車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月27日 イイね!
もうすぐ(1月10日)、DAVID BOWIE が亡くなって1年が経ちますね。

私はこの1年、持っていなかった旧譜をそろえたりしてBOWIE漬けでした(笑)

まさか亡くなるなんて思っていませんでしたからね、まだ購入していなかったアルバムはたくさんあったのです。

昔から70年代のスタジオ盤はアメリカのRYKOレーベルのものを購入していたのですが、おかげ様で全て揃いました。ちなみにライヴ盤は曲が追加収録された最近のものの方がいいですけど。

70年代の数々の名盤はRCAレーベルから発売されていたのですが、私がLPからCDに買い換え始めた87年頃にはRCAレーベルがBMGに売却され、70年代の名盤たちはほとんど廃盤になっていたんですね。RCAの版権を買い取ったRYKOが再版を始めた89年まで待たされましたよ(+_+)

RCAレーベルから販売されたCDは生産された期間が短く、中古でも高値で取引されています。安くても4,000円前後、高いものは数万円もします(>_<)


先日、新宿のディスクユニオンに行ってみたら、RCA時代のCDが10数点販売されていたのですが、どれもブックレットにケースのツメ跡/シミ/カビ/破れ等があったり、ディスクに擦り傷があったりするものがほとんどでした。価格は3,900~8,000円前後。


その中に「GOLDEN YEARS」というコンピレーションアルバムがありまして、コンディションは上々、価格は約、2,900円とお買い得だったので購入してきました。


その昔、私の弟がLPで所有しておりました。


未発表曲や別Versionがあるわけではないのですが、いろいろなアルバムから選ばれた曲を通して聴くと新鮮に感じます♪


紙類はmade in USA、ディスクはmade in japan という不思議な組み合わせ。

アルバムの画像は83年のシリアス・ムーンライト・ツアーのものですね。当時は新潟で高校生でしたから観に行けませんでしたけど(苦笑)



また、「BOWIE STYLE」という大型の洋書も入手しました。

Amazonで購入すると7,000円以上するのですが、1,200円で入手しました。こちらもコンディションは上々 (^^♪


グラムロック時代(70年代前期)のBOWIE様。う、美しい(驚)


プラスチック・ソウル時代(70年代中期)のBOWIE。


左側は80年発売のアルバム「スケアリー・モンスターズ」に使用されたイラスト。こ、これも美しい(笑)
右側は78年のツアーかな?


80年代のBOWIE。左側のページはPV「ブルージーン」、右側はシリアス・ムーンライト・ツアーですね。


俳優としても活躍されたBOWIE様。左上の「地球に落ちてきた男」は先日、リバイバルで映画館で観てきました。左下は「戦場のメリークリスマス」で土に埋められたジャック・セリアズ!!


いろいろな雑誌の表紙を飾ってきたんですね~。


さて、1月8日から東京品川区の寺田倉庫G1ビルで回顧展「DAVID BOWIE is」が開催されます。

私はもちろん初日のチケットを購入しましたよ。
とても楽しみなのですが、散財しそうで怖いです(^^;

Posted at 2016/12/27 14:02:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | MUSIC | 音楽/映画/テレビ
2016年07月19日 イイね!
昨日は町田市まで大学時代の友人が出演するクラシックコンサートに行ってきました。






「森のくまさん」とチャイコフスキーをマッシュアップ?した演奏が楽しめました♪
やっぱり生で聴くクラシック音楽はいいですね!!

0歳児も入場可能だったためか?演奏中に泣きわめく声が気になりましたが、まあ仕方ない(笑)
次回も楽しみです(^^)


クラシックといえば、先日はじめてクラシック音楽のCDを買ったんですよ。


デヴィッド・ボウイのナレーションが入ったセルゲイ・プロコフィエフの「ピーターと狼」ですけど(^^;


う~ん、このアルバムジャケットのデザインは最低だわ。


1977年の録音だから、ボウイは30歳くらいか? 若いわ~(^_^)


演奏はユージン・オーマンディ指揮するフィラデルフィア管弦楽団。
ジャケットの裏側は何となくミュシャっぽいデザインでお気に入りです。
(ちなみにウチの奥さんはミュシャ嫌いですが...)




紙ジャケットの中を開けてみると、1978年に発売したレコードを再現したそうで、ディスクを入れる袋がありました!!


当時はグリーンの透明なカラーレコードだったのですが、CDもそれっぽく再現しています。レーベル面のRCAも文字が嬉しいですね。(ボウイ・ファンにしか分かりませんが。)


ボウイのナレーションは「ピーターと狼」だけで、


ベンジャミン・ブリテンの「青少年のための管弦楽入門」と、


チャイコフスキーの「くるみ割り人情」はナレーションはありません。まあ、当然ですけど(笑)


デヴィッド・ボウイは1977年当時は離婚調停中で、寂しい思いをさせている一人息子(映画監督のダンカン・ジョーンズ)へのプレゼントということで、息子が好きだった「ピーターと狼」のナレーションの仕事をしたそうです。

以前から近所の図書館でCDを借りてiPhoneには入れていたのですが、図書館のCDには「くるみ割り人形」は入っていなかったのでお買い得でした~(^o^)/
Posted at 2016/07/19 21:13:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | MUSIC | 音楽/映画/テレビ
2016年05月29日 イイね!
4月に異動してから仕事が忙しくてブログはほとんど放置状態でした(>_<)

ところで、ラゾーナ川崎のHMVに行ったら、きゃりーぱみゅぱみゅのベストアルバムが販売されていたのですが...


↑これ...ね。

きゃりーぱみゅぱみゅの「きゃりー」って「Kyary」って記述しているんですね。

ワールドワイドに活躍している彼女なら普通に「Carrie」だと思ったんですけど。


きゃりーちゃん、ウチの長女よりひとつ年上。

楽曲も彼女らしくて面白いかなとは思います♪

まあ、ベストアルバムを買う予定は全くありませんし、彼女のお父さんと同世代のオジサンが買ったら気持ち悪いだけですが(^^;


それでもね...


DAVID BOWIEと同じような感じの衣装に、




DAVID BOWIEの6thアルバム「Aladdin Sane」と同じフェイス・ペインティング!!

これだけでオジサンは応援したくなっちゃうんですよ!!(笑)
Posted at 2016/05/29 20:54:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | MUSIC | 音楽/映画/テレビ
2016年02月11日 イイね!
先日、奥様が銀座でいつも行列が出来ている「篝(かがり)」というラーメン屋に行きたいというので、開店45分前から並んでみました。


開店前の店先。冬に45分待つのはさすがにちょっと寒いですね。


注文したのは「鶏白湯SOBA」の大盛りです。具はトッピングで注文した味玉に、湯葉、人参、カブ、ホウレンソウ、クワイと珍しい具が乗っていましたが、クリーミーな スープにストレート麺が絡んで美味しかったですね。

でも私はあっさりスープが好きなので一回行けばもういいかな?って感じでした(^^;


その後、銀座三越も向かい側にある山野楽器でCDを購入。JAZZのCDは輸入盤も含めてたくさん置いてあるんですよね。

今回購入したのは...


「ESSENTIAL BLUE the classic of HANK MOBLEY」という、ハンク・モブレーのアルバムです。

先日、ジャズ喫茶の常連さんからハンク・モブレーの4枚組CDを頂いたのですが、割とイイ感じだったので、iTunesでアルバムを視聴しながら選んで決めました。


ディスクはレコード風♪


55年から66年頃に発表されたアルバムから1曲ずつ集めた編集盤です。個人的には1曲目の「No Room For Squares」が気に入っています。63年に発表されたアルバムのタイトル曲ですね。

ハンク・モブレーって、優しくてまろやかな感じの演奏の印象があったのですが、「No Room For Squares」はトランペットのリー・モーガンが参加しているだけあってスピード感が増して格好イイです!!
Posted at 2016/02/11 18:54:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | MUSIC | 日記
2016年01月28日 イイね!
昨日、奥様のお付き合いで東京ドームで開催された「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました。


会場はご婦人の方々がたくさんいらっしゃいまして、多分自分は若いほうだと思いました。だって観客席の階段を上るスピードがすごく遅いんですもの(笑)

キルトフェステキバルって初めて来ましたけど、相当な時間をかけて制作された作品なんだろうなあと思われる大作がたくさんありました。販売するとしても、かなりの諭吉さんをお支払いしていただかないと割に合わないでしょうねえ(^^;


皆さん撮影されていたので問題ないかな?と思ってご紹介しますけど、私が気に入った作品はこちら!!(問題がありましたら削除します。)↓


『鯖』

鯖のまだら模様がとても美しく表現されています。額縁部門だったので作品としては小さめですけど、いや~感動しました♪



ハロウィンをテーマにした作品もありました。こちらは細かいところまで可愛いキャラクターが刺繍されていてかなりの人気となっていました。


ぶら下がっているミイラ男がナイスですね(笑)



百恵ちゃんの作品もありました。ちびまるこちゃんが喜びそう♪


白くて綺麗なキルティングの作品でした。さすがにこちらのブースは大混雑でした。

東京ドームで開催されているだけあって全部見て回るのは大変で、ウチの奥様も「疲れた~」というので、作品展示ブースを取り囲むようにして出店されているお店はほとんど見ないで会場を出ました。

ちなみに昨日は奥様のお誕生日。私より40日ほど早く**歳の大台にのってしましたした。お互い、あちこちガタが出てくるよね~(^^;


奥様が買い物があるというので新宿に寄りましたが、新宿のディスクユニオンで探していたCDを購入。


先日、辰巳さんに紹介していただいたセウ・ジョルジの「The Life Aquatic Studio Sessions」です。


デヴィッド・ボウイの「ハンキー・ドリー」や「ジギー・スターダスト」のアルバムを中心としたナンバーをアコースティックギターを弾きながらポルトガル語で歌われています。


ポルトガル語で聴くのも新鮮でイイですね!!
Posted at 2016/01/28 12:16:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | MUSIC | 日記
プロフィール
「「GOLDEN YEARS」 と 「BOWIE STYLE」 http://cvw.jp/b/600973/39070174/
何シテル?   12/27 14:02
koic(コーイッチ)です。 14年乗ったインプレッサワゴンWRXから DE3FS 青デミオ13S に乗り替えました。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
クラシック・コンサート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/07 23:31:22
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ マツダ デミオ
まだまだノーマルです。 購入時に付けたオプションはスマートETCシステムとボディコーテ ...
イタリアその他 ジオス/ミストラル 2015 イタリアその他 ジオス/ミストラル 2015
2年程前から欲しかったのですが、ようやく購入することが出来ました。 誤ってパーツレビュ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.