車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月27日 イイね!
来週はポテンザプロドライブカップ来週土曜はポテンザプロドライブカップです!

準備はしてましたがー

ドラシャが重症のもよー


ブーツ破れただけかと思たら、ボールがダメ


果たして間に合うか!



そもそもさー

そんな状況で参加して勝負になるほど

甘くはないわな(^-^;


きゃー
Posted at 2017/05/27 21:30:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月21日 イイね!
5/21 TC1000ファミリーTC1000行きましたが

ドラシャブーツ破れで走れず


ケンさん、エイトリアンさん、キタザワさんと

あと呑竜さんとも少し(^-^

たっぷり話して帰りまする


今回はブーツ交換もお店にお願いすることにして

預けて電車で帰宅


んで困るのが、

車予定のなので、自宅とかわらない適当な服で

電車に乗ること(^-^;


ツナギじゃなくて良かった( ̄▽ ̄;)
Posted at 2017/05/21 14:35:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月17日 イイね!
incar・御岳スーパークライムめちゃくちゃですが上げます
はずい(*ノ▽ノ)

Posted at 2017/05/17 23:32:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月17日 イイね!
あースッキリした!フリーダムの気圧補正気圧補正に関して考えたことをまとめますた
間違ってるとこもあるかもしれません(^-^;

日本人の99.99999999%には不要な情報ですね(笑)


①気圧が下がると何が起きるのか

気圧とは、自分の頭上に乗っかる成層圏までの空気の重さ
(と考えると分かりやすい)
標高が上がると、自分の頭の上に乗っかってる空気の量が
だんだん減って軽くなってくるイメージです

従って、アクセルを開けたときに入ってくる空気の量も減ります
ブーストも落ちてきます

ところが、排気側は抵抗が無くなって排気溜りがなくなり
抜けるようになるそうです
そうなると、抜けてしまうので燃調は薄い方向になります

例えば、平地でブースト1.0の車が、1000mの標高では
0.8におちて、かつ、薄めの燃調になる

ということが起きるようです

なので補正しないと壊れちゃうんですね


②フリーダムの気圧補正

フリーダムには気圧センサーが内蔵されていて、
これで補正をかける仕組みになってるそうです

補正のかけ方は、
吸気圧変換方式と、外気圧補正マップ方式がありますが、
簡単なのは吸気圧変換方式で、わらすは当然こっちを選択

吸気圧変換方式は、気圧の変化に応じて、噴射マップの
読む位置を変えちゃうやり方だそうです

具体的には、
⬇こんなかんじ




標高の高いところでは、
実際に計測されている吸気圧の噴射マップ(あか)に対して
濃い燃料を出すために、補正した吸気圧のマップ(みどり)
を読みこみ、燃料噴射しているそうです

さっきの例では、

例えば、平地でブースト1.0の車が、1000mの標高では
0.8におちて、かつ、薄めの燃調になってしまいます。

そこでフリーダムは、
強制的に濃いところのマップ(例えば1.0あたり)を読みこみ、
薄くなることを防ぐ仕組みになってるようです

これを外気圧補正でやってます


③御岳では何が起こったか

スタート地点の標高が1000mくらいあり、
フリーダムの計測気圧は、650を示してました

実際のブーストが、標高が高いために1.0から0.9におちる
フリーダムは標高が高いから濃くするために1.1のマップを読む

スタートしてからしばらくすると、更に標高が高くなり
ブーストは0.8におちるが、フリーダムは1.2のマップを読む

じつは、1.2のマップは
『そんなにブーストかけないから、セッティングしなくていいや。そもそもかけないから出来ないし』って
ほったらかしにしてたマップ領域だったのです( ̄▽ ̄;)

そのいい加減領域を読み込まれてしまい
黒煙はいてslowdown

ということでした!

④対策はどーするか

・噴射マップを全部作る。ロギング出来ないとこも想像で作る。
・外気圧補正のゲイン値を落として、補正時にあんまり上を読ませないようにする
・全ての状況にはとうてい対応出来ないので、AFフィードバックはかけっぱなしにする。
ただし、噴射マップへの学習はさせない。

これでマップ外のブーストにも対応できると思う
あースッキリした
あとはテストして確認します
Posted at 2017/05/17 12:39:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月15日 イイね!
頭フル回転w 御岳スーパークライム御岳スーパークライムいってきました
いろいろあったので、セッティングメモとして長文書きました
(気圧と燃調に詳しいかた、個別にアドバイスください)

そして、スポル×660さん
今回も多大なサポートありがとうございます!

一日目
レッキ(下見走行)



雨で霧も出てて寒い🐧

スタートしていきなり(^-^; かぶりまくって四千回転しかまわらない
後ろからスタートしたマーチスーパーターボにすぐ追い付かれる(^-^;
これはやばい
リタイヤって文字が頭に浮かぶ(笑)

対策として、いろいろアドバイスを参考にしながら
高地ではブーストが落ちるので、ブーストコントローラに
気圧に合せブーストをあげていく設定を入れ込む

(って言っても、高めで設定したLoでスタートして、標高があがったら更に高い設定の入ってるHiに手で切り替えるってことですw)

SS1

ブーストはかかるが、被るのはそのまま
こりゃエンジン壊れるで(^-^;
トップから一分半くらい遅れ

SS2

次はブーストコントローラを切って挑む
大分ましになるが、後半はAFがずーっと9台
高地になるとひどくなる
トップから30秒遅れ

もちろんこの日はクラス最下位(^-^;

少しではあるが、なぜ効果があったか…
ブーストを安定させるために、ブーストコントローラが加圧させ
マップの方はありえない吸気圧マップを読んでるとか?…
違うかな

あしたに向けて対策

翌日のヒルクライムに向けて対策を考える
行きの高速でブースト1.0前後のセッティングをだしてるので
ブーストコントローラではなく、調整式アクチュエータでその辺りにブーストをセットする

♨はいってご飯食べて飲んで寝るw
さてあしたはどーなるか

翌朝



今日は快晴。まさにヒルクライム日和

念のため、温泉地からの移動でECUのロギングしてみると
これが効果絶大でした
実は昨日の対策だけでは足りなかった

3000から7000回転で、10%から20%も濃い
AF 9台でかぶりまくり

レッキまでの30分であわててマップを書き換え
5500回転より上は、被ってて回せなかったのでログはないが
想像でだいたいのマップにした(^-^;

そしてレッキ


燃調はかなり改善されたが、標高の高くなるところから
AF9台が連続
アクチュエータでブーストセットしたので、高回転では
ブーストがすこしづつ上がっていく
5500とかで加速しなくなったらシフトアップしてマップをずらしたクレバードライブ(笑)が必要

ブースト0.9から1.0までをさらにしぼる
これをスタートまでの十五分であわててマップ作成(笑)

SS1


かなり改善したが、5000~6000の回転がかぶる
ブースト計とタコメーターとAF計を見るのに必死で運転に集中できない(笑)

結果はクラス二位
これは期待できるか!

さらに5000から6000のマップと、ブースト1.0時に
合わせて読まれる1.1あたりのマップも絞る

SS2


メータ見ないで全開!
としたかったが、ぱっとAFをみたら12!
ヤバイ!!
回転とか、ブーストはどのへんだかわからないが
12に入ったらシフトアップして薄いマップを外すようにドライブ

そんなこんなでも
そこそこ行けるかと思ったら

四位(^-^;
ゲキチン×

二日目はSS1,2合計で、クラス四位(^-^;

今回は表彰なし
うーん
最近呪われとる


今日の教訓は

準備を甘く見るなってこと
標高のちがいで、こんなに濃くなってしまうのかってこと
そう言うことがなぜだか良く考えとかないとならんってこと
ばく大なコストをかけて作ってる純正ECU、さらにそれを改造した吊しはすごいってこと


http://masana6ce.car.coocan.jp/freedom/atomos2.html


ここにも書いてあるけども、2000mで20%くらい変わることのようです
EP用のフリーダムでは外気圧補正が出来ない??ようなので
とりあえずは、高地用のマップを作ることにします
あとは、作った高地マップにAFフィードバックかけ、
でもマップは反映させないようにすれば、多少はごまかしが聞く

ちなみに今回は、
一新した制御系、『1jzインジェクタ+ブースト1.05+フリーダム』
前回は吊しECUに、ノーマルインジェクタでなにも問題は出ませんでした( ̄▽ ̄;)
Posted at 2017/05/15 11:33:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@buri.n 俺も気を付けよう(^-^;」
何シテル?   05/26 22:45
オレンジ色のEP82に乗ってます 見かけたら声かけてください
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ご協力、たくさんありがとうございました。Seyamaxシルビアの結末。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/19 18:08:47
ヶ浦のライセンス取得。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/10 10:11:25
インチキなのか?詐欺なのか?未熟なのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/07 15:41:43
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ スターレット オレンジ (トヨタ スターレット)
オレンジEPです よろしく 92,500kmでエンジン純正オーバーホールしました パワ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.