• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HONDAISMのブログ一覧

2011年02月28日 イイね!

遂に念願だった、金ピカのブツを手に入れましたよぉ~♪

遂に念願だった、金ピカのブツを手に入れましたよぉ~♪私が大学生の頃スカイラインに乗っていた時から、ずぅ~っと待ちわびたこの瞬間!!遂に私にもコイツを手にする時がやってきました!!

それは、何かと言うと・・・

HKS F-CON V Pro です!!

コイツでアコードをフルコン制御してやろうと言う魂胆です!
アコードにVプロ?勿体無ぇ~と言われそうですが、NAだからこそVプロをチョイスしました。

スカイライン乗っていた時は、Vプロ入れたくともそんなお金も無く、社外ECU入れるも現車合わせまでは、到底叶いませんでした。
なので、アコードのNAに乗り始めてからも、そこまでお金かけれないので、eマネ(青、銀)のサブコンか、純正書き換えでも良いかぁ、と考えていたのですが、とあるVプロに詳しいお方からの話を聞くと、Vプロを一度味わうと、他では耐えれませでぇ~!との事。他のコンピューターとは、レスポンスが雲泥の差があるよ!!との事。何せ、セッティング幅のきめ細かさと32ビットのCPUなので、処理速度も速く、セッティングもより詰める事ができるので、NAなら尚更Vプロでっせぇ!!と言われました。

それからと言うもの、一度はVプロ味わってみたい!!の一心でここまでやってきました。

VTECは、Vプロではダメ!!とのウワサも耳にしたり、純正書き換えともあんまり変わらんよ!!そこまでのスペック本当に必要?との事もよく言われるのですが、さらなる高みを目指したいし、私には最終目標である4スロの事も念頭におき、かなりの予算が必要になろうともVプロで行く事に決めました!!

んでもって、オクにて新品未使用のVer.3.24が流れていたので、気合いで落札!!と言うか意地で落札!(汗)結局,定価近くまで入札が入り、大損こきました・・・。まぁ、新品未使用なので、ヨシとしときます・・・。

さぁ、あとは、足りない部品を手に入れて、予算をもうちょい増やして(このVプロがかなりの予算オバーだったため・・・)、コイツでECUセッティングをお願いしようと思います!!

いよいよ現実味が湧いてきたECUセッティング!!かなり楽しみになってきました!!

と言っても、追加予算確保のために、まだ当分時間かかりそうですが・・・。

それまでは、大人しくアンダーコート剥がしに専念したいと思いまぁーす!!
Posted at 2011/02/28 08:35:09 | コメント(16) | トラックバック(0) | コンピューター系 | クルマ
2011年02月21日 イイね!

ARCスーパーインテークチャンバーの秘密・・・!!

ARCスーパーインテークチャンバーの秘密・・・!!さてさて昨日は、ARCチャンバーのお披露目をさせて頂いたのですが、本日はARCチャンバーの秘密?をお披露目しようかと思います♪♪←そんな大げさな事ではないのですが・・・。

では、早速ですが、写真が今回購入したARCチャンバー内部です。

見てお分かりになりますでしょうか?
チャンバー内にファンネルが付いてますよぉ♪♪

これが、今回わざわざそこそこの金額出してまで落札した理由です!!

えっ?皆さん既に知ってたって?秘密でもなんでもないって?
まぁ、そう言わずに聞いてやって下さい・・・。

ファンネルが付いている側が、スロットル側となるのですが、零戦チャンバーなんかは、こういった形状になっておらず、チャンバー内は、ただの筒になっています。これでは、私が組んでいるブリッツのソニックのようなファンネル形状を持ったエアクリを組んでいても、チャンバー室内からスロットルに入る際に、高性能エアクリの効果をかき消してしまうのではないかと思われます。そこで、チャンバー室内にファンネルを付けてやり、チャンバー室内でも流速を高めてやろうという魂胆ですね♪♪

けど、私は、ホントはドッグハウスさんのチャンバーみたいなテーパー形状でスロットルに入るのが一番良いのではないかと考えているのですが、ドッグハウスさんのチャンバーもかなりの金額しますし、ワンオフするとなるとさらに・・・。なので、ARCさんには、大変失礼かと思いますが、ECUセッティングに間に合わす為に、コイツで我慢しときます。って、まだ付くかどうかも分かりませんが・・・(汗)



さぁ、コレを生かすも殺すも私次第!!何とか最適な状態で組んでECUセッティングに臨みたいと思います!!
Posted at 2011/02/21 08:44:06 | コメント(8) | トラックバック(0) | 吸気系 | クルマ
2011年02月20日 イイね!

ECUセッティングに向けて仕様変更を!!

ECUセッティングに向けて仕様変更を!!さぁ、本日は、先日オクで見つけて気合いで落札した逸品のご紹介を!!

それは!!

もう既に絶版となってしまった、ARC製のス-パーインテークチャンバーでぇーす♪♪

現在メインアコには、トップフューエル zero-1000チャンバーを組んでいます。この零1000チャンバーには2種類あり、旧タイプ?はカーボンのチャンバー室が写真のARC製のように屈折してスロットルに付きますが、新タイプ?では、チャンバー室がストレート部のみとなり、屈折部分からスロットルまでは、ただのパイプ形状となっており、チャンバー室が小さくなり、チャンバー室がスロットルより離れてしまっています。

新タイプ?
http://minkara.carview.co.jp/userid/608468/car/519635/3387798/parts.aspx

旧タイプ?
http://minkara.carview.co.jp/userid/608468/blog/15374226/

この違いは、旧タイプはカーボンチャンバーの屈折部が振動などにより真っ二つに割れてしまうので、新タイプでは、カーボンチャンバーが割れないように、ストレート部のみへと仕様変更したのではないかと、私は勝手に解釈しています。実際、現在青アコに組んでいる旧タイプは、屈折部で真っ二つに割れてしまい、ガムテープを巻いて使用しています。

私的なインテークチャンバーの役割を説明すると、スロットルを一気に開けた際に、エアクリーナーが吸う空気量だけでは、エンジンが要求する空気量に足りず、結果レスポンスが悪くなる。なので、エアクリとスロットルの間に空気を溜めるプールの役割を果たすチャンバー室を設けて、エアクリが吸う空気量で足りない分をチャンバー室の空気量で補ってやろうと言うものなんだと思います。

なので、私はチャンバー室は、ある程度の容量がないと意味がない!!スロットル直前にチャンバー室が無いと意味がない!!と勝手に解釈しています。

よって、新タイプ形状は、破損対策を施したものの、旧タイプ形状よりも性能は劣るのではないかと考えています。

そこでっ!!悩みを解決してくれるのが、ARCスーパーインテークチャンバーです!!

ARC製は、十分??な容量のチャンバー室がアルミで作られていますので、余程でないと割れないと思いますし、スロットル直前にチャンバー室が存在するので、レスポンスもUPしてくれる事だと思います。

ただコイツは、シビック用なので、シビックに取り付けて実績を出したチャンバーで、果たしてH22Aの2200ccでも成果を出してくれるかどうかが・・・。しかも、まだサイズなども計っておらず、スロットル径とのマッチングがどうなんだか???さらには、シビックとアコードでは、インテーク、エアクリのレイアウトが少々違うので、組めるのかどうかが???
まぁ、私のメインアコは、バッテリーを移設してますので、組めるだろうとは思うのですが・・・。
さらに、オールアルミ製なので、熱吸いがどうなんだか??これについては、予算あれば、サーモクロスを巻きたいと思ってますけど。


あと問題なのは、排気量とマフラーによってサクションパープの長さが決まるとも聞いた事ありますので、エアクリ本体をどう付けるかが???

ちなみに、このARCチャンバーには、ちょいと秘密があり、 zero-1000チャンバーよりも絶対に効果があるであろう構造となっています。それについては、また後日・・・♪♪♪←ご存じの方は、内密に!!ネタバレさせないように!!(笑)

けど、ホントは、愛媛県のチャンバーの神様にワンオフで作ってもらうか、ドッグハウスさんのチャンバーが欲しいんですけどね!!

また、時間できたら組んでみたいと思いまぁーす!!
関連情報URL : http://www.arcinter.co.jp/
Posted at 2011/02/20 08:38:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 吸気系 | クルマ
2011年02月18日 イイね!

遂に、アコード以外の他車種にまで手をつけてしまった・・・。

遂に、アコード以外の他車種にまで手をつけてしまった・・・。先日、アコードCDクーペのパーツリストをゲットしたばかりなのですが、またオクを何気なく見てると、プレリュードのパーツリストが出てるやないですか!!

しかも300円の激安!!さらに、その方の他の出品物見るとシビッククーペのも発見!!

これは、見逃す訳にもいかず、即落札しちゃいました!!

ちなみに、プレリュードは、BA8・BA9・BB1・BB4、シビッククーペは、EJ1用のパーツリストです!!

これでまた流用技が増える事でしょう♪♪(笑)
ってか、アコードどプレリュードって、同じパーツ使ってそうと思っていたのですが、意外に違うのね・・・。

ってな訳で、プレリュード、シビッククーペのパーツ情報必要な方居ましたら、連絡下さいねぇ!!

2011年02月17日 イイね!

チューニングばかりでなく、オシャレも大切に!!

チューニングばかりでなく、オシャレも大切に!!ってな訳で、こんなのどうでしょう???

以前、青アコのスプールバルブのシール交換をした訳なのですが(関連情報URL)、ホンダVTECを象徴するスプールバルブのクセに華が無い!!とずっと考えてたんですよね!!何とかコイツの存在感をアピールできないか??と!!

そこで、登場したのが、写真のスプールバルブキャップでぇーす!!

JDM御用達のUSパーツメーカー『PASSWORD:JDM』製です。

ホントは、青か赤が欲しかったのですが、青はもともと設定無いみたいですし、赤はなかなか出てこなかったので、ナント!!パープルをチョイス・・・。私のエンジンルームって、色の統一性がどんどん無くなってきたような・・・(汗)

けど、これでボンネットを開けたた時、スプールバルブの存在が一目瞭然となりましたよ!!

アンタのクルマ軽量化の真っただ中のクセに、そんなの必要なの??と突っ込まれそうですが、お遊びとオシャレを忘れないように!!と言う事でお許しを・・・(苦笑)

さぁ~て、本日は、真っ直ぐおウチに帰って、ブツの受け取りを!!

無事取付できて、効果出てくれると良いのですが・・・。

Posted at 2011/02/17 08:35:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | エンジン補機類 | クルマ

プロフィール

「今年は5thアコード生誕25周年って事で、重い腰をげあげて、ようやく購入。改めて、一から勉強して25周年を迎えます♪♪」
何シテル?   01/19 22:31
以前は、ターボ車以外には興味が無く、スカイラインばかり乗ってきましたが、ひょんな事から、ホンダ車に乗る事になり、まずCD3に乗りました。見た目は、かなり気に入っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

アコード維持り計画 ~秋の夜長のガンプラビルド~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 19:35:13
5th gen ACCORD tribute meet 2017  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 08:23:31
 
9月18日に集まりませんか?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 07:08:51

お友達

車好きな友達大募集です。気軽に話ができ、情報交換ができればうれしいです。車種問いませんが、特にホンダ車、アコード、トルネオ、H22A搭載車(プレリュード、ユーロR)は大歓迎です。私なりに、努力したカスタムが皆さんの役に立てたらと思います。よろしくお願い致します!!
189 人のお友達がいます
なべやんなべやん * みなっち@HAOCみなっち@HAOC *
hisaohisao * ウェランウェラン *
ハリーハリー * MasaGotoMasaGoto

ファン

88 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
青アコに代わり、新しく相棒となって頂いた、100系(前期型)CD6MTです。 前オーナ ...
ホンダ アコード 4スロアコード (ホンダ アコード)
2015/10/27 ナンバー切って動態保存中。。。 初めは、USDMを目指していまし ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
嫁弟が乗っていたワゴンです。 廃車にすると言うので、部品取り兼倉庫として活躍中!! 何 ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
全く面識のない方からの一通のメッセージ。開けてみると、『この度CF2を降りる事となり、宜 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.