車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
「PROJECT CARS」のご紹介の続きです。
「CAREER」の紹介です。「CAREER」は「シーズン3」です。

「CATERHAM ACADEMY」の続きです。ケータハム・セブンクラシックに乗り、プラクティス、クォリファイ、レース、と進みます。

Round 2/4 Session 1/3: プラクティス(ドニントンパークナショナル、10分)
Round 2/4 Session 2/3: クォリファイ(ドニントンパークナショナル、10分)
Round 2/4 Session 3/3: レース(ドニントンパークナショナル、3周)

「CATERHAM ACADEMY」の続きです。ケータハム・セブンクラシックに乗り、プラクティス、クォリファイ、レース、と進みます。

Round 3/4 Session 1/3: プラクティス(オールトンパーク、10分)
Round 3/4 Session 2/3: クォリファイ(オールトンパーク、10分)
Round 3/4 Session 3/3: レース(オールトンパーク、3周)

「CATERHAM ACADEMY」の続きです。ケータハム・セブンクラシックに乗り、プラクティス、クォリファイ、レース、と進みます。

Round 4/4 Session 1/3: プラクティス(シルバーストンナショナル、10分)
Round 4/4 Session 2/3: クォリファイ(シルバーストンナショナル、10分)
Round 4/4 Session 3/3: レース(シルバーストンナショナル、3周)
Posted at 2017/01/16 21:50:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | Xbox、PS4・Vita、Wii U、3DS | 趣味
2017年01月14日 イイね!
Nintendo Switch体験会2017」に1月14日に行ってきました。10時から開始ということで、9時に東京ビッグサイトに着いたのですが、既に長蛇の列でした。
13日に行われた発表会では、価格や対応ソフトなどに不満の残る内容だったため、来場者が少ないかと思っていたのですが、やはり、新ハードに対する期待は高かったようです。
会場では多くの対応ソフトを体験することができ、入場行列は、通常の入場列、「スプラトゥーン2」の入場列、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の入場列、に分けられました。
私は、「スプラトゥーン2」には興味がなく、体験するなら「ゼルダ」の新作かなと思っていたので、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の入場列を選びました。
ちなみに、私が入場列を選んだ9時30分頃の時点で、既に「スプラトゥーン2」は体験できないかもしれないというほどの人気でした。
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の入場列も長かったのですが、10時に開場するとどんどん進み、すぐに会場に入ることができました。
30分ほど列で待っていると、整理券が配られ、私の集合時間は12時30分~13時00分でした。もっとも、体験時間は、集合時間から約30~60分後となります。
整理券ももらったので、会場内を歩いていると、たまたま「ARMS」の整理券も配っていたので、こちらもゲット。集合時間は13時30分~14時00分ということで、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の体験が遅くなると、間に合わない可能性もありました。
この時点で、任天堂のソフトの整理券は配布が終了しており、サードパーティの体験も40分~120分待ちと、いずれも長く待たなければなりませんでした。
そのため、ファミリーマートで昼食を買って食べてから、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の体験に向かいました。12時20分に列に並び始め、体験が始まったのが13時20分ぐらいでした。
体験では、冒頭から20分をプレイすることかでき、任意で「TVモード」と「携帯モード」を切り替えてプレイすることができます。
もちろん、最初は「TVモード」から始めました。このモードでは、左右の「Joy-Con」をグリップに取り付けた状態でプレイします。
「Joy-Con」は、意外と小ぶりな印象で、そんなに重さも感じません。グリップも小さめで手のひらの中で少し遊んでいる感じです。「Xbox One」のグリップよりも小さいのはもちろんのこと、「プレイステーション4」のグリップよりも少し小さく感じます。
また、LRスティック、ABXYボタン、+-ボタン、LRボタン、ZLRボタンも小さく、すべてがコンパクトにまとめられています。慣れの問題だとは思いますが、+-ボタン、LRボタンとZLRボタンは、最初のうちは確認して押すという感じになると思います。
グラフィックは、絵柄に独特な雰囲気がありますが、十分にきれいに感じました。キャラクターの動きもスムーズで、処理落ちもありません。
15分ほどプレイしたところで、「携帯モード」にスイッチしてみました。「Joy-Con」の背面上部に「取り外しボタン」があり、ここを押してグリップから取り外します。
このボタンも小さく、取り外し方にもコツがあって、簡単に取り外すことはできませんでしたが、これも慣れの問題でしょう。
「携帯モード」にすると約398gという重さがあり、「Joy-Con(L)」の49g+「Joy-Con(R)」の52.1g+グリップから替えてすぐは、さすがにどっしりとした重さがあります。
また、「TVモード」時は映像出力が最大1920×1080ピクセル60fpsであるのに対し、「携帯モード時」の本体は6.2インチ液晶の1280×720ピクセルとなるため、明らかに画質が落ちることが分かります。
もっとも、重さにしても、画質にしても、しばらくプレイしていると慣れてくるはずだし、コントローラー自体同じものを使っていて差異もありません。この利便性を考えれば、ぜいたくは言えないでしょう。
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は、冒頭から20分のプレイではそれほどは分からないのですが、操作体系などいつもの「ゼルダ」といった印象です。
私は、「ゼルダ」は何本かプレイし、クリアしたものもあれば、お使いや似たようなことの繰り返しが面倒になって途中でやめたものもあるのですが、冒頭から20分に関しては好印象です。
ただ、ゲームが進むに連れてお使いや似たようなことの繰り返しが増えて面倒になってくるのが「ゼルダ」なので、このあたりがどうなっているかです。

「ARMS」は、左右の手で「Joy-Con」を「いいね持ち」し、のびるウデ「アーム」でパンチを繰り出す対戦格闘スポーツゲームです。
ここで、「Joy-Con」に「Joy-Conストラップ」を付けて操作するという貴重な体験もすることができました。
「Joy-Con」は、50g前後ととても軽く、片手で持ってもあまり重量感がありません。また、「Joy-Con」を縦にして手のひらと水平に持つため、親指でLRボタン、ZLRボタンを押すのですが、ちょうど親指のところに来るため、ボタンは小さいものの、操作性はまずまずです。

「ARMS」は、誰でも入りやすい大味な部分もありつつ、操作に習熟した人同士が対戦すると勘とテクニックを駆使した戦いも繰り広げられそうです。
1人でやり込むというよりはパーティなどに向いていそうな気がするので、そういう機会が多い人は持っておいてもいいかもしれません。
体験会は、14時ぐらいには入場行列もなくなり、すぐに入れるようになっていたのですが、その時点で任天堂のソフトは体験受付終了かキャンセル待ちで、サードパーティのソフトは最低でも50分待ちでした。
日曜日は、それ以上の混雑も予想され、遅くとも開場1時間前には着いていないと、任天堂のソフトを体験するのは難しそうです。

私は、「Nintendo Switch」は、体験会でより興味が深まったものの、ローンチだけでなく秋までに発売予定のソフトも含めても、やってもいいかなと思えるのは「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」ぐらいです。
それも、前述したように、ゲームが進むに連れてお使いや似たようなことの繰り返しが増えて面倒になってくることがあるため、果たして最後までプレイする気力が続くかどうか分かりません。
「真・女神転生 シリーズ最新作」はぜひやりたいとは思うものの発売日未定ですし、「零 シリーズ最新作」は出るとは思いますが今のところ発表すらされていません。
そのため、「Nintendo Switch」を買ったとしても、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイし終えたらしばらく放置という状態もありえそうです。
実際、予約して発売日に買った「Wii U」が、ローンチに「ZombiU」をやってしばらく放置し、その後、「零~濡鴉の巫女~」と「スカイランダーズ スパイロの大冒険」の2本をやっただけでした。
ただ、今回の救いは、リージョンフリーになったため、欧米の独占ソフトでやりたいソフトが出る可能性もあることです。
私は、「Nintendo Switch」が当たる来場者抽選会に応募しているので、これの2月末日までの当選発表待ちで、1月21日の予約開始には当然予約できないのですが、新ハードを発売日(近辺)に手にしたいという気持ちもあり、悩ましいところです。
Posted at 2017/01/14 22:16:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 趣味
2017年01月11日 イイね!
「PROJECT CARS」のご紹介の続きです。
「CAREER」の紹介です。「CAREER」は「シーズン3」です。

「HISTORIC NATIONS TROPHY」の続きです。BMW320ターボ・グループ5、フォード・シエラRS500コスワース・グループA、メルセデス・ベンツ190E 2.5-16エボリューション2DTM、のいずれかに乗り、プラクティス、クォリファイ、レース、と進みます。異なるカテゴリーでの混走となるため、自カテゴリー内で順位を競います。

Round 5/5 Session 1/3: プラクティス(イモラ、10分)
Round 5/5 Session 2/3: クォリファイ(イモラ、10分)
Round 5/5 Session 3/3: レース(イモラ、3周)

次のレースは、「CATERHAM ACADEMY」です。ケータハム・セブンクラシックに乗り、プラクティス、クォリファイ、レース、と進みます。

Round 1/4 Session 1/3: プラクティス(スネッタートン、10分)
Round 1/4 Session 2/3: クォリファイ(スネッタートン、10分)
Round 1/4 Session 3/3: レース(スネッタートン、3周)
Posted at 2017/01/11 20:51:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | Xbox、PS4・Vita、Wii U、3DS | 趣味
2017年01月07日 イイね!
このブログにおいて記事を更新する頻度は低いのですが、みんカラ利用者の方へのご案内として、月ごとの更新情報をお知らせしています。12月の更新情報は、以下の通りです。

メインサイト: JIM'S ATTIC

12月04日 「SLOT CAR」に「THE SCALEXTRIC ADVENT CALENDAR」を追加(みんカラ掲載)。
12月05日 「MOTOR SPORT」に「2017 アジアン ル・マン・シリーズ第2戦「4 hours of FUJI」(2016.12.4富士)」を追加(みんカラ掲載)。
12月11日 「ATTIC ITEM&EVENT」に「ブラックフライデーセールで「プレイステーション4スリム-アンチャーテッド4バンドル」購入」を追加(みんカラ掲載)。
12月25日 「SLOT CAR」に「紙製立体パズル・かわいいお店・カフェ」を追加(みんカラ掲載)。
12月26日 「XBOX 360 REVIEW」に「Xbox OneコントローラーにはセリアとIKEAの充電池を使おう」を追加(みんカラ掲載)。
12月28日 「ATTIC ITEM&EVENT」に「「プレイステーション4スリム」レビュー」を追加(みんカラ掲載)。

コンテンツ: XBOX ONE PLAY REPORT
※このコンテンツは、ほぼ毎日、更新しています。Xboxのプレイリポートを中心に、スロットカーとモータースポーツの記事があります。
XBOX ONE PLAY REPORTのミラー

また、最近はみんカラにも同一の記事を掲載することが多いので、12月にプレイしたゲームをプレイ時間が長いと思われる順に、Xbox Oneに関しては一部を除き私のプレイ動画と合わせて紹介します。
上の写真は、私のXboxのゲーマーカードです。12月末日現在の私のXboxのプレイ状況です。
下の写真は、クリックすると、私のプレイ歴とゲーマースコアが一覧できます。以前は、実績のコンプリートや実績解除率にこだわっていましたが、元々、ダウンロードコンテンツ、特にマルチプレイ専用のものは買う気がないのと、サイト(メインブログ)の毎日更新に間に合わせる必要があるため、最近は、こだわりこそあるものの固執はしておらず、以前ほど各タイトルの実績が伸びません。

1. Xbox Fitness (Xbox One) 私のプレイリポート


2. UNCHARTED Drake's Fortune (プレイステーション4)


3. ReCore (Xbox One) 私のプレイリポート


4. STAR TREK ONLINE (Xbox One) 私のプレイリポート


5. PROJECT CARS (Xbox One) 私のプレイリポート


6. SKYLANDERS TRAP TEAM (Xbox One) 私のプレイリポート


7. QUANTUM BREAK (Xbox One) 私のプレイリポート


8. GOAT SIMULATOR (Xbox One)


9. THE WOLF AMONG US (Xbox One)


10. GODZILLA (プレイステーション4)
2017年01月02日 イイね!
2017年の福袋第2弾、1月2日は、「IKEA」とスーパーの「エスポット」をはしごしてきました。

IKEAは、2017年は、「キッチングッズ」、「キッズ」、「ベッド/バスルーム」の3種類の福袋があり、いずれも2000円で各100個限定(内容は各種類内ですべて同じ)でした。
8時30分から整理券を配布し、9時から各売り場で整理券と交換し、レジに持っていく仕組みです。
私は、8時15分に列に並んだのですが、余裕で整理券をもらうことができました。ちなみに、9時15分ぐらいでも、整理券はわずかながら残っていたようです。
また、「IKEA FOOD 福袋 2017」も、お菓子を詰め合わせた「FIKAセット1」(2000円、限定100個)、「FIKAセット2」(777円、限定75個)、「ソースセット」(777円、限定75個)とあり、先着順で買えるのですが、サンプル(内容はすべて同じ)を見たところ魅力を感じなかったので買いませんでした。
さて、私は、最も使い勝手が良さそうな「ベッド/バスルーム」を買いました。内容は、以下の通りです。
OFELIA 毛布、ベージュ(2299円)
VINTER 2016 掛け布団カバー&枕カバー(1499円)
FÖRVANDLA クッション、ダークブルー、フローラルパターン(499円)
BONDLIAN ティッシュボックス、竹(999円)
IMMELN ミラー フック付き、亜鉛メッキ(999円)
ÅBYÅN ボディパフ、 マルチカラー(3ピース、179円)
・KARSHOLM フレーム 13×18、ホワイト(599円(廃番?))
KOMPLEMENT マルチユースハンガー、グレー(499円)
DEKAD アラームクロック, ブラック(599円)
ALKALISK アルカリ電池(10ピース、159円)
FRAKTA トロリー用バッグ、ブルー(300円)

バッグを含めた11点合計で8630円と2000円の4.3倍で、使いようがないというものもほとんどなかったため、なかなか充実した福袋だったと思います。ちなみに、私はバースデークーポンが使えたので、1500円で購入できました。
なお、「福袋ご購入特典クーポン」(1万円以上購入で1000円OFF)が付いていたのですが、福袋の代金は含まず1月2日のみ有効ということで、使えた人は少なかったのではないでしょうか?
IKEAの後は、エスポットに行ったのですが、こちらは「二百本くじ」はぎりぎり間に合わず、もうひとつの目的である「お菓子の福袋」(1080円)を買ってきました。
天乃屋、亀田、ナビスコ、ブルボン、ロッテ、グリコ、の6種類あり、1人1個という制約もなかったため、ナビスコとブルボンを買ってきました。
1080円の1.5倍となる1620円ぐらい入っていればと思っていたのですが、中を開けてみるとなんとか1620円になるかもぐらいの感じでした。
もう少し入っていてもいいように思いますが、損はしていないはずなので、福袋本来のワクワク感も買ったと思えば納得できる範囲ではあります。
2017年の福袋全般としては、ミスタードーナツ、カメラ、雑貨、お菓子、と買えたので、十分に合格点でした。
Posted at 2017/01/02 16:26:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ショッピング&レビュー | ショッピング
プロフィール
「安定の「ミスド福袋2017」ゲット。1080円で、「ドーナツ・パイ引換カード(172円以下10個分)」+「おでかけ親子エコバッグ(大小2個セット)」+「ハッピーカレンダー(1冊)」+「ミスドオリジナルグッズ(1個)」。」
何シテル?   12/28 14:54
こんにちは、JIM KANOHです。 メインサイトの「JIM'S ATTIC」http://home.netyou.jp/cc/jimkanoh/inde...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ビッグバン 
カテゴリ:SLOT CAR
2012/08/30 10:24:44
 
サッキーズ・コレクションズ 
カテゴリ:SLOT CAR
2010/10/02 19:55:49
 
ボーダーレイヴァーズ 
カテゴリ:SLOT CAR
2009/10/26 09:30:16
 
お友達
スロットカーで情報交換orオフ会できる方、
Xbox(実績110000超)、PS4・Vita、Wii U、3DS、
国内モータースポーツ、日本ハムファイターズで
情報交換できる方、お友達になってください。
「足あと」or「イイね!」はお互いに残しましょう!
47 人のお友達がいます
ざりがにざりがに ぐる&#215;ぐるぐる×ぐる
ぷっちゃん6号ぷっちゃん6号 わかかなわかかな
toby-mtoby-m YS1986YS1986
ファン
30 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ RX-7 マツダ RX-7
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ あなたのXboxかスロットカー ...
いすゞ ジェミニ いすゞ ジェミニ
1台目、1年半所有。 100万円に近い価格で買えるクルマの中から、スタイリングとセイシェ ...
ホンダ CR-X ホンダ CR-X
2台目、2年11ヵ月所有。 クルマの運転にも慣れ、ジェミニのパワーに不満が出たところで、 ...
マツダ サバンナRX-7 マツダ サバンナRX-7
3台目、7年所有。 CR-Xに不満を感じ始めていたところ、憧れのRX-7でFD3Sがいよ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.