• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アマジンのブログ一覧

2017年08月04日 イイね!

夏の家族旅行

夏の家族旅行

子ども達が夏休みに入って早々に家族旅行へ行きました。
いつもはエアーチケットを購入するだけの旅行ですが、
子ども達にとって初めてのツアー参加です。
タクマは団体行動に適応できるかな?

とても朝早い便でした。
朝3時に起きて(午前1時まで仕事してたので寝たのはわずか....)、
圏央道で成田に向います。
さすがに朝早いのでスイスイと走れました。



午前7時にはチェックイン。
25年振りに利用する航空会社なので、ラウンジが楽しみです。




広くて清潔なラウンジでした。
いつもと違うので子ども達もはしゃいでます。



いつもは生ビールを飲むのですが、寝不足なので今回はパス。
カップラーメンが旨かった〜。



ラウンジで仕事の仕上げをして、搭乗です。
かなり評判の良い航空会社(わざわざツアーでこの会社を選んだ)で
期待をしていたのですが、設備は古いものでした。
シートはフルフラットできず、アメニティもなし。
なんとウエルカムドリンクにシャンパンもなし!







食事も....。



この「焼うどん」はしょっぱすぎ!
フルーツは美味しかったですが、デザートはこれだけ。



CAにこのシリアルミルクを作ってもらって、食べました。
大麦が沢山入っていて、これが一番美味しかったです。



さあ、現地に到着です。
まずホテルの部屋へ。
70㎡の部屋というだけあって、かなり広いです。
親子4人で2部屋を予約しましたので、合計140㎡(約43坪)。
深夜まで私が仕事をしますので、1部屋は私が独占!



このパウダー/バスルームにテンションはマックス!
普通のホテルの1室くらいの広さです。
今回の旅行で一番興奮しました。
ここで湯に浸かっていると「仕事、ガンバルぞ〜」って感じになりました。











翌日の観光です。

表題の写真のように今回行ったのは「ヨーロッパ」....ではなく、
旧ポルトガル植民地「マカオ」でした。
娘が「ヨーロッパに行きたい」ということで、検討もしたのですが、
タクマがまだ幼いので「ちょっと行くには早い」となり、
近くてヨーロッパの雰囲気が味わえるこちらになりました。
本当にヨーロッパにいるような錯覚に陥ります。

ご存知のように、マカオにはラスベガスを凌駕するカジノが沢山あり、
ホテルの設備は恐らくナンバーワンだと思います。
街にはエッフェル塔あり、ヴェネツィア・サンマルコ広場あり。
ベネチアンマカオ」や「パリジャンマカオ」のホテル内には
イタリア、フランスの町並みが広がっていました。



韓国のスター「PSY」の「NEW FACE」のMVです。
撮影はこの2つのホテルで行われました。
音楽と映像で思わず魅入ってしまいます。



マカオで一番有名な世界遺産「聖ポール天主堂跡」。
28年振りにここに来ましたが、この辺りは以前と変わりないです。
その他の場所はかなり様変わりをしていました。



マカオタワー(338m)に登りました。
ガラスの床に立って喜ぶタクマ。



ガラスの床にのれずに恐る恐る覗き込む娘。



確かにおしりがムズムズするかもネ。





今回のタワー登頂の目的は
世界一高い所(233m)から飛び降りる「バンジージャンプ」!
値段はなんと¥60,000です。

私は以前、オーストラリアでバンジーを経験していますが、
そちらの方が怖い感じがしました。
200mを超えると恐怖も薄らいでしまいます。
それにしても沢山の人が列をなしているのには驚きでした。
結局、集合時間までに飛ぶことができないため、断念しました〜。
(お金と時間があればホント、やりましたよ。)



こちらはスカイウォーク。
値段もリーズナブルだったので家族でやろう!と言いましたが、
結局こちらも時間がありませんでした。
(子ども達はホッと!してました。)



夜にはエッフェル塔へ登りました。



エッフェル塔から「パリジャン」を見下ろします。

お待ちかねの食事です。
今夜は四川料理です。



湯葉巻き(鶏肉の四川風味)。



スペアリブ。



牛肉ねぎしょうが炒め。



野菜の炒め物。(ちょっと柔らかくし過ぎでした。)



小籠包。



定番のチャーハン。



中国風パンケーキ。(甘くなくて美味しい!)

味はどれも平均点以上でした。
確かにメニューを見るとどれもそこそこの値段をしています。
マカオに以前来た時は物価が安いと感じましたが、
現在はなんでも高い印象でした。

朝食はビュッフェでした。
子ども達は大喜び。
わたしはあまりビュッフェは好きではないのですが、これは美味しかった!



それはこのラーメンです。
好きな具材をこちらでドンブリに入れてカウンターのおばさんに渡すと作ってくれます。

マカオといえば、カジノですが、妻と私は子ども達を部屋において、
夜通し「バカラ」に興じました

....なんてことはないです💦

二人でカジノ内を散策して中国人ギャンブラー達の一喜一憂を見て楽しみました。
カジノ内は写真撮影ができないので掲載できなくて残念ですが、
私が見ていたラスベガスのカジノ(かなり前ですが)とは違い、
かなりハイテクになっていました。

さあ、もうマカオ最後の夜です。
ちょっと変わった食事を頂きました。
(タイ、ベトナム、上海料理を合わせたような料理。)



恒例になったタクマの乾杯スピーチです。



私の大好物、「ミミガー(豚の耳の軟骨)」。
少し酸っぱい味付け。
旨し!



サラダとジャガイモスープ。



ピリッと辛いパエリア風ライス。
赤いのはパプリカかな?



妻はこのタイ風カレーパン煮込みを大変気に入っていました。



甘くないチーズケーキ。
ヨーロッパやアメリカと違って、
こちらは甘さ控えめなデザートが多くて大変に好ましいです。

翌日は香港での観光です。

まずは定番の「ビクトリアピーク」。
有名なハリウッド映画「慕情」で
ウイリアムホールデンとジェニファージョーンズが落ち合う場所です。
こちらに来る前に娘とタクマにこの映画を見せようとしたのですが、
時間がありませんでした。
大好きな映画です。



ここに来るのはもう4回目ですが、この撮影スポットだけは変わりません。
映画に出てきた赤い屋根もまだあります。

サヤカがまだ赤ん坊の時に妻と3人で来た以来です。
タクマを加えて4人で写真を撮ると感慨深い気持ちになりました。



ペニンシュラホテルのロビーにて。
丸の内のペニンシュラには妻とたまに行きますが、こちらは本店(?)です。



あの時ベビーカーに座っていた娘がこのペニンシュラの椅子に座っています。



2階建て路面電車にも乗りました。



タクマは大喜び。

「みんカラ」ネタも少し。

マカオにはやはり高級車が沢山走っていました。
ロールスロイスを良く見かけました。



香港で目立っていたのは「テスラ」です。
沢山見かけました。(頻度でいうと日本の10倍くらい?)
こちらでは電気自動車が優遇されるのだそうです。
ただこの狭い土地に車を持つのはかなりの贅沢品ということで、
お金持ち用であるのは間違いありません。



フェラーリとランボルギーニも沢山見かけました。
特にビクトリアピークに登る途中の超高級住宅街ではちょくちょく見かけました。
この辺りのマンションは5億から7億は当たり前。
一戸建ては100億とか言ってました。
桁が違いますネ。
このあたりだとジャッキーチェンでも買えないそうです。



ランボやフェラーリが沢山入庫していた街中の工場。



香港では珍しい?アルファロメオ。
1台しか見ませんでした。



お昼に連れて行ってもらった「糖朝」。
ここはワンタンめんとマンゴープリンが有名だそうです。



メチャクチャ美味しかったです!
この海老ワンタン、プリップリでした。
細麺でもコシがあり、スープも海鮮の出汁が効いています。



特に気に入ったのは、このマンゴープリン。
ほっぺた落ちました。
次回、香港に来るときはまた絶対にここに食べに来ます!

おやつの時間に香港で人気のスイーツ屋さんに連れて行ってもらいました。



こちらもマンゴーを使ったデザートです。
白玉が沢山入ってました。



こちらはスイカとアロエのジュース。
何か香ばしいニオイのする不思議な味のジュースでした。

香港最後の夕飯では中華三大珍味を食べました。



まずはフカヒレスープ。



アワビの炒め物。



そして「燕の巣」の暖かいデザートです。

この店、他の料理もどれも美味しかったです。
(って、店名を聞いてませんでした。)



食事後、「100万ドルの夜景」を見に行きました。
とっても綺麗でした。



家族4人で記念撮影!

さあ、とうとう帰国です。

このキャセイパシフックは香港ナンバー1航空会社なので、
空港には4つものラウンジがあります。
シャワールームとタンタン麺が有名だということで、
楽しみにしていたのですが、
私は仕事でPCとにらめっこ。

結局、シャワーも浴びられず、名物のタンタン麺も食べられず。
(タンタン麺は既に品切れしていたそうです。)



妻と子ども達はシャワールームを使って感動してました。
(なにがすごかったのだろうか?)



一緒にツアーに参加していたHさんにラウンジで提供されているシャンパンを持ってきてもらいました。
(今回のツアーはHご夫妻のお二人と合計6人だけでした。)

銘柄はモエ・エ・シャンドン
ビジネスクラス・ラウンジでシャンパンを提供しているのはさすがですネ。



機内は行きよりは少し新し目の仕様でした。
ただアメニティはなし。



ウェルカムドリンクのシャンパンはでました。
パイパーエドシェック」です。

帰りは家族4人とも全ての食事と飲み物を予めに断り、
映画も一切観ませんでした。
深夜の出発だったので、日本には早朝に到着します。
帰りの車の運転を考えて出来るだけ休むことに専念しました。

成田に到着して、朝食です。



4階フロアの飲食街に出て、「お寿司」を選びました。
うどんと握り寿司のセットを親子4人で注文。
お腹も空いていましたが、やはり日本人。
これだ〜!って感じです。

短い4日間の旅行でしたが、とても楽しく過ごせました。
子ども達も大きくなってくると、なかなか家族で行動ができなくなります。
これからもこの4人で楽しめる時間を大切にしていきたいです。
Posted at 2017/08/04 03:17:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

幻の長野セーブオンと憧れのS123ワゴン

幻の長野セーブオンと憧れのS123ワゴン
マカンの走行距離が55000キロを超えました!
オイル交換をしにPディーラーへ。

ついでに先日案内が来ていた「リコール対策」もしてもらいました。



今回も沢山のノベルティを頂いたのですが、特に気に入ったのがコレ。
なんだと思います?

「アイスキューブ」です。

これを冷凍庫に入れておいて、飲みもののグラスに入れて使用します。
氷のように溶けないのでいつまでも同じ濃さで冷たい飲み物が頂けるのです。

ビールを飲む時はいつまでも冷たいので最高です!

Pディーラーから帰宅後、そのまま娘と軽井沢の家に向いました。
(タクマはママとお留守番。)



走っている途中、走行距離計に目をやるとあと少しで「55555キロ」!
新車時からトリップメーターをリセットしていないので、
メーターも「5555」。

この写真は助手席の娘に撮影してもらいました。
(勿論、私は前を向いて安全運転してましたヨ!)

折角なので、マニュアル操作して
ギアを「5速」に入れたかったのですが....残念。




別荘に到着して、早速ウッドデッキにハンモックを出してくつろぐ娘。



今回の軽井沢訪問の目的はもう一つの秘密基地の建物をチェックすること。

長い間、行っていなかったので玄関への階段はこんなに苔むして木が生い茂っていました。
さすがに人の出入りが全くなかったために、建物も酷い状態に。
はてさてココをこれからどうするべきか....💦



その後、すぐ下にあるカフェで娘とティーブレイクしに行くも、
既に閉店時間(残念)。
ここはなかなかシャレたお店です。



夜には佐久に夕食を食べに行きました。
そこで見つけたのが「セーブオン」!
地元の埼玉では全ての「セーブオン」が「ローソン」に転換してしまった上に、
長野も昨年「ローソン」に転換されていたので、見つけた時は興奮しました。
(「セーブオン」のHPでは既に長野には店舗が無いことになっているので驚きでした。)

店に入って売り物が「ローソン」ものではなく「セーブオン」ものであるかを確認します。
あの「揚げ餅」や格安アイスも販売されてました!

店員さんに聞いてみるとなんともう一店舗、長野に「セーブオン」があるとのこと。
それも軽井沢のアウトレット内だそうです。
あまりアウトレットには行かないので気付きませんでした。
今後、群馬、千葉、新潟などの「セーブオン」も徐々に「ローソン」に転換されて行くなか、
この2店舗は完全直営なので暫くは「セーブオン」として運営される予定だそうです。
(「セーブオン」自体の会社が無くなったのではなく、「ローソン」のフランチャイズ店を経営する会社となったのだそうです。)
「セーブオン」ファンとしては嬉しいです。



翌日曜日は2ケ月ぶりに浅間サンデーミーティングに行きました。
今月のテーマは「国産車」ということでした。
634無限さんにお会いして、楽しいお話ができました。

「RS」、相変わらず綺麗で格好良かったです。

主宰者のHさんや他のオーナーとしばし歓談して、Cafe GTに向います。
Cafe GT では、久しぶりにenricoさんやすーじぃさんにお会いできました!



今日の一番のお目当てはenricoさんのS123ステーションワゴン!
(すーじぃさん、型式の訂正ありがとうございます。)

メチャクチャ格好良い!!(私のストライクど真ん中!)

ドアを閉める時の「カチッ!」という感じがたまりません!
内装も張り替えられ、オリジナルのペイントも素晴らしい。

初めてラゲッジルームの3列目シート(折りたたみ式)に座らせてもらいました。



これが3列シートからの眺めの写真です。
(3列シートは後方を見ながら座ります。昔はこのシートに憧れていました。)
大人げないのですが、キャーキャー言ってしまいました。



その後、お昼ご飯を食べに近所のカフェレストランに。



私が注文したのはチーズいっぱいの「カレードリア」。



娘は「生パスタ・カニクリームソース」。

今日はジャズの生バンドが入ってました。(定期的にやっているのかな?)
良い音楽を聴きながらの美味しいお食事でしたが、
音が大きすぎて全く会話ができなかったのが残念。
強制ではないと言いつつもバンドにチップを促され、
お客は皆払わなければならない雰囲気になってしまったのもいい気分ではなかったです。
良いお店ですので今後も通いたいのですが・・・・。
(バンドが入る予定のある日は来店しなければいいという話ですネ。)



この金曜日には、地元の近所にある大学の学食に子ども達と行ってきました。
この大学の学食の運営会社は私の卒業大学の学食と同じということで、
懐かしいメニューも見受けられます。



私と娘が頼んだのは「日替わりランチ」。
おかずは「サバのフライあんかけ」でした。
味はまあまあ。



タクマは冷やしウドンといなり寿司。





広い学食でタクマは迷子になりかけました。
パパを見つけて猛ダッシュ。
危ないから走っちゃダメだぞ!

夏休みが始まった初日。
娘が市役所の「子ども議会」へ。



私は初めて本会議場に入りました。
保護者は傍聴席から「子ども議員」が市長へ質問するのを見守ります。



なかなか本格的な議会で、子ども達専用に「議員任命証」、「議員バッチ」や「氏名標(国会などで議員の机に掲示される氏名の入った黒い棒)」まで作製されていました。
質問時、モニターには「◯◯議員」とテロップが映し出されていました。
地元のケーブルTVでも放送されるそうで、
娘にとって、大変に良い経験ができたようです。

これから子ども達にとって長く、忙しい夏休みです。
時間を有効に使って、有意義で楽しい日々を過ごしてもらいたいものです。
Posted at 2017/07/23 02:14:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月12日 イイね!

この1ケ月の出来事。

この1ケ月の出来事。

妻の両親の金婚式がありました。
素晴らしい式でした。
我々夫婦も金婚式を迎えられるように、元気に仲良く過ごしたいです。




娘とタクマは硬式テニスを習い始めました。
タクマはマンツーマンで教えてもらってます。
やはりプロのインストラクターは違いますネ。



タクマは地元のサッカーチームの他に、
「もっと上手くなりたい!」といって
市外のサッカースクールにも通い始めました。
なかなかの努力家です。(誰に似た?)



娘は地元の大学で行われる小学生を対象にした「こども大学」を受講しました。
(色々な学校から30名が受講したそうです。)
この日を含めて6回の講義を受けることになるそうです。
実践と講義はとても面白かったとのこと。
キャンパスに立つと女子大生に見えてくる?





6月25日はサッカーの試合とピアノ検定が重なってしまいました。
タクマにとって初めてのピアノ検定。
運良くサッカーの試合は雨天中止に。
二人とも上手に弾けてたよ!



今年も西武鉄道フェスタに行きました。
今回はタクマと2人です。



1トンもある電車用の車輪を一人で動かすタクマ!



鉄道模型のジオラマブースは相変わらず盛況です。
我が家のジオラマはなかなか完成せず.....😖



子ども2人と軽井沢の家に行きました。
妻は埼玉の家でお留守番。
ようやくスプリさんのレンジローバーを見ることができました!
待ち合わせは塩沢地区へ移った新生「菊水」。



りょうさんの美味しいランチを頂いた後で、
運転席に座らせてもらってじっくり拝見しました。
やはり室内の本革の良さが際立ってました。
スプリさんの話によるとこれよりも上質な皮シートの設定もあるのだとか。
さすが、超高級SUVです。
今度は動いている時に乗せて下さい。



先週の日曜日は非常に暑かったですが、
車趣味大先輩の陸ガメさんにお誘い頂いて、
アルファロメオオーナーの皆様と一緒に、
またまた「看板のないイタリアンレストラン」Mさんの処へ。




今回は数年前に食べて印象に残っていたパエリアを作って頂きました。



メチャ美味しかったです。



山田御大もお見えになられて、作品も展示されていました。
40度近い気温の屋外でのランチでしたが、
色々な方とお話しできて楽しかったです。



会社の決算でバタバタしている中、妻のかわりに昼食を作りました。
今話題の「どん二郎」です。
「きつねどん兵衛」がなんとあの「ラーメン二郎」に変身してしまうという
簡単レシピはこちらです。
なかなかのものでしたよ!
みなさんも是非、お試しあれ!

ブログ日記をサボっていたのでまとめて記載してしまいました。
脈絡のない内容でスイマセン💦
Posted at 2017/07/12 23:06:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月26日 イイね!

自転車自己満足カスタム & タクマとサイクリング

自転車自己満足カスタム & タクマとサイクリング 16年程前、近所のホームセンターオープン記念価格で購入した折りたたみ自転車が「倉庫の肥やし」となっておりました。
この自転車、フロントとリアにサスが付いていてなかなかの乗り心地です。
シングルスピードなのですが、平坦地専用のバイクと割り切れば問題無し。
(リアブレーキがドラムなのでちょっと格好悪いんですけど....。)



前回、モールトンを自転車屋さんに丸投げでモディファイしたのですが、
今回はダメ元で自らドロップハンドル化に挑戦してみました。

後輪がパンクしていたので、100円ショップでパンク修理セットを購入。
なんと私、パンク修理、初体験です。
You Tubeで修理方法を色々観て、結構簡単にできました〜。
(写真撮るの忘れました〜)
タクマのお友達に「タクマのパパすご〜い!何でも直せるの?」って言われて思わず赤面。



近所のワイズロードの店員さんに色々と質問して、
ドロップ化すると今まで付いていたブレーキレバーが使用できなくなると判明。
ウ〜ン、あまり時間とお金をかけたくないので、一旦諦めモードになります。

ワイズロードから勧められたハンドルやブレーキパーツはどれも高めでした。
自宅に戻ってしばし、ネットサーフィンします。
するとamazonで格安のドロップハンドル発見!
価格は送料込みで¥1,320!
しかもアルミ製です。
幅が420mmmで少々広めなのですが、この安さですからまぁ良いでしょう!

色が黒系のバイクなので少し目立つようにハンドルバーテープは赤にします。
これもamazonで格安ものを発見。
なんとバープラグ付きで¥280(送料込み)でした。
これだからamazonはやめられない。



ブレーキ系はまずこのハンドルを取り付けてから考えようと、
到着日の深夜、早速ガレージで作業開始です。
ドロップハンドルは曲がりがきついのでクランプに取り付ける時に
クランプ側をひろげないと入りません。
なんとか取り付け完了。



この時点で今まで取り付けられていたブレーキレバーも工夫すれば利用できることがわかりました。
勿論、お金をかけたくないのでそのまま流用します。
こんな感じ。



そしてハンドルテープを巻いて、ヘッドライトとベルを取り付ければ、完成です。



翌日梅雨の晴れ間にディアブロとウラッコを走らせます。
先日、O2センサーを交換したディアブロはエンジン始動時に
左マフラーから黒いカーボンらしき液状のものがちょっと出るようになりました。
なぜだろ....。
クランクセンサーも取り替える必要があるかもしれないなぁ。
エンジンチェックランプは点灯しなくなりましたし、
暖気運転をしている内に出なくなるので7月の車検時までこのままにしておきます。
ウラッコも少し気になるところがありますが、エンジンは一発始動。
恒例の11月クラシックカーイベントまでには気持ちよく走れるようにしたいです。



近所をグルっとまわって今回のカスタムバイクと記念撮影。



翌週末、タクマと試験走行サイクリングに行きました。
ハイエースにタクマのKONAとカスタムバイクをのせて自転車ロードのあるところまで移動します。



道中、お蕎麦屋さんやパン屋さんなどによって好きなもの食べながらゆったりとサイクリングです。
途中雨が降ってきたこともありましたが、なんとか試験走行も終了。

ハンドルの角度を少し調整しただけで、ブレーキのフィーリングは問題無し。
今回カスタムにかかった金額は合計で税込¥1,600でした。
全くの自己満足カスタムでしたが、楽しかったです。

時間があれば、秘密基地に眠っているもう一台のZUNDAPPを持って来てレストアしたいです。
でも時間がない....😭
Posted at 2017/06/26 21:33:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月03日 イイね!

フェラーリの誘惑と毒まむしデートと家族サービス

フェラーリの誘惑と毒まむしデートと家族サービス
新緑が本当に綺麗な軽井沢です。

お気に入りのラウンジチェアから眺める庭の緑に
とても癒されます。



前回の軽井沢滞在時に素敵な出会いがありました。

浅間サンデーミーティングに来られていた
512trキムさんfuku348さんとお友達になれました。
サンデーミーティングのスタッフの方々が帰られた後も楽しい立ち話が続いていました。



その後、512、355と私のマカン3台でしばしドライブです。
勿論、窓を全開にして、フェラーリサウンドを満喫しました。
どちらのフェラーリも良い音してた〜!
やはり、良いですネ〜、フェラーリ。
ちょっと、フラフラしてしまいました💦



その後、御代田の手打ちそば屋まで行き、美味しいおそばを食べて頂きました。
(私は天丼でした。)
カフェGTにもお誘いしたのですが、
その日はお時間がないとのことでその場で解散しました。
楽しい時間を本当にありがとうございました!
次回お会いするのを楽しみにしております!



先日、毒蝮三太夫さんの公開ラジオが近所(地元の埼玉)でありましたので、妻と行ってきました。
学生の頃から毒蝮さんのTBSラジオ「ミュージックプレゼント」は良く聴いていました。
お年寄りに「クソババァ!」と言ってしまう、
軽妙かつコミカルな毒蝮さんのトークが見物の15分番組です。
内容はいつも同じようなんだけれど、とても面白かったです。
番組中継が終わってもかなり長い時間、しゃべっていらっしゃいました。
御歳81歳とのこと!
まだまだ元気でした。
私も頑張らねば。



その後、公開放送記念の毒蝮三太夫ステッカーをもらって、
妻と気になっていた近所のカフェに行くことにしました。



天気が良く、風がそよそよと気持ちよかったのでテラス席に。
手作りマフィンやケーキもリーズナブルで美味しかったです。



この開放的なテラスと下を流れる川のセセラギが
二人の会話をより楽しくしてくれました。
常連客になりそうです。



今年もやってきました。
小学校の運動会。
子ども達も十分に活躍をして、満足できる成績でした。
見て下さい、お昼時間のタクマの美味しそうな顔!

翌日は振替休日で毎年恒例の「ディズニーリゾート」行きです。
午前中の仕事を早めに片付けて、「シー」に向いました。

ところが、昨年は小雨もあってそれほどの混みようではなかったのですが、
今年は酷い!
皆、同じようなことを考えるのですネ....。

なんと午後4時の段階でまだひとつもアトラクションに乗れていませんでした。
楽しみにしていた買い食いも、どれも30分以上待って買えるという有様。




それでも「ミートパイ」、「アプリコットメープルシロップパイ」、
「ソーセージドック」をゲット。
お腹空いていたので4人で完食。



その後、2時間半待って、ニモ&フレンズ シーライダーにようやく乗れました。
あまりにも待たされたので、「あっ」という間に終わって、
「こんなもの?」って感じでした。( スイマセン。個人的意見です。)
でも子どもには楽しかったようですヨ。



夕飯の時間になったので、予約はしていませんでしたが
コロンビア号のレストランで食べたいということで行ってみました。
なんとか2階のレストランは30分待ちで入れるということで、また行列。





待っている間、子ども達とコロンビア号を探検です。
(妻に列で待ってもらいました。)

15年ぶりにこのレストランに来ましたが、
確かに他のディズニーリゾート内のレストランと比べると高級感があって、
ソファーなども上質なものが使われています。




注文したのは「エビフライのサンド」と「和牛ハンバーガー」。
私は「エビフライのサンド」方が気に入りました。
「和牛ハンバーガー」は半分を娘と分けましたが、
途中で飽きてしまいました。(少し油っぽいかも。)

その後はタクマと妻、娘と私に別れてそれぞれ好みのアトラクションへ進みます。
とはいっても閉園まであと1時間ちょっとです。
まだ人は沢山いましたので、
本当に乗りたいアトラクションを一つ選ぶことにします。
娘は「インディージョーンズ」を選びました。



前回来た時までは「搭乗のおみやげ写真(有料)」を
携帯でそのままモニターから撮影(無料)できたのですが、
今回から画面にスクリーンが入って、
上手く撮影できないようにされてました。
セコイ!(って、どちらが?)

結局、1時間弱待って搭乗後、閉園まで残り10分。
「もう一回乗りたい!」とのことで、
「インディージョーンズ」を2回乗って、今回の「シー」は終了。
(結局乗ったのは、シーライダー1回、インディージョーンズ2回)
タクマはその間、3つのアトラクションに乗れたようです。



最後に娘と自撮りツーショット!

子ども達、楽しんでくれたかな?
パパは二人で「インディージョーンズ」を待った間の会話が一番楽しかったなあ。😄
Posted at 2017/06/03 01:35:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「夏の家族旅行 http://cvw.jp/b/596591/40188513/
何シテル?   08/04 03:17
スーパーカー世代。小学5年生の時に実車の「ランボルギーニ」を買うことを決心。スーパーカー貯金を始める。その8年後に免許取得と同時に48回ローンで「ランボルギーニ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

主役の3台 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/12 20:49:07

お友達

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ズ〜っと欲しかった『997』です。想像以上に良い車でした。2018年日本デリバリー予定の ...
ランボルギーニ ディアブロ ランボルギーニ ディアブロ
初めはカウンタックが欲しかったのですが、古いランボルギーニを3台保持する自信が無かったた ...
ポルシェ マカン ポルシェ マカン
2014年12月7日納車。
ランボルギーニ ウラッコ ランボルギーニ ウラッコ
『ランボルギーニ ウラッコ P250』 1985年に免許を取得して初めて購入した車です。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.