• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハ リ ーのブログ一覧

2015年05月31日 イイね!

'15.05.31 軽井沢Mtg2015

'15.05.31 軽井沢Mtg2015前夜の宴から開けて、


柔らかな明かりがカーテンを透して素敵な景色を見せてくれます。


コテージを早めに出て、朝の新鮮な空気と緑に包まれながら歩きます。


朝の新鮮な空気と緑に包まれながら歩く

朝食と軽い洗車を済ませてVert noiRのメンバーと合流します。

ゆっくり入場されるカレラさんや第2駐車場の38さんとは挨拶だけで一旦お別れして、ぼこさんととしぞーさんの3台で会場に向かいます。

ぼこさんととしぞーさんとの3台で会場へ向かう

路上駐車など付近での迷惑にならないように気を使いながら、かつ時間調整をするのは至難の技で、今回も余りうまくいきませんでした。この10分間で1日分の神経を使い切った感じです。

駐車位置は、おそらく昨年いちななさんが駐車された場所だと思います。最初は木陰になる良い位置だと思いましたが、木から樹液だか何かが落ちてきて大変でした。来年以降、この位置に停められる方はご注意ください。

入場完了

開会式が済むとショップがオープン。壮絶なオートグリムの争奪戦が繰り広げられました。

壮絶なオートグリムの争奪戦

今年入手したオートグリムはこの通り。

今年のオートグリムの入手の品

今年もたくさんの方とお会いできました。

とても綺麗に復活したポチ号とまた一緒に奥入瀬や龍飛を走りたい。

見事に復活したポチ号

ニト朗さんはまだ完治では無いようですが大丈夫そうで安心しました。

まだ完治では無いようですが、大丈夫そうで安心したニト朗さん

いちななさんはND集団の先頭でリーダーシップを発揮していてとても幸せそうです。

ND集団の先頭でリーダーシップを発揮していてとても幸せそうないちななさん

できさんとお会いできず、ビールグラスも購入できず残念。

できさんとお会いできず、ビールグラスも購入できず残念

ピカピカのユーノス純正ワイヤーホイールに惚れ惚れします。いいなぁ。

あれ?私のナットは先端に六角の穴が空いているのですが、このナットはツルっとしていますね。こちらが純正なのでしょうか?

ピカピカのユーノス純正ワイヤーホイールに惚れ惚れ

ガレージベリーさんのデモカーと同じ仕様の小型NCが人目を集めたいました。ナンバーが付いていて公道も走れる様です。

デモカーと同じ仕様のNC型カート

緑のMS-01Rが2本で1万円で売っていました。狙っていながらまだ未入手のMS-01R、しかも非常に珍しい緑色。さんざん悩みまいたが、入手は見送りました。いつか必ず手に入れるぞ!

2本で1万円で売っていた緑のMS−01R

福田さんが中山さんにNDのデザインを絶賛していました。福田さんが描くNDのイラストの一番最初は中山さんの愛車しかいないと決めていたそうです。

中山さんの愛車の上でNDろどすたくんを撮影する福田さん

平成生まれの男爵は近々オーディオを純正化予定だそうです。
A面B面って?オートリバースって?とハテナが付く世代のようです。

平成生まれの男爵は近々オーディオを純正化予定

私はジャンケンではいつも通り2回戦までには全敗でした。

ジャンケンはいつも通り2回戦までには全敗

今回は渋滞が怖いので、早めに会場を出発しました。

碓氷峠の旧道を下ったらすぐに高速に乗り、北関東自動車道で茨城の実家に向かいます。

碓氷峠の旧道を下ってから高速に乗る

少々眠気と戦う必要がありましたが、幸い渋滞など一切なく早めの時刻に実家に到着でました。おかげでゆっくりと夕食をとることができました。

早めに到着できたので実家でゆっくりと夕食をとる

VR-Bは実家に置いて都内へ出て夜行バスに乗り込みます。

新宿から夜行バスに乗り込む

このまま新宿を出発すれば寝ている間に大阪に移動です。

夜行バスで寝ている間に大阪へ移動

翌朝は梅田で次男と別れ、次男は帰宅して学校へ、私はそのまま職場に出勤です。

上記以外も軽井沢でお会いできた皆様、ありがとうございました。
ロードスターが茨城なので今年のOASISは見送りです。
楽しいミーティング、今年はあとどれに参加できるだろう?


 
Posted at 2015/06/15 16:59:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2015年05月30日 イイね!

'15.05.30-4 軽井沢Mtgウェルカムパーティー

'15.05.30-4 軽井沢Mtgウェルカムパーティークラシックカーのベントレーの運転席に載せていただいた後には、ウェルカムパーティーの会場へ向かいます。


今年はパーティーの前にNDロードスターのコンセプトプレゼンテーションがあり、山本主査がND開発の思いを語ってくださります。

山本主査がNDロードスター開発の思いを語る

プレゼンテーションを聞いたらNDロードスターにも関心がでてきました。

山本主査のお話を聞いたらNDにも興味が出てきた

NDコンセプトプレゼンテーションが終わり、一旦会場セッティングの為に外で待った後にウェルカムパーティーとなります。

今年は前方中央のとても良い席で、福田さんご夫妻と同じテーブルでした。

乾杯でパーティーがスタート

恒例のジャンケン大会ではなかなか勝てず、多くの皆さんが壇上の決勝戦まで進まないと悔しい思いをされている事と思います。

今年はそんなジャンケン大会で初めてのハプニングがありました。
賞品を製作された福田さんの奥様が勝ち進んで壇上の決勝戦へ。

軽井沢ミーティングのジャンケン大会初のアプニング

そして結果は奥様の勝利。ご自身が作られたクッションを抱えてもどってきました。

ご自身が製作して提供した賞品を獲得してしまった福田夫人さま

福田さんご夫妻が製作されたNAからNDまでがデザインされたクッションです。NBはクーペもあります。反対側には三次テストコースが各ロードスターの前後のスタイルとともに描かれています。

福田さんご夫妻が製作されたNAからNDまでがデザインされたクッション

テーブル内でジャンケンする事になりました。福田さんご夫妻以外の同じテーブルメンバーは6人で、私と次男で確率では3分の1です。色も緑なので気合を入れて臨みましたが、残念ながら負けてしまいました。

見事に勝ち抜いて獲得されたのは、福田さんご夫妻の隣の席で常に最高の笑顔で色々なお話をされ、テーブルのムードメーカーになっていたKさんでした。

そう言えばKさんと連絡先(みんカラID)を交換し忘れました。
岡山から参加された赤いNA8Sr.1にお乗りのKさんをご存知の方がいらっしゃったら是非おしらせください。

見事にクッションを獲得されたK氏が福田夫人と一緒に記念撮影

その後ジャンケンでは次男が決勝戦まで進みましたが、結局負けてしまいました。

次男が決勝戦まで進んだが残念ながら敗退

司会者も含め、スタッフの皆さんも同じ参加費を払っているそうです。素敵な写真を撮影いただいているK様もいつもありがとうございます。

素敵な写真を撮影してくださっているK様、いつもありがとうございます。

最期に福田さんご夫妻と一緒に写真を撮らせていただきました。

福田さんご夫妻と次男で記念撮影

この後はコテージで一緒だった方々と色々なお話をして楽しみました。

以前から2日間が軽井沢ミーティングだと思ってきましたが、最近は土曜日の夜が軽井沢ミーティングの本番のような気になってきました。

いつも日曜日のみ参加されている関東の皆さん、来年は土曜日から参加されていはいかがでしょうか?


 
Posted at 2015/06/14 13:05:50 | コメント(4) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2015年05月30日 イイね!

'15.05.30-3 軽井沢で出逢ったクラシックカー

'15.05.30-3 軽井沢で出逢ったクラシックカー軽井沢プリンスホテルウエストの駐車場でNDロードスターのオーナーさんとお話をさせていただいた後、

駐車場に停まっている様々なロードスターを眺めながら、

そろそろパーティー会場へ行こうかと思っていたところで、たいそう立派なクラシックカーがやってくる場面に出くわしました。

存在感が半端ではないクラシックカー「ベントレー」

存在感が半端ではありません。ベントレーです。

1937年のロンドンモーターショーに「ツーリング・サルーン」として出品された個体だそうです。

1937年のロンドンモーターショーに出品されたベントレー

1937年といえば私の父親が生まれる前の年です。

内装も美しく完璧にレストアされています。

内装も美しく完璧にレストアされているベントレー

ボンネットを開けてエンジンを見せてくださりました。

大きくてシンプルに見え、船のエンジンを連想します。

ボンネットを開けてベントレーのエンジンを見せてくださりました。

そんな素敵なベントレーの運転席に座らせていただきました。

ベントレーのクラシックカーの運転席に座らせていただく次男

足元にパーキングブレーキとシフトノブがあり、次男でも乗り込むのに苦労します。ハットと革靴を着用した体の大きな英国人の運転手が乗り込むのも容易ではなかった事でしょう。

1937年製のベントレーの運転席に乗り込んだ次男

クラシックカーのベントレーの運転席に収まってご満悦の次男。

次男からすると祖父よりも年上の車です。

次男からすると祖父よりも年上の車です

飛び出すタイプのウィンカーを操作させてもらえました。私も運転席に乗り込みましたが、これはやっていません。ちょっと羨ましいぞ。

飛び出すタイプのウィンカーを操作して喜ぶ次男

ニヤニヤしながら「こういう車も良いなぁ」と言う次男。

ニヤニヤしながら「こういう車も良いなぁ」と言う次男

いやいや次男よ、博物館クラスの車だぞ!

普通の人には所有する事などとうてい無理で、運転席に座るだけでも容易にはできない車です。


本当に幸運です。
素敵な体験をさせていただき、ありがとうございます。


 
Posted at 2015/06/11 17:23:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記
2015年05月30日 イイね!

'15.05.30-2 軽井沢Mtgへの路

'15.05.30-2 軽井沢Mtgへの路ご先祖様へのお墓参りの後、茨城から軽井沢への路。

最初は下道を考えましたが、やはり高速道路にしました。

藤岡ICで高速を降りてからは一般道で軽井沢を目指します。

チケットホルダーを忘れたのに気づき途中に寄ったダイソーでAE86のパンダトレノをみかけました。ワタナベホイールと純正フォグランプは某マンガを意識したのでしょうか?

ワタナベと純正フォグのパンダトレノ

翌日は混雑前の早めに帰路に就く為この日のうちにお土産を購入したく、いつものお煎餅屋さんに寄りました。去年より駐車場が広くなった?

いつものお煎餅屋さんでお土産の購入を済ます

皆さんと同様に碓氷峠の旧道で軽井沢へ向かいます。

碓氷峠の旧道で軽井沢へ向かう

前走車が超低速走行でしたので、少し間を空けて私たちも景色を楽しみます。

前走車が超低速なので私たちも景色を楽しむ

16時頃にチェックインしました。今回もお世話になります。

16時頃にチェックイン

まずはコテージに入って、荷物を置いて一休み。

コテージでひと休み

今年は1014のコテージでした。

コテージのテラスで記念撮影

コテージのテラスで記念撮影して、大阪で留守番してくれている家族にメールで到着を知らせました。

早めにコテージを出て散歩

早めにコテージを出て散歩がてら駐車場のロードスターを見に行きます。

ホテルの駐車場に入ってすぐ左に止まっていたこの川崎ナンバーの車(とそのすぐ近くに止まっていた黒い車)が私が初めて見たND型ロードスターとなりました。

私が初めて見たND型のロードスター

オーナーさんがいらっしゃったので少しお話できました。運転したのは水曜の納車日とこの日の2回だけだそうです。軽井沢へ向かう途中のサービスエリアでチーフデザイナーの中山さんとお会いし、エンジンルーム内にサインをもらったそうです。

SAで偶然中山チーフデザイナーと出会って書いていただいたサイン

NDのサイドシルエットに星のように輝くホイールの8本スポークと中山チーフデザイナーのサイン。いいですね。

オーナー同士だけでなく、メーカーや開発の方々との距離が近いのもユーノス/マツダロードスターの大きな魅力のひとつですね。


 
Posted at 2015/06/08 20:57:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2015年05月30日 イイね!

'15.05.30-1 次男の初めての運転

'15.05.30-1 次男の初めての運転軽井沢ミーティングへ向かう朝、

朝日の差し込む実家のリビングで次男がいい顔をしてくれます。


備忘録ですが、今回コンパクトデジカメを買いました。
以前のカメラが故障してからはiPhoneで代用してきましたが、逆光でのハレーションが激しいなど画質が不満でした。
Nikon COOLPIX P340。型落ちの中古ですが美品を16,000円で購入、この日が使用デビューです。

Nikon P340の中古美品を16,000円で購入

純正品ではありませんがジャストサイズのケースも1,100円程で同時購入。以前のカメラより倍近い厚みですが、無線LANでスマホに画像を飛ばしてすぐにSNSやメールで送ることができます。

以前の約2倍の厚みだけど無線LAN内蔵

朝食後、軽井沢への出発前にやりたいことがあります。

まずは洗車。VR-Bは実家に置きっぱなしだったので軽井沢Mtgに参加するには洗車が必須です。私がVR-Bの洗車をするなら、次男は当然マリナーブルーです。

私はVR-Bを、次男はマリナーブルーを洗車

ところが洗車前に次男が「ちょっと乗ってみてもいい?」と発言。OKすると滅多に見せないとても嬉しそうな(ちょっとワルそうな)表情でマリナーブルーに乗り込んでいきます。

とても嬉しそうにマリナーブルーに乗り込む次男

マリナーブルーの運転席でペダルとシフトの操作を確認してエンジンを始動。

マリナーブルーのエンジンを始動

アクセルを軽く踏んで2千回転弱に維持してクラッチを徐々につないでいきます。生まれて初めて次男が車を運転する瞬間です。

アクセルを軽く踏んで2千回転を維持してクラッチを徐々につなぐ

初めてはクラッチを急につなぎすぎてその場でホイールスピンしてエンスト。次男はかなり驚いていました。何度か練習して前後数mですが移動できるようになりました。

次男は「難しいなぁ。もっと簡単だと思っていた。」と感想を語っていました。最近は頻繁に「早く免許が欲しい」と言っている次男、免許解禁まであと4年です。

その後、二人でそれぞれのロードスターを洗います。

二人でそれぞれのロードスターを洗う

綺麗にしてくれました。

次男がマリナーブルーを洗車

マリナーブルーとVR-Bを並べて写真を撮るのは'13年9月以来だろうか?

マリナーブルーとVR-Bを並べて撮影

ロードスターの三角窓に取り付けたスマホホルダーの使い勝手がとても気に入っていましたが、

ロードスターの三角窓に取り付けたスマホホルダー

以前の位置だとガラスに当たってしまいiPhone6Plusは取付けられません。

ガラスに当たってしまいiPhone6Plusが取り付けられない

iPhone6Plusが付く場所にすると、位置や角度が悪い。
今回はこのままで行きます。

iPhone6Plusだと位置や角度が悪い

父が庭に咲いている花を摘んできてくれました。

庭に咲いていた花を摘んで

向かった先は本家のお墓です。私は先月お参りしましたが、次男は久しぶりなのでご先祖様にご挨拶します。

本家のお墓へ

次男に花立てを洗ってもらっている間、私は雑草抜きをしました。

次男は花立てを洗い、私は雑草を抜く

次男がお線香に火をつけるのは恐らく初体験。
なかなか火がつかず、一旦火がつくと今度は燃えすぎて困るほどでした。

次男がお線香に火をつける初体験。

手を合わせてご先祖様に感謝の気持ちを伝えます。

ご先祖様に手を合わせて感謝する

朝の間にやりたいことをやって、軽井沢に向かって出発しました。


 
Posted at 2015/06/07 09:55:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | マリナーブルー | 日記

プロフィール

「制限時間内にゴールできましたが、かなり歩いてしまい目標は未達成。クヤシイです。またリベンジしなければ!」
何シテル?   10/01 18:14
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切に維...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 09:41:48
大改造!! 劇的ビフォ→アフター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:16:10
'14.08.25 踏切注意 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/14 08:24:32

お友達

シャイなので突然のお友達申請には固まってしまいます。
実際にお会いしてお話しするか、何度かコメントやメッセージでやりとりさせていただいてからでお願いいたします。
127 人のお友達がいます
noppo.noppo. * ロバのEeyore(イーヨー)ロバのEeyore(イーヨー) *
aranao_R32aranao_R32 * まーにいまーにい *
mizuhomizuho * ひーのりひーのり *

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
スバル サンバー ミニバス (スバル サンバー)
スバルサンバーベースの フォルクスワーゲンバス仕様アーリータイプです。 大阪府堺市のキャ ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
マツダ ユーノスロードスター 初代VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.