし、なんなんでしょうね?
 センサー故障?センサー部になにか詰まってる?
 そのうちセンサー眺めてみます。

 本妻も不調だから、2台同時は困ります!
Posted at 2017/07/12 21:23:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | WIND | クルマ
2017年07月02日 イイね!

本妻キュルキュル!



 4月30日ぶりに本妻を出動!(今年5回目ともいう。今年、253Kmしか走ってないともいう)

 いつも通り、油温上昇まではスノーモード。
 目的は、愛人を磨くためのコンパウンド購入のため片道10Kmのホームセンターへ!

 油温上昇、ノーマルモードに変えて、踏み込む!
 いやー、速いし! やっぱり音がいい!
 久しぶりに運転すると、ノンパワステのように感じるハンドルの重さ!

 右手でシフトしようとしたり、ラジオの使い方がわからないのはしょうがないw

 で、WINDと入れ替えて駐車場へ。
 WINDの洗車(トランクのシミが気になったので手研磨)と、昨日タイヤ外したから、ナットの締め付け確認。フロント側が少し甘かった。締め確認してよかったよかった!

 んで、WIND作業完了したので、アルテと入替しようしたら、動画の状態。
 キュルキュルです!
 油使わないでボール盤使ってるみたい!

 エンジン回転数にもちろん比例。
 ボンネットしめて、窓締めるとほぼわからないですが、放置はできないから、そのうち調査かな。

 そのうちそのうち。

 パワステポンプ?
 S/C?
 S/Cのテンショナー?

 そのへんかな。
Posted at 2017/07/02 21:06:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | ALTEZZA | クルマ
2017年07月02日 イイね!

毎年恒例、ダイナパック!

毎年恒例、ダイナパック!んーーーーーーー。
写真のアップができない。
WHY MINKARA?

 ってことで、簡易ブログ。
 ビデオとってるから、そのうちアップしなおしだなぁ。

 で、結果のほど。
 WINDですが、BMCのエアフィルターに交換してプラグも交換しましたが。


 下がりました。


 つーか、納車以降さがりっぱなしですなぁ。

 ノーマル 123.5PSの15.7kg・m
 マフラー交換 119.2PSの15.4kg・m
 エアクリ・プラグ交換 113.4PSの14.5kg・m

 と、まぁ、毎年下がってます!
 んー、10PSダウンとはいかがなものかと・・・

 しかし、思い当たることがあります。

 けど、写真アップされないからまた、後日。

 WINDでダイナパック3回って、国内最多記録か?w

 
Posted at 2017/07/02 20:46:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | WIND | クルマ

プロフィール

「愛人さん、2回目のルーフチェック警告発生! ロードスター乗ってからなんだよな。浮気がばれたか?」
何シテル?   09/23 13:07
TTEでワッショイ!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

USA-GET 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/04/26 22:33:35
 
平野タイヤ 
カテゴリ:ショップ
2010/04/20 21:49:21
 
RECARO 
カテゴリ:ぱわーどばい
2010/04/18 19:40:22
 

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
2001年9月納車 TA-GXE10 6MT AS200Z EDITION ダークブルー ...
ルノー ウインド ルノー ウインド
2015年3月15日 契約 2015年4月11日 納車 納車時走行距離 19116km ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
2012年6月10日(日)契約 2012年9月2日(日)納車予定が傷があったため。 20 ...
日産 プリメーラワゴン 日産 プリメーラワゴン
2001年8月納車 TA-WTP12 W20L ダイヤモンドシルバー メーカーOP: ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.