• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T.BASEのブログ一覧

2017年11月20日 イイね!

10/30(月)袖ヶ浦フォレストレースウェイにて少人数レッスンを開催いたしました!

10/30(月)袖ヶ浦フォレストレースウェイにて少人数レッスンを開催いたしました!
こんにちは!T.BASEレース&サービス メカニックの遠藤です。

袖ヶ浦フォレストレースウェイで10月30日(月)、
T.BASEレーシングサービス×スポーツドライビングジャパン共催
太田哲也校長による少人数のセミプライベートレッスン

T.BASEレース&サービスでは、メンテナンスと当日のサーキットサポートを行ないました。

ご参加されたのは

過去の少人数レッスンやアルファロメオチャレンジにもご参加されている
アルファロメオ ジュリエッタ スポルティーバにお乗りのK様。


以前も、少人数レッスンにご参加頂いており、有名な騎手であるアルファロメオ4Cにお乗りのK様


アウディR8からアウディTT RSにお乗換えされてから初のレッスン参加のS様


スポーツドライビングジャパンが主催のドライビングレッスン及び、少人数レッスンにも度々ご参加いただいている、フォルクスワーゲン ゴルフにお乗りのN様


アルファロメオ4Cにお乗りのK様のご友人であり、調教師であるスバル BRZにお乗りのK様


同じく、アルファロメオ4Cにお乗りのK様の後輩であり、今回カップルでご参加頂いたマツダ ロードスターにお乗りのB様&S様


同じく、アルファロメオ4Cにお乗りのK様の後輩でレクサスRCFにお乗りのO様


全7台ご参加で大盛況でした!

まずは、メカニックによる走行前点検と太田校長からのアドバイス。


皆様、安全かつ良いタイムを記録しようと真剣です。


そして、袖ヶ浦フォレストレースウェイの走行ライセンスをお持ちでない方のために特別にライセンス講習が行なわれました。


T.BASEレーシングサービス×スポーツドライビングジャパン共催太田哲也校長による少人数のセミプライベートレッスンは、サーキットライセンスも取得できるカリキュラムになっております。

走行前・走行後に袖ヶ浦フォレストレースウェイを速く・安全に走る為のノウハウのレクチャーを随時行ないます。

走行中・走行後は、メカニックがエアチェックを車両のセッティングや、走行前後の車両の状態なども、きめ細やかにサポートさせていただきます!

太田校長にドライビングについてアドバイスを頂き、皆さん見る見るうちにタイムアップ。

初めてサーキットを走行体験されたマツダ ロードスターのB様も、安定した走りでした。

走行後は皆さんで本日の走行を振り返り、次回への反省点を洗い出ししていらっしゃいました。


何と、騎手のレクサスRCFにお乗りのO様は、レッスン後に競馬レースで3連勝したとお聞きしました!

車と馬で、やはり同じ乗り物として共通性があるのでしょうか。

ただサーキットへ行って走行するだけではなく、こういったプロの講師とメカニックによる万全のサポートはT.BASEレーシングサービスならではです。

「一人でサーキット走行をしても、なかなかタイムアップできない」

「サーキット走行をしたいけど、車両の状態が心配」

「万が一に備えたい」

という方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

T.BASEレーシングサービスでは、初めての方でも安心してサーキット走行をしていただけるプログラムとなっています!

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問合せくださいませ!





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分

○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分
関連情報URL : http://sportsdriving.jp/
Posted at 2017/11/20 13:39:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | エンジョイドライビングレッスン | イベント・キャンペーン
2017年11月12日 イイね!

アルファロメオ・アバルト・フィアット カッチリとしたブレーキタッチにカスタマイズ!

アルファロメオ・アバルト・フィアット カッチリとしたブレーキタッチにカスタマイズ!こんにちは!T.BASEレース&サービス メカニックの遠藤です。

ブレーキを踏んだ時のタッチって、ブレーキング時の安心感に直結しますよね。

特に、サーキット走行をされる方はブレーキレスポンスも重要視されているかと思います。

「ブレーキのタッチにカッチリ感が欲しい」

「ブレーキのレスポンスを高めたい」

そんなお悩みをお持ちのかたは、ブレーキホースを ステンメッシュホースへ交換する事をおすすめいたします。



サーキットユーザーの方はもちろん、ストリートユースの方でも、ステンメッシュのブレーキホースに交換することで その扱いやすさの違いを体感頂けます。
ブレーキの負担が大きい状況下(高速走行時、下り坂、乗員や荷物での重量増加)において効果的です。

ブレーキホースとは、ブレーキキャリパーとブレーキパイプを接続し ブレーキフルードの油圧をキャリパーのピストンへ伝えている部品です。



純正は、主に耐圧ゴムホースが使用されたブレーキホースが取り付けられています。
ブレーキペダルに発生した踏力は、ブレーキブースター(制動倍力装置)を介して ブレーキマスターシリンダーに伝えられ、ブレーキフルード油圧を発生させます。

ブレーキブースターを介した踏力は、およそ1500ニュートン以上の力となり ブレーキマスターシリンダーからブレーキパイプを通りブレーキホースに伝わります。
つまり、かなりの高圧がブレーキホースに伝わるのです。

そのため、耐圧のゴムホースが使用されているのですが 耐圧ゴムホースとはいえ、ゴムですから多少の膨張・収縮運動が発生します。


その膨張・収縮運動が、ブレーキタッチやブレーキレスポンスに悪影響を与えたり 踏力により発生した油圧を十分にキャリパーへ伝えられない原因となります。
サーキット走行など「ガツンッ!」とブレーキを踏むときは、更に強い油圧がホースにかかるので 顕著にロスを体感することがあります。

TEZZOオリジナルブレーキホースは、ステンメッシュホースを使用しているので 膨張を抑えられ、ペダルストロークが減り、特に踏み始めの反応が良くなることで ブレーキ踏力にリニアな反応となりますので、ブレーキが従来より効くように感じていただけます。



また、カチッとしたブレーキタッチを得ることが出来ます。
飛石保護のために、ビニール被膜が施されておりますので、安心感も高いです。

ABSやブレーキサポートなどの安全装置の効果も十分に発揮できるので、安全性も向上します。



「ブレーキのタッチにカッチリ感が欲しい」
「ブレーキのレスポンスを高めたい」
「ブレーキの効きに不安がある」
「ブレーキ負荷が大きい状況下(高速走行時、下り坂、乗員や荷物での重量増加)で乗ることが多い」
「ブレーキの安全性を向上させたい」
というお悩みをお持ちのアルファロメオ・アバルト・フィアットオーナーの方におすすめです!

部品代及び工賃 は、お車によって異なりますので在庫情報・作業予約などお気軽に神奈川県横浜市のT.BASEレース&サービスまでお問合せ下さい!!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:13:00~18:30【平日】
10:00~18:30【土日祝日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分

○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分
Posted at 2017/11/12 21:02:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | TEZZO BASEからのお知らせ | 日記
2017年11月12日 イイね!

自動車雑誌ライター「高桑秀典」による突撃インタビュー アルファロメオ4Cラジアルタイヤ最速プロジェクト(RT1)の真意とは?

自動車雑誌ライター「高桑秀典」による突撃インタビュー アルファロメオ4Cラジアルタイヤ最速プロジェクト(RT1)の真意とは?皆様、こんにちは。
本日は「TEZZO WORLD(テッツォワールド)」のレポートを紹介させていただきます。

TEZZO WORLDとは、TEZZOが考える車のあるライフスタイルを提案していくウェブマガジンです。
既にあるモノに満足しない。新しくできることはないか?違う道はないか?
常に考え続けることで、人生に付加価値が生まれ、豊かになっていく。

「TEZZO」は「何かに挑戦し続けていくライフスタイル」を車を通して提案していくカーブランドです。

ウェブマガジン「TEZZO WORLD(テッツォワールド)」は、
「KEEP CHALLENGING FOR LIFE」をテーマに
人生を楽しむためのヒントを紹介していきます。
今回は、ライターの高桑氏による「自動車雑誌ライター「高桑秀典」による突撃インタビュー アルファロメオ4Cラジアルタイヤ最速プロジェクト(RT1)の真意とは?」をご紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


(高桑)取材でサーキットに伺った際、太田さんが「アルファロメオ4Cを乗りやすくするアプローチ」と言っていました。しかし、それと「RT1企画(4Cラジアルタイヤ最速プロジェクト)」が今一つ僕の中で重なりません。その辺からお聞きしたいと思います。
まずは太田さんと言えば、ル・マン24時間レースでのフェラーリF40GTEやMAZDA787Bをはじめとする数々の本格的なレーシングカーやスポーツカーを乗りこなしてきたわけですが、そうした太田さんの目には、アルファ4Cはどう映っているのでしょうか?

(太田)面白いけど、難しい(笑)。

(高桑)難しい、ですか……。でも、アルファロメオ4Cは、カーボン製バスタブ型モノコック、FRP外板、アルミ製サブフレームなどを採用したライトウェイト・スポーツです。戦闘力はかなり高いはずですが。

(太田)潜在能力は相当高いと思います。ただ、多くのドライバーにとっては、扱いにくく感じると思いますよ。私自身、最初は(その挙動の)意味が分からなかった。でも走り込むうちにわかってきました。そしてもっとこうしたら乗りやすくなる。もっと速くなる。そこでRT1企画を思いついたんです。



文:高桑秀典
この記事の続きはTEZZO WORLDからお読み下さい!
Posted at 2017/11/12 16:47:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月12日 イイね!

アバルト TEZZO 124 RT1(ラジアル・タイヤ・ナンバー1)プロジェクト:その3

皆様、こんにちは。
本日は「TEZZO WORLD(テッツォワールド)」のレポートを紹介させていただきます。

TEZZO WORLDとは、TEZZOが考える車のあるライフスタイルを提案していくウェブマガジンです。
既にあるモノに満足しない。新しくできることはないか?違う道はないか?
常に考え続けることで、人生に付加価値が生まれ、豊かになっていく。

「TEZZO」は「何かに挑戦し続けていくライフスタイル」を車を通して提案していくカーブランドです。

ウェブマガジン「TEZZO WORLD(テッツォワールド)」は、
「KEEP CHALLENGING FOR LIFE」をテーマに
人生を楽しむためのヒントを紹介していきます。
今回は、ライターの高桑氏による「RT1プロジェクトレポート その3」をご紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
モータージャーナリストとして多方面で活躍されている齋藤慎輔氏に、本庄サーキットにて、アバルト TEZZO 124スパイダー(RT1=ラジアル・タイヤ・ナンバー1コンセプトで、アバルト TEZZO 124 LXYをベースに各部をモディファイ中)を評価(試乗)してもらいましたので、インプレッション記事を掲載したいと思います。

アバルト124スパイダー 

文:高桑秀典
この記事の続きはTEZZO WORLDからお読み下さい!


TEZZO CARSはこちら
TEZZO WORLDはこちら


株式会社TEZZO

所在地:神奈川県横浜市都筑区荏田東2-9-1
TEL:045-948-5538
FAX:045-948-5536
E-mail:info@tezzo.jp
WEB:http://www.tezzo.jp

Posted at 2017/11/12 16:19:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ABARTH | 日記
2017年11月12日 イイね!

アバルト595 DTT ECUチューンのインプレッションをいただきました!

アバルト595 DTT ECUチューンのインプレッションをいただきました!こんにちは!T.BASEレース&サービス メカニックの遠藤です。

先日、DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)for アバルト595を日帰り施工した、岐阜県からお越しのI様から、インプレッションをいただきました!



「アバルト595の出足がモッサリしている」

「アバルト595の加速力がいまいち足りない」

「アバルト595の低速トルクをアップしたい」と、お悩みのアバルト595オーナー様へご紹介いたします。



「帰りの高速道路では、アクセルを踏めば踏むほどに湧き上がって来るパワーが感じられ、楽しかったです。

新車の慣らし運転中なので、アクセル全開にはしていませんが、特にトルクが太くなっている事は充分感じられました。そのうち、アクセルを全開にするのが楽しみです。」

I様、ご遠方からお越しいただきありがとうございました!ご満足いただけたようで私も嬉しいです!



DTT ECUチューン(Digi-Tec by TEZZO)for アバルト595コンペティツィオーネは、通常お車を2~3日お預かりしての施工になりますが、どうしても日帰り施工でECUチューニングをしたい!というオーナー様へは、日帰りチューニングデーをご案内しております。※要相談

作業予約やご相談などお気軽に神奈川県横浜市のT.BASEレース&サービスまでお問合せ下さい!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分

○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分
Posted at 2017/11/12 09:06:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | アバルト595 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「10/30(月)袖ヶ浦フォレストレースウェイにて少人数レッスンを開催いたしました! http://cvw.jp/b/604919/40737818/
何シテル?   11/20 14:10
Enjoy your "Car Life" with T.Base! 「クルマ夢文化発信基地」 「MOTOR SPORTS BASE CAMP」をキーワードに...

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新規制車検対応マフラーとサーキットサウンドマフラー あなたはどっち? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/26 21:44:01
TEZZO BASEさんのアルファロメオ 159 (セダン) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/07 20:39:34
TEZZO Facebook 
カテゴリ:メーカー
2013/01/17 19:39:47
 

お友達

ファン

245 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ フェラーリ 360モデナ
フェラーリは走ってなんぼ! その気持ちがクルマに注入されて、ドライバーが安定して運転でき ...
アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ TEZZO ジュリエッタQV TCT (アルファロメオ ジュリエッタ)
ジュリエッタQV TCTをデモカーとして導入! こちらはローンチエディションです!TEZ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット TEZZO 500ツインエア (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
フィアット TEZZO 500ツインエアに関して、シリーズ3においては、アバルト500/ ...
フィアット フィアット500X フィアット TEZZO 500X (フィアット フィアット500X)
フィアット TEZZO 500Xに関して、TEZZOがデモカーとして最初に導入したのは4 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.