• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒカルケンジのブログ一覧

2015年07月15日 イイね!

一人ドライブ(熊の川温泉)

一人ドライブ(熊の川温泉)最近、ブログといえばウルトラマンネタで誤魔化してきた私ですが、前回のコメントで温泉副部長のジネッタ男さんからついにツッコミが入りました。


「つべこべ言ってないで、さっさと温泉に行ってこい!」と・・・(;'∀')



でも、この時期ははっきり言って暑い"(-""-)"


温泉入って汗いっぱいかいても意味がないのでは?


どうしよう・・・。






そうだ!!



ぬる湯の温泉を選べばイイのではないか( `ー´)ノ



さすが温泉部長ともなると読みが深い。。。(笑)




ぬる湯といって私がまず思い浮かぶのが、その名もそのまんま「奴留湯(ぬるゆ)温泉」


小国町にある泉温38度の硫黄泉で希望通りだが、過去のブログでも取り上げた温泉なので今回はパス!


第2候補は九重町の「寒の地獄温泉」


雰囲気もよさそうだが、泉温が13度と極端に低い。

なんでも真夏でもストーブがあり、温泉に入っては暖をとりを繰り返すらしい( ゚Д゚)

これはぬる湯というより、もはや冷水?!

今回の趣旨に反するので結局ココもパス(;^ω^)


そして一番心動かされたのが、久住高原にある「赤川温泉」


25度の硫黄泉で秘湯感100%

行く気満々であったが調べてみると、営業は金~月のみ・・・。


サヨウナラ~(ToT)/~~~



仕方がないので、地元佐賀県の温泉に行くことにしました。


ここ熊の川温泉は、佐賀を代表する温泉地の一つ。

泉質はこの脊振山系の温泉のほとんどがそうですが、放射能泉です。


豆知識として、温泉の泉質には大きく分けて11種類があります。

温泉天国として源泉数日本一(約2500か所)を誇る大分県にはそのうち10種類が存在しますが、唯一存在しないのがこの放射能泉なのです。

体に害は?と心配になりそうですが、微量の放射能はむしろ体にイイそうです。



狭い路地を進むと・・・。



ありました!  「熊の川浴場」です。


名前からしてレトロで最高!!



分析表を確認すると、源泉そのままの約30度の湯船と沸かした約40度の湯船があるらしい。


浴室の雰囲気は◎


適当に左側の湯船から入ると、想像以上にぬるい。

これが源泉に間違いない!

でも次第に慣れてきてきて気持ちイイ!(^^)!



次に右側の沸かし湯にもいちおう入ることに。。。



えっ! すっごく冷たい!!(◎_◎;)



そうです!!  こっちが正真正銘の源泉かけ流しだったのです!


温泉というより、むしろプールではないのか⁈


温泉で温まるのではなく、冷えたのは初めての経験でした(笑)



でも、夏の暑い日にはオススメの温泉ですね。




窓の外の清流を眺めながらゆっくり浸かれました。

Posted at 2015/07/15 18:22:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2015年07月12日 イイね!

樫原湿原

樫原湿原一昨日、仕事を休んで唐津市までランチに出かけ、その後は七山にある樫原湿原に立ち寄りました。

ここは「九州の尾瀬」と呼ばれる湿地帯で、約60種類の珍しい湿地植物や昆虫などを見ることが出来ます。



自然を愛してやまない私には、是非とも行っておかなければならない場所でした(笑)



真っ白な鳥が飛んでいる姿に似ているサギソウなど、私のような素人にもわかりやすい植物を期待しましたが、時期が早すぎたみたいで咲いていなく残念!


それでも、ヒツジグサがきれいに咲いていました。





ハッチョウトンボも見れました。



・・・やっぱりここでも登場(笑)





すみません!

じつは写真がこれだけなので、ついでに最新のウルトラマンネタを(;^ω^)






もう、そろそろネタ切れとお思いでしょう?(笑)


私も正直そう思っておりました。





しか~し


彼は密かに最強のパートナーとタッグを組んでいたのです!!



それは?!



ちまたで人気の「コップのフチ子」です。





それでは見てやってください( `ー´)ノ














今回はカミさんの自信作のようですが、いかがでしょう?(;^ω^)


しかし・・・。



このままでは当ブログがウルトラマンネタで汚染されていくような気がするので、最後はきっちりクルマネタで締めます(笑)


先月、ポルシェを購入して2回目の車検でした。

オイル関係やエレメントを交換してもこの金額でした。


前回交換していなかったベルト類を交換するつもりでしたが、
「見たところまだ全然大丈夫です。半年後にオイル交換をするでしょうし、少なくともそれまで様子をみましょう。」
と言われました。


使用するエンジンオイルに関しても個人的には安いように思うんですが、
「価格の高いオイル=いいオイルではないんですよ。 私はポルシェにこのオイルを10年以上使ってますが、問題になった事は一度もありません。 もちろんサーキット走行でも使用しています。」
と言われました。


過剰整備を決して勧めない主治医に巡り合えて良かったです♪



Posted at 2015/07/12 12:26:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2&4モーターフェスタ2017 http://cvw.jp/b/601612/40581199/
何シテル?   10/15 21:04
993カレラ6速MTのRUF仕様を所有しています。 RUFの日本正規輸入元である「RTC」のファクトリーが組み上げた認定モノです。 宜しくお願い致します...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

地味でボナられた週末でした(笑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/24 21:35:58

お友達

どなたでもウェルカムです♪
できれば、コメント等のやり取りが出来る方が嬉しいです。
93 人のお友達がいます
サイコパス。サイコパス。 * さくらはちいちさくらはちいち *
はすねんはすねん * nobu☆30znobu☆30z *
kuwashukuwashu たぁ♪たぁ♪

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
野蛮さと優雅さの絶妙な融合
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
オープンカーが特に好きという訳でも、BMWファンという訳でもありません。 Z3が好き。 ...
フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン ボーラ
初めての輸入車です。 ドイツ車ならではの、カッチリした造りに感動! 6年後、新型登場 ...
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン ジェッタ
新型が発表されてすぐ、実車も見ずに予約しました。 ハード面では非常に乗りやすく良い車で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.