• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

凌志のブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

小学1年生のときのメモリアル・だるまに入っていた作文は…

小学1年生のときのメモリアル・だるまに入っていた作文は…しばらく前に、こんな作文を見つけました。

おかあさんへ

ぼくは大きくなって、お金をためて18さいになったらじどう車をかいます。
20さいくらいにかいしゃへいきます。

おかあさん、このだるまが、こわれたらぜったい見てください。





この作文を書いたのは小学1年生の頃、

憧れの車は、まだ外車は眼中になく…


初代ソアラとか、


初代クレスタ


6代目スカイライン

などでしたね。2017年は、夢にあふれた車が現れるといいですね。
良いお年を。
Posted at 2016/12/31 17:32:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月28日 イイね!

印象に残った外交官車両ベスト10

印象に残った外交官車両ベスト1012月23日の天皇誕生日に、皇居を訪れた外交官車両を今年も見てきました。
趣向を変えて、印象に残った車10台を紹介します。






0401 オーストラリア アウディA8
BMW先代7シリーズからの買い替え。以前はホールデンを使っていたようだが、自動車生産に注力しなくなってからはドイツ車を使用しているようだ。偶然だと思うが、ニュージーランドはアウディA6を使用している。


11201 ルクセンブルク BMW7シリーズロング(先代後期)
3ボックスキャビン、ショートオーバーハング、ロングホイールベースのボディが堂々とした風格と気品を醸し出している。大使夫人?の横顔も印象的。


5102 レバノン クラウンマジェスタ
Y31セドリックセダンから買い替えというのがエンスーだと思う。単に人事交代かもしれないが。末尾01=大使なので02はナンバー2の公使と推測。


6301 パキスタン ベンツSクラス
200系クラウンロイヤルから乗り替えというのがすごい(大使の交代?)。核保有国パキスタンは麻布に立派な大使館を有している。


3501 バチカン クラウンロイヤル
ゼロクラウンから乗り替え。世界一小さいが世界最強のネットワークを持つ国。大使車両は慎ましやかな選択。


9101 中国 センチュリー
毎度お馴染み中国のセンチュリー。ボディコーティングも万全の仕込み具合で、並みのセンチュリーとは違う風格を感じる。


0706 ボリビア カローラ
大使の車ではないが、「長く乗ってますね」と思わず声をかけたくなるカローラ。安っぽくなったと酷評された型だが、今見るとすっきりとしていてエコノミーカーの鑑に思える。


16001 モルドバ? プレミオ
昨年見なかった16001の〇外。今年できた大使館ということからモルドバと推測。プレミオの選択もナイスだと思う。


7801 トルコ BMW7シリーズ防弾仕様
ベンツSクラス(W220)から乗り替え。この日本で防弾仕様に乗るのは何故か。そしてまさかあの大国と同じ車だった。
<

8201 アメリカ BMW7シリーズ防弾仕様
長年キャデラックを愛用するアメリカ大使館がまさかの7シリーズに。キャデラックに何らかの問題があり、暫定的に使用していると推測。アメリカの旗をパタパタさせている姿には軽いショックを受けた。
Posted at 2016/12/28 21:34:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | カーウォッチング | 日記
2016年12月17日 イイね!

Best of NAVI TALKを読んで

Best of NAVI TALKを読んでかれこれ20年以上前に、自動車評論家の徳大寺有恒氏、舘内端氏、NAVI初代編集長の大川悠氏が鼎談(ていだん…3人で話すこと)形式で、新車や自動車を取り巻く社会のゆくえを語り合った記録を再読しました。
日本自動車評論の地平を革新する。というサブタイトルが付いています。

当時リアルタイムでこのNAVI TALKを読んでいたので、ああこのくだりはあったなあと一人で納得することもあったのですが、昔と今で変わったことや、逆に何も変わっていないことをより鮮明に感じることもできました。
変わったこと、変わらなかったことを書き出してみます。

<変わったこと>
・日本人は自動車に関して異常な関心を持っている。(そんな時代もあったな…)
・東京でフェラーリを見ると、90%の人が良いと言う。その逆が自然なのに。(今や「その逆」になった)
・トヨタや日産に対してホンダはラディカル(先鋭、過激)性でしか生きる道がない。
・トヨタのマークⅡやカローラが日本車の価値基準のものさしとなっていた。

<変わってないこと>
・日本車の発明は電動格納ミラーだけ。(1984年のローレルと記憶)
・日本車は同じような商品をより安くしかできない。世界に向けた、まったくのニューコンセプトの商品は出てこない。(例:トヨタの世界戦略SUVなんか今もそう)
・電気自動車をガソリン自動車のように見せかけるのはどうか。(例:日産の100%電気自動車)
・ドイツ車と日本車の距離は縮まったようで縮まらない。

今視点で見ると随分左寄りだなあとか、後年の評価とは違うなあといったことがあったりしますが、当時はこの世界観にどっぷり浸りながら、日本車のビンテージイヤーを眺めていたんだなあと懐かしく思いました。
再び創刊期のNAVIのような、社会派自動車雑誌というべきモノが出てきたら愉しいのになあ、とずっと思っているのですが出ませんね。雑誌に関しては、CGは図書館で毎月読んでいますが、買ってまで読みたいものが久しく無くなってしまいました。
Posted at 2016/12/17 21:28:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2016年12月17日 イイね!

最近のトミカは

最近のトミカは細かな塗装や複雑なプレスが得意になりましたね。
新型NSXは期待を上回る仕上がりで満足です。



Posted at 2016/12/17 17:24:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2016年12月15日 イイね!

トヨタC-HR雑感

トヨタC-HR雑感トヨタC-HRの実車を観察し、カタログを貰ってきましたので以下に雑感を記します。
内外装と走りに特化したということで、アグレッシブな外観が目を引きます。
またトヨタセーフティセンスPでは、プリウス同様全車速ACCを標準化したことも注目を引きます。
カタログでも欧州で10万キロ走り込んだこと、デザイナーのスケッチに忠実に造形したこと等が書かれています。これらはマニアには喜ばれるアプローチですが、ローマ字の車名といい、市井のトヨタファンがどのくらい興味を示すかは未知数といえます。

○外観
・くさび型の外見はライバルに比べても新鮮。より上位のハリアー等と比べても遜色ない存在感を示している。

○内装
・インパネ、シート、ドアトリム等の質感は同じプラットフォームのプリウスより上質な印象。
リアは十分な広さがあると思うが、昼間は閉塞感を感じるかもしれない。
リアセンターアームレストは付かない。

○その他
1.2Tの4WDが1.8ハイブリッドのFFより安いのは選択に悩みそう。1.2TのFFとハイブリッドの4WDも出すべきだと思う。
後出しじゃんけんのずるさも見受けられるが、斬新さ、質感、存在感はライバル車を凌駕している。
意外なところでは、ルノー・キャプチャーと価格帯が重なる。
あちらはベージュメタリックにホワイトルーフという洒落たコンビネーションが選べるのが魅力。いかにもフランス車といった風情が味わえるキャプチャーに対し、C-HRに日本をイメージさせるカラーや雰囲気が感じられないのはちょっと残念。
ともあれ、初代RAV4から20余年、再びトヨタから小型SUVの決定版が出たという印象を受けた。
Posted at 2016/12/15 20:41:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーウォッチング | 日記

プロフィール

「メルセデス・ベンツとともに進め。http://www.nicozon.net/watch/sm17134812
何シテル?   08/17 16:32
ミニチュアカーや車のカタログ収集と国内・海外旅行、読書が好きな40代です。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

お決まりなんてアウトオブ眼中!チェッカーモータースのカタログがナウい! 後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/13 11:23:42
 
別館「YouTubeの館」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/06 19:14:45
 
親の苦労を見て育ったから、ゴルフは家族の絆そのもの 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/28 19:52:13
 

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2015年2月に買い替えました。限定車のPremium Editionです。約300万円 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
3年落ちの試乗車上がりを135万円で購入、6ATのスムーズさや乗り心地の良さが気に入って ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
もらい事故にあったため買い替え。プジョー206やMINI、国産高級車を検討するも、ナビ、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の新車+ドイツ車。 日本車との違いを良い部分も悪い部分も知りました。 買った当初はゴワ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.