• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

凌志のブログ一覧

2016年02月19日 イイね!

路傍は愉しい ~単管バリケードコレクション~

路傍は愉しい ~単管バリケードコレクション~車や自転車で道路を走っていると、工事中の区間になにやらキャラクターのような人形が延々と続いていることがあります。正式には単管バリケードというそうです。ここ数年、気の向くまま撮りためたものがありますので、ここで披露したいと思います。ご当地もの、キャラクタもの、動物もの何でもござれというのが、とかく殺伐となりがちな工事現場を楽しげなものにしています。

フォトアルバムはこちら
Posted at 2016/02/19 18:49:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月14日 イイね!

ジーンズアップを見てきた

ジーンズアップを見てきたデニム地の内装の特別仕様車ジーンズアップを見てきました。
なかなかお洒落な感じです。肩肘張らない普段使いな感じがVWらしいと思います。
記念品はチョコ🍫とテープカッターでした。












Posted at 2016/02/14 12:18:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーウォッチング | 日記
2016年02月13日 イイね!

ワーゲンブック

ワーゲンブック図書館で偶々標題の本を見つけ、年式別タイプⅠ識別法が載っていましたので備忘録として貼り付けます。
ドイツ生産台数や日本輸入台数も載っていたので、ヤナセ100年史の年別輸入台数の推移と併せてみたら、興味深いものがありました。
ヤナセの台数からタイプⅠの台数を引いた差が、タイプⅡその他の台数等になると思われます。
常にヤナセの数字の方が大きく、年ごとの遷移も似ているので、両者とも信頼できる数字ではないでしょうか。







タイプⅠ日本国内輸入台数とヤナセのVW販売台数の推移

タイプⅠ ヤナセ
1953 105 108
1954 752 759
1955 113 118
1956 243 256
1957 370 390
1958 458 501
1959 655 731
1960 781 910
1961 798 1162
1962 461 780
1963 879 1312
1964 1490 2727
1965 2012 3556
1966 2016 3535
1967 2522 3905
1968 2922 3926
1969 4030 5142
1970 4707 5765
1971 6819 7389
1972 7855 10566
1973 11069 11706
1974 14260 14837
1975 12647 14175
1976 5711 12546
1977 4722 12669

出典 タイプⅠ…ワーゲンブック(シンコーミュージック刊 1983年)
    ヤナセ販売台数…ヤナセ100年の轍(ヤナセ刊 2015年)

1975年のゴルフ導入以来、3年でじわじわとフェイドアウトしていく様子が分かります。1974年がピークだったのはオイルショックの影響でしょうか?











近年はメキシコ物にレトロパーツを付けた車も走っているので、すべて見分けるのは難しいでしょうが、右ハンドルなら当時のヤナセ物とみていいのではと思います。
Posted at 2016/02/13 14:00:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2016年02月12日 イイね!

ハリアーとNXを比べてみた

ハリアーとNXを比べてみた某日、通りがかりにハリアーとレクサスNXが縦列駐車されていました。
傍目からは同じように見える両車ですが、調べてみるとけっこう違いがあります。
共通項はホイールベースと2.5ハイブリッドエンジンでしょうか。

トヨタ・ハリアー 
全長4720mm 全幅1835mm 全高1690mm ホイールベース2660mm 


レクサス・NX
全長4630mm 全幅1845mm 全高1645mm ホイールベース2660mm


ハリアー 
エンジンは2.0直4と2.5直4ハイブリッド
価格は288万円-459万円 


NX 
エンジンは2.0直4ターボと2.5直4ハイブリッド
価格は428万円-518万円


私見では、初代と2代目のハリアーがレクサスRXとなり、初代ハリアー(全長4575mm)より少し大きいNXが後から出てきたという認識でいます。
現行の3代目ハリアーは国内ディーラーとユーザーの根強い要望の結果生まれた、輸出用現行RAV4をベースにしたモデルで、押し出しの強い外観や豪華な内装などツボを押さえた作りですが、トヨタの世界戦略やTNGAのような新しい取組みは特に反映されていません。
よって両車を選べと言われたら世界戦略車のNXを推しますが、ヘッドライトの処理やサイドのえぐられた線と面など、日本人が日本で乗るにはちょっとアクが強い印象です。
ハリアーより約10cm小さい事もあり、リアのまとまりはNXの方が良いかなと思います。
ないものねだりを言えば、NXの外装がもう少しエレガントで抑制のきいたものであったらと思います。
現行レクサスのデザインはちょっと私の好みに合わない印象です。と言いながらも、ちょっとNXに好感を持ち始めたのも事実です。同じエンジンを積む、クラウンの直4ターボの印象も良かったので。
Posted at 2016/02/13 00:03:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | カーウォッチング | 日記
2016年02月09日 イイね!

CG-日本車大図鑑より

CG-日本車大図鑑より株式会社カーグラフィックから2013年10月に刊行された豪華本「日本車大図鑑」より、極私的なお気に入りチョイスをしてみました。
甚だマニアックではありますがお付き合いくださいませ。

日産オースチンA50
後のセドリックの基礎となった車です。今の視点では小さいですが当時は高級車だったと聞きます。ドアの開け閉めや運転席に座ったことがありますが、初代クラウンよりもこちらの方が上質でした。

日産ローレル
初代のシンプル路線に立ち返ったローレルです。前期のモダンな内外装は、後の初代ティアナにも通じるものがあると思います。


フォルクスワーゲンサンタナ
ご存知、日産座間工場で生産されていた最初で最後の日本製VWです。
「アウトバーンの旋風」が、「ロマンチック街道から」吹いてくると誰が予想したでしょうか。


ホンダアコードインスパイア
バブル真っ盛り、マークⅡが売れに売れ、ローバーと提携していた頃のホンダが放った上級セダンです。ショートオーバーハングのデザインは今見ても惚れ惚れします。英国調の内装も良かったですね。


日産プレセア
「絶世のセダンです」というキャッチコピーで、当時は言い過ぎだと思いましたが、4ドアHTが絶滅した今の視点では、そこはかとなくきれいに見えます。グリルレスのフロントは、当時のインフィニティQ45よりもまとまった印象です。

Posted at 2016/02/09 23:54:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「メルセデス・ベンツとともに進め。http://www.nicozon.net/watch/sm17134812
何シテル?   08/17 16:32
ミニチュアカーや車のカタログ収集と国内・海外旅行、読書が好きな40代です。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

お決まりなんてアウトオブ眼中!チェッカーモータースのカタログがナウい! 後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/13 11:23:42
 
別館「YouTubeの館」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/06 19:14:45
 
親の苦労を見て育ったから、ゴルフは家族の絆そのもの 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/28 19:52:13
 

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2015年2月に買い替えました。限定車のPremium Editionです。約300万円 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
3年落ちの試乗車上がりを135万円で購入、6ATのスムーズさや乗り心地の良さが気に入って ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
もらい事故にあったため買い替え。プジョー206やMINI、国産高級車を検討するも、ナビ、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の新車+ドイツ車。 日本車との違いを良い部分も悪い部分も知りました。 買った当初はゴワ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.