• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハ リ ーのブログ一覧

2016年08月25日 イイね!

'16.08.25-26 VR-Bを北海道へ移動

'16.08.25-26 VR-Bを北海道へ移動青い森のツーリングのために北海道から移動して一時的に青森に残して帰ったVR-B。

フラミ参加に備えて仙台と北海道への出張に絡めて再び北海道へ移動します。

仙台でのお仕事の後、新幹線で新青森へ移動

駐車場のVR-Bと再会。

新青森の駐車場のVR-Bと再会

青森港でフェリーの乗船手続き

青森港でフェリーの乗船手続き

下船が確認できないと行方不明者として捜索するのかな?

下船が確認できないと行方不明者として捜索するのかな?

フェリーへの乗船を待ちます

フェリーへの乗船を待つVR-B

トレーラーがフェリーに入っていき

トレーラーがフェリーに入っていき

しばらくすると頭だけ出てきます

トレーラーは頭だけ出てくる

ロードスターもフェリーに乗り込み

ロードスターもフェリーに乗り込む

フェリーの係員さんの指示に従って

フェリーの係員さんの指示に従って

トラックに囲まれて乗船

トラックに囲まれて乗船

青森の夜景に別れを告げます。

青森の夜景に別れを告げます

こんな感じの船室の

こんな感じの船室

隅っこに陣取って睡眠

隅っこに陣取って睡眠

航行中に寝てあっという間に函館に到着(実際は約4時間)

航行中に寝てあっという間に函館に到着

今回はフェリーの頭から入って、尻から出る感じ

フェリーをバックに記念撮影

フェリーをバックに記念撮影

函館から約270kmの千歳を目指して出発

函館から約270kmの千歳を目指して出発

途中、排気温の警告灯が点灯

途中排気音の警告灯が点灯

焦りましたが1〜2分ほどで消えました。

その後も様子を見ながら走り無事に千歳空港へ到着

無事に千歳空港へ到着

明るい駐車場で下を覗くと触媒のセンサーがブラ下がっているのが見えました。

明るい駐車場で下を覗くと触媒のセンサーがブラ下がっている

2014年のVert noiR全国ミーティングでのかわあらさんと同じ現象でした。

まぁ、しばらくは大丈夫そうです。

この日は千歳のホテルはどこも満室。空港の温泉にお世話になりました。

千歳のホテルはどこも満室だったので、空港の温泉のお世話に

翌朝は空港から電車&タクシーで北海道のお客様へ行きお仕事

1日のお仕事を終えて夕方に再びVR-Bを停めた空港の駐車場へ戻り

お仕事を終えてからVR-Bを停めた空港駐車場へ戻り

フラミまでお世話になる民間駐車場へ移動

フラミまでお世話になる民間駐車場へ移動

ANAで大阪へ

ANAで大阪へ

新千歳空港を出発

新千歳空港を出発

次は富良野ミーティング

天気が良いことを願いつつ
参加される皆さんと会えることを楽しみにしています!


 
Posted at 2016/09/16 19:56:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2016年08月23日 イイね!

'16.08.23 VR-Bを青森に残して

'16.08.23 VR-Bを青森に残して8月20日から22日の3日間の素敵なツーリングを楽しんだ翌日

朝から青空が広がっています

この日は秋田県内のお客様のところでお仕事中に車内にナビ用のiPhoneを置いていたら、出発時には高温のため使用できませんでした。

車内に置いていたらiPhoneが高温で使用できず

それくらい天気がよかったということ

大館の樹海ドームを見ながら青森目指して走ります

大館の樹海ドームを見ながら青森目指して走る

新青森駅の駐車場は立体自走式

新青森駅の駐車場は立体自走式

直射日光や風雨の心配なく停められます

直射日光や風雨の心配なく停められます

VR-Bを駐車場に残して、私は新青森から新幹線で大阪まで帰宅

VR-Bを駐車場に残して私は新青森から新幹線で大阪まで帰宅

東北新幹線は満席

東北新幹線は満席

途中 夕焼けの中で着陸態勢の飛行機を眺めます
福島空港でしょうか?

途中 夕焼けの中で着陸態勢の飛行機を眺め

その後、東京で東海道新幹線に乗り換えて大阪の自宅へ到着。

新青森に置いてきたVR-Bは
富良野ミーティング参加に備えて近々北海道へ戻します。


 
Posted at 2016/09/11 19:24:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2016年08月21日 イイね!

'16.08.20-22 素敵な青い森のツーリング

 '16.08.20-22 素敵な青い森のツーリング8月20日
オイル交換と洗車を終えて気分もフレッシュ

青い空と白い雲のコントラストに気分もアップ

実際はかなり暑いけれど、大都会の空気とは異なる気持ち良い風のおかげで快適指数は120%

雨に降られるも、オープンのまま乗り切って

雨に降られるも、オープンのまま乗り切って

田んぼアートへ

今年は真田丸の田んぼアート

田んぼアートは家内が見たいと言っていたなぁ
今回は下見ということで!

八甲田経由で奥入瀬を目指す途中で大雨に遭遇
これに慌てて幌を閉め閉めるも車内はだいぶ濡れ、時刻をミスったことも重なり、かなり焦りましたが安全優先で!

バケツをひっくり返した様な大雨

緑なのですが、不思議と「青い」のがこの道というか、森の雰囲気なのです
「青い森」という名の通り

「青い森」という名の通り、緑ですが青い森

接近する台風の影響でバケツをひっくり返したような大雨

清流の奥入瀬渓流もさすがに濁流になるのですね
(雨と車の多さで渓流沿いでは停車、撮影は控えました)

十和田湖では雨が上がってくれました

十和田湖では雨が上がってくれました

8月21日
津軽平野を北上、十三湖では可愛い黄色い花がお出迎え

十三湖では可愛い黄色い花がお出迎え

雨が降らずオープンで昇竜の道を気持ち良く駆け上がれたことはお天気の神様に感謝

真っ白な霧に包まれた竜泊ラインの展望台

竜泊ラインの展望台は真っ白な霧の中

8月下旬のこの時期、紫陽花ロードには紫陽花が咲き誇り

8月下旬に紫陽花が咲き誇る紫陽花ロード

津軽半島の東岸からは下北半島を望めました

津軽半島の東岸からは下北半島を望めました

下北へ渡る連絡船は台風で欠航になりましたが、海は穏やかに見えます

明けて8月22日
津軽の朝は快晴でスタート

津軽の朝は快晴でスタート

萱野茶屋の長生きのお茶を楽しみ

萱野茶屋の長生きのお茶を楽しみ

前が見えないほどの濃い霧に包まれ

前が見えないほどの濃い霧に包まれ

青森市内では豪雨に遭遇するも

青森市内では豪雨に遭遇するも

三内丸山遺跡では散策することができ

三内丸山遺跡では散策でき

八甲田丸を眺めて

八甲田丸を眺めて

ワ・ラッセにて本物のねぶたを間近に見ました

ワ・ラッセにて本物のねぶたを間近に見た

そういえばステイさんに写撃されたのはこの日でした
そうです、と〜っても楽しかったです!

あまりに楽しそうにしていたためか、台風も近寄ってきてしまいましたが、3日間のツーリングを心から満喫しました

ワ・ラッセの売店で購入した奥入瀬グリーンサイダーを飲みながら出張先へ出発

ワ・ラッセの売店で購入した奥入瀬グリーンサイダーを飲みながら出張先へ出発

出逢った道、景色、空気、食べもの、人々、いずれもとても素敵で大好きです
ありがとうございます

青い森、また訪れます! (いつだ???)


 
Posted at 2016/09/10 14:56:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2016年08月20日 イイね!

'16.08.20 青森でオイル交換

'16.08.20 青森でオイル交換5月25日に自宅を出発してから

ず〜っと旅を続けているVR-B

そろそろオイル交換をしたかったので、予約をして青森のディーラーへ

こちらのディーラーには何やら電気自動車が展示されています

ディーラーに展示された電気自動車

こちらにてオイル交換をしていただきました。

青森のディーラーでオイル交換

「交換作業の時に、写真を撮らせていただきたいのですが」
とお願いし、承諾いただいたつもりですが、

声をかけられることなくいつの間にか作業を開始していたので、作業場への立ち入りは控えました。初めて訪れたお店なので。

作業が終わるとプリントされた写真を渡されました。

オイル交換作業の写真をプリントしてくれた

お手数をかけて申しわけありません。
初めてなのに横柄な客だと思われたかなぁ?

この後、ディーラーの方に教えていただいたコイン洗車場でVR-Bを洗いました。

コイン洗車場でVR-Bを洗車

前回の交換から 6,024km
さぁ、これで青い森のツーリングを楽しむ準備が完了です!


 
Posted at 2016/09/09 17:53:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記
2016年08月18日 イイね!

'16.08.18 千歳から青森へ

'16.08.18 千歳から青森へ昨晩はなんやかんや盛り上がって、

たくさんのお酒を、

結構遅くまで楽しみました。

そのため朝はモンスターの緑でエナジーチャージ!
Vert noiR公式飲料でなくてごめんなさい。やっぱり私は緑でいきます。)

お客様のところでのお仕事を終え、
270km先の函館目指して千歳を16時前に出発します。

270km先の函館目指して千歳を16時前に出発

素敵な青空。
通常なら当然オープンで走行しますが、今回は船の時刻が気になるので時間優先でクローズのまま走行。

快晴だけど、フェリーの時刻が気になるためクローズで走行

長が〜い橋を渡って進みます。

長が〜い橋を渡って進む

基本的に前の車について行ったので速度違反はしていないはず?!
(飛び抜けて早かったドイツ車は追いかけるのをやめました)

19時に函館のフェリーターミナルに到着。

函館のフェリーターミナルに到着

20:15発のフェリーに間に合いました。

20:15のフェリーに間に合った

翌日もお仕事なので、次の便ではなくこれで青森に渡りたかったのです。

20:15発のフェリーに間に合った

口を開けて待つフェリーと、乗船を待つロードスター

口を開けて待つフェリーと、乗船を待つロードスター

フェリーの腹に乗り込みます

フェリーの腹に乗り込みます

ロードスターとはしばらくお別れ

ロードスターとはしばらくお別れ

下のデッキへのスロープが閉じる姿が、サンダーバードやウルトラマンのMATだかZATだかを思い出させるかっこよさ!



夜景が綺麗な函館山の夜景を望みながら船は出航

夜景が嫌いな函館山の夜景を望みながら船は出航

船室では睡眠を優先します

船室では睡眠を優先

フェリーは青森港に到着、船から降ります。

フェリーは青森港に到着、船から降ります。

フェリーをバックに記念撮影
運んでくれてありがとう

フェリーをバックに記念撮影

この後は青森市内のホテルへ
ホテル到着が遅く、昨晩も遅かったこともあってすぐに休みました。

翌朝(19日)は、ロードスターをホテルの駐車場に残して

翌朝(19日)はロードスターをホテルの駐車場に残して

ホテルからタクシーで

ホテルからタクシーで

青森駅に出て

青森駅へ

新青森駅から始発の新幹線に乗って

新青森駅から始発の新幹線に乗って

仙台(古川)のお客様のところへお仕事に向かいました。

仙台(古川)のお客様のところへお仕事に向かいました

1日のお仕事を終えて、再び新幹線に乗って

1日のお仕事を終えて、再び新幹線に乗って

青森へ帰ってきました。

青森へ帰ってきた

ホテル近くのコンビニではこんな張り紙が・・・

黄色い電気ネズミがGOに出るらしい

黄色い電気ネズミがGOに出るらしい。

roadysseyさんの自宅裏にも出るとのことで大勢集まっているようですが、さすが社会現象と言われるほどですね。

まぁ、社会常識から外れてるかもしれない移動行動をする私には、社会現象をどうこう言う資格はありませんね。

毎日楽しくて幸せです!


 
Posted at 2016/09/07 21:55:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | VR-Limited Combination B | 日記

プロフィール

「初めて自分の車で島根県に来ました。楽しい夏休みの旅もいよいよ明日がラスト。今晩も車中泊です。」
何シテル?   08/15 22:20
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という黒っぽい緑色の車に乗っております。 純正にこだわり新車から大切に維...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 09:41:48
大改造!! 劇的ビフォ→アフター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 21:16:10
'14.08.25 踏切注意 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/14 08:24:32

お友達

シャイなので突然のお友達申請には固まってしまいます。
実際にお会いしてお話しするか、何度かコメントやメッセージでやりとりさせていただいてからでお願いいたします。
125 人のお友達がいます
noppo.noppo. * rin@NA8Crin@NA8C *
roadysseyroadyssey * aranao_R32aranao_R32 *
mosyamosya * mizuhomizuho

ファン

72 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 2代目VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
新車から大切にして来た初代VR-Bが不慮の事故で修理不能となってしまったので、遺志を引き ...
スバル サンバー ミニバス (スバル サンバー)
スバルサンバーベースの フォルクスワーゲンバス仕様アーリータイプです。 大阪府堺市のキャ ...
マツダ ユーノスロードスター マリナーブルー (マツダ ユーノスロードスター)
20年以上たってマリナーブルーに帰って来ました。 VR−Bとの縁が見つかるまで、 当時 ...
マツダ ユーノスロードスター 初代VR-B (マツダ ユーノスロードスター)
ユーノスロードスターの限定車 VRリミテッド・コンビネーションB(通称VR-B) という ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.