• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年02月24日

GTOのダイアグチェックやヒューエルポンプリレー点検

GTOのダイアグチェックやヒューエルポンプリレー点検 この日、念願のGTOの整備解説書が届きました\(^_^)/


そこで、早速サクッと目を通してから整備書に則って整備開始。
三菱の整備解説書は資料が豊富ですし、トラブルシューティングも分かりやすくて良いですね\(^^)√
特に、ほぼ全てのセンサー出力をオシロで見た時の波形を載せてくれているうえ、異常波形とその原因から対策まで載っていて目から鱗です(^_^;
とにかく、ほぼ全てのセンサーを確認できるのは非常にありがたいです。

当たり前だと思いますが、富士重の整備解説書はこうは行かないのが現実…
特にトラブルシューティングが見にくく、車上整備とそうでない整備の見分けが最悪。
しかも、年代によってその書き方に共通性が無く、見にくい時と割と見やすい時が有るので見ていると嫌になります。 特に、肝心な箇所の締め付けトルクを探すのに苦労したり…
締め付けトルク一覧表くらい付けて欲しいと思いました。


スバル車(ヴィヴィオ)を整備する場合でも、最近は三菱車の整備書を見ている位です。
勿論、締め付けトルク等の車種によって違う部分は富士重のを見ますが、整備書でトルク値を探すのに時間かかり過ぎます。  特に足回り。

三菱の整備書は各部の名称を細かく説明付きで書いてくれてある事が多いので、非常に勉強になります。  スバルの場合、部品の呼び名が一般と違い過ぎ… 三菱も独特な呼び名がありますがね。


と言う訳で、早速トラブルシューティング表で「温態時の始動不良」を調べてみると、温態時のみの始動不良原因は「燃圧コントロール バルブ」を点検する事になっていました。

早速このバルブを点検したのですが、問題無し。

次に、ヒューエル ポンプの電源回りを点検する事に。
モーターに電源を送っているリレーは消耗品なので、本来はマメに交換するべきなのですが、まず交換している人を見た事がありませんね…
リレー接点が傷んで来ると、モーターに負担がかかり、モーター側が傷んでしまう事もあるのです。
リレー接点でバチバチしていてはモーターは正常に回転出来ませんからね(^_^;

それに、リレーは通電試験だけでは接点の状態が分からないので、結構危ないですね。
制御盤用のリレーはカバーが透明になっているので、接点の状態がすぐに分かりますが、車用は中身が見えないので定期交換しか方法が無いですね…

よくエアコンのコンプレッサー クラッチ用リレーは悲惨な事になっていますが、一見は全く分かりませんし、通電もしています。  しかし、中の接点を見ると、溶けてしまって接点であった跡形も無い物もあります。
その状態で、大電流が流れると接点で火花が飛んでしまい、クラッチが滑ってしまったりしてコンプレッサーの電磁クラッチが傷む可能性もあります。 いくらコンプレッサー クラッチを新品に交換しても、このリレーを交換しないと再発の可能性も十分にあります。
こればかりは修復不可能な位接点が傷んでいるので、家ではコンプレッサーのクラッチリレーは必ず新品に交換するようにしています。



この日の画像は、ヒューエル ポンプ関連のリレーをテストしている時のものです。
実際にリレーに電気を入れ、接点抵抗を測ってみました。  一部接点の抵抗が不安定だった物がありました。

ブログ一覧 | 整備 | 日記
Posted at 2011/02/25 16:01:43

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2011/02/25 17:13:13
GTOの整備書…ホスィ(°Д°)
Dでももう買えないみたいだし、おいらはオクで入手した3000GTのを参考にしてますw
左ハンドルだし、全部表記が英語ですけどww
どうやったらGTOの入手できるんですか?
やっぱりオクとかでコツコツ探すしかないんですかね…?
コメントへの返答
2011/02/25 18:15:13
GTOの整備解説書はオクでもなかなか出品されていないので、現状はDでコピーして貰うしか手が無いようですね…

3000GTの整備書をお持ちなのですか(^^
実は、家にも3000GTの整備書はPDFであるのですが、O2センサーの数が違うなど、やはり見にくいので、日本版を入手しました。


今回、GTOの整備書はY!オクにたまたま出品されていた物を入手しました。
後から見ると、定価よりも少し高い価格での落札でしたが、入手困難なので気にしていられないですね(^_^;
2011/02/25 20:45:50
温態時の始動不良…ウチのGTOも同じ症状です。
ググってみると、違う車種だけどインジェクターとかコイルとかもあるみたいですね。
コメントへの返答
2011/02/25 21:03:30
コメントありがとうございます。

やはり皆さんのGTOも温態時の始動不良の症状が出ていますか…

インジェクターやコイルですと、もっと他の時にも症状が出るはずなので、多分違うと思いますが、最終はそこまで調べてみるつもりです。

家のGTOの場合、温態時でもすぐに再始動は問題なく、30分以上置いて水温が安定から下がり始めた辺りから、水温計が少し動く辺りまで水温が下がった状態で始動不良が出ています。

皆さんお困りのようですので、早急に原因を見つけて発表したいと思いますm(__)m
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「京奈和も,第二阪和に繋げたいとコメントされてました。」
何シテル?   03/20 23:17
富士重工一筋でしたが、今は三菱好きです。 それでも、未だに S62 式の KT 型 サンバー は一番のお気に入り。 三菱車の中では 三菱 GTO と デ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 その他 三菱 その他
三菱農機製トラクターです。 現在メインで活躍中。 カーステや作業灯を追加しています。 快 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2011年02月16日新菱オート様より納車されました。 平成07年??月登録車。(19 ...
三菱 ミニキャブトラック 三菱 ミニキャブトラック
2013 年 03 月 01 日,新菱 オート 様より納車されました。 平成 3 年 2 ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
妹の車として、2010/04/13に新菱オート様より納車されました。 平成08年08月 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.