• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ティル缶@名古屋県民のブログ一覧

2014年08月23日 イイね!

北海道遠征4日目


ちょっとブログが疎かですねw
4日目を書かせて頂きます~


↓↓北海道遠征3日目↓↓
http://minkara.carview.co.jp/userid/606565/blog/33296304/

サクサクーと書いていきます!(`・ω・´)b




道の駅とままえ温泉よりおはようございます。




クロフォードさんと水城さんが紹介してた、近くにある風車群を朝一見に行くことにします。

来た道を戻るように進み、更に南に下っていきます。




おお・・・写真では分かりにくいですが、かなりの風車の量です。

あちらこちらに風車があるので結局写真ポイントが決まりませんでしたw

風車っていいですよね




さらに増設するのか・・・

さてさて北へ向かいます。




道中、狂気染みた家が・・・w




廃線と海をなぞる様に北へ上っていきます。




何を勘違いしたのか道を脱線




こんな所に展望台、こんだけ人気が無ければ星も綺麗だろう




灯台、ここらはキャンプ場も風呂もあるので宿泊に便利そうです。




延々と続く廃線路




気になるので散策




いい砂利だ。




ポツンとあった道の駅

時間が早すぎるのかレストランも展望台もやってない

この展望台は何が見えるんだろう?




海が見えるように走っていたらひたすら砂利道でした。




白煙を巻きながら振動と戦うw




・・・・なんか北海道って感じだw




そんな訳で見えてきました

オロロンライン名物またもや風車ですw




根元も行きますよ~




結構もろそうw




圧巻だなぁ・・・。




ウィッ!!




しばらく進むと北緯45度線のモニュメントが見えてきます。

地球の半分の半分にした場所・・・
地球規模のポイントっていいですよね




45度!!!




うおおお!!(股下の赤線が45度線)




北へ北へ・・・天気が優れないので利尻富士が一向に見えません;;




距離が一番近い場所です。

なーんとか見えますねw




肉眼では何だかんだで結構見れました。

利尻島の利尻富士です!

また今度登りに行くからね~!天気良くして待ってろよ!




稚内まで14km




はーい稚内の手前にある岬ノシャップ岬です。




同じ職場のお猿のTさんはこのイルカのモニュメントにぶら下がっていたらしい




特に何も無い岬ですがw

近くに水族館と大きな灯台があります。

水族館は5月にならないと開かないのでやっていませんでしたw




宗谷岬に行く前にお昼ご飯といきます

漁師さんのお店です。




200円のホッケ!安いし美味い!




海戦丼もプラス

おやっさんに車を褒めて頂けましたw





稚内市内に突入します。




なんでこんな形なのか分かりませんが

稚内の有名なローマ建築調の防波堤です。

近くに稚泊航路の記念碑があります。

ロシアへの怒りがふつふつとry




近くの稚内駅の日本最北端の線路と駅です。




港と町の一体感がイイ


中国人やロシア系の商店が道に並んでいました。

まじまじと見てると少し異国情緒




一般人が行ける範囲での日本最北端の宗谷岬は稚内から少し東へドライブです。




ハイッ!




オッケェエエエエイイッ!!

宗谷岬デス!

なんか当初このモニュメントだけ写真で見てると

公園かなんかの奥にでもあるもんかと思っていましたが

普通に道路脇にあって拍子抜けしましたw




あっ・・・・・帽子が・・・海ポチャw

風の力で北へ北へどんどん流されていきました。

帽子が流れ着くのは樺太か沿岸部か・・・

ロシア野朗の所まで届け!

写真からも分かりますが、樺太は残念ながら見えませんでした。

普段は見えるはずなんですけどねぇ・・・




モニュメントのすぐ後ろは熊注意などで有名なグッヅ屋さんや食堂が。

ひと気が無いので少し寂しいです。

画像左に最北端のガソリンスタンドが移っています。




最北端のガソリンスタンドで燃料を満タンに

店員さんもバイクや車が道外の人だと分かると

最北端到達記念見たいなアクセサリーを頂けます。

ウチは貝殻を使ったものでした。





北の地に立った事でようやく進路は南へ進みます。

途中現地の車が横付けで自分の車をガン見していましたが

そんなにこの辺ではこういう車は珍しいんですかねぇ??

程なくして道の駅に到着です。

人は少ないですが、やはり視線がいつもより多いです。




再びサイロと牧場と山が見える景色を延々と走ります。

周りの人はこの辺は何もない場所と言いますが

ウチはこの道北の景色が大好きです。




南に下っているので案の定もう一度ですw




はーい。北緯45度線です~

南から北へ行くときの方がやはり立派である(そりゃそうだ)




急に町並みが普段見慣れているような風になり

道の駅おうむで休憩です。

しょ~こ~しょ~こ~♪

展望台は17時になると閉まることが多いですねぇ・・・





港の方に寄り道

地図にオホーツクタワーと言うのがあったのでどんなもんかと見に来たのですが

アレですか・・・なんか小さいと言うか・・

高い所から見るんじゃなくて海に潜って見るタイプみたいです。

しかも時期的にやっていませんw




ここの防波堤も稚内と比べると小規模ですがローマ建築調です。




うーんイイネ




オホーツクタワーから肉眼で見えるくらい近くにありますカニのオブジェです。

北海道は海産物、陸揚げ量日本一ですので

そこらじゅうに似たようなオブジェがあります。




これがなかなか登れない様に上手く作ってあるのですね





オホーツクタワーもライトアップされ始めました。

そろそろ寝床の構えを急がねばなりません




流れ着いて温泉施設、道の駅チューリップです。




食堂でジンギスカン定食をチョイス

・・・・美味しいけどジンギスカンの臭みが無い普通の肉見たいな味です。

長野の塩尻峠のジンギスカンが一番美味しいです。(余談)




お風呂も浴びてクイッと一杯!幸せだ!

4日目はこうして終了しました。

おやすみなさい~zzz


ケロ 『 ・・・・!? 』



Posted at 2014/08/23 22:04:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月02日 イイね!

お盆は東北ツーリング


こんばんわティル缶です。

北海道旅行のブログも投げやりでアレなんですがw

道中ゆっくりし過ぎたり、車にトラブルがあったりして
結局東北を下道で帰る事は出来なかったんですね~

行きも帰りも小樽からフェリーに乗っけて帰りました。


さてさて、そんなワケもありましてお盆東北にソロツーリングとしゃれ込もうと思います。




今回は北海道と違い気温もバッチグーなので
九州ぶらり旅にもがんばってもらったPCXちゃんの出番です。

もう出発まで1週間切っていますが予定は決まらず仕舞いで(笑
赤丸が打ってある所は前々から行こうと決めている絶対目的地です。


とりあえずは予告程度に・・・デハデハ。
Posted at 2014/08/02 23:01:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月28日 イイね!

鍋パの帰り道



4日目


7時

起床!


平日ですのでリンリンさんはお出かけへ
自分はリンリンさんのご好意に甘えて10時半まで寝てましたw

さてさて・・・もう昼寝もしないでいい位にエネルギーがチャージされた所で行動に移ります。


前回北海道行った際の当初の予定ルートだった
ラーメン屋ふくひさ!のある金沢経由の道を逆走しながら帰ることにします。




ボチボチな道のりになりそうだぬ・・・。





12時


20時間ぶりの道の駅白川郷w

時間も時間だし・・・何かご飯を・・・と思って店内をふら付いたのですが

お昼を美味しく頂くためにも少し我慢我慢。。


平日と違って土方の方の休憩スポットですね~





いつものデイリーとその後ろのスタンドで
ネイキッドと自分の飲み物を補給して・・・・。万事OKでつ


白川郷を抜け

白川郷以外の3箇所くらいある合掌集落を抜けていきます。

いつかココいらも片っ端から巡って行きたいですが
今はお昼ご飯を目指します(笑)


富山に続く、この山道もなかなか気持ちの良いものです。





道脇に展望スポットがありました。(スススス・・・・





ふぉぉおおおお・・・・。






ドライブの醍醐味だなぁ・・・スカッとする。

富山県散居村の眺めです。





山を下って・・・おや。。

景観が小洒落てますね・・・。




木造作りの駅舎・・・・気になる・・・。





14時


久々の国道8号線にぶつかって到着です。





お久しぶりの、ふくひさ!




中はいつも通りで安心したw




2ヶ月程前に始まった坦坦麺とマヨチャーシューのセットです。

ご飯は食べ放題なので、ふくひさ!の濃い味付けの前にご飯はガンガン進みます。


時間を空けすぎたのか、お腹がグルグルして
茶碗、5杯しか食べられませんでした。。

この時初めてふくひさ!の店長さんと一声交わしました。


ごちそうさまでした~。


金沢の繁華街を西へ西へ進んでいきます。



免許とり立ての頃にココらを走った際に
なんて道路計画が滅茶苦茶な町だろう・・・と混乱した記憶があるのですが


ヤッパ今走ってもココらは滅茶苦茶な道ですw




こんなのが多い

月曜日にも関わらず道が渋滞してるので
車線変更に失敗して2回右に行かされましたw




15時

駐車場が無いのでコインパーキングに

本当に市街地の中にあります。







尾山神社に参拝です。

明治の文明開化の際に取り壊しとなった金沢城の敷地に作られました。





明治8年(1875年)建造、ステンドグラスで有名な和洋折衷の神門です。

日本で始めて避雷針を取り付けた建物だそうで・・・。




神門から後ろ




情緒ある裏通りが見えます。






門内部

構造自体は在来式、外装は西洋式、たまりませんなぁ・・・。




境内は広くも無く狭くも無く




拝殿

パンパン




時代が重なるだけに靖国神社と似たようなものを感じる




平日だけあって凄くまったりしてる

門の下にさっきから映ってるのですが
何やらPVの撮影をしていました。





住職、なかなか親近感の沸くお車をお乗りで・・・(チガウ





紀元2600年





境内に続く元からあった方の神社、金谷神社




お・・おう・・・がんばれ5歳・・。





兼六園から水を引っ張った水道管(1844年ごろ)


なかなか堪能しました。


日も暮れてきたので少し急ぎ気味に次へ移ります。



市街地とは無縁な走りやすい道を走ること屡・・・


16時






白山比め神社です~

加賀の一宮ですね。


岐阜にある白山が、ご神体だとか・・・。(はて?)






やたら豪華な手水舎・・・なんか寺の匂いがする。。





昔火災があって室町時代に移設して来たらしいのですが、時代を感じるには十分ですね。

御神木がこれでもかと境内を埋め尽くします。




参拝参拝

パンパン


交通安全、子孫繁栄、金運などと共に
普段見慣れない旅守り、なんてものが置いてありました。

ここから白山(標高2,702m)の頂上にある本殿まで歩く人が居た頃の名残でしょうかねぇ・・

1つ貰って来ました。





オゥ・・????


せっせと次に移動します。




んん~




何かデカいものがあるなぁ・・・。





18時


もう日が沈みかけですが東尋坊に到着です。


この少し手前ハイドラでテリトリー防衛をしていた
ボロエボ乗り@ベルさんとハイタッチしました。

周りに車が居なく、遥か向こうから存在を確認出来たので
これでもかと言う位、見事なハイタッチでした。

向こうから先に手を振られたのは今までで初めてでしたw


お疲れ様です~これからもがんばって下さいヾ(´・ω・`)ノシ フリフリ





東尋坊タワー前に駐車、ベルさんのテリトリーです。





猫はどこにでも居る。近所の店の人に可愛がられていました。






タワーが気になるので周囲をぐるぐる・・・・

誰もいない・・・・。





ウチはこれを、廃墟です!っと言われても信じるだろうな・・・





東尋坊で有名な崖はどこかいな??





これを下れと・・・?いやいや・・まさか・・・。





林の中を進むと道があったのでズンズン進んでいきます。

後々知ったのですが、この写真に写ってる電話ボックスが
救いの電話って物らしいです。

自殺志願者が誰かと相談出来るように
常にテレホンカードと10円が置いてあるそうです。





ズンズン~





おおお・・・なんだか、らしいモノが見えてきた





と思ったらすぐ東尋坊らしい景観になってきた。ふぉぉおおお。。





来た道





足場は丸みを帯びたゴツゴツ状

こんな形状を宮崎県のどっかで見た覚えが・・・(また後日)





月曜ですが、人は居ないなりにカメラを片手に更ける人はパラパラ居ました。

そういえばデジカメのバッテリーが切れてるので今日の撮影は全部アイフォンです。




あ?!あら?

タワーに続くちゃんとした道あるじゃない!





アイフォンなので三脚も無い、絞りはメチャクチャですが石碑で記念撮影ですw

こういう時は飲んだ空き缶がスタンド代わりに重宝します。





看板を盾にして逆光から逃げますw




夕日が綺麗そうだな・・・・





フェリーのキップ売り場に張ってあった地元を舞台にした・・・・何かです。(エッ




東尋坊のミニチュアありました。分り易いです。




ミニチュアを元に掘りが深い所を回って見ます。









けっこう怖いんですよ


不信に思ってか定期的なのかパトロールの人が近くを徘徊していました。





やっぱり日が沈むとき綺麗だろうなぁ・・・と思いましたが

時間まで居るとカメラが無いことを悔やむ事になりそうだったので
そそくさと帰ることにしました。





帰りはちゃんとメインロードで帰りますw




やってないしwww




看板だけが美味そうなものをアピールしていた。





トンビ飛来、食べ歩きに注意。

トンビが目の前に来るならやってみたいなw


地図を見るに、地図下を潜る様に行きは来たんだな。。


もう日は暮れましたが

予定通りもう1つ神社を巡ります。





・・・なんか良い雲だな。。





うぉおおおおおお~







敦賀市、越前一宮、気比神宮です。

日本三大鳥居があることで有名です。





猫はどこにでも居ます。




目つきが野生だwクラエ!




時間が時間なので拝殿は閉じられていました。残念

境内をブラつきます。





ほぉ・・・何か書こうかしら・・ソワソワ




伊勢、猿田彦の分社がありました。

パンパン!!!


この時ラインでデトっちから明日高山の方行く報告がw
入れ違いっすなw


もう行くところは無いので後は鈴鹿に帰るだけです。


夜もドップリなので日本海とか、琵琶湖とか見れなかったのは残念でしたが
なかなか休みらしい休みで充実しました。




お会いした方お疲れ様です~

楽しかったです~♪


白川郷綿流し、鍋パの旅(終り)

Posted at 2014/06/28 12:39:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月20日 イイね!

綿流し鍋パ行ってまいりました~

綿流し鍋パ行ってまいりました~
14日(土)は白川郷綿流しでした。


白川郷の綿流しのお祭りに乗じて

高山の料理人さん主催の鉄板焼きと鍋パーテーが例年通り行われるとの話をリンリンさんから聞き
出かけることに


いつも通りの流れで、始めに高山のリンリンさんの家に(デリカハウス)へ向かいます。


どこにでも発生するDQNプリウスにイライラしながら走っていると

なんだかんだで日を跨ぐ寸前の金曜日に到着しました。


なんだか疲れたので早々と睡眠。。。

明日のパーテーに備えませう・・・。


~2日目(土)~


11時


高山時間に起床


※高山時間(タカヤマ-ジカン)

予定が本来の定めた時間より2~3時間遅れる現象
類似用語に沖縄時間と言うものが存在する。

一般の高山民にそんな事言っても通じません



とにかく朝ごはん兼お昼ごはんを食べに行くことに





マサル先生が居ないと始まらないので回収に

良い天気だぬ・・・・。





ドヤァ・・・・。





12時半


マサル先生を無事、拉致回収。おk

リンリンさんがオヌヌヌする
食べ放題のお店【つるちゃん】に向かう事に

前回の明宝痛Gの時にもリンリンさんと一緒に行ったけども、休みだっただけに楽しみだ





そして今回は臨時休業・・・・。(´・∀・`)バカデー




こんなグダグダ無計画なのも毎度の事だな・・・・。

ってなわけで、以前はマサル先生不評のカレー屋があった場所に新しく出来た
とんかつ屋【ひだどんだく】で食べることに




トンカツ定食(¥800)


ふーむ。イケる。

キャベツが食べ放題なのは嬉しい、3回おかわりした。

あとトンカツの端の脂身と言うのは
どうしてこうも美味しいんだろう


じぇにたんさんが甚五郎でラーメンを食べているらしいので
食べ終わり次第セガワで合流することに





14時  

じぇにたんさんと合流

リンリンさんが高山の$師と呼ばれる日も近い





ってな事でリンリンさんがHIDを組み直したいとの事で

$教本山へ




怪しい・・・。





ドヤァ!





ドヤァ





ドヤァ・・・





交換する前のブツと交換する物を比較
小型でも安価になりましたね






ハハッ(裏声





いつでも自決出来るようにカスタマイズ





リンリンさんの確信犯的、無計画主義に付き合わされるハメになったので

マイマイガの駆逐と
ラブライブ!のDVDを見せてもらうことに


お昼の時点で白川郷に集まってた人もいたらしいので
そんないつでも出来る事いいから、早く行きたいんだがねぇ・・・。


クソビッチパコニースキー。





高速使うくらいなら早く出れば良かっただろと怒りながら

白川郷インターで$教教祖ドル師と合流。






なんだかんだで会場の道の駅白川郷に着いたのは22時

少なくとも4時間前に着きたかったもんだ。





会場前に鎮座するイカちゃん様。

アリガタヤアリガタヤー





場所がないので、机をお借りして場所作り





食う。

4人の方と名刺交換、突貫で増印した甲斐があった。






鍋はそっちのけで、教祖様のデミオの電装を増設するリンリンさん





しばらくしてお次は主催者料理人さんのエスティマ号を

なんか楽しそうだw




そして来ました

にっくん君の新しいマイカーのR33がお披露目ですw

ようやく車検が通ったそうな


乗りたい人は乗って・・・・





お披露目走行のため夜の道へ・・・・。

すぐ帰ってきましたが





ふぅ・・・食った食った・・・時間を掛ければまだいくらでも入りそうだ

ゴチソウサマ


日を跨いだ辺りから帰宅組や宿組、車中泊組などがパラパラ出始めた。

徹夜組だけだと少し寂しかった。



~3日目~


寝てないけど、寝る必要性は無いみたい

ラジオ体操で身体を起こす。付き合ってくれる方が多くて楽しかったw

第2体操を踊れる人が自分を含めて1人しか居なかったw(ムキムキッ





5時半

明るくなって見渡せば大分クルマが居なくなった感じ


にっくんが朝一の白川郷の展望台に行きたいそうなので
行きたい人たちで行くことに、なんか恒例らしい


5km有るか無いかなのでウチもカルガモ。





カッコイイ日章旗と旭日旗を付けまして、嗜みはバッチリ☆





移動




はい到着





なんだかんだで結構来たのねw





いつもの光景


ここからデジカメの電池が無くなったので
写真を撮る意欲が無くなる(´・ω・`)(充電器紛失)





7時


道の駅白川郷へ帰宅


沙都子のレイヤーさんが観光に来てたオバちゃん集団に大人気を博していた。

妬ましいパルパル





雛見沢バスツアー2014の看板をつけたグランドハイエース。





・・・の中からレイヤーさんの団体

ひぐらしスキーさんは絶滅したと思っていましたが
綿流しだけあってゾロゾロ来ますねぇ・・・





8時


コンビニに行く行き違いで料理人さんの集団(ほぼ全員)は
白川郷の温泉に入り行くことに

リンリンさんは相変わらず起きないので
何故か先の予定が不明なまま道の駅で待ちぼうけ


ネギタソが来るらしいので暫く待機。





$師のデミオは無残にも沢山の命を奪われた様です。






ネギタソ襲来。
人類の敵である


揃った所で他の人がどこに居るのかも分からないまま白川郷へ





到着。





はい!またココ





キャリアのロードバイクを隠そうとするネギタソ。





同志を見つけた$師





こっちみんな( ゚д゚ )


ちなみにこの展望台駐車場に止まってた
このキャンピングカーの名前は「 孫3





落とし合いをするのはもはや定番w






じぇにたんさん不評のw(展望台)~(嘘だッ!ノ道)の間にある坂道





マイマイガが凄まじい異常発生w
こっちでは普通なのかもしれませんが・・・・。





白川郷をこう皆で練り歩くのも久々だなぁ





美味そうだw





12時半


ちょいっと茶屋で一服。ガッツリ食べたいなぁ・・・。






・・・の間に記念撮影wウヘヘ





何時も通りの流れで八幡様へ(古手神社)





どれどれ、絵馬はどうなってるかな~(「・ω・`)・・・ドレドレ






キタ━(゚∀゚)━!ああああああギャバンぁぁあああああんwwwww

よろしくwww勇気wwwww

激アツw





かぁいい・・・くねぇw

2%~♪





結構好きw





お・・おう。





おっ





バスツアーの方。





川の向こうの観光バスが多く止まる大駐車場へ

こっちの方に行くのは6年ぶり。





暑い日は川のせせらぎで涼むに限る。





トミーと34のレイヤーさん





普通の人が見たらコスプレとは思わないんかな?

すごく周りに溶け込んでる。


と土手の上から色々見ていると






料理人さん勢が丁度、大駐車場入って?出て行きました。










料理人さん






コラコラwww後ろw





水を見たら入らずにはいられなかったw

超キモてぃいいい


そして川の水が美味い。
市販のミネラルウォーターなんて目じゃない位濃厚





展望台へ折り返し。

アイスをハシゴするリンリンさんを見て
リバウンドも時間の問題だなと悟るw





茶屋にかなり前から置いてあるエヌコロことN360





次の車検が存在しなかった昭和65年ってあたりが凄い





お土産屋。

日本製機関銃w




リンリンさんが来る前から行きたがっていた
最近出来たジェラード(?)のお店にハシゴ

ネギタソ、表情が童心に戻ってるぞ




何個目かわからないアイスも美味しそうで何より





おや まさる せんせい が あいすを たべたそうに こちらを みている 。





マサル先生も食べる。





徹平ハウスを横目に嘘だッ!道で帰路へ






料理人さん勢を追って道の駅白川郷へ戻り




K1ハウス。





他の人達は居たには居たけどもこの後、高山の味丸(ラーメン屋)でご飯だとか

また高山に戻ると帰宅路が遠くなるので
ウチらはウチらで動こうかと流れに





上手い具合に財布が隠れているな。

ここから南にある蕎麦屋に行くことに





移動~





15km程、イチ殺こと国道156号を南下

ここからの景色は好きだ、特に冬の雪景色は





15時半

蕎麦処【正】?に到着





犬と戯れる





室内は落ち着いたレトロな感じ







かやく付き、おろしそば大盛り(値段は高め)


おろしを入れすぎ辛すぎて味が分からないw


マサル先生が蕎麦がダメらしいので近くの道の駅、荘川にご飯をハシゴする事に





道の駅荘川(イメージ)





いち早くアカケンさん達、料理人さん勢以外の鍋パ終わりの人たちがダウンしてた

自分も睡魔の襲来でいち早く道の駅内の休憩室で仮眠

自分以外は駅内の食堂へ飛騨牛を堪能しに行った。





19時半

起床


なんだかんだ皆寝てたw

アカケンさん達は帰ったみたい





帰る流れになったけど、リンリンさんの姿が無いので
お土産を物色

蛙のうんこ、かわいい(*´∀`*)


買わなかったことを後悔してる





トイレに篭ると遅い男。





8時

リンリンさん、$師の電装を再度チェックして
ここでじぇにたんさんはお別れ


お疲れ様でしたm(_ _)m

急がない限り使わない高速で帰っていった。


この後ネギタソとリンリンさん$師と
自分で高山のデリカハウスに移動


高山に出来た真新しいリサイクルショップとか巡りながら

最後はデリカハウスで日を跨ぐまでワイワイガヤガヤやったヽ(・∀・)ノ


ドル師は日を跨ぐ寸前に帰宅の路へ

ネギタソも帰り

ウチは今日もリンリンさんの家で1時位にはダウンした。


なんだかんだで休みらしい休みを迎えられて良かった。
Posted at 2014/06/20 12:55:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月08日 イイね!

北海道遠征3日目その2







程無く美瑛の住宅街


ほほゥ・・・・なかなか景観がいいっすなぁ・・・・





富川食堂~♪ビッグトンカツ~♪


って店たたんでるwww

元からやってる気配が無い・・・・・。


やっぱ4年前の地図じゃ訳に立たんなぁ。。。


とか言いつつめくる・・・・・・・・ペラペラペラ(地図)


おっ・・・・旭川に良さげなラーメン屋があるねぇ・・・・





はーい、ちゃちゃーと行きましょう~(腹減ったな・・・。)





純正っぽいけど良いスポイラーだぬ。。

RVに・・・・。


左に除雪車がズラッとある辺りが豪雪地帯やねぇ





なんか笑ったw





結局目指していた店は潰れているどころかマンションになっていたので

その近くにも地図にラーメン屋が載ってあったのでそこへ





13時

『 らーめん加藤屋 』

典型的な旭川ラーメンが食べられるらしい




(店内撮り忘れたんで他から転載)

家庭味あふれる店内




ほぼ満席状態だった。

とりあえずカウンターへ





ふ~む。





初めてなので無難に、らーめん大盛り(ねぎ抜き)のギョーザセットかなぁ・・・





ハイッおまち


大将の娘さんが可愛かったです。(配膳係)



どれ・・・・ズズズズズッズゥウウウウゥゥウウウッ・・・・・・


ほぉおー。(´д` )

・・・なんと言うか、ウマイとかマズイじゃなくて


珍味。

こんなラーメンもあるんだなぁ、と歓喜w


みりんか醤油の味が、コレでもかと濃い味。初めから最後まで凄いパンチが強い

けども脂身は差ほど無くサッパリしてる。


コレに近い感じは・・・・『 きしめん


ここまで脳裏に味を叩き込まれる味もそう無いですねぇ





落ちないレンゲに感動しつつw
ゴチソウサマ。

また来ます。




さて・・・・?

ココまで北上すると、次の目的地はココなのかな?






時間が無いのでガンガン行きましょう。





そろそろ道路の上の矢印の役割に気付き始める。

高山でもアレは見ないねぇ





ぶつかって来る事を前提するとこうなるんだねw

時期になれば活躍しそうだ。





札幌周辺はそうでも無かったけど
この辺りから街を離れると、あっという間に何も無くなります(笑)





ブーーーーン(^ω^)おっ?





なーにやってんだオメェさん(・ω・)






プリキュアバナナをちぎって投げてやると
バナナじゃなくてコッチに来たw





あらかわいい。

北海道名物(?)野犬かと思いきや首輪も付いてるし
目付きも人に育てられた目をしてる


民家も無いし・・・牧場犬か何かかい?


道からワン子をズラす事も出来たのでボチボチ行きますか。


途中までクルマを追いかけてきた辺りが・・・(;ω;)
やはり野犬だったんだなと再認識、おそロシア





食後はおやつ


ズウウゥゥゥゥッ・・・・・(マズい)





15時


JR和寒駅を左折

道道99から国道40に進入





また山道

うねうねしてる


そろそろ足がガチガチに
下車して一休み・・・・。


ふと脇に視線をやると・・・・・・。


おおっ・・・・。


うんやっぱりこの景色が

ケロ『 うわっ 』(ドン引き)





北海道って感じだ!!


・・・・行くっすか





車窓を横目に・・・。

おお・・・湖の氷に川が出来てる・・・(のか?)


しゅごぃい!






16時

一見何も無いですが到着しました。








はいはーい。




クリスタルなんちゃら・・・・・。





アレですねw日本最極寒を記録した場所ですねw




マイナス41度位でしたっけかな


横の雪が何だかそんな感じを醸し出しています。


人も居なくて、何も営業もしてなかったですが
堪能しました。


さてさて!


ペラペラペラペラ・・・・・(本)


おっ、ココは行っておきたい





れっとぅご~。


少しだけ来た道を戻りつつ・・・。





あ・・・・あか・・・きく?

朱鞠内湖(あかまりないこ?)


綺麗な湖です。(エッ


やはり写真では伝わらない幻想感があります。





ペロペロペロペロペロ(^ω^)


お巡りさん 『どうかしましたか? 』


ヒィw


変な変わった車が脇に止まっていたのでUターンして様子を見に来たそうな
この辺ではあの手の車はあまり見ないらしい

現行アルトのパトカーか・・・可愛い。




平坦な山道をズイズイ進みます。




北海道に来てから雪で崩落した建物はパラパラあったのですが
この辺りから更に数を増してきます。






・・・・なんだかんだで目的地まで後5Kmです。


そうです。[ 三毛別熊事件 ] の現場です。





起きた事と看板の熊の可愛さのギャップが凄まじいww

ベアロードって嫌過ぎるwwww





18時

道の行き止まりと同時に到着です。





はぁ~い。






埋まってるしwww

シカタガナイネ・・・。


熊の襲撃を受けた家です。





こんな事なら長靴の1つでもあって損は無いなぁ





熊のモニュメント

雪が解けないと何が何だか分からないw


[wikiより]


三毛別羆事件

1915年(大正4年)12月9日 - 12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村
で発生した、日本史上最大規模の獣害事件

体重340kg、体長2.7mのエゾヒグマが数度にわたり民家を襲い
開拓民7名が死亡、3名が重傷を負った。

問題の熊が射殺されたことで事件は終息した。


wikiに血生臭い詳細が書かれていますので詳しくは参照の程。。





夏になると家の方までちゃんと行けますよ(画像はイメージ)






あ。

熊じゃなけど鹿は居た





さてさて、もう日が沈むので今晩の寝れる場所を探します。

しばしUターンして

ご飯とお風呂と道の駅が合体した[ とままえ温泉ふわっと ]で今日を終わらせることにします。






行きに行きそびれた気になる神社に寄ることにします。




すぐ近く、三渓神社です。





慰霊碑ですね。。


胎児殿・・・・。


再び名前だけでインパクトがある[ 道道1049号 ]をひた走ります


暗い道を走りつつ
日本海に抜け・・・。





19時半

道の駅とままえ温泉ふわっと


ココに来る前ハイドラで黄色い何かが
北から向かって来ていたので気になったのですが


ほとんど同時に道の駅にIN


黄色いスズスポエアロが特徴な81スイスポのクロフォードさんと合流

駐車場で30分しばし談話

この辺りの事情と先の道情報を回収w


語り人さん2号ですねw

写真が無いのが残念


しばらくしてクロフォードさんのお友達のムーヴ乗りの水城さんと合流

こっちも写真が無いw

語り人さん3号ですねw


北海道前に突貫で作った名刺をお渡しして・・・。


水城さんはこの数日後に襟裳岬に行くとの事で
会えたらいいですね^^と言って分かれた


オツカレサマでした。







20時半

道の駅食堂

ハタヘッタ・・・夕飯だぬ





サーモンいくら丼

モグモグモグモグ。。。

・・・・・う~んw


お腹も膨れたので施設内の温泉に入るお


露天風呂のブルーイルミネーションが綺麗な温泉でした。





21時半


駐車場で睡眠

動き回ったせいか何だか記憶があやふやのまま寝た。




北海道初日はこんな感じ!


オヤスミナサイ~ィィィィ・・・・

ンゴーーーーー


ケロ『 ぶち○すぞ!ヒューマン!!!』


http://minkara.carview.co.jp/userid/606565/blog/33874291/
↑↑北海道4日目はコチラになります。↑↑
Posted at 2014/06/08 10:19:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「トヨタ町に来ました。」
何シテル?   07/26 10:25
長文は苦手です。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

燃費記録 2015/06/14 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/14 18:23:32
 
Honda グラフィックメッシュブルゾン 0SYTN-T32-RM 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 17:52:32
燃費記録 2014/07/28 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/28 22:00:06
 

お友達

友人と言うのは誰でも良いという訳でない
やたらと友人を募るばかりに親友を見失ってしまったり
又、本来自身が出会うべきだった存在
自分に本当に必要であった人材との出会いを逃してはならない
45 人のお友達がいます
NGW~年間⑯個プレゼント初当選者!♪~NGW~年間⑯個プレゼント初当選者!♪~ * Nishi@carinaNishi@carina *
【taka】【taka】 * コマケダラ NCP13コマケダラ NCP13
VagabondVagabond ベル@えびてんベル@えびてん

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ PCX PCX(原付3) (ホンダ PCX)
アッー
ダイハツ ミラココア ダイハツ ミラココア
もっさりしてる
ダイハツ ネイキッド ネイキッド(裸) (ダイハツ ネイキッド)
四輪お初のクルマになります。(・ω・`) 会社への通勤手段として MT、ターボ付、軽 ...
ヤマハ XJR400R XJR400R(沙都子) (ヤマハ XJR400R)
②代目の二輪車なります。 普通二輪免許のほうが普通免許より②年早く取得したので その ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.