• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さかしんのブログ一覧

2016年03月03日 イイね!

S660納車されました!

S660納車されました!約1年ぶりのブログになります。

皆様、非常にご無沙汰しておりました。さかしんでございます。

ブログタイトル通り、先日2月29日のうるう日にS660(α 6MT)が無事納車されました!

ずっと憧れていた、初めての2ndカー、初めての軽自動車、初めての後輪駆動車、初めてのオープンカー。

何から何まで初めてづくしのクルマです。

巷ではなにかと賛否両論あるクルマみたいですが、私は乗ってみて軽自動車とは思えない性能と走りの楽しさに惹かれてしましました!

荷物や人載せたいときにはヴェルファイア号があるので、もう迷うこともなくオーダーしました!

ですが導入に至るまでは、妻や親に苦言を言われましたが、A4レポート用紙2枚に資金元や導入することの利点等を記載,プレゼンしてなんとか納得して頂きました。

でも4月のオーダーから先日の納車まで10ヶ月、長かったですね~。

危うくオーダーしたのを忘れるところでした。(笑)





ボディーカラーはこれまでの車両でもブルーイルミを積極的に取り入れましたので、ボディもこの際ブルー系と青空の似合うオープンカーということで、プレミアムビーチブルー・パールにしました。

S660はこの色のオーダーは少ないらしいですが、私はとても気に入っています。

続いて簡単に装着していますオプション品を紹介していきます。

MOPは
・センターディスプレイ

DOPは
・アクティブスポイラー
・フロントフェイスキット
・LEDフォグライト

を装着しました。



アクティブスポイラーは軽では初めてでしょう、車速が約70km/hになると自動で上がり、車速約35km/hで自動格納。また、運転席側のスイッチにより手動で操作も可能な自動格納スポイラーです。軽企画で自動格納スポイラーが装着できるのと固定式のリアスポイラーに抵抗があったし、明るい内なら、ルームミラーでせり上がってくるのが見えて楽しい装備です。

夜間や山道を走ることもあるのでLEDフォグライトも装着しました。ただフロントフェイスキッドと同時でなければ装着できないのが難点ですね。ですが純正とくらべインパクトがあるので良しとしましょうか。




内装でもやはりブルー基調で、
・オートウェア シートカバー(ブラック+ブルー)
・オートウェア ダブルマット (ブラック+ブルー)
・ヒートブルーエンブレム(ステアリング用)
・センターコンソール、カップホルダー、ドアポケット用マット
を装着しました。

ナビ関連ですが、スマホにホンダのインターナビのアプリを入れたら、センターディスプレイがナビとして機能するみたいですが、このインターナビの口コミを調べてみると、年間3000円する事を始めほとんど良いことが書いていません(汗)

しかも子供も乗った時にはテレビも必要なのでポータブルナビを検討します。しかし、S660はセンターディスプレイを付けてしまうとポータブルナビの置き場もなくなります。ですが、やはり同じ悩みを抱えた方がいるのでしょう、こんな便利な物が発売されていました。

・Beat-Socic Q-BANシリーズスタンド QBD32+ホルダーQBA52  です。
これでタブレットやタブレット型ナビを装着できます。このスタンドに、

・ユピテル 7.0型フルセグ内蔵ポータブルナビゲーションYPF7510
・ポータブルナビ用 レーダー波&無線 セパレート型受信機OP-CR100
・OBDII アダプター OBD12-FPLII
・フルセグ用フィルムアンテナセット OP-AFS
を組み合わせました。


これで一台でナビ+地デジ+レーダー+OBDⅡによる追加メーター代わりの車両情報表示 をまかなえることができました!

他には初めての試みで、ベストカーで紹介されていますダイアモンドリング-スリムKを装着しまして字光式プレートにしています。



といった内容で無事S660が納車されました!これからはヴェルファイアとS660という大小2つのクルマで楽しくカーライフを送っていきたいと思います。また並べて写真UPしたいと思います。

これまでのHS250hからのお友達様、そしてヴェルファイアとS660お乗りの皆様、これからも何卒宜しくお願い致します。
Posted at 2016/03/03 17:44:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2015年04月13日 イイね!

”S”の選択

”S”の選択皆さま、こんばんは。さかしんでございます。

おかげさまでヴェルファイアHVが納車されてほぼ一ヶ月となり、当然ですが不具合等も一切無く今週に一ヶ月点検を受ける予定です。

先月は、大阪、通称ナナガンにてお披露目オフ会にも参加させて頂きました。その様子は今更ですが後日報告したいと思います。

さて、いきなりですがさかしん、実は早くも浮気の兆しがあります。



はい、もちろんクルマの話ですよ。^^

なお、我が家のメインカーとなりましたヴェルファイア、室内空間の広さと快適性は流石トヨタのフラッグシップLLミニバンでして、妻と子供達にはとても評判がよいですよ。

これにBIG Xのオーディオが装着されれば、まさに動く応接室になりそうです。

燃費も2tを超える重さの割には12~15km/Lとなかなかの燃費を出しております。

ですが、いかんせんボディがでかく、ホイールベースもHSに比べ延長されましたのでHS250hで楽に通れた道や曲がり角が通りにくくなったり、何度か切り返さなくてはいけないのは解っていた事とはいえ、仕方ないですね~

通勤に使う際も幅の狭い道を通る時は、対抗車のやりすごしに結構気を配りますね。

そしてなんといっても走る楽しさは、私の感覚ではL型ミニバン+ハイブリッドの組み合わせではそうそう味わえない事です…

でもヴェルファイアはとっても良いクルマなので、家族のためにも長く乗りますが、先の通勤事情もあって通勤+趣味用として、かねてからのあこがれであったオープンエアー+MTへの想いが蘇って参りました!

という訳で、ブログでもさんざん欲しい欲しいと言ってきました2ndカー プロジェクトが密かに始動です。(ここで言ってるから既に秘密ではないですが)

当方、お酒、タバコ、ゴルフ、当然ギャンブルもやらない者なので、せめて自分が乗って楽しいクルマに投資しようってトコです。

ここで私が望む2ndの条件ですが、

①後輪駆動であること
 (これは絶対。今までの車歴は軽トラ以外基本前輪駆動なので是非一度はリア駆動を体験したい!この時点で電動メタルトップ等も備えて良いクルマなんですがコペンが対象外になってしまいます…)

②オープンカーであること
(ソフトトップ、メタルトップそれに手動、電動と多種ありますがそんなにしょっちゅう開けないだろうからとりあえず開けばよいって事で)

③MT車であること
(インテグラTYPE R以来となる両手足を駆使して走る喜びをもう一度!やっぱり走る楽しさはHVやアイドリングストップ機能より高回転まで引っ張ってなんぼでしょ!)

④財布に優しいクルマ
(小遣いをためた私の懐から、100%出費するので購入、維持費ともなるべく抑えたいです)

当てはまるクルマはかなり限られてきますが、更に候補を下記の2車に絞りました。
(ロードスター、フェアレディZロードスター、SC430、IS250Cもとてもいいクルマですが、資金面や私のスタイルより選択から外れました。)

①S660

先日ホンダより発表された、ビート以来の渾身軽スポーツですね。維持費は多少税金も上がりましたが、軽自動車なので普通車よりはかなりお安くできそうです。ただ軽自動車枠で200万を超える設定を高いと取るか、安いと取るかは個々の判断に分かれそうです。

②S2000

もうすでに生産が終了して6年近く経ちますが、250PS/8,300rpmを発生する高回転型エンジンを積み50:50の理想的な車体前後重量配分を実現し「走る楽しさ」「操る喜び」を具現化したFRのリアルオープンスポーツカーです。
インテグラTYPE R購入の際はこれと悩みました。頭文字Dで登場した際にはこっちを応援してましたね(笑)
もう中古でしか手に入りませんが、初期モデルなら十分狙えそうです。ですが年式によってタマ数にムラがあるのと、中古ならではの過走行、修復歴等が気になります。それに高年式モデルはまだまだ高価なのとS2000自体の保険料率の高さが気になります。

という事で、ホンダの新旧の”S”が候補車となりまして、3日ほどみんカラ内を散策してS660の試乗・納車レポートを読み漁ったり、S2000を所有されている方のページも拝見させて頂き、休日には実際にホンダディーラーに向かいカタログ徴収と営業の方に話を伺ったり、カーセンサーのS2000を調べてみました。

結論としては、何シテル?でも書きましたがS660を選択しました。

決め手ですが、

①車体価格は軽自動車枠ではやはり高価だが、それに似合ったスペックを持っていそう
②軽自動車ならではの小回りの良さと維持費
③やはり新車で買えるので、先進装備の適用とボディーカラーやOPが好きなのを選べる

これら辺りが私にとってS2000より大きなアドバンテージとなりましてS660に決定したという訳です。

妻に通勤用に軽買ったから~と言った後、実際にS660を見たらどんな顔するのか楽しみです^^

が、やはりS660でも納期問題が。

S660、注文が殺到し手作業工程もあり、一日40台程度しか作れない為2015年内の納車はほぼ無理との事。

もうすでに4月のオーダー枠は予約でいっぱいみたいなので、キャンセル待ち&抽選枠に応募はしてきました。

外れた場合は6月オーダー枠になりそうなので、これだと確実に2016年になりそうです。

ちなみに徳島県はS660の試乗車が殆ど無いようで五月の連休辺りにようやく試乗車が回ってくるらしいです。

折角の機会ですので是非とも試乗をと予約しましたので、この機に体感してきたいと思います。

最後にヴェルファイアですが先日コーティングしてツヤツヤになってきました。^^






HS250hの時よりお世話になっていますこちらのお店で今回もコーティング施工して頂きました!

徳島県在住の方でコーティングを考えておられる方はおススメですので、気になった方は是非問い合わせてくださいね。

あとはBIG Xナビとダウンサス入れようと思ってます。

ヴェルファイアはパーツが多いので弄りだしたらキリがないのでとりあえずはこれくらいにしようかな~と思っております。

それではS660、来年だとオーダーした事も忘れちゃいそうですが、軍資金を貯めながら気長に待つとしましょうか。
Posted at 2015/04/14 03:09:58 | コメント(7) | トラックバック(0) | レクサス以外のクルマ | クルマ
2015年03月27日 イイね!

ヴェルファイア、無事納車されました!

ヴェルファイア、無事納車されました!皆様こんばんは。さかしんでございます。

ブログでの正式なご報告が遅くなりましたが、3月15日(日)に、契約いたしました ヴェルファイア ハイブリッド ZR“Gエディション”(AYH30W)が無事納車されました!

先所有のHS250hよりクルマは変わりましたが、引き続きみんともの皆様、HSCの皆様、何卒変わらぬお付き合いを宜しくお願い致します。


簡単にですが、納車日の様子をご報告させて頂きます。

関西HSC陣乗り換え組のジンクスにならったのか、当日は生憎の雨。

ここはお決まりの歌い文句、「雨降って、地固まる。」の心で、HS250hの最後のドライブでDに向かいました。

無事にDに到着しますと、さあいよいよヴェルファイアと対面です。

流石に↓な対応ではありませんが、(泣)


CMのゴリさんのように威圧しつつも静かにMyヴェルファイア号が佇んでおります。


おおっ、やっぱりカッコいいなぁ…

賛否両論ありますが、私はこのエアロモデルの顔気に入っています♪y(^^)y

HS250hよりリユースしたLEXUS IS F-SPORTS(20系)純正ホイールも殆ど違和感なく収まりました!


すぐ横には20系ヴェルファイアが停めてあったので、比較の為写させて頂きました。


20系も現行車の時は後ろから来たら威圧を感じるクルマでしたが、30系は更に厳つくなりましたね。

そんな感じで私はクルマの取扱説明と、持参したマットの取付を行っている最中、妻と子供達は中でくつろぎながら待機です。


無事にお支払いも終わったので早速、私の家にゆかりのある神社にて交通安全のご祈祷を行って頂きました!





雨の中、宮司さまが祝詞とお祓いをとても丁寧に行って頂きました!

この祈願を基に、家族の為にも安全運転と無事故・無違反でこれからも行きたいです。

道中、妻と子供達は新しい車に興奮しすぎたのと、ヴェルファイアのあまりの快適さに少々眠気に誘われたようです。^^

特に妻はエグゼクティブパワーシートにご満悦でくつろいでおりました。(嬉)




無事、交通安全の祈祷も終わりまして次は義父にHS250hの引き渡しの為、レクサスDに向かいました。


娘もいつも綺麗なレクサス店がお気に入りのようです。^^

でももう、このオーナーズラウンジには来れないんですね。そう思うと結構寂しくなってしまいました…

義父に担当SCさんからHS250hの取説を行って頂き、私からもレクサスオーナーとしての最後の務めとして新車検証や保険関連の説明、オイル交換を行って無事に義父にHS250hを譲渡させて頂きました!

という訳で、義父が今まで約11年程乗ったハリアーがドナドナされていきました。


でもやっぱりハリアー、人気あるんですね。

年度末での入社とかの移動や決算の時期もあってか、義父が思ってたより結構良い値段で引き取られていきました。

レクサスDにて、新旧の私のクルマが揃ったので記念に撮影してみました。


こう並べてみますと、改めて思いますがヴェルファイア、デカいですね…

大きいクルマになったことで、HSで通れていた道が気軽に通れなくなったり、立体駐車場がNGになったりと制限がでるでしょうが、それ以上に家族の笑顔と快適さが得られたので良しとしましょう!

こんな感じで無事にヴェルファイア ハイブリッド ZR“Gエディション”(AYH30W)が納車されました!

みんともの皆様、これからも宜しくお願い致します!m(__)m 



Posted at 2015/03/27 05:03:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | ヴェルファイアHV | クルマ
2015年03月22日 イイね!

ありがとう、HS。

ありがとう、HS。皆様、こんばんは。さかしんでございます。

かねてからご報告させて頂いていた通り、おかげ様で先日3月15日(日)に無事ヴェルファイア ハイブリッドが納車されました!

みんともの皆様、車は変わりましたが引き続き宜しくお願い致します!

※↓バックBGMとしてお聞き頂ければと思います。※


春は出会いと別れの季節。

クルマにも当然、新しい出会いがあれば寂しいお別れもあります。

同じくこの日、5年半の間、私と家族の足となり、色んなところに快適に運んでくれ、みんからに参加するきっかけと多くのみんともの皆様を作ってくれたHS250hとお別れしました。

思い起こせば5年半前、当時のエコカーブームに乗って、レクサスから新型ハイブリッド車が出るというのを聞いたのが購入のきっかけでした。

LEDヘッドライトやヘッドライトディスプレイ、ベンチレーションシートやリモートタッチなど、これまでの乗ってきた車にはなかった最新設備と快適装備にとても驚きました。


みんからに参加したのもこのクルマを購入したのがきっかけでした。

購入当時は出たばかりのクルマでしたので、とにかく色んな情報が欲しくてみんからのHSに関連する情報を色々模索して、その際に時を同じくHSを購入された方とみんともになって頂きました!

その後もみんからで色んな情報が得られて、調子に乗って納車からわずか数か月で、初オフ会にも関わらずいきなりレクサス オーナーズミーティングという全国オフに参加させて頂きました!


HSは出たばかりでしたので台数は少なかったですが、このときお会いした一部のみんともさまには、今でもお世話になっております。

淡路でもHSCオフ会が開催されました。

この時は直前まで仕事だったので、オフ会にスーツで現れるという珍事を起こしてしまいました。

このオフ会でも色んなみんともさんにお会いでき、今もお世話になっております。

HSも細々と弄りを行いまして、HSCの中では「さかしんブルー」なる流行語??も誕生しました。(笑)



他にも私がオーダーしてその後商品化されたLEDリフレクターもお気に入りの弄りでした。

そしてHSC創始者かつ初代管理人のなっくす2010さんからも多くのパーツを分けて頂き、この時やれんのー塾長にお手伝いをして頂いたのをきっかけに関西HSCとちょくちょく絡ませて頂くようになりました。

SEさんの匠の技で、こんな素晴らしいナンバー隠しも頂けました!

ですが、楽しい事や嬉しい事ばかりではありませんでした。

隣人に金属製さび止め塗料を吹き付けられるという理不尽極まりない事をされ、裁判沙汰にまで発展しHSはその証拠としてかなりの間その被害を受けたままという、とても悲しい過去もあります。

(余談ですが、地方裁判所の判決では当方の言い分が認められ、請求額全てとはいきませんでしたが当たり前ですがこちらの勝訴となりました。ですが、被告側が控訴したため現在高等裁判所で裁判中となっています。)

この前後にHSはMCを受け、後期型となりレクサスのアイデンティティ、スピンドルグリルを装着して登場しました。

なんとか裁判資料として確認が終わったので、今までの暗い気分を心機一転するためにこの後期スピンドルグリルに整形しました!

この時にもHSCの皆様には沢山の励ましのお言葉と、後期化に伴う情報を提供して頂きました!

あの時は本当に励まされ、助けられました。この場をお借りして御礼申し上げます。

後期化後も、並行して加工・購入していた装備品を関西HSCの皆様のご協力で無事装着させて頂きました!

その際にも歓迎オフ会を開催して頂き、皆様多忙にも関わらずみんともさんが駆けつけてくれました!


そしてなんとCTC&HSCの合同オフ会が開催される運びとなりましたので、私も四国代表?として参加させて頂きました!



全国から沢山のCTとHS、そしてみんともさんにお会いできて、とても充実し楽しかったです。

私生活でも可愛い子供2人に恵まれまして、家族四人のこれからの通学やレジャーではセダンではどうしても手狭になってきた事情もありミニバンへの乗り換えを決めました。

始めは色々研究してつけた愛着あるパーツも外してドナドナする予定でしたが、義父が家族やみんともさんとの、沢山の思い出が詰まったHSを引き継いで頂ける事になりました!



ヴェルファイア納車日とその前日は、HSにこれまでの感謝と引き継いで頂ける義父に、妻の代わりに嫁に出すつもりで(笑)車内は、ダイソン掃除機で徹底的に清掃し、シート革にはレザーマスター・カーインテリオで磨き上げ、車外もコーティングしていますがコーティング用メンテナスキットで磨きました。^^

近い所で身近な人が乗ってくれてますので、妻の実家にいけばいつでもこの凛々しいクルマに会うことができます。^^

最後にHSのおかげでこのみんからに参加し、雑誌やショップにはなかった多くの情報を得ることができました。

そしてそれまでオフ会など参加した事はなかったですが、多くのみんともさまと情報交換を通じて多くオフ会に参加でき、交流できたのはかけがえのない財産です。

5年半の間、私の移動と大事な家族を支えてくれ、みんからを教えてくれたLEXUS HS250h。

とても素晴らしいクルマでした!今度は義父の為に頑張ってな!

本当にありがとう、HS。
Posted at 2015/03/22 02:29:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | HS | クルマ
2015年03月01日 イイね!

ヴェルファイア仮装備品とHS250hドナドナについて

ヴェルファイア仮装備品とHS250hドナドナについて皆様こんばんは。さかしんでございます。

先日のブログでは多くのイイネとバックカメラなしを心配する声ありがとうございました!

それで、やはり6月までの約3か月間をナビなし、バックカメラなし、ETCなしではせっかく妻や子供達の為にと春の行楽シーズンに間に合うよう納車したのに不具合が多いので色々検討して次の対策を施してみようと思っております。

まずはナビ。

家の倉庫を漁ってみましたら、昨年まで長年私の業務を支えてくれた、くたびれフェリオ号↓


からヤフオクにでも売り払おうと思って、引っぺがしたまんまになっていたナビ(イクリプス AVN-Z01)が出てきました。(汚い画面写真ですいません…)

最近主流のSDナビだし、仮で使用する分には何ら問題ないのでBIG X発売まではこれで凌ごうと思います。(でもフィルムアンテナがいるなぁ)

合わせて、安いバックカメラはないかとネットを徘徊してますと、同じイクリプスなら変換アダプタはいらないだろうって事で↓のカメラ(BEC113)が良さそうなので、少しでも安く調達したいと思います。


次にETCですが、結論だと一般レーンで走ればいいんですが、ETC割引もあるでしょうし折角の行楽シーズン、新車だし快適にドライブしたいと思うのはクルマ好きの性ですね。

でもETCはやっぱりITSスポット対応DSRCユニット型がいいので、仮のものは「配線が極力少ない、中古でも可、アンテナ一体型」で探してみることにします。

ヤフオクで↓の「三菱製一体型ETC EP-9U21 シガー電源」が中古で出回っている様なので、これなら再セットアップのみで配線費もかからないと思うのでETCもこの辺りの中古品で間に合わせようと思います。
(画像は拾い物です)

↑の製品がちゃんと新型ヴェルファイアに搭載できるかどうかは不明ですが、やはり大きな出費があるので極力余分な出費は避けたいところですね。

さて、ヴェルファイアばかりに観点がいってしまいますが、今も活躍してくれてるHS250hに関しても報告があります。

流石に2台維持は無理だしヴェルファイアの重要な資金源になる為、HSはドナドナすることになります。

その為当初は、みん友のやれんのー塾長やコトブキさんにお願いしてスピンドル化以外の純正戻しを行った上で、複数の業者に査定し最も高い業者か、もしくは純正戻しをせず少々リスクはありますがヤフオク等オークションで売却するつもりでした。

ですが、HSにそれなりの愛着をもってくれてる妻がその類まれな話術を発揮して(笑)、義父に業者査定価格+娘である妻へと孫達へのお小遣い♪という事と、義父も現在乗っている2代目ハリアーへの乗車が辛くなってきた事と、レクサスに以前から興味あったという事も相まって、HSを引き継いで頂くことになりました!

私としては引き取ってくれる価格は勿論ですが、それよりも今まで少しずつ弄って、酷い災難にもあったけど見事に復活し、みん友の皆様と楽しい時間を共有できたHSが、全く知らないと所へドナドナせずこれからも身近なところにあるのが嬉しい限りです!

もうHSの名義変更手続書類一式とG-LINK変更書類、義父の住所での車庫証明済、レクサス担当SCさんへの経過説明と、3/15に義父にレクサス店担当SCさんの紹介、HSの引継・取説とを行って頂く手筈も整いました!

という事で、HSから外す方向で検討していた
・ジュナック社 LEDリフレクター
・LXモード社 マフラーカッター
・COX社 YAMAHA パフォーマンスダンパー
・シンクデザイン社 ビッグスロットル
・シンクデザイン社 スピーカーSonic Design TBM-2577Ai
・凡用品 アルミペダル
・こりす堂 3W 1灯式ブルーデイライト
・MAEKAWA ENTERPRISE 白ポジション付純正交換LEDウインカーランプ
・GARUDA BLLED ミラー
・ドライブレコーダー

は、後期仕様(後期フロントバンパー・後期グリル・後期LEDフォグランプ・後期リヤテール)と純正18インチアルミホイールと合わせてそのままで引き継いでもらう事になります。

LEDリフレクターとこりす堂 3W 1灯式ブルーデイライトは若干シニア層には痛い仕様かと思うので、これはギボシや手元のスイッチで簡単にON/OFFできるようにしてあったので良かったです。

それ以外の↓用品はHS250hからヴェルファイアに移植する方向で検討しております。

・レクサスIS(20系) F-SPORTS 純正ホイール
・レクサス純正 ホイールロックナットwithシンクデザイン社ブルークリア加工

このホイールのサイズやオフセットをDや整備工場に問い合わせてみましたらタイヤサイズだけ変更したら履けるだろうって事だし、純正17インチはスタッドレス用にする予定なので、もう暫くヴェルファイアでもこれを履いてみようかなと思ってます。

なお、ホイールセンターキャップはできればトヨタにしたいですね(笑)

・Gracias 赤点滅/白点灯 LEDツインカラーカーテシランプ

・みね商店 LEDウィンカーバルブ


カーテシランプは問題ないと思いますが、LEDウィンカーバルブはハイフラ防止リレーが適合すればという条件付になりますが。

・コムテック 一体型レーダー探知機 ZERO 84V+OBD2-R2

これもOBD2が接続できればですが…(汗)

納車まであと2週間、修業期間も大詰めとなってまいりました。

引き続き素晴らしい納車に向けて頑張ってまります!
Posted at 2015/03/02 01:21:04 | コメント(7) | トラックバック(0) | ヴェルファイアHV | 日記

プロフィール

「2/29にS660納車されました!」
何シテル?   03/02 17:20
初レクサス、初ハイブリッドとなるHS250hへの乗り換えを機にみんカラにも参加させて頂きました。さかしんです。 家族構成は両親と妻、長男、長女。それと柴犬...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

やめよう飲酒運転 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/18 08:51:06
ち ん か い と う  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/03 14:51:37

お友達

宜しくお願い致します。

ヴェルファイア/アルファード、S660(他メーカーも大歓迎)乗りの方やLED仕様に興味のある方、柴犬始めわんこが大好きな方々とお知り合いになれたらと思います。

以上該当者様、(屮゚∀゚)屮 カモーン
71 人のお友達がいます
レクサス350レクサス350 * やれんのーやれんのー *
kuriaki660kuriaki660 daisuke。daisuke。
てっちぃーてっちぃー Black-tsumikiBlack-tsumiki

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴェルファイアハイブリッド ヴェるじろ~号 (トヨタ ヴェルファイアハイブリッド)
子育て父さんご用達のミニバンに、この度乗り換えることになりました。 ミニバン所有は初め ...
ホンダ S660 さかしんブルー号 (ホンダ S660)
メインで所有するLL型ミニバンの快適さに満足せず、走る歓びと刺激を求めて購入です。 ミ ...
レクサス HSハイブリッド あおじろ~2号 (レクサス HSハイブリッド)
初レクサス&ハイブリッドです。 HS250h verI(MC後仕様)   外装 クォ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入し約4年お世話になりました。 初めてのAWD+ターボで走りが楽しいクルマでし ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.