• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アンクル@NA8Cのブログ一覧

2015年12月03日 イイね!

バルタイ 泥沼にはまる

現在4スロをfreedomのスロポジ制御で動かしています。エキマニとテールピースはNB1のノーマルで、センターパイプはメタルキャタライザーになっています。
ケンオートのポンカム IN/EX272 9.0mmリフトを組み込み、紆余曲折あって110/110のバルタイで運用中。

これだと3000rpm手前からトルクが出て、何故か4500rpmあたりで若干の谷……5000〜6000は一気にふけて6000以降はふん詰まり。という状況です。
6000以降の詰まりはマフラーに原因があるような気もしますが4500あたりの谷が謎。

105/110で燃調を取り再テスト
3000rpm以下は死亡です。4000〜6000までは吹けます……がちょっともっさり。一応レブの7800までは吹けますが、やはり6000回転以降は詰まってます。

仮に4000〜6000、そして6000以降の詰まりをマフラーのせいと仮定するなら、105/110が良さそうです。

でも街乗りなら110/110の方が断然早いし乗りやすい。だって信号スタートが多いから。2000回転くらいでも普通にオロロロッってならずに加速するし。

次は108/110で試してみます。

でもやっぱり純正マフラーじゃ限界かなぁ。だってアホみたいに吸ってるのに吐けないんじゃね?w
うっさいマフラーは嫌だし……コーンズあたりのマフラーが良さそう。高いけど。
Posted at 2015/12/03 02:04:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備・修理・いじり | クルマ
2015年10月04日 イイね!

9/22茂原、10/4南千葉

まず9/22の茂原リザルト

茂原サーキット
2015/9/22 晴れ 気温26℃ ドライ
F12k 9/40
R10k 30/40

595RSR 5部 2.0 cold
595RSR 5部 2.0 cold

54.17秒


はい、玉砕!
タイヤがダメ、ラインもダメ、バネもダメ。なんでこうもセンスがないのか。
目一杯寝せてたリアキャンバー起こしたり、空気圧も2.0〜2.5まで試したりしたけど、最後までリアがモヤッとしたままでした。
コーナー出口ではアクセルオンで前に進まず横に流れるため、向きが変わるのをかなーり待たなくてはいけない。フラストレーションのたまるセッティングでしたね。
最後の1ヒートでどうにか54.17を出したものの……適当に乗ってたデフなし同じタイヤのスターレットは53.5秒だったのに。


続いて南千葉。


7J+25のホイール4本とZII☆をもって準備万端!
サーキットについて組んでもらったが、専用ナットを忘れて本日は使えない!ww
仕方なくRSRを使い切ることにしました。

リザルトは以下の通り

南千葉サーキット
2015/10/4 晴れ 気温27°C ドライ
F16k 10/40
R16k+H 25/40

595RSR 3部 2.4 hot
595RSR 3部 2.2 hot

32.8秒

まあ、こんなもんでしょう。
タイヤがカッチカチでフロントが逃げる逃げる。ブレーキングで何度もコースアウト仕掛けました。

リアは前回起こしたキャンバーを再び全開で風邪寝たのですが、やはりトラクションがかからず真ん中まで起こすことに。
そこから空気圧をフロント>リアにして。やっとこオーバーは消えました。

今回は前後16kバネ、リアはヘルパースプリングを組んでみました。テンダースプリングとか言われてるある程度硬いやつです。メインスプリングの上に組み込み。
最後のひと伸びがあるので、インリフトをかなり抑え込めるはず。自然に某赤い車の人に「上側に組むとちょっと違和感のある動きをする」と教えられていましたが、違和感の正体はよく分からないものの、なんか変な動き←
怖かったりはしないんですが、バネの伸び方がとある所を超えると曖昧になります。まあ、少なくともリア単体で見たら毒ではないでしょう。

フロントは16k 180mmのバネをそのまま入れました。イマイチブレーキで荷重が掛からない。ブレーキ自体もガツンとは効かないんですが、ハードブレーキですぐにタイヤのキャパを超えます。
減衰抜いたら、多少マシに……。
そこから何故かスタビリングを少し縮めてスタビを効かせるように仕向けると、何故かブレーキが楽に。

シフトチェンジするポイントを変えてみたり、ライン取りを見直したり……。
で最終的に最後のヒートで32.8秒。
Posted at 2015/10/04 21:15:52 | コメント(8) | トラックバック(0) | グリップ | 日記
2015年09月13日 イイね!

カッティング剥がして色々交換して。

カッティング剥がして色々交換して。最近交換したのは。
リアのブレーキローター
リアキャリパー O/H
フロントスタビリンク交換→調整式

で、迷彩柄を剥がす←

熱が入ったとき、サイドブレーキが左後ろだけ固着する時があって、フットブレーキを奥まで踏むかサイドをガンガン引いてると直る。目視でみたら、ワイヤーは戻ってるのに、キャリパー側の天秤?が固まってしまう模様。
キャリパーオーバホールで直るかな、と思ったんですが改善せず。
なんだかなぁ。

スタビリンク、車高を下げると当然スタビもバンザイしますよね。
これを適正位置にするのが調整式スタビリンク。
かなーり効きます。コーナリングの変なフラつきがなくなり、ビタっと接地したままオンザレールって感じです。
本当はアームをバンザイさせないのがベストなんでしょうが、その車高だとどうも思い通りに走れない。難しいですね……。

22日は茂原サーキットにいってきます。最近タイム伸びないし玉砕かなぁ……ちょっと弱気です。
Posted at 2015/09/13 15:40:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 整備・修理・いじり | クルマ
2015年07月24日 イイね!

コンマ1秒のために出来る事

タイムが伸び悩んでます。

なので練習は一休みして、車をいじります。

内装をバラし


ブロアと暖房も捨てます。
もちろんこのままではデフロスタが効かず車検に通りませんのでなにかしら対策はします。


不要なパネルや配線を間引いていきます。


そして戻す。




オーディオは残しましたw
でも10kgほど軽くなります。
25日にジムカーナ練習会に参加するので、とりあえずはこれで。あとはうまく目隠しパネルを作りましょうか。

あ、あとスライドカムプーリーも買いました。
今日仕事終わってからつけてセッティング……間に合うかな。
Posted at 2015/07/24 01:12:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 整備・修理・いじり | クルマ
2015年07月06日 イイね!

牛歩のごとく

牛歩のごとく0.05秒くらい?タイム更新です。
32秒台半ばはコンスタントに出せますね。

サイドシル補強したり、フロントメンバーブレースつけた影響かアンダーが強く、1cmほどフロントを下げたらタイム更新しました。
今はほんの気持ちフロント下りです。でもオーバーは出てないからOKかな。
Posted at 2015/07/06 14:35:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | グリップ | クルマ

プロフィール

「@窓ぐっちー 追いつかれる……(汗」
何シテル?   04/29 23:14
機械全般が好きです。 分解して構造を理解すると満足。組み立てるのはめんどっちい。 最近やっと分解しながらデジカメで記録して、組み立て時に参考にすることを覚え...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ヘッドガスケット交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/06 02:34:50
南千葉サーキット走行会(車載動画) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/07 13:23:13

お友達

こっちから誘うことはあまりないです。
誘っていただければ、よほどの理由がない限り断ることはありません。誰でも何でもどんとこいです。

Twitterアカウント→uncle_garage
82 人のお友達がいます
よっし~♪よっし~♪ * Yahho!!(ヤッホー)Yahho!!(ヤッホー)
yuzzyuzz あずうあずう
★スナッチ★★スナッチ★ gen@EP91gen@EP91

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
スーパーチャージャーのシールブロによりシングルスロットルへ。そこから4連スロットル。 D ...
ホンダ モトコンポ ホンダ モトコンポ
言わずと知れた車載バイクモトコンポ。 フルノーマルで乗りたいですが、6Vの貧弱っぷりは否 ...
スズキ ストリートマジック50 スズキ ストリートマジック50
ゆゆ姉さんより譲り受けたストマジ。 2stにウフフなチューン満載で、信号ダッシュが超楽し ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
三台目のスターレットです。 今度は丸目の後期……走行距離16万kmに20万kmミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.