• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月13日

308SW Allure Blue HDi 納車2ヶ月を勝手に総括【2016.10】

308SW Allure Blue HDi 納車2ヶ月を勝手に総括【2016.10】 私の家族の308SW Blue HDi が納車となったのは、お盆に差し掛かる直前のこと。早いもので納車から2ヶ月が経ち、3,000km余りを走破しました。

たまのドライブの足として連れ出して(借り出して?)、総走行距離の半分くらいの1,500km程度を共にしました。短時間の試乗では気付かないいろいろなことがわかってきたので総括の意味でまとめておきたいと思います。

■エンジン&トランスミッション
1,750回転時に300Nmものトルクを発揮するエンジン。上を見ればキリがありませんが、モアパワーを求めるならば2Lディーゼルなんでしょうね。でも、試乗程度で乗り比べた印象では、この1.6Lディーゼルで十分と感じます。

このエンジンに組み合わされるのはアイシン製の6AT。じっくり乗ったPSA勢のトルコンとしては初の6段。AL4や6EGSとの比較になってしまいますが、シフトショックは少なく、滑らかにシフトアップしていきます。

このエンジンとトランスミッションの組み合わせが絶妙に良いと感じます。市街地では特に何も感じないのですが、特に高速道路では加減速にストレスを感じないのは感心します。

■ディメンション
ホイールベースはHBとSWとでは110mmも異なっています。グループPSAの新しいプラットフォームEMP2のプジョー初採用モデルがこの308Ⅱ。

おそらくSWとHBはリアのサスセッティングは変えているはずなので、乗り味やコーナリング性能といったものはまったく異なるのでしょうね。これも推測ですが、HBはきびきびとした走りなのかもしれません。

調べてわかったことですが、SWはホイールベースが延びたことによって後席のレッグスペースがHB比プラス40mm拡大されているとか。たかが40mmかもしれませんが、この数値は居住性に大きく貢献。侮れないですね。

また、全長は4,585mmあるのですが、運転席からルームミラー越しに覗いてみると、リアウィンドウが結構遠くに感じます(^_^.) でも、取り回しに苦労することはなく意外に扱いやすいです。

■積載性
割と荷物を積み込む機会が多いのでSWを選択したわけですが、このラゲッジスペースを眺めていると後席を倒さなくとも大きな荷物を簡単に積めそう。406ブレークのような高い積載性の持ち主なのかもしれません。

DS4ではこれほどまでの積載性は望むべくもありません。そもそもパッケージングが全然異なるので比較することはナンセンスなのですが、やはり308SWの美点ですね。

■シート&インテリア
Allureには「ファブリック・スポーツシート」と呼ばれるシートを採用。ウェスト部が左右に張り出していてホールド性があります。C4ピカソとの比較になってしまいますが、ちょっと硬いと感じるんですよね。

そもそもAllureにスポーツシートが必要なのだろうか。すでにカタログ落ちしてしまったPremiumの「ファブリック・コンフォートシート」の方がキャラクターとして合っているのではないかと感じます。(座ったことありませんが(^_^.))

また、シートの色がブラック一択で他に選べないのは難点。グレージュやベージュなどの明るめの配色が選べたらいいのにってつくづく感じます。選択肢があれば、絶対明るいカラーを選びたいところ。

■ランニングコスト
普段から使用しているわけではないのでトータルで計算してはいません。1,000km程度を走って(高速道95%:街乗り5%)、満タン法で燃費を図ってみたところ、21.7km/Lという数値がはじき出されました! ちなみにドラコンでは平均燃費16.6km/L。

上の走り方(A/C時々使用)でガソリンメーターを眺めていたのですが、ガソリンタンク52Lの半分あたりでおよそ450kmを走っています。単純計算でも給油なしで1,000kmは走れそう。(あくまでも推測です。)


以上が1,500km程度ハンドルを握っただけの使用感です。人によって評価はさまざまわかれることでしょう。

メルセデスやBMW、ボルボなどのヨーロッパ勢が日本国内に積極的にディーゼルモデルを導入し、私の興味は完全にディーゼルエンジンへシフトしていったのです。そこへ来て、日本ではPCJが積極的にディーゼルを導入し、ますます興味が湧きます。

今回、プジョーBlue HDiのハンドルをじっくり握る機会を得て、ディーゼルモデルに完全に心奪われてしまいました。いつかガレージに収めたいと強く思うのです(^^)♪
ブログ一覧 | 我が家のクルマ | 日記
Posted at 2016/10/13 21:19:45

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

Peugeot 308SW 一日モ ...
leazes terraceさん

PEUGEOT 308SWに試乗し ...
PREGOLさん

308のディーゼル
ARXさん

BMW320dに乗りました
のぼる3さん

ようやく帰ってきました^ ^
とむ@水色と真珠色さん

308SW GT
Jun@My B...さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「本日出逢った珍しいクルマ。C4ピカソでドライブ中に出逢ったご先祖様! どうやら西武自販の車両のよう(^o^)」
何シテル?   11/26 18:03
クルマ大好きです。日本車、ドイツ車、イギリス車、イタリア車、フランス車、スウェーデン車などなど。その中でもフランス車が特に好きです。ブログではいろいろなことを記...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

キャップ装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/07 20:33:01
ほんのつまみ食いインプレ VW Touran W/Cinturato P7 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/23 00:30:35
ちょっと昔のカタログ(フランス車) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/05 21:58:45

お友達

フランス車はもちろんイタリア車も大好きです。イギリス車やスウェーデン車も大好きですよ^^;
164 人のお友達がいます
shifoshifo * vertinvertin *
Disco-4@東京Disco-4@東京 * bikeshikubikeshiku *
鷹キチ鷹キチ * DS4*828DS4*828 *

ファン

123 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン グランドC4ピカソ シトロエン グランドC4ピカソ
乗りたいクルマとして選んだDS4 SportChicでしたが、諸事情により手放すこととな ...
プジョー 2008 プジョー 2008
乗り替えに際して、候補には国内外多数のモデルが挙がりました。最終的に乗降性の良さや取り回 ...
シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
長距離を走れば走るほどシトロエンとしての真価を発揮します。よく言われるように疲れ知らずで ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
C4ピカソでは家族とのドライブでかなり走り込みました。故障が目立ち始めたこと、間近に車検 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる