• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

凌志のブログ一覧

2016年04月30日 イイね!

ACC JAPAN カタログ交歓会

ACC JAPAN カタログ交歓会29日に横浜市内で開かれた、ACC JAPAN(オートモービルカタログクラブオブジャパン)のカタログ交歓会に行ってまいりました。

会場では、同好の士との車談義やら、情報交換等を楽しみ、恒例のじゃんけん大会では往年の旧車カタログ、レア車カタログがふるまわれました。


交歓会終了後は、少し足を延ばして八王子市の「ブックセンターいとう東中野本店」と「ガレージオフ」へ。探索終了後はファミレスで情報交換し、お開きとなりました。

当日および最近入手したカタログを備忘録として貼り付けておきます。
ホンダトゥデイ・ポシェット


リムジン・ビッグベン(UD製エンジン搭載のロンドンタクシー)


3月まで開催されていたという警察博物館特別展のパンフレット


200円で入手した先代後期XJのカタログ。実車も欲しい。


じゃんけん大会で入手した612スカリエッティのカタログ


さる知人から譲り受けた4Cスパイダーのカタログ


ホンダから送られてきたクラリティフューエルセルのカタログ


トミーカイラZZ 電気自動車のようです。


モーガンエアロ8 デビュー後しばらく経つが、インパクトは変わらず。

おまけ 交歓会の取り放題コーナーにあった「AutoBild Klassik」誌に、往年のラグジュアリーセダン比較試乗の記事があり、オペルセネターのカラーコーディネーションに興味を覚えました。
外装…ホワイト
内装…ワインレッド
の組み合わせは日本車とアメリカ車の専売特許と思っていましたが、オペルにも存在したのですね。
「アウトバーンの旋風」のローレルにも似たフォルムも気になるポイントです。

Posted at 2016/04/30 12:56:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | カタログ・グッズ | 日記
2016年04月23日 イイね!

2代目

2代目前所有車のポルシェが行方不明になったので2代目を購入。なくすなよ~
Posted at 2016/04/23 17:53:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2016年04月18日 イイね!

やっぱりVWが好き

やっぱりVWが好きCG 2015/12月号に、ゴルフオールトラックVS レガシィアウトバックの比較記事があり、その中でゴルフについて以下のようなことが書かれていました。

「私見だがVWの性能は真にクラスレスといえる側面があり、彼らの考える「良い車」の定義がゴルフに集約されている。たとえばパサートのドライブフィールも「広いゴルフ」と端的に表現することができる。
(略)ともかく多くの実用VWモデルはゴルフの世界観を中心にして類推して、大きく外れることはない」

まさに同感と思いました。「優等生すぎてつまらない」との声も聞かれますが、私はそのように思ったことはありません。VWの良さは安心して気楽に乗れることです。
デザインのために実用性を犠牲にしたり、常に「走れ、走れ」と鼓舞するような車は好みではありません。
Posted at 2016/04/18 22:21:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年04月16日 イイね!

初代シビックのすべて

初代シビックのすべて初代クラウンのすべてと併せ、図書館の蔵書にありましたので借りてきました。
オイルショックの頃に排ガス規制が厳しくなり、ホンダが独自に開発したCVCC技術が打ち出されたのが初代シビックでした。
カタログ縮刷版の冒頭にある文章は今読んでも少しも旧くありません。
「シビック」を「VWゴルフ」に置き換えても全く違和感がありません。ただしシビックの思想を継承した現行フィットは少々デザインが煩雑な印象です。



グリーンのボディカラー、木目調パネル、タンのレザー風シートが、今見てもヨーロッパ風に映ります。色や雰囲気へのこだわりが、安価な車にありがちな「走ればいい」という投げやりさを打ち消していて、好感が持てます。
Posted at 2016/04/16 15:09:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2016年04月16日 イイね!

初代クラウンのすべて

初代クラウンのすべて初代クラウンは日本の自動車史に欠かせない車であると同時に、クラウンの歴史は戦後日本車の歴史といっても過言ではないと思います。
そんな初代クラウンの系譜を紹介したページがありましたので、以下に貼り付けます。


1955年1月、初代クラウン誕生。デビュー当時はフロントガラスが2枚でした。


12月のデラックス追加で1枚ガラスやバックランプが付きました。ここからスーパーデラックス、スーパーサルーン、ロイヤルサルーンという流れが始まります。



1958年10月に、約4年ぶりのマイナーチェンジとあります。
オリジンや、2代目マジェスタがデザインモチーフとした縦型テールランプはこの型からです。給油口がテールランプの奥にあったんですね。


1959年、乗用車初のディーゼル車発売。
1960年、フォグランプがグリル内に収まる。

初代クラウンはクラウン史上最も長い7年9か月に亘って生産・販売されました。
歴代クラウンのヒストリーは数あれど、初代クラウンに的を絞っての変遷史は大変参考になりました。
日本車の歴史の王道といってもいいクラウン、一度は所有して、ジャパン・オリジナルの真価を試してみたいものです。
Posted at 2016/04/16 14:39:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「昔集めたCM集はこちら→https://www.youtube.com/channel/UCLqN2gBJKmCUwF_dBR1UkKA
何シテル?   03/12 12:19
ミニチュアカーや車のカタログ収集と国内・海外旅行、読書が好きな40代です。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2015年2月に買い替えました。限定車のPremium Editionです。約300万円 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
3年落ちの試乗車上がりを135万円で購入、6ATのスムーズさや乗り心地の良さが気に入って ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
もらい事故にあったため買い替え。プジョー206やMINI、国産高級車を検討するも、ナビ、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の新車+ドイツ車。 日本車との違いを良い部分も悪い部分も知りました。 買った当初はゴワ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.