• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Niwasakiのブログ一覧

2017年09月10日 イイね!

電気祭り

先々週に燃えた配線を昨日のうちに直して、今朝は久しぶりに道志へ。
ノントラブルで気持ち良く戻って来たはずが、今度はテールランプが点いたり点かなかったりしていることが鳥Pで判明。
簡単にアクセスできるところの端子は確認したけど、原因箇所は別にありそう。
ブレーキランプは正常なので、家に帰ってから直すことに。

ところがそれだけでは済まなかった。
別の用事でボンネットを久しぶりに開けたところ、バッテリー側からイグニッションスイッチに繋がる配線の被覆が溶けかかっているのを発見。

イグニッションスイッチからコイルへ伸びる燃えた配線を交換した時には、この配線のイグニッションスイッチ側は何ともなかったので気が付かなかったのだけれど、この配線が溶けたのと何か関連があるような無いような・・・

溶けた配線だけ交換してもスッキリしないので、イグニッションスイッチ周りを徹底的にチェックしてみたほうが良さそう。

しばらくは電気祭りになりそうな予感。。。
Posted at 2017/09/10 23:59:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | Elan | 日記
2017年08月27日 イイね!

今日の事件

今日は久しぶりに早朝のお宮参りに出動。
涼しい風の中、気持ち良く北岸を走っていると急にストンとエンジンストップ。
と同時にインパネの裏からモクモクと大量の煙が!!

慌ててイグニッションキーをOFFにして、クルマを路肩に停めました。
エランから降りてバッテリーターミナルのカットスイッチを切った頃には煙はだいぶ少なくなり、消火器を引っ張り出す前に完全に収まりました。
しかし停まった場所は路肩が狭く、小さなエランでも車線にかなりはみ出してしまっていました。

エランがいくら軽いとは言え、押して行ける距離には待避所や路肩が広い場所はまったくなく、他のクルマは早朝のお楽しみタイムというヤバい時間帯。
急いでレッカーを呼ぶしかないかと思っていたところへ、ビートに乗った青りんごさんが登場!
青りんごさんに状況を説明しているところへ、さらに青りんごさんのお友達の方(私は初対面)が牽引ロープを積んだランエボで通りかかるという奇跡!!
鳥Pまで牽引していただけることになりました。

うちのエランのフレームはスパイダー社のもので、オリジナルフレームには付いていない牽引用のループが溶接されています。
とはいってもすぐに手が届くところではないので、道路に寝そべり頭をエランの下に突っ込んでの作業。
こんな時に追突されたらイチコロなので、後方から来るクルマへの警告を青りんごさんにしてもらっている間に、急いでロープを掛けました。

そこから鳥Pまでは2〜3kmの距離。
普通に走ればあっという間ですが、牽引されるのは初めてだし、車間距離が少ししか取れないので追突しないかと心配で、北岸があんなに長く感じたことはありませんでした。

追突しないようにブレーキを引きずりつつ牽引してもらい、なんか臭いがしてきたぞ〜という頃になんとか無事に鳥Pの前に到着。
でもまだ8時半前で、開門まで30分以上ありました。

この間にインパネの裏をチェックしてみたところ、イグニッションキーシリンダーからコイルへ繋がる配線の被覆が焼けていました。




駐車場が開いたので、青りんごさんに押してもらってやっと入場。
復旧作業に取りかかりました。

焼けた配線を取り外したところ。


被覆はほぼ丸焼けの状態。
大量に煙が出たのも当然です。(対向車線を通りかかった青りんごさんの別のお友達にも煙がはっきり見えたそうです。)

銅線は残っているので導通はしていそうですが、キーを回してもエンジンが掛かる気配がなかったので、配線がショートして別の点火系装置がやられたか・・・
と思いつつ、イグニッションスイッチを見てみると端子が煤で真っ黒になっています。


ダメもとで端子を磨き、イグニッションコイルから来る配線を直接スイッチ側の端子に接続し、祈る気持ちでキーを回すと・・・・

エンジンが掛かりました〜!!!


この焼けた配線は以前にインパネを交換した時に、古くなってヤバそうな配線の引き直しをしたうちの一部です。
イグニッションスイッチからの配線をイグニッションコイルとイグニッション警告灯に分岐させる必要があったので、そのために作った配線です。

この時に使った平型端子は日本の規格品ですが、イグニッションスイッチ(イギリスのLUCAS製)の端子と日本の端子とは、抜け止めの穴の位置などが微妙に違っているんです。
それでも幅や厚みに大きな違いはなく、簡単には抜けそうになかったのでメス側に日本の端子を使ったんですが、それがいけなかったのかも知れません。
おそらく端子部分で接触不良が生じて電気抵抗が増えて過熱したのだと思われます。
この線の反対側の端子(オス・メスとも日本の)には過熱した様子がまったくないので、スイッチ側端子で接触不良が起こっていたことはまず間違いなさそうです。

(問題の端子です。)



他の部分へのダメージは、焼けた配線に触れていた別の配線の被覆が少し溶けただけでそれ以外には無く、大事にならずに済んで助かりました。(会社を辞めた直後なので、大修理に回せるお金がありません。)

最後になってしまいましたが、青りんごさんとお友達のランエボ乗りさん、助けていただき本当にありがとうございました。
事故を誘発しかねない場所で長時間レッカー車を待っていなければならなかったかと思うとゾッとします。
あらためてお礼申し上げます。

Posted at 2017/08/27 16:57:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | Elan | 日記
2017年08月25日 イイね!

祝! 退職

会社を辞めてきました。
正式な退職日は今月末なんですが、残りは有休消化で今日が最終出勤でした。
沈みゆく船から脱出成功といったところです。

明日からはしばらく自由人です。
時間はたっぷりあるけど、今までのようには趣味にお金をかけられなくなりそう。

さあ、エランはいつまで維持できるんだろうか?(笑)
Posted at 2017/08/25 21:07:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年08月06日 イイね!

バッテリー

バッテリー肘が痛くて最近まったくバイクに乗っていませんでしたが、先日「ばくおん!!」を見たせいか乗りたくて我慢できなくなって出動することに。


ところが、バッテリーがあがっていて始動不能。
キーをオンにすると、いつもはメーターの針が一瞬振り切れてから元に戻るという動きをするのですが、今日はまったく動きません。
ヘッドライトがぼんやりと点くだけで、セルはまったく沈黙したまま。

前回乗ったのは6月10日。
寒くない時期なのに2ヶ月も経たずにあがってしまったので、もうバッテリーの寿命が近いんでしょう。
とりあえずステップワゴンのバッテリーからジャンプして始動。
走って充電すればある程度は復活するだろうと思い、お宮へ向かいました。

走り始めてすぐに、アクセルをカパッと開けた時にエンジンの吹けが悪いことに気づいたんですが、
電圧が低くてFIが正常に働いていないのかな?
もっと走ってバッテリーが充電されれば直るのでは?
と考えてそのまま出撃。


いや〜それにしても暑い。。。
こんな暑い時にエンストしたら、装備重量で250kgあるバイクの押しがけ=命がけ。スタートには気を使います。
とは言え低速トルクはたっぷりのこのバイク、吹けが悪くなる回転数以下でもスルスル発進します。

ところが、発進さえしてしまえばエンストする心配はない、と油断していたのがいけなかった。。。


前をゆっくり走る軽自動車に追いついたので、シフトダウンするために回転を合わせようとクラッチを切ってアクセルをカパッと煽った瞬間にストンとエンスト。

惰性で動いているうちにクラッチを繋いで再始動を試みたんですが、登り坂なのですぐにあえなくストップ。

ギアをニュートラルに入れて祈る気持ちでセルのスイッチを押したんですが、キュル・・・キュ・・・ で終了〜

そこは家から5kmぐらいの場所。
電話してステップワゴンで救援に来てもらうしかないか・・・と考えたんですが、止まったのは登り坂の途中。ということはUターンさせれば下り坂。
セルは回らなくても燃料ポンプのキーンという音はしているのでうまくいけばかかるかも。


交通量はそこそこあったので、注意しながらUターン。
坂の下までそれほど距離がないのでチャンスは一度きり。

バイクにまたがってニュートラルのまま坂を下り、スピードがのったところでギアをセカンドに入れ、体重を一気に後ろにかけると同時にクラッチミート。

2〜3秒ぐらいクランキングしたところで、「ブォン!」とエンジンがかかってくれました〜!


お宮に行くのは諦め、もう絶対にエンストさせないようにアクセルワークに気を付けながら、なんとか無事に帰宅できました。

〈無事帰還の図〉

帰ってからすぐに新品バッテリーをポチったのは言うまでもありません。
Posted at 2017/08/06 16:39:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年08月02日 イイね!

ばくおん!!

ばくおん!!amazonプライム(お試し期間中)で、ばくおん!! にハマりました。
電車の中で吹き出しそうになってヤバかった。。。


ちなみに ばくおん!! をまったく知らなかった頃に、近所で2回ほど来夢先輩に遭遇していますwww

Posted at 2017/08/02 18:37:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「😀」
何シテル?   08/12 22:28
自分と同じ年齢のクルマに乗っています。 歳をとってもこのクルマのように軽快に、しなやかに生きていけたら最高です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エラン ロータス エラン
休日のメインです。 「スポーツ」しても、ゆったり流しても、本当に気持ちのイイ車です。
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
平日のメインです。 スタイルが大のお気に入り。 いまだにこのデザインを超えるミニバンは出 ...
スズキ GSX1400 スズキ GSX1400
独特のエンジンフィールが心地いいです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.