• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年05月26日

エスカレート???(「玉突き排水の拡大(?)」)

エスカレート???(「玉突き排水の拡大(?)」) この記事は、備えあれば・・・と言いますがについて書いています。


昨日、
(いきなりの)<追記事項>
とか言ってこんなふうに書きました。

(こうなっちまったんですから、)1日で事態を「振り出しに押し戻す方法」書きますよ。
汚染水は、トレーラーで、福島第二原発の集中廃物処理施設(←けっこう空いてるでしょ?)などに移送する。
トレーラーを準備して、10台くらいでピストン輸送でOKでしょう。1台からなら即日用意できるでしょう。
輸送用トレーラー。これなら1日未満で準備できるでしょ。
福島第二原発の施設に移すんです。そうすれば、汚染水の問題は、3月末くらいの時点まで、振り出しに近いくらいに戻すことができるでしょ(この件についてはまた明日にでも記事つくろうかな
 PS 「アイデアの著作権が~」とか変なこと言いませんから、拡散してもらって結構です)。

我ながら、超センスの悪いアイデアだ・・・。
しかし、あと1ケ月近くも、「放っぽっといて」待てるのかね???



要するに、
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110524ddm008040095000c.html
東日本大震災:福島第1原発事故 2・3号機、汚染水移送先が満杯に--週内
 ◇浄化施設完成は来月
 東京電力は23日、福島第1原発2、3号機から高濃度の放射性汚染水の移送先となっている集中廃棄物処理施設が、今週中にも満水になるとの見通しを明らかにした。汚染水は新設する浄化施設で放射性物質などを除去した後に原子炉の冷却に再利用する予定だったが、施設の完成が6月中旬までずれ込む見通し。東電は移送先が満水になった後は汚染水の移送を中止し、タービン建屋などにためたままにしておく方針。

 汚染水は2号機から毎時12立方メートル移送され、集中廃棄物処理施設内の建屋での収容量は23日現在約8700立方メートル。3号機は毎時20立方メートル移送され、施設内の別の建屋での収容量は約2700立方メートルとなった。どちらもあと約1300立方メートルしか余裕がなく、計算上は2号機は4~5日、3号機は2~3日で満水となる。一方、東電は「浄化施設の完成が予定より遅れており、施設の稼働に合わせて移送を考えていたので少しミスマッチが出ている」と説明する



この件に関連する措置について。
「この件」が生じたことについては、「2か月の時間を無駄にした!!」という批判が昨日の記事。
今日は、「仕方ねーから、トレーラーで運んだら?」という話。

輸送用トレーラー。これなら1日未満で準備できるでしょ。
トレーラーを準備して、10台くらいでピストン輸送でOKでしょう。
1台からなら即日用意できるでしょう。

トレーラーの輸送力は、
少な目に見積もって@10トンとして、
10台で一往復で100トン。
10台の十往復で1000トン。
10台が百往復すれば10000トン(こうなると増備した方がよいが)。

輸送力としては申し分ないでしょう。

「東電は移送先が満水になった後は汚染水の移送を中止し、タービン建屋などにためたままにしておく方針」
に関して、想定される事態


●汲み出しをストップしても何も起こらない(←最も幸運なケース)
●汚染水をやはり汲み出す ということになり、また、「う、う、海に流しますた。うっ うっ泣(今度は高濃度)」となる。
●地下水位が上昇して汚染水が溢れてくる。
●地下水位上昇に伴って、浮力が生じ、その影響で原子炉建屋が倒壊する。



だから、
仕方ねーから、トレーラーで福島第二に運んだら?
という話。

これに関して、↓このようなごもっともなご指摘があるわけで、
「輸送して事故とか起きると・・・と思うとなかなか難しいんじゃないでしょうか。
放射能すぐに帯びてしまいますし。通り道の住民も嫌がると思います」

そうなんですよ。輸送路の危険の問題ですよね。
で、今日のトラバ元の記事の方の、
「さて、このGNF-Jで出来た燃料はどーやって原発まで運ぶ?
普通に考えれば、トラックで陸送になります。
では、福島第一原発や柏崎刈谷原発まではどのルートを通る?
普通に考えれば、都内を通過します。
運搬の日程やルートは保安上非公開です。
だから、普通の人が知らない間にトラックで運ばれる訳です。
が・・・もし首都高上で事故って、核燃料が漏れたら・・・」
というこの話になるわけです。

要するに、私の意見では、
「ココまで危ないこと日常的にやってるんだろうから、今さら、福島第一→福島第二って汚染水を移送したところで、日常やってることに比べたら、どれほどの危険度がある?
いつもやってることの方がはるかに危険行為だ。だからOK」
という実に乱暴な話です。

それと、
福島第二は「20キロ圏内」でしたよね?
それならあまり問題ないんじゃないでしょうか。


また、私が内心考えてることが、
福島第二に持っていった分に関しては、
アレバとの独占的契約条項から逃れることができる???
という意図も考えていたりする。
(とは言っても、やはりアレバは「原子力村の村民」であるのだろうから、「原子力村の村人以外」が汚染水解決の仕事を担う、ということは許されないのだろう。
「朽ちて行くだけの、村人」だけではとても手に負えないような事態を目の前にしているのだけれども、どうやら「国」というものより、「(あやしい)村(しかも今となっては外国の)」の金儲けが優越する、という構造なのだろう。
ココが変わらん限りはダメだとは思うのだが)


何だかんだ言っても、やはり「汲み出し」は止めない方がイイと思う。
(今まで、
全電源喪失する⇒メルトダウンする⇒放射性物質大量拡散、
原子炉に注水する⇒汚染水となってダダ漏れになる
汚染水が溢れる⇒3,4号機建屋が傾く
と、「想定されたパターン」ばかりが起こってるので・・・)

福島第二に持って行って、それで来月まで凌げるのなら、その方がイイのではなかろうか。
福島第一の危機を救えるのは福島第二。
危険になってしまうにも関わらず、隣接して原発があったのだから、その施設を活かさない手はなかろう。

それで、来月の予定が、アレバの施設はなかなか稼働しないから、
福島第二がいっぱいになったら、
次は東海第二、
次は女川、
次は東通。
これで今年いっぱいは凌ぐことが出来る!!



バカですね。
そんなに待ちぼうけですか。


ま、でも、
「う、う、海に流しますた。うっ うっ泣(今度は高濃度)」
よりはマシか?
んー。
どっちもどっちだな。

いや・・・やっぱ「玉突き排水の拡大」→挙句の果ての待ちぼうけ のがマシだな。

そして、<おまけ>↓



縁起でもないが、動画の中のドラム缶積んだトラックは、このゲートに引っかかると、
荷台のドラム缶が運転席部分を破壊して宙を舞う。凄いな。
ブログ一覧 | 路(みち)(2011年5月) | 日記
Posted at 2011/05/26 02:19:13

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

アレバを上手に生かす」 From [ chocovanillaのページ ] 2011/05/26 09:01
この記事は、エスカレート???(「玉突き排水の拡大(?)」)について書いています。 ↑いいアイデアなのでボチっと、トラックバックしています。 廃水処理解決のグッドアイデアがここに!!! ■日本 ...
ブログ人気記事

早い者勝ち??
シュピーゲルさん

そば旬彩呑み処 やしお②
RS_梅千代さん

ダイソーしばり...de!! DI ...
ぽにょっちさん

今年もやってきましたよー!「東京オ ...
みんカラスタッフチームさん

寒い時期の布団に良いもの発見( ☆ ...
ノンタマさん

オートサロン...(●´艸`)ムフフ
KOVELさん

この記事へのコメント

2011/05/26 07:31:33
いいアイデアですね。すばらしー!!!!
何といっても20㌔内専用車でできる事と、アレバ社のボッタクリに遭いにくくなる事。
これなら、輸送コスト入れてもアレバに圧勝でしょう。
福島第二と合わせて場所の確保が大事ですね。
後は、広野火力が確かほぼ20㌔圏内、ええと噂では20.71キロ。
増設用地に低汚染水用のタンク&プラントを置けば(未だ増設可能なんですよ)、
この2つで大分タンクが置けます。
なにやらニュースではアレバは20兆円?らしいですから、
1トン当たりは20分の1になったみたいですけど(笑)
もう一つは東北電力に協力要請、原町共同火力。(27キロ)
専用ローリーを高汚染、低汚染で使い分けるだけでOKです。
低汚染はここらから船で出す事も可能です。
汚染水処理を安全な仕事に出来れば、雇用対策にも!!!これですね^^
コメントへの返答
2011/05/27 02:41:07
コメントありがとうございます。
(重複内容が多いですが、)概ね、
http://minkara.carview.co.jp/userid/607203/blog/22575726/
の記事は返答みたいな内容でつくらせて頂きました^^
「広野火力が確かほぼ20㌔圏内、ええと噂では20.71キロ」
↑700メートル程度「特別の注意」を払えばOKですね。
それでも私や弘(2型)さんの居住エリアよりもずーーーーーっと安全な輸送条件であるのは間違いないです。
武田教授の「今、福島第一原発は、他のどの原発よりも安全です」という皮肉が現実に思えます笑。
あ、あと、牛とか、馬とか、地震崩落に加えて、「注意すべき」は、「アレバ社からのいやがらせ(テロ行為・破壊工作)」でしょうか。トレーラーのハブボルト引っこ抜いたり、ブレーキライン切断しておいて、事故るようにしたり。山さんのページに対する「破壊工作疑惑???」からするとそんなこと考えてしまったり・・・汗(これは青山繁晴委員の専門分野ですね汗)。

それと、「原町共同火力。(27キロ)」は、自分は・・・ちょっとした懸案事項があるんですがね・・・汗。
http://minkara.carview.co.jp/userid/607203/blog/22421107/
いずれにせよ、「20キロ圏」やその周囲にある施設を「一つのモノ」「巨大な一つのプラント」として考えて使うことで、「処理能力」は物心両面で、グッとアップすることは間違いないです。

もう、
「(汚染水を)う、う、海に流しますた。うっ うっ泣」
なんてことは起こらなくて済むはずです ^^
2011/05/26 08:24:30
おはようございます。
山口県の宇部興産で使用しているダブルストレーラーなら30トンぐらいは一気に運べるかも。
http://www.youtube.com/watch?v=t08qfiZtI3I

それよりも集中廃棄物処理施設の保管可能水量があと5000トン上積み可能かと。
これは容量の見積もりを誤ったのか?それとも5000トン地下にまぎれたのか・・・・・・?
コメントへの返答
2011/05/27 02:24:13
トラバさせて頂き、ありがとうございます。
http://minkara.carview.co.jp/userid/607203/blog/22575726/
にて大いに引用させて頂きました。ありがとうございます。
いずれにしても「輸送条件」は、我々が今住む、神奈川・東京エリアよりもずっと安全であることは確かでしょう。皮肉なことですが。

←集中廃棄物処理施設の保管可能水量があと5000トンある???
え・・・じゃあ・・・あの・・・、

「う、う、海に流しますた。うっ うっ泣」

は・・・何だったんでしょうねぇ・・・。
まさか・・・東電本店(会長など)の判断ミス・・・???
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「omnes viae Romam ducunt」
何シテル?   09/26 04:50
今を、近未来を、速く!上手く!美しく!走りたい。どこの歴史上の、どこの伝説の誰よりも。 「数の世界」を愛する者のひとりとして、いつの日にか「私」が「最速」の象...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

本日の復旧作業はここまで… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/04 19:31:14
今日の測定結果@静岡 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/04 19:27:31
群馬県測定教育施設線量マップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/04 19:24:25

お友達

刮目せよ!走りを愛する者たち。
集え!我と同じ種族の鉄馬を駆る騎士たち。
叫べ!汝自身に誇りを持つ者たち。
(上記文章の口語訳:車での走りがメインテーマですので、走り好きの方は必見です。コルトやランサーなど三菱車にお乗りの方、歓迎です。また、どんな方でも気軽に訪問してメッセージを下さいね)
16 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * ちょこば(旧chocovanilla)ちょこば(旧chocovanilla)
くらちゃん@20DTくらちゃん@20DT kousuke1122kousuke1122
渦流渦流 城マニア@JOQR城マニア@JOQR

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 その他 三菱 その他
Ob's stürmt oder schneit, Ob die Sonne uns l ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる