• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T.BASEのブログ一覧

2017年06月10日 イイね!

アルファロメオ159 冷却水漏れの修理!

アルファロメオ159 冷却水漏れの修理!






こんにちは!T.BASEメカニックの遠藤です。










以前、車検でご入庫頂いた159にお乗りのM様。

















車検点検の際に、冷却水の漏れを発見致しましたので、その修理を行ないました。








アッパーホース・ロアーホースからも冷却水が漏れていたのですが













ラジエーター本体からの漏れが一番酷い状態でした。












冷却水が漏れている状態では、冷却水がどんどん減っていき




エンジンがきちんと冷却されなかったりなど、エンジンブローの原因となる場合があります。








冷却水の漏れを発見したら、すぐに修理しましょう。











新品のホース、新品のラジエーターに交換いたしました!












アルファロメオ159も、発売から10年以上経過しておりますので







こういった、経年劣化によるトラブルが増えております。






大きなトラブルから愛車を守るためにも、定期的な点検及び整備をおすすめします!












ご相談や作業予約などお気軽に神奈川県横浜市のT.BASEサービスファクトリーまでお問合せ下さい!!>>>>>☆



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分


○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分




Posted at 2017/06/10 10:02:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | AlfaRomeo 整備 | イベント・キャンペーン
2017年05月19日 イイね!

愛車の骨盤矯正!サービスメニュー アライメント調整 ご紹介

愛車の骨盤矯正!サービスメニュー アライメント調整 ご紹介













こんにちは!T.BASEメカニックの遠藤です。











本日は、T.BASEサービスファクトリーのサービスメニュー







「アライメント調整」をご紹介致します!




「ハンドルがぶれる・「まっすぐ走らない」




「曲がりにくい・曲がりすぎる」







「タイヤが偏摩耗する」



という愛車の悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?





その原因は実は、アライメントが狂ってしまっているかもしれません。





サーキット走行をされる方も



「直進安定性を向上させたい」




「狙い通りのコーナリングが出来るようにしたい」


とお考えであれば、アライメントのセッティング次第でお車の挙動を変えることが出来ます。






アライメントとは、ホイール及びタイヤが車体に対して取り付けられる角度・位置関係の総称となります。











アライメントがくずれていると、ハンドルがぶれる・まっすぐ走らない・曲がりにくい・曲がりすぎる・加速が悪い・タイヤが偏摩耗する、といった不具合症状が現れます。







アライメントを調整することで、車のタイヤ&ホイールが正しい位置へ取り付けられる為 お車の性能を100%引き出すことが出来ます。







長くお車に乗っていると、多少なりともズレが生じてしまうものです。




足まわりに強い衝撃を与えてしまったり、サスペンションの交換・車高を変えたときは、特にズレが生じやすくなります。






T.BASEサービスファクトリーでは、車高調・ローダウンサスのお取付け時には、ハンドルセンターの調整を行なっております。












合わせてアライメントの調整も行なうことで、車高調の性能を120%引き出すことが出来ます。







サーキット走行をされる方は、トー角・キャンバー角を調整してあげると、挙動が変化し 安定した直進性や




狙い通りのコーナリングをすることが出来るようになります。







ほんの微妙なアライメントの変化でも、大きくタイムに影響してきます。





アライメント調整は、いわゆる「愛車の骨盤矯正」です。





金額は車種やメニューにより異なりますので、詳しくはお問合せ下さい。





作業予約やご相談などお気軽に神奈川県横浜市のT.BASEサービスファクトリーまでお問合せ下さい!!>>>>>☆



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分


○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分



Posted at 2017/05/19 00:02:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | AlfaRomeo 整備 | イベント・キャンペーン
2017年03月10日 イイね!

フィアット アルファロメオ 車がガソリン臭い?!サービスメニュー紹介












こんにちは!T.BASEメカニックの遠藤です。




本日は、T.BASEサービスファクトリーのサービスメニューの「燃料ポンプ交換」についてご紹介いたします!




最近、朝イチでエンジンのかかりが悪かったり燃費が極端に悪くなったなんて事はありませんか?





はたまた、車内・外がガソリン臭いなど…





そうした場合、燃料ポンプ不良の可能性があります。











燃料ポンプとは、燃料タンク部に取り付けられており、タンクからエンジン側へガソリンを圧送している部品です。






燃料ポンプに不良が起きると、エンジンへ適切にガソリンが送られなくなることで、始動性が悪くなったり 燃費が極端に悪くなることがございます。







燃料ポンプ不良の厄介なところは、エンジンのかかりが悪くなっても、一度かかってしまえば通常通り走行することが出来るので






「あれ?」と思っても「問題なく走行できるからいいか」と放置してしまう方が多いということをよく聞きます。







しかし、その症状を放置することで、どんどん症状は悪化します。










ガス欠状態になってしまい、急にエンストを起こすようになってしまったり






車内が漏れたガソリンによってガソリン臭くなってしまったり 最悪の場合、漏れたガソリンに引火して爆発ということも考えられます。







特に、939系のアルファロメオ159・アルファロメオ ブレラ・アルファロメオ スパイダーは、燃料ポンプの不良で入庫する車両も多く 車内や、車外でも右リアタイヤあたりからガソリンの臭いがする場合は、燃料ポンプに不良がある場合が多いです。










「朝イチのエンジンの掛かりが悪い」



「車内/車外がガソリン臭い」




「ここ最近極端に燃費が悪い」





「走行中急にエンストを起こすようになってしまった。」





という症状が出ている方におすすめです。










部品代・工賃は、車種や状態により変わりますので詳しくはお問合せ下さい。






ご相談や作業予約など、お気軽に神奈川県横浜市のT.BASEサービスファクトリーまでお問合せ下さい!!>>>>>☆




TEL:045-948-5535
Mail:info@tezzobase.jp





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

TEZZOパーツを実際にご体感いただける
「Tuned by TEZZO Special Experience」開催中!
お問合せは
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分




○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分


Posted at 2017/03/10 13:01:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | AlfaRomeo 整備 | イベント・キャンペーン
2017年03月05日 イイね!

フィアット・アルファロメオでよくある症例 サービスメニュー紹介

フィアット・アルファロメオでよくある症例 サービスメニュー紹介






こんにちは!T.BASEメカニックの遠藤です。





本日は、私のコラムにもある「ウィンドウレギュレーターの交換」をご紹介いたします!






「運転中に突然ドアウィンドウが落ちた」






「ウィンドウガラスを開けよう/閉めようと思ったらパワーウィンドウが反応しない」







「窓の開け閉めで嫌な音がする」






アルファロメオやフィアットではよく耳にする故障内容です。






原因としては、ドア内部にある「ウィンドウレギュレーター」の不具合による場合が非常に多いです。










ウィンドウレギュレーターは、モーターでワイヤーを引っ張ってウィンドウガラスを上下させています。





モーターの劣化によりワイヤーを引っ張ることが出来なくなったり、ワイヤーが切れてしまってウィンドウガラスが不動になってしまうことがございます。








また、フィアット・アルファロメオのウィンドウレギュレーターは
ウィンドウガラスとワイヤーの接続部が樹脂パーツの物がほとんどになります。





その樹脂パーツが経年劣化により破損してしまい、接続部のみが上下する為ウィンドウガラスが不動になってしまったり













ウィンドウガラスが上下する際に異音が発生する原因となってしまいます。







その樹脂パーツやワイヤーが全閉時に破損して、ガラスが突然落ちてドア内部で割れてしまったという事例もあると聞きます。








定期的に交換すべき部品ということではありませんが、窓を開け閉めする際に「ガチャガチャ」や「ガコッ」という異音が発生し始めたら、ウィンドウレギュレーター破損の前兆かもしれません。












窓が落ちたり窓が動かなくなってしまうということは






アルファロメオやフィアットではよくある故障です。





「窓を開けよう/閉めようと思ったらパワーウィンドウが反応しない」






「窓の開け閉めで嫌な音がする」





という方は、ウィンドウレギュレーターを早めに交換してあげることで、窓が落ちてドア内部で割れてしまうという最悪の事態を避けることができます。




ご相談や作業予約など、お気軽に神奈川県横浜市のT.BASEサービスファクトリーまでお問合せ下さい!!>>>>>☆




TEL:045-948-5535
Mail:info@tezzobase.jp





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

TEZZOパーツを実際にご体感いただける
「Tuned by TEZZO Special Experience」開催中!
お問合せは
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分




○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分

Posted at 2017/03/05 10:03:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | AlfaRomeo 整備 | イベント・キャンペーン
2017年02月04日 イイね!

ブレーキフルードの役割・交換時期って…?

ブレーキフルードの役割・交換時期って…?








こんにちは!T.BASEメカニックの遠藤です。




本日は、ブレーキの縁の下の力持ち「ブレーキフルード」についてご説明させていただきたいと思います!



ブレーキフルードは、ブレーキペダルを踏み込んだ際に発生した踏力を 油圧としてブレーキキャリパーへ伝えているオイルです。




ブレーキペダルを踏むと、そのピストン運動がブレーキラインに充填されているブレーキフルードのへ伝わり、油圧が上がります。




ブレーキラインは密閉されているため、油圧がそのままブレーキキャリパーのピストンに掛かり




そのピストンが押されることによってブレーキパッドをブレーキローターへ押し付けています。







ブレーキフルードは吸湿性が高く、水分を吸収しやすいため、劣化をすると水分を多く含んでしまいます。




そうすると、ブレーキフルード自体の沸点が下がることにより、「ベーパロック現象」を引き起こしやすくなります。




「ベーパロック現象」とは、ブレーキフルードがブレーキパッドからの伝熱により高温になり

ブレーキフルードが沸騰してしまうことにより、本来はブレーキフルードで密閉されたブレーキラインに気泡が入り






ブレーキペダルに発生した踏力を、油圧としてブレーキキャリパーへ十分に伝えることができなくなるため、制動力が著しく低下し、最悪の場合ブレーキが効かなくなってしまうことがございます。



ブレーキが効かないとなると、止まることが出来ないので非常に危険です!




定期交換時期の目安として、通常2年毎 車検と同時に交換をおすすめしております。




また、サーキット走行をされる方は、ブレーキフルードが高温になる機会も多い為、劣化も早く進みます。





そのため、サーキット走行の頻度や走行距離により、適切な交換時期をご提案させていただきます。




ブレーキフルードにも様々な種類があり、それによって沸点や吸湿性にも違いがございます。
特に、サーキット走行をされる方は沸点の高いブレーキフルードを使用する必要があります。
















T.BASEでは、街乗り重視の方向け・サーキット走行される方向け、それぞれに適切なブレーキフルードをご提案させていただきます。


「前回交換した時期が分からない」




「もうすぐ車検を迎える」




「サーキット走行をよくする」




といった方におすすめです!


詳しい内容や作業予約など、お気軽に神奈川県横浜市のT.BASEサービスファクトリーまでお問合せ下さい!!>>>>>☆






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
T.BASE(TEZZOのショールーム&サービスファクトリー)
T.BASE Service Factory
〒224-0006 神奈川県横浜市都筑区荏田東 2-9-1
Tel:045-948-5535 Fax:045-948-5536
営業時間:10:00~19:00【木~月曜日】
12:00~19:00【水曜日】
定休日:火曜日
URL:http://www.tezzobase.jp/
E-Mail:info@tezzobase.jp
facebook:https://www.facebook.com/pages/TEZZO-BASE/263102577134803
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


~アクセス情報~
○電車でお越しの方
都筑ふれあいの丘駅より 徒歩8分
江田駅より 横浜市営バスにて約10分 池田停留所から徒歩1分


○お車でお越しの方
東名横浜青葉ICより10分
第三京浜都筑ICより10分
Posted at 2017/02/04 15:01:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | AlfaRomeo 整備 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「松下弘幸(ヒロ松下)様がアルファロメオ4Cでご来店! http://cvw.jp/b/604919/39981274/
何シテル?   06/23 21:56
Enjoy your "Car Life" with T.Base! 「クルマ夢文化発信基地」 「MOTOR SPORTS BASE CAMP」をキーワードに...

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

新規制車検対応マフラーとサーキットサウンドマフラー あなたはどっち? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/26 21:44:01
TEZZO BASEさんのアルファロメオ 159 (セダン) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/07 20:39:34
TEZZO Facebook 
カテゴリ:メーカー
2013/01/17 19:39:47
 

お友達

よろしくお願いします♪
1185 人のお友達がいます
okuda-vzokuda-vz * topi@1594topi@1594 *
volcom@volcom@ * クロポロクロポロ *
ぼうんのうぼうんのう * ar916(やまもと)ar916(やまもと) *

ファン

239 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ 360モデナ フェラーリ 360モデナ
フェラーリは走ってなんぼ! その気持ちがクルマに注入されて、ドライバーが安定して運転でき ...
アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ TEZZO ジュリエッタQV TCT (アルファロメオ ジュリエッタ)
ジュリエッタQV TCTをデモカーとして導入! こちらはローンチエディションです!TEZ ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット TEZZO 500ツインエア (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
フィアット TEZZO 500ツインエアに関して、シリーズ3においては、アバルト500/ ...
フィアット フィアット500X フィアット TEZZO 500X (フィアット フィアット500X)
フィアット TEZZO 500Xに関して、TEZZOがデモカーとして最初に導入したのは4 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.