車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月12日 イイね!
'17.02.12 -1 冬のパノラマロード江花(富良野)今回の北海道の旅、最初はさっぽろ雪まつりが主目的でした。

しかし一緒に行こうと誘った家内にフラれてしまい、「一人きりで土日の2日間を過ごすとなると雪まつりだけでは時間を持て余すなぁ〜」という状況でした。

そんなタイミングで乗ったJALの機内で出会った広告の写真。

JAL機内誌で出会ったJAL北海道キャンペーンの広告の風景

おーっ、こんな景色を見に行きたい!!

と思ったらロバのEeyore(イーヨー)さんがコメント&メッセージで場所を教えてくださりました。ありがとうございます!

その日から今回の最大の関心事は「この景色に出会えるかどうか?」になりました。

2月11日の夜、宿に着く前に下見で寄った時のこの場所の風景が下の写真。

夜のパノラマロード江花 かみふらの八景

2月12日の早朝に宿を出発。
夜明け前(日出時刻は6:33、撮影は6:16)の風景。
(写真では明るく見えますが、肉眼ではもっと暗いです。)

夜明け前のパノラマロード江花 かみふらの八景

7:15には十分明るくなりましたが、山の影響か曇っている為か、日の光は見えない。

明るくなって来たが日の光が見えないパノラマロード江花

8時近くになって太陽が見えて来ました。僅かながら日の光が路面に反射しています。(撮影は8:00)

太陽が見えて僅かながら日の光が路面に反射しているパノラマロード江花

並木が積雪に覆われ、晴れて十勝岳連峰が望めて、綺麗な朝日からの陽射しが射し込む広告写真のような条件が揃うのはきっと年に数回なのでしょう。

なので、今回出会えた景色もとても綺麗で満足です。

景色は満足なのですが、是非とも冬景色のこの中に自分のロードスターを置いて写真を撮りたいという思いが一層強くなりました。

こんどはロードスターで来ようっと!
(こんどっていつだ?)


 
Posted at 2017/02/23 07:49:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2017年02月11日 イイね!
'17.02.11 札幌から旭川、富良野へお仕事後のさっぽろ雪まつり見物から一夜明けた土曜日。

朝は遅めにゆっくり寝て、午前中は雪まつりの昼間の様子を楽しみます。

先にすすきの会場の氷像を見ます。ライトアップされた夜の姿も綺麗ですが、昼間の氷像も凛とした雰囲気があっていいものです。

ただ、すでに壊れてしまっている氷像もあり心が痛みます。今年も気温が高かったのでしょうか?

最終日を待たずに壊れてしまった氷像も少なくない

アイズバー(ICE BER)は2008年に来た時はもっと本格的な氷の部屋だった気がしますが、今回のはテントの周りに氷の壁がちょっとあるという感じ。以前も同じだったのだろうか?(記憶が曖昧)

ICE BAR は夜のみの営業

次にメイン会場へ

雪像も夜とは違った雰囲気を見せてくれます。

凱旋門の雪像の昼の様子

昨晩と比べて人出が多い。ゾロゾロとゆっくり歩いて回ります。

夜と比べて人出が多い

仮設のジャンプ台ではスキー&スノーボードのジャンプが披露されています。

仮設ジャンプ台でスキー&スノーボードのジャンプが披露される

私が見に行った時は小学生や中学生がジャンプしていました。かなり高く飛ぶのですが怖くないのですね。

私が見に行った時は小学生や中学生がジャンプ

この日はとても穏やかな天気でしたが、会場には吹雪緊急休憩所が用意されています。自然を甘く見てはいけないことを思い出させてくれます。

会場には吹雪緊急休憩所が用意されている

ちびっこ向けのすべり台では安全のために頑張る係員の姿が見られます。今どきは予測できない事故でも許されない風潮なので大変ですね。

すべり台では安全のために頑張る係員の姿が

昨晩のリベンジで美味しいジンギスカン屋さん「いただきます。」へ向かいましたが、昼食どきも混雑。今回も諦めました。

美味しいジンギスカン屋さん「いただきます。」は昼食どきも混雑

札幌から特急スーパーカムイに乗って旭川へ

札幌から特急スーパーカムイで旭川へ

旭川も「冬まつり」で氷像が並んでいます。

旭川でも「冬まつり」で氷像が並ぶ

旭川駅前からバスに乗って氷の美術館へ

旭川駅前からバスに乗って氷の美術館へ

螺旋階段の六角形は雪の結晶のイメージ

螺旋階段の六角形は雪の結晶のイメージ

鍾乳洞のような氷の回廊を体験できます。ガラス越しなのがちょっと残念ですが、仕方ないのでしょうね。

鍾乳洞のような氷の回廊を体験してきました。

旭川駅に戻ってくるとすでに暗くなりかける時間。黄昏時のライトアップされた氷像も楽しみました。

黄昏時のライトアップされた氷像

旭川駅前でレンタカーを借りて

旭川駅前でレンタカーを借りる

レンタカーで旭川から富良野を目指して移動。
慣れない雪道なので慎重にドライブします。

レンタカーで旭川から富良野を目指して移動

明日の最大の目的地を先に下見。南から入る道は除雪されておらず進めなかったので焦りましたが、東から入れました。

翌日の最大の目的地を下見

夏には丘面に「かみふらの」の文字が浮かぶスキー場に寄りました。リフトは動いているものの滑っている人が一人もいないのは寂しい。

スキー場ではリフトは動いているものの一人も人がいない

この後に宿に入りました。

いよいよ翌日、日の出を期待して早朝が勝負です!


つづく。


 
Posted at 2017/02/19 18:52:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年02月10日 イイね!
'17.02.10 さっぽろ雪まつり:夜編写真置き場に利用しているフォト蔵の調子が悪く、長いこと写真がアップできない状態が続いていました。いつもと違うアップロード方法を試したところやっと写真を載せることができました。

子供の頃からずっと国語力の弱い私には文章だけで勝負などできません。

昨年7月からほぼ毎週お世話になっておる千歳のお客様。これまではずっと木曜日に訪問していましたが、今回からは木曜日と金曜日を交互に入れ替える日程に変更となり、その初回が2月10日金曜日。いつもは仕事を終えたらまっすぐ空港へ行って北海道を去りますが、今回はそのまま週末を北海道で過ごすことにしました。

お仕事を終えて札幌市内へ移動するとすっかり暗くなっていますが、夜の雪まつりを楽しみます。

凱旋門

スターウォーズでもプロジェクションマッピングがありましたが、下の写真の奈良 興福寺の方が見応えがありました。

奈良 興福寺の石像でのプロジェクションマッピング

ピコ太郎(PPAP)は何個かありましたが、こちらが最もクオリティーが高かった気がします。

ピコ太郎(PPAP)は何個かありました

テレビ塔近くではガラスドームの中でエレクトーンを演奏。演奏者が氷漬けのように見えます。

ガラスドームの中でエレクトーンを演奏

すすきの会場では立派な氷像が並んでいます。

すすきの会場では立派な氷像が並ぶ

せっかく札幌に来たので美味しいジンギスカンを食べたいと思い「いただきます。」へ来ましたが、待ち時間が長そう・・・

札幌で一番美味しいジンギスカン屋さん「いただきます。」

待合室まで満室だったこともあり、「鬼武者」という近くのラーメン屋さんで済ませました。

鬼武者の味噌ラーメン

鬼味噌ラーメン、おいしかったです。
ジンギスカンはホテルのレストランでビールを飲みながら楽しみました。


さっぽろ雪まつりは2008年以来の2回目の体験。

今回は家内も誘いましたが、次男の高校受験の関係で家内は来ませんでした。次回は家内も一緒に観に来ることを目標にします。


翌日へつづく


 
Posted at 2017/02/19 09:19:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年01月27日 イイね!
冬の北海道の旅の計画いつか自分のロードスターで冬の北海道を旅するのが夢です。

「いつか」の夢も大切ですが、「今できること」もやりたいという欲張りな性格。

2月10日(金)の千歳のお客様でのお仕事のあと、大阪には帰らずにそのまま北海道に滞在。11日は札幌雪祭りを見物予定です。

「一緒に行こう」と家内を誘いましたが、今回はフラれてしまい一人旅。
一人での雪祭りだと2時間くらいで見終わって時間を持て余しちゃうかな?

2008年の雪まつりの日の札幌市内の様子

11日の後半は、テレビ塔展望台や藻岩山展望台に行ってみようかな?


12日はレンタカーで富良野美瑛のドライブを考えています。
JALの機内誌の写真のような雪景色に出会いたい!(これって朝日?それとも夕日?)

JAL機内誌にあった富良野の雪景色

↑この写真の場所がわかる方がいらっしゃったら、是非お教えください。


12日の夜か、13日の朝に移動して13日は冬の函館をちょっとだけ楽しもうと考えています。

13日の昼過ぎには函館を出発して、北海道新幹線&青函トンネルを初体験しながら翌日のお仕事に備えて13日中に秋田に移動します。


こんな10日〜13日の予定に対して、おすすめ情報をお持ちの方や、ご一緒いただけそうな方がいらっしゃったら、是非ともお教えいただけると嬉しいです。

***1月28日追記***
JAL機内誌の富良野の写真が朝日との情報をキャッチ。
1月12日(土)のうちにレンタカーを借りてから宿泊の予定かな。
***1/28の追記終わり***


 
Posted at 2017/01/27 18:36:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2017年01月23日 イイね!
'17.01.23 ドライブレコーダー購入警察官による無法な交通違反でっちあげ検挙(冤罪)をドライブレコーダーのおかげで回避できた事例をyoutubeで見てから、ドライブレコーダーの取り付けを決意したのが2014年7月でした。

その8月にはドライブレコーダーをミニバスに取付けましたが、これが不良の連発で苦労しました。

他メーカーの品を購入し直してミニバスに取付けたのが2015年5月でした。

新しい品はちゃんと機能してくれましたが、セキュリティ機能のためにバッテリーが上がるというトラブルにも遭遇し、ドライブレコーダー選びの難しさを痛感しました。

そんな苦労と、ロードスターにはドライブレコーダーをまだ取り付けていないということをmosyaさんのブログで思い出させていただきました。

mosyaさんのブログを拝見した当日に、半分勢いでドライブレコーダーを楽天市場で注文し、この日に対面となりました。(実家への配達)

ドライブレコーダーを購入

「安心の日本製」、「取付け高さのコンパクトさ」を優先してmosyaさんと同じメーカーをチョイス。実家の父の車と、VR-B用に2つ購入。

コンパクトそうなHDR-101が本命、現物を車にセットして見て大きさが気にならなければ画質が良さそう&画角が広いHDR-251GHを対抗馬として選びました。

今回はドライブレコーダーの購入まで

今回はドライブレコーダーの購入まで。
取付けは次回実家に行った時に行う予定です。

つづく。


 
Posted at 2017/01/26 19:35:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
プロフィール
「発荷峠は閉鎖されて入れなかった」
何シテル?   02/26 11:36
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切に維...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
大改造!! 劇的ビフォ→アフター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:16:10
'14.08.25 踏切注意 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/14 08:24:32
'15.12.13 野田市のVR-B 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/22 15:47:42
お友達
シャイなので突然のお友達申請には固まってしまいます。
実際にお会いしてお話しするか、何度かコメントやメッセージでやりとりさせていただいてからでお願いいたします。
125 人のお友達がいます
noppo.noppo. * ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) *
ひーのりひーのり * aranao_R32aranao_R32 *
Let&#39;s take five.Let's take five. * mizuhomizuho *
ファン
69 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
スバル サンバー バン ミニバス (スバル サンバー バン)
スバルサンバーベースの フォルクスワーゲンバス仕様アーリータイプです。 大阪府堺市のキャ ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
マツダ ユーノスロードスター 初代VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.